AX

ワールドカップ(サッカー)と中南米

いまサッカーのワールドカップ真っ最中です。
私はサッカーファンではなくサッカーにまったく詳しくないのですが、ワールドカップはおもしろいので毎大会見ます。
それに中南米に滞在しているときはまわりがサッカー環境なのでサッカー見ざるをえなくなります。


今大会の開催地がブラジルに決まったときから、中南米人達が「今まではワールドカップに行くのは"夢"だったけど、南米なら今から貯金してブラジルに絶対行く!」と意気込んでました。
でもW杯のブラジル観戦は高騰したので、残念ながらブラジルにW杯観戦には行けなかったようですけど。



私が中南米にいるときにW杯の中南米予選やってて(W杯に行く国を選定する)、テレビのニュースでもよくサッカーのことをとりあげてました。

メキシコはエリアでいうと北米なので、アメリカやカナダと同じ北中米予選です。
今回は予選で非常に苦戦して、あわや予選で落ちるところでした。
アメリカのおかげでW杯の切符を手に入れました。
メキシコ人達が「アメリカよ、ありがとう! メキシコが史上初めてアメリカにありがとうと感謝した日」って言ってました 笑。

メキシコ人は、メキシコ人だからメキシコチーム万歳じゃなくて、メキシコチームを批判する人も多いんです。
メキシコが負けると「メキシコは ”いつものように” 負けた」って笑ってます。
ワールドカップに行っても勝てるわけないとか言ってる人たちもいました 
→ メキシコ人は自虐ギャグが好きな国民性

そのメキシコがワールドカップでは活躍して、初戦でブラジルと引き分けたのにはびっくり!
メキシコチームが賞賛されて、北米予選ではボロクソに本国で言われてたドスサントスやGKのギジェルモも高い評価を得ました。
日本でもメキシコをほめる声が大きいですね。
オランダの反則的な妨害で敗退したのは残念です。オランダはメキシコ人からずっと恨まれると思います。



南米コロンビアは予選で日本と一緒だったので、コロンビアが急に注目されたこともあり旅番組でも取り上げられることが多くなりました。
今までコロンビアに悪いイメージしかなかった人にもコロンビアに興味を持った人がいたのはよかったと思います。

南米はサッカー国が多いのに出場枠が少ないので、南米予選はワールドカップより難しいと言われてるくらいです。
ブラジルとアルゼンチンが突出してるイメージが世界ではありますが、南米予選ではブラジルやアルゼンチンは何回も負けてW杯出場が危うくなることもあるんですよ。

W杯の南米予選のときに私は中南米にいました。
アルゼンチンではアルゼンチン人達がよくテレビでサッカー見てました。
ある日おおぜいの人が大騒ぎしてるのでなんだろうと思ったら、アルゼンチンがW杯に行けることが今決まったとタクシー運転手が言いました。


クリロナ(ポルトガル)やブラジルのネイマールやアルゼンチンのメッシがスターと思われたW杯でいきなりスター扱いの注目を受けてるのが、コロンビアのハメル・ロドリゲス選手。
サッカーが上手いうえにイケメンとして日本のテレビでもよく紹介されてます。
私の素人目に見ても彼のサッカーの技術はすごいと思いました。
イケメンかというと、コロンビアではああいうルックスの人は普通にいるような。。。
かっこいいというよりかわいいタイプ?





ブラジルは開催国なのに運悪く予選でメキシコ、決勝トーナメントで南米とばかりあたります。
南米のつぶしあいになってしまってもったいないです。
ブラジルは南米の強国チリに苦しい戦いで辛勝、次はコロンビアと対戦です。
今コロンビアはすごい勢いにのってるし、南米勢はいつも南米予選で戦ってるのでどうなるか分からないと思います。
もしブラジルが負けちゃったら開催国なのにムード盛り下がるね。

ちなみに私は今大会は一貫してコロンビア応援してます。

コロンビアは南米予選で運にめぐまれず、なかなかW杯に出れないかわいそうな国です。
1994年にW杯に出場したときは、オウンゴールで負けてしまってオウンゴールした選手はコロンビアに帰国したときに銃で殺されたというショッキングな事件もありました。
南米は予選が大変なので、またいつコロンビアがW杯に出れるか分からないです。

今回はコロンビアが強いので、コロンビア人達が狂喜して応援しまくってます。
あまりのコロンビア人の熱狂ぶりに、コロンビアに敗退した日本人から見たらむかついたかもしれませんが、コロンビアにとってはすごいチャンスなのであたたかい目で見守ってあげてください。

でもコロンビアの行く手は厳しく、ブラジルに勝って、次にドイツに勝たないと決勝には行けません。


コロンビア本国では、サッカーの応援で国中が興奮して多数の死傷者が出ています。
このニュースをきいたら、コロンビアってやっぱ銃で人を殺す国なんだ、危ない国なんだって思うでしょう。

コロンビアでは警察と軍隊やガードマン以外の一般人が銃携帯してるのは私は見たことがないです。
コロンビアが非常に危なかったのは90年代初頭までです。


私がコロンビアにいたときは、サッカースタジアムのそばに住んだり滞在しないこと、サッカーの試合がある日は夜遊びに行かないこととコロンビア人達から厳しく言われました。
サッカーの試合がある日は、たとえサッカースタジアムとエリアが違ってもサルサ踊りにクラブに行くこともやめたほうがいいと言われました。
サッカーファンにフーリガンみたいのがいて、試合で負けると騒いだり暴れたりして、ときどき事故や事件になることがあるからです。亡くなった若者のニュースが掲載された新聞も見せられました。


ブエノスアイレスで、メッシがいたボカ・スタジアムにはスタジアム見学だけ行きました。
ボカ地区はブエノスアイレスで治安が悪いエリアなので、ボカのまわりは歩かないようにと言われました。
(私はカミニートに行くまでボカ地区を5-6分歩いてしまいました。ボカ地区の人にきいたら今は真昼間だしすぐそこだから大丈夫と言われたので。)


中南米ではよちよち歩きの幼児からサッカーボール蹴らせてるし、町角に一般人向けのサッカー場があったり、サッカーが浸透してました。夜、車道でサッカーやってる子供や市民もよく見ました。

私にはサッカーのアマチュアチームに入ってる友人達もいて、アマチュアサッカーの試合もよく見に行きました。
プロリーグのサッカーの試合があると週末に集まってみんなでテレビ観戦しながらビールを飲みました。
男達が集まるとすぐサッカーの話になって、「こいつは〇〇チームサポーターだから、おかまだ!」とか言い合って笑ってました。

やっぱサッカーに対する文化が違うなー と実感。

(※ただしカリブのキューバやプエルトリコは日本でも知られてるように野球国です。
キューバはサッカーファンも少しいました。
※他の中南米のサッカー国ではアルゼンチンでさえも、サッカーに興味ない人はぜんぜん興味なくて、サッカーの話題もないしサッカー見ない人たちもいました。みんながみんなサッカーファンというわけでもなかったですけどね)


関連記事

この記事へのコメント

No title
2018ロシア大会の南米予選も大詰めに入って来ましたが、大激戦ですね。個人的には、長年出場から遠ざかっているペルー代表の勇姿を本大会で見たいけれど、どうなるか?(現在4位)いずれにせよ、私も中南米の代表チームにはいつも注目しています。
Re: No title
南米大会はW杯より難しいといわれてるくらいですからね。
アルゼンチンも苦戦してますし、どうなることやら
No title
最終戦はペルーとコロンビアの直接対決、結果次第ではコロンビアが脱落するし、アルゼンチンがまさかの予選敗退も・・・南米の出場枠は増やすべきですね。
Re: No title
W杯のサッカーの予選のことですね。
南米予選はW杯よりある意味難しいといわれてますもんね。
日本ではブラジルとアルゼンチンは絶対に出場する強豪と思われてるかもしれないけど、南米予選でもいつも苦戦してます。
アルゼンチンはもしかしたら出れない可能性もありますね。
メッシがいるからといって出れるわけじゃないし。
コロンビアとペルー戦気になります。日本のラテンのバーとかで観戦するなら観に行こうかなと思います
No title
この一か月ほどの、ペルー国内の盛り上がりや各地の表情、を動画で見ました。老若男女問わずあれだけ熱くなれる、歓喜を表現できる文化というのは、南米の魅力だし、サッカーを通じてもよくわかりますね。最終戦、果たしてどういう結果になるか・・・
Re: No title
ペルーは結局南米大会では4カ国に残れず、ニュージーランドとのプレーオフで出場できるかきめることになりました。
残ったらいいですね
No title
コロンビア代表の連続出場決定、も良かったですね。勿論、何が起きるかわかりませんが、相手がNZならかなりの確率でペルーが勝つのでは?まだ1ヶ月先ですが、36年ぶりの事だし、La fiesta continua, estan haciendo una historia という事で… ホンジュラスもオーストラリア相手のプレーオフで、やや分が悪いかもしれないけど、頑張ってほしいですね。Vamos latinoamerica!!

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

ワイルドスピード8
J Balvin 最新アルバム
Energa
J. Balvin


Pitbullの新作
バチャータのプリンス・ロイス新作
Five
Prince Royce


marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
大ブレイクのMALUMA
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア