AX

DADDY YANKEE 「LIMBO」歌詞のよみがな

ブログ読者の方から、DADDY YANKEEの「LIMBO」のスペイン語歌詞によみがなを教えてというリクエストがきました。

DADDY YANKEEは日本でも人気上昇のレゲトン歌手で、レゲトンキングといわれています(っていうかDADDYが自分でもいってる)。

「LIMBO」は去年流行った曲で、「LIMBO」については過去トピックの 「Daddy Yankee "LIMBO" と歌詞」で詳しく書いたので読んでください。


で、リクエストに応えてLIMBOのスペイン語の歌詞によみがなをふることにしました。
スペイン語を勉強されてる方は私がふったよみがなはちょっと違うと思うかも知れませんが、DADDY YANKEEはプエルトリコの人なのでカリブ海のカリブ弁のスペイン語でスペインのスペイン語とは多少違います。しかもDADDYはレゲトン歌手でレゲトン歌手の中でもラップが早いので、一個一個単語のよみがなふってたら、歌詞についていけなくてとても歌えません。
なるべく彼が歌ってるようによみがなふったのでご了承ください。


DADDY YANKEE 「LIMBO」





PV(ビデオ)見ながらききとりましたが、全部の歌詞はしんどいので、3分の2だけにします。
これにサビと何度もくりかえされる歌詞がでてくるので、大半歌えると思います。

::::::::



歌詞のよみがなは別のブログに移しました。
こちらをクリックしてください。

http://diafeliz.jugem.jp/?eid=35
::::

DADDY YANKEEはレゲトン歌手の中でもラップが特に早くて歯切れがいい歌手なので、そのように歌ってください。

これを歌いたい方はスペイン語の曲がおいてある店に行けばカラオケあります。(米軍基地そばや中南米人が来る店など)

歌詞にでてくる ZUMBAは英語や日本語では ズンバ とにごりますが、スペイン語でZはSの発音のため、スンバになります。


この曲が入ったCDは、「南米でヒット中のダディ・ヤンキー Lovumba」  で紹介した「LOVUMBA」や、Lovumba のようなエレクトロニックメレンゲでバチャータのスターのPrince Royceと歌った「VEN CONMIGO」も入っているアルバムです。





ブログ内関連過去記事:
「Daddy Yankee "LIMBO" と歌詞」
「Danza Kuduroの踊り方と歌詞の意味」(Don Omarの「Danza Kuduro」)
「南米でヒット中のダディ・ヤンキー Lovumba」
「ガソリーナってそれかよ」
「Llegamos a la Disco」(Daddy Yankee他)
「ダディ・ヤンキー Impacto」
「第六感 (Daddy Yankee)」
「ダディ・ヤンキーのPVにでてきたレゲトン」(que tengo que hacer)
「DADDY YANKEEとSNOOP DOGG (GANGSTA ZONE)」
「Daddy Yankee ライブ」
「クラブでかかるレゲトン ROMPE」
「日本でも流行ったレゲトン Gasolina」
「Daddyのレゲトンの歌の意味」(llamando de emergencia)
「バチャータ PRINCE ROYCE新曲」

関連記事

この記事へのコメント

No title
スペイン語はポルトガル語と違ってsを省略することはないですよ vamos cogeleも小さくs挟んでます。
他の記事読んでも定冠詞と不定冠詞すら使えてないし、発音も表現もカステジャーノとラテンが混じってます。例えばte extranoはスペイン本土でしか使いませんよ。基本から勉強し始めたほうがいいんじゃないっすか
Re: No title
このブログはスペイン語ブログではなくてラテン音楽やダンスのブログです。
ラテン音楽好きだけどスペイン語分からない人にスペイン語の歌詞などを稚拙ながら訳してます。
記事の内容に関係なく文法の間違いのあげあし取りだけするのはもうごかんべん願います。

Sの省略というのは、省略じゃなくてSがほとんどきこえないというのは確かで誤解を生むから訂正しておきました。

> 例えばte extranoはスペイン本土でしか使いませんよ。基本から勉強し始めたほうがいいんじゃないっすか

te extrañoは、私が今まで行った中南米の国すべてで使われてました。
日本にたくさん南米人が住んでるので彼らにきいてみてください。

ブログを過去まで読まれたならわかると思いますが、私はスペイン語を勉強したのではなくて、
ラテン音楽と中南米人との会話からおぼえました。
けどスペイン語だけで中南米で生きていけます。

ネットでは世界中の人達が英語で話してますが、そこで英語の文法の間違いをいちいち指摘してたら会話すすまないです。

それにこの記事はレゲトンの記事です。
日本でレゲトンのファンが増えてますが、レゲトンがスペイン語とさえ知らない人も多いです。
その人たちにスペイン語文法の話したらしらけちゃうと思うんですが。

レゲトンやサルサの題名や歌の意味を知りたいと言ってる方がたくさんいます。
あなたはスペインが堪能だそうなので、ぜひスペイン語の歌詞の訳やよみがなを教えてあげてください!
No title
中南米で、sを省略して話す地域は特にカリブ側で多かった気がしますし、te extranoは日常語でした。通りがかりで失礼します。
Re: No title
コメントありがとうございます。
そうそう、カリブ弁ですね

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログの記事内容の無断転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの転載は禁止



TWITTER
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア