Romeo Santos@ブエノスアイレス

世界のバチャータブームの立役者である2大スターが、前回紹介したPRINCE ROYCEと今回のROMEO SANTOSです。

PRINCE ROYCEがプリンスなら、ROMEO SANTOSはKING。

ROMEO SANTOSは、バチャータで有名なAVENTURAというグループのヴォーカルでした。

ラテンアメリカの国によっては2年前まではまったくバチャータなんて知られてなかったところがあるのですが、それらの国でも最近バチャータが流行しています。

ラジオで一日に何回もかかるのに驚き。

ラジオで毎日かかるバチャータの曲は、
前回紹介したPrince Royceの「Darte Un Beso」(ブログの過去トピック 「バチャータ prince royceの新アルバム」を参照) と
今回のRomeo Santosの「Propuesta Indecente」の2曲です。

おもしろいのが
ラジオでかかるとき、
午前中は PRINCE ROYCEの「Darte Un Beso」
午後は ROMEO SANTOS 「Propuesta Indecente」なのです。
朝から「Darte Un Beso」はかかりますが、午前中に「Propuesta Indecente」がかかることはほぼありません。

私がバチャータかけるなら、やっぱりそうする。
曲の内容が「Darte Un Beso」はさわやかでかわいいからティーンエイジャーでもいいけど、「Propuesta Indecente」はセクシーな大人の曲だからです。


じゃ「Propuesta Indecente」のビデオを


ROMEO SANTOS 「Propuesta Indecente」




この曲の最初にタンゴのフレーズがでてくるので、あれっと思ったかもしれません。

このビデオのロケ地は、アルゼンチンのブエノスアイレスなのです。
私の大好きなブエノスアイレスの場所がでてくるので、なつかしく見ました。

2分10秒くらいと、最後の4分17秒くらいにでてくる白くて高い塔は、ブエノスアイレスのランドマークタワー(シンボル的なタワー) オベリスコ です。
オベリスコのそばにあるビルにある女性の顔は、アルゼンチンの有名な元大統領夫人エビータ(エヴァ・ペロン)です。

オベリスコが立ってる大通りはなんと16車線もあり、世界で一番幅が広い大通りなんだそうです。
この大通りは9 de Julioというんですけど、オベリスコから9 de Julioの通りの眺めは圧巻でした。こんなの見たことがないし、16車線を横切るのも大変。

東京は大都市だけど、ブエノスアイレスもかなりの大都市でした。
しかもヨーロピアンな街で、昼も夜もきれい。


ビデオは、Palacio San MiguelやBiblioteca Nacional でも撮影されたそうです。
プラネタリウムもでてきますね。



前回のPrince RoyceのビデオにはPrinceがバチャータを踊るシーンがありましたが、今回のビデオには

Romeo Santosがバチャータを踊るシーンがあります


しかもすごいセンシュアル(セクシャル)に…。




この曲の内容ですが、

最初に「僕はロメオっていうんだ」って女性に挨拶して、それから彼女をくどきはじめるのです。


曲のサビの部分

Romeo Santosはドミニカ系アメリカ人なので、スペイン語と英語がときどき混じることがあります。

この部分は

君と僕、僕と君、 バチャータを踊らないか?
そしてそのあと
君と僕、僕と君
ベッドで終わるのはどう?


Terminamo en la cama というところはスペイン語だとよくわかるんだけど、日本語には訳しにくい…。

最後はベッドで終わろう、というのが直訳なんですが、まあつまりエッチしようってことです。

女性をくどいてる大人な歌ですね。

まあ、こういうアダルトな路線は、Aventura時代から同じです。



女性が投げたライターに、〝Romeo Santos The King" と彫ってある。

この女性はアルゼンチン人ではなくてメキシコ人女優だそうです。








Romeo Santosについて書いたブログ内過去トピックは
「Aventura のRomeoとUsherのバチャータ」(「Promise」と、それが入ったアルバムのFormula Ⅰ)


Prince Royceの上記の曲とニューアルバムについて書いたブログ内過去トピックは
「バチャータ prince royceの新アルバム」

Romeo SantosがいたAventuraについて書いたブログ内過去トピックは


「ロマンチックじゃないバチャータ」
「King of Bachata」
「Avenura y Don Omar」( Ella y Yo)
「クラブでかかるバチャータ」(Obsesion)

関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter