早い時間はサルサ

週末クラブでかかった曲。


今回は、


DJバー → サルサクラブ ① (COPACABANA (コパカバーナ) ) → サルサクラブ②


と3軒はしごしました。


前回のつづきです。


http://diafeliz.blog79.fc2.com/blog-entry-89.html


http://diafeliz.blog79.fc2.com/blog-entry-90.html



DJバーは、以前はディープハウス系で好きだったのに、今回はレゲエだった。。。 レゲエもいいけど、週末の深夜に飲みながら聴くのはちょっとね。。。 誰も音楽にのってないし踊ってませんでした。


ちなみに、先日紹介した パリス・ヒルトンのStars are Blinds のレゲエ版(オリジナル)もかかりましたよ。


途中からDJが変わったのか音楽がだんだん変わってきて、ブラジリアン系の音楽かかりました。イイねー。思わずちょっと踊っちゃった。


その同じ曲、コパカバーナでもかかりました。あれ好きなんだけど、なんの曲だろう。


コパカバーナでかかった曲はほとんどおぼえてない。 シャキーラ かかった。レゲトン Oye Mi Canto かかった。


あ、あれかかった。前にここで紹介した「Un Monton de Estrellas」 (POLO MONTANEZ)。これ好きなんですよ。なんかまったりする。ほんとは悲しい曲だそうですが。



3軒目のときはかなりよっぱらってたのであんまりおぼえてない。。。


お約束のシャキーラやフアネスはかかった。


メレンゲ: PROYECTO UNO  「LATINOS」


サルサ: Marc Anthony


             Michael Stuart


前回の日記に書いた、「Cali Pachanguero 」(Grupo Niche)


サルサトン: Dejala Que Baile (Charlie Cruz featuring Khriz & Angel)


POPSやトランスとかもかかりました。


あとなんだっけ。。。。。 う~ん…  ← ほんとに超よっぱらったので




あとでDJとしゃべる機会があって、DJに


Frankie Negron 「No Puedo Con Ella」 を今度かけてと頼んだら、


「あ、それいい曲だね~。彼女とはやっていけない、って歌ね。それ今日かけたよ。このまえもかけたしよくかけてるよ」


「えー。今日きいてないよ」


「あー、12時までにかけたからね。サルサはね早い時間にかけるんだよね。日本人はサルサ好きだから。でも深夜過ぎて外国人多くなると、サルサだと文句出るから、レゲトンとかラテンPOPSかけないといけないんだよね」。


「あー、なるほど。ところで、ANDY MONTANEZ とVOLTIOのサルサトンもかけてほしい~☆」 


「あ、あれもいい曲だネー。今日かけたよ。最近よくかけてるよ」


だそうです。



あ、そうそう。


そのDJが 「じゃ、こんど君の顔を見たら、その曲かけてあげるね☆」といってくれました。 楽しみ★★



関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter