AX

ラテンではすぐ年齢きかれる

ラテンアメリカ人は、「はじめまして」の挨拶の次に、いきなり「何歳ですか?」ときいてきます。
ラテンアメリカに行ったら毎日どこでもきかれまくりですよ。
「今日天気いいね」くらいの軽いノリできいてきます。
知らない人でも気軽にきいてくるのでびっくり。

アメリカに以前住んでた日本人女性が、初対面のラテンアメリカ人から歳きかれて「アメリカなら女性にいきなり歳きくなんてありえない」って怒ってました。
確かに欧米、特にヨーロッパでは女性に年齢をすぐきくのは失礼!

私も欧米文化に慣れてたので、ラテンの「何歳?」攻撃には面喰いました。

ラテンアメリカでは年齢をきくのがあたりまえなんだそうです。
”年齢言わない人は正直に自分のことを言わないから信用できない人間だ”、と思っちゃう人もいるとか。
年齢を言わないとまわりを取り囲まれて詰問されることもあるし、「じゃ妹の年齢は? お母さんはいくつ?」としつこくきかれて詮索されます。
でももし言ったら、うわさ好きの人が多いので、1人に言えばあっという間にみんなに伝わります。


ラテンは年齢関係なく人生を楽しむ文化だからどんどん言っちゃえばいいじゃん、って思いますよね?


ところが、年齢の感覚が日本とラテンでは結構違うんですよ。

日本では25歳のギャルいるけど、ラテンでは25歳で3人の子持ちいます。
ラテンアメリカは若くして子供を産んじゃう人が多いので、18歳で子持ちって結構いる。
21歳で2児の父とか。
30代半ばなのに子供が20代とか!!! まじ~?

しかも30代半ばや30代後半で孫がいる人結構いるんですよ~。
30代半ばでおばあちゃんか…。


しかも「結婚してないよ」と本人が言っても、籍入れてないUNION LIBREとか(日本でいうと内縁の夫婦)、シングルマザーやシングルファーザーも多い。
独身とか結婚歴はないけど、子供はいるっていう人は少なくありません。
欧州のように、籍をいれなくても内縁にあれば扶養とか受けらるので、入籍しないカップルは多いです。
内縁夫婦や未婚の母や非嫡出子などと、日本のように法的に差別したりしないし、シングルマザーも日本より生きやすい環境です。

若くて独身でも子供はいて子供に養育費や仕送りしてる人もいるので、ラテンアメリカ人と交際を考えてる人は、相手が独身かだけじゃなくて、恋人とかUNION LIBREの相手はいるかとか(日本でなくて本国でも)、子供がいるかどうか確認したほうがいいかも。

中南米では17歳以下の少女と性関係を持つと違法の国もありますが、それでもティーンの少女が子供を産んでしまうケースはときどきあります(カトリック国で基本的に中絶禁止の国も多い)。
17歳以下で年齢で妊娠した少女には性教育がされてなかったり貧困層の場合が多いので、地域コミュニティの社会問題でもあるとラテンアメリカで教育活動してるラテンアメリカ人たちが言ってました。

学歴が低い人や貧困層、下の階級、田舎ほど、若くして子供を持つ割合が多く、
逆に都会で高学歴の人だと独身貴族が多くなる傾向があります。

ラテンアメリカは多くの国が階級社会であり貧富の差が大きいです。階級が低いほど若く妊娠したり子だくさんになるケースが多いそうです。ちゃんとした教育(しつけや性教育など)をまわりから受けるチャンスが少ないので、たとえば貧困層のある女性が17歳で娘を産んだら、その娘も16-7で妊娠して、33歳くらいでおばあちゃんになるっていう循環になるわけ。

ラテンアメリカの大都会の女子大生が(自分の国内の)田舎に行ったら「もう20歳ならあなたはセニョーラ(ミセス)ね、っていわれて困ってしまった。田舎は結婚するのが早いから…」、って言ってました。

それにしても一般的に20歳前後で子供を持つ人は多い。
日本では30代の独身は多いけれど、ラテンアメリカを日本人が旅するとなんで20代後半なのにまだ子供の1人もいないのかと不思議がられることがあるでしょう。


人口層が若いから、少子化と高齢化で悩んでる日本政府からしてみたらラテンがうらやましいだろうと思います。


前に日本のサルサバーで20代半ばのラテンアメリカ人が、30代後半の日本人女性のことを「彼女はきれいだけど、もうおばあちゃんだよ」って言ったので、日本語のおばさんとおばあさんを間違えてるのかなと思ったら、おばあちゃんという言葉をわかって使ってた。
それで「ひどいー。せめて、おばあちゃんじゃなくておばちゃんって言ってよ。普通、おじいさん・おばあさんは70歳以上だよ」って私が言ったら、「違う、おばあちゃんだよ」って言い張るのです。
ラテンアメリカではアラフォーで孫いる人は珍しくないのでそういったのかな???
日本在住のラティーノたちはだいぶ日本の感覚に慣れてる人が多いから、その人はちょっと口が悪いんだと思うけど。

日本人の男性もしかり。
海外では日本人は若く見られますよね。
ラテンアメリカ在住や旅行中の日本人男性が、ラテンアメリカ人から年齢きかれて自分の年齢を言った場合、すぐ「あの日本人の●●さんって25歳くらいかと思ったけど、実は39歳なんだって~」って他の人たちに伝わっちゃいます。

だからラティーノに年齢を言うときは要注意かも…。


しかし一方でラテンは、アメリカとか、日本の衛星放送のCMほど(コンドロイチンとかコラーゲンとか)、若さに異様に追求してこだわる文化でもないと思いました。
若い女性より中年女性のほうがおしゃれにも貫禄があったり、パーティになるとおばあさんでも派手なドレス着て夜通し踊ったり。。。
関連記事

この記事へのコメント

経験アリです
dia felizさん、はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます。
私はパラグアイに少し住んでいたことがあり、
この質問私も嫌というほどされました(笑)懐かしい。。。
外国の人は女性に年齢を聞くのは失礼だとする文化だという思い込みがあったので、当初は驚きましたが、慣れて挨拶の1つだと思えば何とも思わなくなりましたし、実際の年齢より若く見えるという利点?!で答えたあとの周りの反応を見るのも楽しかったです。
Re: 経験アリです
コメントありがとうございます。
パラグアイにお住まいだったんですか。
日本人ってやっぱどこでも若くみられるから、ギャップを楽しむっていうのもアリかも。
私もラテン好きになる前は欧州カルチャーに染まってたので、ラテンアメリカではカルチャーショック受けちゃいました。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログの記事内容の無断転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの転載は禁止



TWITTER
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア