AX

クラブ消滅の危機!?

11月18日付の読売新聞でこんな記事が。。。 


 


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061118i206.htm



風営法では、クラブやディスコの営業は午前0時まで、六本木や新宿などの繁華街では午前1時までの営業と定められているんですが、それに違反したとして六本木のクラブ3軒が営業停止処分にされたそうです。 


 


どうやら、六本木のCとかVみたいですね…。 六本木で一番流行ってたいわゆるガイジンバーもしばらく休業したのちダイニングバー化してしまったんですが、これも取り締まりだったそうです



去年末に閉店した青山のテクノクラブも深夜営業違反だったみたいだし。


 


今年の冬から春にかけて、サルサクラブが何軒かクローズしましたが、そのなかにはこの風営法違反でクローズされた店もあったみたいなことをききました。


サルサクラブの筆頭の店ではこのまえ、午前1時までの営業という張り紙がはってあったそうです。


横浜のサルサ、ラテンイベントやってたDJバーにも取締りが入り、来月のサルサイベントも中止になったということだし。



 


最近、歌舞伎町や六本木などの歓楽街も一斉取締りが入り、ホステスバーやホストクラブなども深夜営業ができなくなったそう。「深夜営業しなければ店をやっていけない」と店側は不安を抱えているとテレビのインタビューで答えてました。



 


地方にも波及していて、広島のクラブは店の存続のために「ダンス禁止」という張り紙をはったそうです。でも、ダンス禁止のクラブ、っていったい何?


クラブって、普通は終電以降にみんなが来るところです。盛り上がるのは1時すぎ。海外のクラブだってそうです。深夜に人がやってきてダンスを楽しむ。だから日本の法律では、クラブは存在しないと同然ですね。



じゃ、昼間や終電まで楽しめばいいじゃん、って思うでしょう? でもね、そう簡単じゃないみたいですよ。


サルサクラブの人がいってたんですけど、「自分の店や他のクラブにも立ち入りや警告きてる。今でももうかってないのに、終電までの営業になったら採算がとれない。深夜営業がないクラブなんて客も来ないし、それじゃ家賃も払えなくなるので、店をたたむ以外なくなる。うちでもそうなんだから、東京のサルサクラブは全部つぶれちゃうよ」といってました。


 終電までの営業で採算とるには、バブル時代のディスコみたいに夕方6時から営業して入場料を5000円とったらいいのかな。 でもそんなの無理。。。



サルサクラブにかぎらず、つぶれる店続出するでしょうね。日本のクラブの大半がなくなっちゃうよ。


テクノやハウスやR&Bなどのクラブ好きの人やクラブ関係者たちは、このままでは日本中のクラブがなくなってしまう…と真剣にdiscussion しはじめました。サルサ、ラテン好きの人達の間ではまだなにも言われてないようだけど、みんないいのかな???


 


法律だからしょうがないんですけど、この風俗営業法ができたのって、昭和23年らしいですね。 (←まだ日本が焼け野原で、国民みんな飢えてた時代じゃん…。 ビックリ)。去年、風営法は、大幅に強化されたそうです。


確かに近所迷惑や治安を悪くするようなことは嫌。六本木は朝方に道端にたむろったりけんかしてる人もいるし、けっこう治安悪いのに警察いないんだよね。警察がパトロールして注意すればいいのに。六本木などの繁華街の治安をもっとよくしてほしいと思うし、迷惑をかけないようにクラブや客も気をつけなければならないと思います。


でも、サルサクラブの客にそういう治安を乱すような感じの客はほとんどいません。六本木の裏事情に詳しい人が、サルサクラブが六本木で一番安全で健全だと言ってました。私も同感。六本木は確かに治安が悪いのは知ってるからもうあんまり行きたくないけど、サルサクラブは比較的安全だから行けます。


なぜダンスがそんなに目のかたきにされるの? ただみんな踊ることが好きなだけなのに。深夜にダンスをすることがそんなに悪いことなの? この法律ってほんとに必要なのかな?


怪しい風俗の店や違法の店は取り締まらないくせに、ダンス場を取り締まるの? カップル喫茶や官僚が行くノーパンしゃぶしゃぶよりもクラブが不健全なの? 都知事はカジノ作りたいくせに。。。


 


六本木で実際に犯罪が起きたとき、警察はあんまり動いてくれないんですよ。まじで。六本木で窃盗などにあったときも警察は、まあよくあることだからしょうがない、とやる気がない感じでした。


なんでその警察が。。。



そこで気づいたんですが、新聞を見ると、警察ではなくて「公安委員会」に取締りを受けたと書いてあります。


公安委員会ってなに?


調べてみたら、公安委員会は、警察の管理をする上の組織だそう。


東京都や日本の最近の一連の動きを見ていると、ただの治安上や風紀上の取り締まりだけ、 じゃないような気がしてくるんですよね。。。。


音楽やダンスやアートの自由や、人々の週末の楽しみが束縛される…そんな国にだけはなってほしくないなと思ってます。


ダンスもなくなっちゃったら、日本に住むのはつまらなくなりそうです。


あーあ  



関連日記:  六本木のクラブ閉店


http://diafeliz.blog79.fc2.com/blog-entry-92.html



<ブログ内関連過去記事>
「震災後、”元気を出せ”っていいながらダンスを奪う日本」
「サルサのどこが善良な風俗を害するペアダンスなの? 」
「風営法の標的はペアダンスだった」
「ダンスはいくら弾圧しても死なない」
「クラブ消滅の危機」
「六本木のクラブ、閉鎖」
「サルサバーが閉まっていく 」
「ダンスは善良な風俗を害するもの
「ダンス全般が風営法違反だって。公民館さえ」
「ビーチサルサの危機」
「閑散…クラブではNo dancing」
「クラブの取り締まりに対抗するには」

ブログのカテゴリーとして 「クラブの取り締まり・閉店」 。 → 6年前からクラブの取り締まりと取り締まりによる閉店について何度も書いてます(ジャンルはラテンに限らずクラブ全般)




関連記事

この記事へのコメント

ん゛ーーーなんじゃそら!!
タダでさえつまんない日本なのに、つーか、(自称)LATiNAの
アタシには遊ぶトコ少なすぎなのに
本当にありえない・・・。
どうなる日本!て感じですね…汗
けっこう前の記事にコメント失礼します。
今回クラブ遊び好きで薬物に手を出した某女優が捕まったことでさらにそういう取締りが厳しくなるかもしれませんね。
もちろんラテンバーやほかの音楽ジャンルのクラブに遊びに行く人のほとんどはそいういうものに手を出していないはずですが、一部の人たちの違法な行為が理由で影響が出てくるかも。
http://blogs.dion.ne.jp/leo_gemini/archives/7842191.html
↑のブログで書いてありましたが、ダンスも一種の嗜好品と考えると普通の刺激ではあきたらなくなって、一種の刺激中毒になるともっと強い刺激を求めてそういうものに手を出すのかもしれませんね。
音楽に酔う→トランス状態→脳が麻痺→薬物と仮定すると音楽は時として催眠効果にもなるのかな。
raveという野外イベントでは死者も出ているらしいですね。

かく言う私自身も毎日ラテン音楽を聞いて週に最低一回は踊りにいかないと気持ちが晴れないという意味ではあるいみラテン音楽、ダンス中毒かもしれませんが。(^_^)
「楽しい」イコール「幸せ」ではない、と誰かが言っていましたが、そう考えると楽しいこともほどほどに、何事もバランスが大切ですね。


おっしゃるようにクラブに行くのは不良と思ってる人が多いし、日本には悪名高い風営法もありますからやな予感しますね。
もし彼女のせいでクラブがさらにクローズしたら私今度こそまじで怒りますよ。

だいたい ”ほんとの” テクノクラバーは、クラバーの中でも一番ストイックだと思います。

一部の人のために、みんなが悪く思われて迷惑するのはもうかんべんしてほしいです。

ラテンクラブだって、サルサを真剣にやってる人はお酒を飲むと軸がぶれるから、クラブでも水だけ飲んでる人もいますよね。
だいいち、高速スピンするサルサは、ドラッグなんてやったらふらふらで踊れないですよ。

風営法反対!
トランス
ほんとのクラバーの場合は、踊ってるだけでだんだんトランス状態になっていい気持になる(トリップする)から、ドラッグもお酒もいらないのです。
ナチュラルハイ。

だからテクノクラバーは、水だけ飲んで一晩中踊りに没頭する人が結構いるんですよ。
ストイックでしょう?
私はテクノクラブは行ったことがないのでわかりませんのが、ほとんどのテクノクラバーは、お酒も飲まずに踊っているだけなのですか??確かにみなさんがただ踊ってナチュラルハイになっているのなら少なくともサルサクラブよりストイックで健全かもしれませんね!でもただ踊っているだけというのもちょっと孤独で寂しい感じもしますが。。

サルサクラブは、おっしゃるように踊りに支障がでないように(特にお酒に弱い人は)水だけを飲む人も一部いますが、ほとんどの人はお酒やダンスをたしなみながらただ踊るだけでなく周りの人との会話や音楽、雰囲気など全体を楽しんでいますから。それに六本木のクラブなどではナンパの場面に出くわすことはしゅっちゅうあり、たまにケンカも見かけますし、とあるクラブでは違法物の取引もあったみたいですから。(過去そこで教えていた先生は、それが理由で巻き込まれないようレッスンを別の場所に移したみたいですし。)
ただ最近薬物関係の事件が多いので、取り締まりする側も黙ってはいないかもしれませんね。ほとんどのクラバーは健全でも一部のクラバーがよからぬ事件で目立ちすぎてますから。お店がお客を選別するはずもなく、警察が怪しいクラブとそうでない所を区別するはずもないので、純粋に楽しみたい人は自分で場所を探すしかなさそうですね。大阪のアメリカ村みたいに半数以上が違法物に手を出しているお客だというクラブもあるみたいですから。
実際お店選びも大変ですけどね。食事はおいしいけどお店が狭くて踊りずらかったり。客層はお行儀いいけど、選曲がいまいちで音響が悪かったり。客層はやばいけどDJの選曲は好みだったり。お店の雰囲気はいいけど接客が素っ気なかったり。六本木の一部のクラブみたいに男女が欲望丸出し過ぎるクラブも嫌ですけど、東京のはずれのクラブみたいにお行儀がゆすぎてレゲトンなんて一切かけないクラブもパンチがなくて物足りない気もするので結構店選びも大変。なんだかんだでやっぱり純粋に音楽、ダンス、コミュニケーションを楽しみたい人が自己責任で慎重にお店選びするしかなさそうですね。
うーん
確かにおっしゃる店がどこなのか分かります。
ひとつはもうつぶれましたけど。
でもあんまりそういうことを表だって書くと
ラテンクラブも危ないというイメージを、ラテンを知らない人たちに与えてしまったり、ラテンクラブをもっと取り締まれなどというおっちゃんがでてくるかもしれないし、そういう問題がないラテンクラブの経営に影響を与えるので、あんまり言わないほうがいいような気もしますが。。。

テクノクラブの人たちがみんな水だけ飲んでるというわけじゃないのですが、ほんとにダンスが好きだったら、アルコールやドラッグがなくてもナチュラルハイになれるんです。
私はラテンの前はテクノばかりだったので。
もしチャンスがあったらテクノクラブに一度行ってみてくださいね。

> ただ最近薬物関係の事件が多いので、取り締まりする側も黙ってはいないかもしれませんね。ほとん>どのクラバーは健全でも一部のクラバーがよからぬ事件で目立ちすぎてますから。

警察やクラブを知らない人たちからみれば、クラブをいっしょくたにして考えてしまって、クラブ=不良のたまり場のように思ってしまうかもしれません。
例のドラッグでつかまった芸能人女性が、クラブでDJやってて異常なハイ状態ってマスコミがかいてましたが、クラブを知らないし行ったことがないからそういうことを書くんだろうなって思いました。
あのDJブースはいまはなきベルファーレかなって思うんですが、ベルファーレのあげあげ系のイベントだったらDJあんな感じで盛り上がるの別にふつーです。それにあの店は10年以上昔にドラッグで警察から閉鎖されたので身体や荷物検査してかなり神経質になってました。

クラバーっていっても、ダンスを楽しみに来てるわけじゃなくて酔っぱらったりナンパしたり騒ぎだけに来てる人達もいて、店やパーティによっては悪いことをする人たちもいます。そういうのは、ほんとにダンスが好きなクラバーから馬鹿にされていて対立してるんですよね。
でも、クラバーが集まるクラブが何軒もつぶされましたが、いっしょくたにされたらむかつくと思います。


> 実際お店選びも大変ですけどね。

そうですね。
ラテンクラブもいろいろいいとこもあれば悪い点もあったりして、なかなか落ち着くところがないですね。。。
あちこちに書いてすみません
非常に興味深いブログなのでよく読ませていただいております。

私も主人も踊りは下手ですが、クラブにはたまに、遊びに行きます。

たまにしか行かないのには理由がありまして、この街にはクラブが二つしかありません。

どちらも黒人、または黒人が好きな方々でいっぱいなのでヒップホップしかかからないからです。

そして、欲望をむき出しにした人達による喧嘩が絶えないからです。
血で汚れた服、悲鳴、壊れた機材、うんざりです。

そして今回の女優さんの事件。
周囲の自称「まじめ」な方々はクラブに行く人たちを、そしてこの街ではクラブに行く=外人と付き合うというイメージが定着しているので、私たちのようにクラブに行ったり外国人と付き合ったりする人たちを平然とバカにしています。

日本はマスコミが何か一つ取り上げればみんながそれに傾いてしまいます。
自分では何一つ調べたり経験したりしたことないのに、マスコミが取り上げただけでクラブに行人がみんな犯罪者予備軍だと決め付けてる。

深夜に店を閉めるのは世界の常識から見てありえないことです。
客を白けさせるのは店として非常識だし、そんな法律を作るなんて日本人にとっての娯楽って一体ナンなんでしょうね。

一政治家が認めたら正しい娯楽。認めてないから正しくない娯楽。
そんな理屈が根底にあるような気がします。














コメント歓迎です♪
いえいえ、コメントどんどん書いてください。私も読んでいて面白いです。パラグアイのことも教えてくださいね。

ブラック系のHIPHOPクラブしかないとはずいぶん極端ですねー。
パラグアイにそんなにブラックの人がいるとは知りませんでした。
私はレゲトン好きだけどヒップホップはそんなに好きじゃないから、それしかクラブがなかったらつらいです。

けんかそんなに多いんですかー。
日本も南米人が集まると結構けんかおきますよ。酔っぱらい同士がけんかするんですよね。

クラブは不良の場所っていう人にかぎってクラブに行ったことないんですよね。クラブを知らずに悪いところって決めつけてる。

おっしゃるとおりです。

クラブを取り締まる風俗営業法には、以前は社交ダンス教室も含まれてたんですよ。ホステスクラブとダンス教室がいっしょくたなんて信じられないでしょう。もう昔つくった法律だし現代に合わないから改正してほしいです。
日本の田舎町なのですが
私の説明足らずで、ごめんなさい。
私と主人日本で結婚してまだ日本の田舎町に住んでいます。

小さな町なのですが、飲み屋の数は凄く多い。
でもクラブはその二つしかありません(涙)

それなのにヒップホップばかり。

でも良いんです。
周りには上手下手の関係なしに踊るのが好きな人たちが(日本人が)たくさんいるので、みんなが集まると自然とレゲエやらサルサやら色々かかって家でも公園でも踊ってるので、そのほうが楽しいです。


おうちサルサのほうが
あー、日本なんですね。
道理で。。。
ラテンアメリカなのになぜHIPHOPなんだろうと思いました。
日本のクラブではいまHIPHOPが流行ってますからね~。

公園や家で友達と踊るって最高!

ラテンアメリカ人も、週末にだれかの家に集まって踊ったり、ビーチとか外で踊ったりするのが好きですよね。
でも日本は深夜に音楽かけるとご近所がうるさいのでしょうがなくディスコに行く場合もあります。

私もおうちサルサやビーチサルサが大好きです。

クラブもいいけど、深夜に閉鎖的でどろどろしたところにいるのも疲れることもあります。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

ワイルドスピード8
J Balvin 最新アルバム
Energa
J. Balvin


Pitbullの新作
バチャータのプリンス・ロイス新作
Five
Prince Royce


marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
大ブレイクのMALUMA
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア