プエルトリコのサルサの踊り方

プエルトリコのサルサでびっくりしたこと。

それはLAスタイルが主流だったことです。

プエルトリコ首都の有名クラブに行ったら、みんなLAスタイルでまるで競技会のように踊ってました。
スピンすごいし場所とって激しく踊るのでぶつかってきて痛い。
そこはプエルトリコ人もいたけど、アメリカ人など外国人も来てました。

各ホテルのバーとかロビーとかでサルサの生バンドが入っていて踊ってましたが、LAスタイルばかり。

プエルトリコに住んでる英語圏先進国出身の外国人サルセーロが、「LAスタイルが好きじゃないならプエルトリコはつまらないと思う。LAスタイル全盛だから、LAスタイルできない人はきびしいよ。私はLAスタイル好きじゃないので、自分の国のサルサバーのほうが楽しかった」って言ってたのですが、ほんとでした。

日本もLAスタイルが一番メジャーなので、LAスタイルで踊ってる方はプエルトリコに行ってみては。


ところが週末にプエルトリコの公園を歩いていたら、公園で数十人のプエルトリコ人のお年寄りたちがサルサ踊ってました。
その踊り方が違うんです。
あー、これがプエルトリコのサルサか、と思いました。


後日プエルトリコ人のおじいさん(サルサミュージシャン)とサルサ踊ったのですが、そのおじいさんとってもサボールのある踊り方をするのです。その人にきいてみたら、「もともとはプエルトリコはその高齢者たちみたいな踊り方なんだけど、近年アメリカからLAスタイルがはいってきて若い人たちにLAスタイルがはやって若い人たちはみんなLAを踊るようになってしまった。だから年齢層によって踊り方が違う」とのこと。


ブログ内関連過去記事:
「プエルトリコ」
「プエルトリコの街角で踊るおばあちゃんたち」
「くるくるサルサは日本だけじゃない」
「プエルトリカンパレード」




関連記事

この記事へのコメント

サルサの歴史
日本の昔、
50年前のラテンといえば、マンボとトリオロスパンチョスとコーヒールンバ!マイアミビーチルンバ
マンボの音楽は、ペレスプラード楽団というビッグバンドです。
トリオロスパンチョスとコーヒールンバは、音楽として聴く専門です。
マイアミビーチルンバは、社交ダンスの踊りです。
さてそこで、
マンボは今で言うロススタイルの前後にステップをするのです。男女で踊るときも向かい合って離れて踊る。
マイアミビーチルンバの曲で踊る社交ダンスは、バチャータやチャチャのステップと同じ左右にステップし組んで踊り、スケアルンバと呼ばれていた。
ステップは今と同じです。違うのはボディアクションで、メレンゲのボディアクションが加わればサルサにになる。
昔からの踊りの延長です。
でもね、、、ロススタイルとスケアルンバを踊り分ける人は少ない。
その上、歴史など、、忘れ去られている。
USAスタイルのサルサは、他人に見せ付ける為のショウスタイルが基にあり、動きの凄さ=パフォーマンスのレベル。
踊りの感覚ではなく、スポーツ感覚ですよね、、、、
パフォーマンスは飽きが来る。
Re: サルサの歴史
日本の戦後にマンボブームがありましたよね。
そのときにマンボ踊ってた日本人たちはどういう踊り方してたんでしょうか。
たぶん今のマンボと違った踊り方なんじゃないかと思って。。。
戦後の日本のマンボの踊り方が知りたくて、動画サイトなどで探してますが見つかりません。
もしごぞんじでしたら教えて下さい
マンボの踊り方はhttp://www.youtube.com/watch?v=XqiCoc3MPMQ
とても素朴でぎこちない画像ですが、、、
同じダンスホールで踊られたハマジルは、今のサルサやメレンゲの様にナメラカでその上を行く踊りでした。
実際にぼ輔はメレンゲが掛かるとハマジルをします。
クラッシックのステージでマンボ!
クラッシックのステージでマンボを演奏した動画を見た!
http://www.youtube.com/watch?v=n6Bd6J6xYaQ
演奏家のノリって有りますが、サルセーロより踊る感覚を出している!
最初に見たのが、1970ウッドストックのSly & Family Stoneのステージで、その次はブルースブラザー2のジェームズブラウンとコーラス隊でのノリでした。
あのボディの動く感覚が踊りの基と感じるのですが、、、
それが無いと、踊る感覚の抜けたステップと技の動きになる。
スクェアルンバ
スクェア・ルンバとかボックスっルンバと呼ばれた50年前に日本の社交ダンスで踊られたルンバですが、、、

http://www.youtube.com/watch?v=Yk5qfkYdBbo&feature=related
今の社交ダンスで踊る人は無い。
15年ほど前には、東京のサルサクラブでは、マンボ風ではなくルンバ風なステップで外人がサルサを踊っていた。
その後にロススタイルやon2スタイルが出現した。
Re: タイトルなし
> 実際にぼ輔はメレンゲが掛かるとハマジルをします。

ありがとうございます。
ハマジルってなんですか?
ハマジルの基はスウィングダンス
戦時中(日本とアメリカの戦いですが、)に踊られた音楽にスウィングジャズがあり、その時に踊られた踊りがスウィングダンスです。
スウィングダンスの別れは、リンディ、ウェストコーストスウィング、イーストコーストスウィング、等呼ばれていますが、日本ではジタバックやジルバと言う名前で入ってきた。
日本のダンスホールでは、米軍がジルバを踊っていたのですが、、、数年経つとカウントをメレンゲ風に2ビートで踊る人が出てきて浜ジル(横浜ジルバの略)と言う踊りに変化した。
サルサとの関係は、ペアダンスのテクニックをスウィングから取り入れた訳です。
ウェストコーストスウィング:http://www.youtube.com/watch?v=pmEnrR82hm4
イーストコーストスウィング:http://www.youtube.com/watch?v=eSKCi9ml4ME
とりあえず、、60年以上前にこんなペアダンスが踊られていた。
これえらのステップをメレンゲ風にカウントすれば良いのです。
サルサの基
歌のスウィングジャズがあり、その中で踊られたスウィングダンスは色々な種類があります。
大きく見たら、一つのスウィングダンスです。
今でも カントリーダンス(C&Wソングで踊る)でスウィングが踊られています。
http://www.youtube.com/watch?v=p_4sdRg5Vx0
カッコいいでしょ?
1940年代に踊られたスウィングは、戦時中のダンス!
wartime Dancing(WWII):http://www.youtube.com/watch?v=xS5oCLXrQLs
ショウダンスですが、今の踊りよりパワーがありますよね、、、
どんなにカッコ良くてもが所詮ショウダンスです。
素人が遊びで踊るダンスじゃないですね、、、
でも、サルサの底流にこの様なダンスのテクニックが脈打って継続している。
サルサって、歌の事? 踊り方の事?
まず先に歌があり、、
歌に合わせたボディのノリがあり、、、
ステップは、その次の話に思うのです。
ハマジルのまとめ
荒々しいカントリーダンスのスウィングですが、
<http://www.youtube.com/watch?v=5QyLAadqS1I>
この踊りの日本版がハマジルです。
これをメレンゲの新ステップとしてぼ輔は踊るわけです。
これを、横須賀のドブ板通りのウェスタンバーに入り込み踊ろう!なんてね!
踊れれば、サルサにこだわらない。
ぼ輔の目標の踊りは、
Haworth 1940's Wartime Weekend
http://www.youtube.com/watch?v=P993sbLOzi0
第2次世界大戦のイギリスの様ですが後半に子供がスウィングを踊っています。
プロみたいに踊るのではなく、体の芯から湧き出したリズムで踊てますねえ。
こんな誰にも真似できるテクニックで誰よりも楽しく踊るのが目標!
だって、プロのスウィングダンスを比較したとき、、、
この子供の踊りが一番面白く楽しく感じるのです。
他のプロの踊りは、一見楽しそうで、面白そうでも、裏にもの凄い訓練を感じ、軽やかな楽しさが無いのです。
遊ぶ余裕を感じない踊りですね、、、、
スウィング
どうもいろいろ解説ありがとうございます。コミカル的なビデオのダンスはちょっとわかりにくかったんですが、スウィングやカントリーダンスにサルサやメレンゲにちょっと似た要素があるのはおもしろいですね。
サルサは60年代にアメリカでラテン音楽にジャズとかロックとかMIXしてつくった音楽とダンスだから、スウィングの要素も入ってるのかな???
メキシコはアメリカの隣国ということとアメリカにメキシコ移民が多いからかもしれませんが、メキシコではカントリーダンス踊るときもあるし、メキシコ特有のダンスやサルサの踊り方はこのカントリーのスウィングにちょっと似たのがあります。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter