AX

サルサ踊るのに歌詞は必要ない?

ここしばらくサルサやラテン音楽の歌詞について書いてきました。
(willie colonについての過去トピック、 「willie colonに関する宿題」も歌詞について書こうと思ったのですが、回答がほとんど来なかったので… (^^ゞ )


実は、
「サルサはリズムをきけば踊れるんだから、歌詞とか歌の内容なんて関係ない」
「サルサには曲のリズムだけであとはいらない。歌の内容を知ることはダンスには必要ない」

と言ってる人達がいたので、

ほんとにサルサを踊るときには歌詞や歌の内容は関係ないのかな…、

もし今まで知ってる曲の意味が分かったとしても、曲に対する感情やダンスにはまったく影響ないのかな…、

っていうことを知りたいと思いました。


<追記>

私の書き方が分かりにくかったようなので追記。

サルサなどのラテンダンスは、リズムだけきけば踊れる。
歌詞や歌の意味はダンスには不必要、
たとえ他の誰かが「このラテンの歌はこういう歌なんだよ」、「これは悲しい曲なんだよ」、と教えてくれたとしても、それはダンスを踊るうえでは知る必要がない。
ダンスはカウントで踊りさえすればいいんだから。

というようなサルセーロ(サルサを踊るひと)たちの意見をほかで見聞きしたので。


なので、ダンスはカウントで踊ればいいのであって、歌の内容はまったく関係ないのかな…。
たとえ歌の意味が分かったとしてもダンスを踊るときの感情にはまったく変化はないのかな…、

逆に、意味を知らずにラテン音楽を今まで聴いていた人が、その曲の意味が分かった場合にその曲に対する思いは変わるのかな

って思ったのです。


関連記事

この記事へのコメント

初です!

歌詞は必要だと思います!
あきらかに歌詞が
悲しいのに楽しそうにおどるのは
わたしは変だと思いますよ(´・_・`)
分った方がいいけど必須ではないのでは?
はじめまして。
歌詞は必須ではないと思います。
私は大学でスペイン語を専攻し、メキシコに1年留学もしました。だからニュースや普通のテレノベラ程度であればほぼ完全に分りますが、それでも歌詞の聴き取りはとても難しいです。
「愛している」「一緒に踊ろう」、あるいはそれに毛の生えた程度であればともかく、それ以上の内容の歌を、聴き取れる、意味が分る非スペイン語話者はほとんどいないし(もっというと、歌詞にはスラングも多いので、たとえばコロンビアの有名な歌をメキシコ人が分らないなんてことは普通にあります)、このブログにあるような、複雑な背景まで理解したうえでとなると、雑誌や大学で音楽を紹介するような人以外は、楽しめないとなってしまうのではないでしょうか(このブログ主さんによると、雑誌のラテン音楽の紹介もひどいとのことですが (;^_^A))。
http://d.hatena.ne.jp/Genichi_Yamaguchi/
ただし、わかった方がいいのは確かですので、ブログ主さんがスペイン語を紹介することには大賛成です。
>歌詞とか関係ない
えええっ~!
本当に!?

そんなこと言ってる人いたの?

Re: 分った方がいいけど必須ではないのでは?
>>BANさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
確かに日常会話と違って、歌詞は難しいですね。難解な曲はネイティブスピーカーでも人によって歌詞の読み取りが違うこともあるし、スペイン語学習者にも歌詞の聞き取りは結構難しいと思います。

>このブログ主さんによると、雑誌のラテン音楽の紹介もひどいとのことですが (;^_^A))

というのは別の方のブログのことですよね。


今回の私のトピックは、スペイン語の歌詞を聞きとれというのではなく、
ダンスを踊るうえで歌の内容を知ることは不必要なのか、というのがポイントです。
たとえスペイン語分かる人がこの曲はこういう歌なんだよって教えたとしても、それはダンスを踊るうえではいらないから知る必要はない、という主張をきいたので…。
ご返答ありがとうございます。

>>たとえスペイン語分かる人がこの曲はこういう歌なんだよって教えたとしても、それはダンスを踊るうえではいらないから知る必要はない、という主張をきいたので…。

人それぞれなのかも知れませんが、その主張は、ちょっと違うのではないかと思います。ダンスが下手な私がいうのもなんですが、やっぱり意味が分ればダンスも変わってくるのではないでしょうか(そのあたりはむしろdia felizさんのご意見を知りたいです)。
それにせっかく教えてもらっても、知る必要がないとなると、サルサはただのダンスの伴奏になってしまいますよね。意味のあることを歌っているのに、失礼ではないかな、って思います。
Re: >歌詞とか関係ない
> 本当に!?

はい。
いろはカルタ
お正月にいろはカルタする時、詞の意味や、詠み人の時代背景を知っている必要があるか、というのと同じですね。みんな、それぞれのレベルである程度知識がある。けど完全じゃないし、人によってレベルが全く違う。でもみんなで楽しく。更にひらがなだけは読める外国からのお客さんと一緒に出来たら、いいでしょうね。


で、一杯集めた人に「意味、知らないのに上手だね」なぁんて言おうものなら、
「取るのが楽しいのだ。カルタ取りに意味など必要ない!」って、放言されちゃいそうです。
そんな場合でも、そういう楽しみ方もアリかな、って思いたいです。


もちろん、少し飽きてきた所で、特別な思いのある札に、短時間で手短にお話があれば、そりゃー、盛り上がるでしょうね。

でも、みんなが取るのに一生懸命の時、次々とながながウンチクしたら、みんな帰っちゃうも。ハハハ。
Re: いろはカルタ
> でも、みんなが取るのに一生懸命の時、次々とながながウンチクしたら、みんな帰っちゃうも。ハハハ。

サルサ踊ってるときにこの曲はどういう曲かウンチク語るのは無理ですよ。


踊ってるときに「ダブルスピンもできないの? それができなきゃサルサじゃないよ」「違う、違う、そうじゃなくてこうターンする」と指導したり、踊ったあとに女性に対して個人レッスンばじめたり、「どの先生についてサルサ習ってるの? 本来サルサというものは…」と長々と説教される方たちならたくさんいますけど。

このトピックは、サルサ踊るならカウントだけきけばいいのであって曲の意味を知る必要はないのか、ということで、今回のトピックとはちょっと話の論点が違うような…

変わりました
私は、意味を知らなくて踊っていた曲の意味を教えてもらった時に、気持ちも踊り方も変わりました。
そして心に深く染み入って、気持ち良く踊れました。
好きな音楽だったら、自然に意味も知りたいなと思えてきます。
そして意味を知ると、背景や文化も自然に興味が出て、もっと楽しくなりました。
dia felizさんのスペイン語講座、面白かったです。
知りたいです!
確かに、踊って楽しければ歌詞の意味なんで必要ないのかも知れない。
でも、私は知りたいなぁと思います。
それが自分の好きな曲、好きな人と踊った曲だったりすると。

スペイン語の勉強、頑張ります、、、
知りたくなかったケースもあります(笑)
こんにちは。ウィリー・コロンの宿題のときに思い出したんですが、EL GRAN COMBOの「ME LIBERE」 という名曲がありますよね。私はあれをずっと、レクイエムなんかの宗教曲にある、「LIBERA ME」 に似たもんだと思い込んで、魂の解放みたいな崇高なイメージを抱いて踊っていたんですよ。転調のリフレインのところとか。 すごく胸きゅん(死語)になりながら。

後年、実際の内容を知って、頭抱えました。女たちの名前も連呼しているし。いや~、軽い、軽い(笑)。知らないということは恐ろしいことですね。いや、知らないときのほうが幸せでした(笑)。こんな例もあるということで。(だからといって、歌詞をわからない方がいいという主張ではありませんので、念のため)。
レスありがとうございます
>>veraさん

メロディは楽しい感じだけど、実は歌詞が悲しい曲もありますよね。
前にも紹介したような。

>>Banさん

前、トピックでの私の書き方が悪かったようなので、加筆しました。
歌詞とか歌の意味は必要ないって言われるとラテン歌手もがっかりしてしまうかもしれない…。
Banさんが住んでらしたメキシコ人は歌が好きでよく歌ってますが、ラテンでは歌の意味がすごく重要ですよね。

>>soleilさん

曲の意味を知ったら踊り方も変わりましたか。
貴重な意見ありがとうございます。
ほかの曲の意味もまたブログで紹介していきますね。

>>aquiさん

そうですね、聴くといろんな思い出がよみがえってくる歌もあるし、好きな人とだけ踊りたい曲もありますね。
スペイン語の勉強がんばってください。

>>Tabbyさん

確かにラテンの音楽は恋愛とかロマンチックな曲だけじゃないので、前に紹介したような不倫の歌とか悲惨な歌とか
あります。曲のイメージから好きだった曲が、歌詞でがっかりすることもあるかも…。
実はこのまえ宿題に出したウィリー・コロンの曲も、歌詞がかなりショッキングなんです。
知らないほうがいいかな???
意味を知ると踊れなくなったり
歌詞が悲しすぎたり、くだらなすぎたり、、歌詞を知ると逆にどう踊っていいものやら、、ていうこともありますよね。

でもラティーノでも歌詞を気にせずなんでも楽しく踊っちゃう人もいる気がするし、さらに悲哀も全部取り込んだうえで笑顔に変えて踊ってる人もいる気がする。。(そこまで深くないかな?(笑))

ウイリーコロンの曲も歌詞是非知りたいです。
Re: 意味を知ると踊れなくなったり
歌詞を知ると、げ、まじで?っていう曲もあります。
前にこのブログで紹介したaventuraのLos infieles という不倫の曲とかね(愛人とホテルにいるのに「ごめんね、渋滞にはまっちゃって」って夫に電話してるやつ)。
けどそれはそれでおもしろいと思う。。。

> ウイリーコロンの曲も歌詞是非知りたいです。

ウィリー・コロンの曲、じゃ今度UPします。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
姉妹ブログ
私のもう1つのブログ
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ブレイクのMALUMA
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
タワーレコード ネットショップ
RSSフィード
フリーエリア
人気記事ランキング
開始 2012年9月4日~