コロンビアのヒットチャート

コロンビアの伝統音楽についてコロンビア人の大学生にきいたところ、

「そういう音楽って僕はよく知らない。  
ほんとにうちの国ではやってる音楽がどういうのか教えてあげるよ。
これがコロンビアの最新ヒットチャートだよ」って。



今週のヒットチャートを見てみたところ、


1位 レゲトン (Yandar & Yostin Ft. Shako )
2位 レゲトン  (Dj Buxxi & Jack Style)
3位 POPS
4位 Black Eyed Peas
5位 -15位 すべて レゲトン

だった。。。。


さっとチャート見て「レゲトンばっかだね」と私が言ったら、 
友達が「確かにそうだね…」って。


あ、9位には、前にこのブログでも紹介したDon Omar のDanza Kudoroが入ってます。
去年にひきつづき、ラテンアメリカで大人気。
あ、ちなみに全米ヒットチャートbillboardでは、この曲はラテン部門の第2位です(今週)。
(前に書いたトピック 「ラテンアメリカではやってた曲」 をクリック )
まだそんなに流行ってたんだ。


このように、私たちが「ラテン」と思ってる曲と、ラテンアメリカで実際に流行ってる曲はちょっと違う。
もちろんサルサとかクンビアとか、その国の伝統的な音楽も流行ってるし踊られてるんだけど、ヒットチャートとは違う…。

私のほうがかえってラテン音楽に詳しい場合もよくあります。
特に若い子はレゲトンやアメリカのPOPSのほうが好きだよね。


このDANCE KURORO、このまえ行った東京のクラブで一晩に3回もかかった。
あと、「ラテンアメリカで大流行」 のトピックで紹介した we no speak americano も3回かかった。 
どっちもラテンアメリカを始めとして全世界で流行ったけど、もう we no speak americano 飽きたよ~。
一晩に3回ずつってちょっとしつこすぎ…。
ほかにネタないの?
関連記事

この記事へのコメント

メレンゲ来てませんか
こんにちは♪
今年になって、メレンゲがすごく来てるって思うんです。
Chino & NachoのNiña Bonitaとか、ティピコではなく、POPな感じのノリのいいのが増えてますよね。
Daddy YankeeのLa Despedidaのような、エレクトリコなメレンゲ、レゲトン風なメレンゲも。
今はそんなメレンゲかかるとすごく楽しく踊ってます!
Re: メレンゲ来てませんか
コメントありがとうございます。
Niña Bonitaは向こうでも流行っててよくかかってましたよ~。
でもヒットチャートやCD売上ランキングなどを見ると、サルサやメレンゲなどは入ってないんですよね。
フィエスタやクラブでサルサやメレンゲかかれば踊るけど、プライベートでよく聴くのはPOPSやロックやレゲトンっていう子がラテンアメリカ人結構多いような気がする。。。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter