競技会系のラティーノ

ラテンアメリカでサルサのイベント行ったら、コングレス出てる人達ばかりで高速スピンづくめだった、

と前に書きましたが、

これがそのイベントの人たちの一部です。
(男性はアルゼンチン人)




まあ、このようにラティーノにも「サルサ踊れる」人たちはいるってことで… ← これが今日のオチ


関連記事

この記事へのコメント

スピンすっごい高速ですね^^

やっぱり、やってる方は慣れると目は
回らないんですかね…?

あんなに踊ったら気持ち良さそうっっ!
スピン
こんにちは

> やっぱり、やってる方は慣れると目は 回らないんですかね…?

えっと、そのままだと目がまわっちゃうので、なるべく正面の一点を見るように(首を残しながら)まわる、っていうのが一般的なダンスのターンの基本だと思います。

スピンの回転軸がくるうのでアルコールは飲まない人もいます。
私はとりあえずお酒が入らないと踊らないので、スピンばかりさせられると気持ち悪くなります 笑。
けどラテンアメリカでは、テキーラとかウォッカとか強いお酒を何杯もショットで飲んでそのあと高速スピンしてたんで、やっぱラテンアメリカ人は違うな…と思いました。
オチ
ちょっとウケました。
いいです。今日のオチ。

確かセルジオ越後が”ブラジルでは練習って、サッカーが上手になった人がするものだから”って言ってたんですよね。
下手な子はゲーム・試合ばかりって。練習なんてつまらないしね。
普通のサッカー好きは楽しむサッカーをするわけです。スポーツはそういうものだしね。
日本はね、下手な子にも練習させてるって。

同じことがサルサでも言えるかも。

ラテンアメリカの競技会系は周りよりも踊れる人が”私、プロになる!”って事で高速スピンなどたくさんの技の練習する。
日本は下手な人、どう見ても体が硬い人、なんか容姿的にもダンス??みたいな人も一生懸命に技を練習してます。プロになるわけでもないだろうに。
楽しむダンスをすればいいのにって思ったりもしますが・・・
いや、勿論いいんですよ。それが日本だから。
Re: オチ
へえええー。
ブラジルって、サッカーは上手になって人がするもんで、普通の子は楽しむんですか。
そういえば日本でピアノのレッスン習ってた子には、バイエルからはじめて同じような基礎練習で、それが苦痛になって途中で挫折しちゃう友達結構多かったです。
私はエレクトーン習ってたんだけど、最初からいきなり曲に入ったし、いろんな曲ひけて楽しかったです。
ピアノだったら苦痛だっただろうな。。。
HOLA
うろうろしてて
このブログをよませて
いただきました*
彼氏がLATINOで
SALSAをはじめましたが
リズムのとりかたに苦戦してます、笑

これからも参考にしていきたいので
更新おねがいします♪

P.Sこういうブログを
探してました!!LOL
Re: HOLA
はじめまして。
メッセージありがとうございます。
彼がラティーノでリズムをとりにくいなら、過去トピックにラティーノとのダンスの踊り方が書いてあるので
それを参考にしてみてください。
たぶん第一歩から出てないと思いますけど…。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter