スペイン語とローマ字が違う。。。。

去年、日本語できないラティーノにローマ字でメールを送ったとき、友達から「あなたのメールを読むのはすごく大変。 ローマ字がスペイン語と違うから。何が書いてあるのかわからないことがある」と言われました。


(゚〇゚;)なぬ????? 早く言ってよ~。


普通日本で使われているローマ字と、スペイン語の読みは違うんですねー。


私はいまだにスペイン語のアルファベットや発音を勉強したことがありません (^^ゞ。でも以前から、友達とのチャットやメールなどでスペイン語の発音や表記の特徴は多少は分かってました。


チャットのとき、笑いは、jajajajaja と書いてきます。最初は「ジャジャジャジャ」ってなんじゃ、って思ったんですが、みんな笑い声に使ってるので、ハハハハと書いてることが分かりました。その後、私も笑い声を書くときは「jajajajaja 」と書いてます。


Jはハ行ですね。


JAPON(日本)は、ハポン




スペイン語圏の人たちはローマ字のZをズで発音しなければならないのに「ス」というので、日本語で話しているときに意味がわからないときがあります。まだ聞いたことないけど、たとえば ザルは、ザルっていえるんでしょうか? サルになるのかな?


友達に、「スじゃなくて、ズ。 ズって言ってみて。ズーーーーーー」と言わせてみたんですが、何度やっても「スーーーー」としか言えませんでした。何度訂正してもいつもサ行で言ってるので、ははーん、ほんとにザ行を発音できないんだなと思いました。


日系の友達にザ行って発音できるのかなって聞いたら、「彼らはザの発音はできないと思うヨ。その音はスペイン語にない。存在しないんだからしょうがない」って。


スペイン語では、Zのつく単語は確かにサ行。ZAPATO(靴)はサパト。



それからスペイン語ではHを読まないですね。それはフランス語もそうだけど。


友達が、「HASTA」と書いてくるので、HASTA LUEGOとかターミネーターにも出てきたHasta la vista, baby. のHASTAかと思ったら違いました。


明日をHASTAと書いていたのです。



イはI ではなくてYと友達は書きます。スペイン語のand は、Yです。イと読みます。


なに = nany


できない=dequinay


あ、そうそう、「き」はqui と書くんですよ。



もうひとつ気づいたのが、SHIとCHIが逆みたいなんです。


湘南 SHONAN → チョウナン


ちがう → SHIGAU


わたし WATASHI → ワタチ


ともだち TOMODACHI → トモダシ


私の友達は見た目、HIPHOPの人なのに「ワタチは」っていうので見た目とぜんぜん合わない…(^^ゞ。 たまに「アタチ」って言うときもあって、いくらなんでもそれはマリコン(おかま)みたいでまずいだろ、って思わず笑っちゃいました。


日系の友達に聞いてみたら、「確かにSHIとCHIは逆だね」、って言って笑ってました。


こういう表記や発音の違いには慣れました。



日本語ペラペラの人や日本の生活が長い人には、ちゃんと話せる(書く)人もいますが。


でもスペイン語圏の人とメールするときは、ローマ字に要注意です。




関連記事

この記事へのコメント

あはははっ!
dia felizさん、こんにちはmomitoです。
またまた書き込みさせてもらっちゃいます。

わかりますーっ!
ローマ字だと、「????(?_?)」の連続ですよね。
発音に関しては私の友達も、「ロッポンギ」を「ロッポンジ」と言ったりします。
日本では「エー(A)、ビー(B)、シー(C)、ディー(D)・・・・」となりますが、スペン語はそうではないから大変。
スペイン語を聞いてスペルは?って聞くと、こちらは「エー=A」だと何の疑いもせずに思ってしまうけどスペイン語だと「エー=E」ですもんね。
それで、何回もスペルを間違えて書いていた事がありました(^^;)
日本語が話せるラティーノが多いと、勉強もおろそかになってしまいますよね~。
楽な方に楽な方に・・・と(^^)
でも、相手がスペイン語onlyだとそうは言ってられませんね。

そういえばついこの間、ラティーノとのメールのやり取りで日本語で送ってくれるのですが、笑い声を「はははは!」って書いてあって驚きました(*_*)
日本語ペラペラだけど、こうゆうテクニックも使うのか!と。
次は、私から「jajajaja!」って送ってみようかな!?

話題とは話しが異なりますが、今夜7時から12chで「奥様は外国人」。
本日はペルーの奥様らしいですよ。
始まっちゃたので観ますね~っ☆
あ、奥様は外国人みそこねました。
いま12チャンネルのホームページ見たら、そのペルーの奥様が作ったペルー料理のレシピが載ってました。セビーチェ、カウサレジェーナ、チチャモラーダ。
http://www.tv-tokyo.co.jp/okusama/ryouri/061031/index.html
このチチャモラーダ、すごくおいしそう。今度自分で作ってみようかな。黒いとうもろこし(チチャ)がまるごと売ってるお店があるんですよ。

私もスペイン語のアルファベットを勉強してないので、ぜんぜん分かりません。だからスペルは?って質問をしないようにしてます (^^ゞ。
お友達は、ひらがなとか日本語で入力できるんですか。すごいですね。私の知り合いはしゃべれても、ローマ字ばかりです。日系の人はもちろん漢字で普通に書いてくるけど。
今度、jajajajaja って書いてみてくださいv-290
ロッポンジ
P.S.

六本木を ロッポンジ、ってすごいですね。
初めてききました。
どんな国の外国人でも、ロッポンギだけはちゃんと発音できるのにな~ (^^ゞ
ですよね~
確かに、どの国の人もロッポンギは言えますよね~。
スペイン語では「ギ」と言う音は無いという事が言いたかったのかしら?
「ワタシはペルー人だから『ジ』って発音するよ」 って言ってたけど、そういえば、普段会話してる時にはロッポンギってちゃんと言ってるかも。。。。
今度会ったら、よ~~く聞いてみよっと。

チチャがまるごと売ってる店なんてあるんですか!?知らなかった~。
今度よろしければ教えてください。
私も作ってみたいな。
チチャモラーダは一度だけ飲んだことがありますが、その時はう~~~ん・・・という感じだった。
でも、もう一度飲んでみたい!と思えるような不思議な魅力があるんですよね~。
あと、紫のゼリー(これもチチャだと思います)のようなデザートもを食べた事がありますが、全体的にあちらのデザートは極甘でクラクラしました(*_*)
ペルー料理食べに行きたいなぁi-50i-178
私が今まで会ったラティーノはみんなロッポンギってちゃんと発音してました。
その人なんで、ロッポンジっていうんでしょうね~。

チチャが売っていたお店はちょっと説明が難しいんですけど、そこには他にも現地の豆とかいろんなとうもろこしが売ってました。
チチャモラーダって美容にすごいいいらしいですね。飲みたくなってきました。
ロッポンジいました
momitoさん、見てるかな?

このまえ、日本に来たばかりのラティーノが、
「ロッポン」って言いました。
おっ、いましたか。
そうですか~いたんですね。
でも、すぐに正しい読み方を覚えるでしょうね。
何せ、外国人の集まるロッポンですからねv-20

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter