AX

DADDY「Llamando de emergencia」の歌詞の意味

前回
「第六感 (Daddy Yankee)」 で紹介した DADDY YANKEEの 「 Llamado de emergencia 」ですが、

コメントで歌詞の意味を教えてほしい、というリクエストがありました。





これはですね、
大意をいうと、



歌詞の和訳は別のブログに移動しました。
こちらをクリックしてください

http://diafeliz.jugem.jp/?eid=48





ブログ内のDaddy Yankee関連過去記事:

「Daddy Yankee "LIMBO" と歌詞」
「Llegamos a la Disco」(Daddy Yankee他)
「ガソリーナってそれかよ」
「南米でヒット中のダディ・ヤンキー Lovumba」
「ダディ・ヤンキー Impacto」
「第六感 (Daddy Yankee)」
「ダディ・ヤンキーのPVにでてきたレゲトン」(que tengo que hacer)
「DADDY YANKEEとSNOOP DOGG (GANGSTA ZONE)」
「Daddy Yankee ライブ」
「クラブでかかるレゲトン ROMPE」
「日本でも流行ったレゲトン Gasolina<」/a>
関連記事

この記事へのコメント

こういう詩だったんですねぇ。
なんとも濃い詩です。これを曲にするって
スゴイですね。この曲に限らずラテン音楽?は
聞いてると明るい曲調でルンルンで踊ったり
しますが、ラテンの詩の内容を知ってしまうと
笑顔で踊れなくなってしまったりする曲ってありますよね。

ありがとうございました!!
Re: タイトルなし
> ラテンの詩の内容を知ってしまうと
> 笑顔で踊れなくなってしまったりする曲ってありますよね。

そういう曲もありますよね。
前に紹介した、子供を失った苦しみの歌とか。

でもこの曲は、失恋して死にそうにつらいから戻ってきてほしい、っていうことで、
ほんとに病気で死ぬわけじゃなくて、死にそうにつらいっていう意味なので大丈夫ですよ。
ラティーノにとって、愛と死っていうのはよく一緒に出てくる言葉のような気がする。。。
それについては今度また改めて書きますね。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログの記事内容の無断転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの転載は禁止



TWITTER
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア