で、ラティーノのメレンゲの踊り方

前にひきつづきメレンゲの踊り方。


なので、ラティーノ(ラティーナ)のメレンゲの踊り方を見てると、両足の歩幅がせまく、足の上下も少なく、どっちかというと足をひきずった感じの踊り方の人が多いような…。


歩幅がせまく、片足ずつ体重をかけるから、腰が自然と動く。


ちょうど、マリリン・モンローがハイヒールにタイトスカートで歩くと、歩幅がせまくなるから自然とおしりをぷりぷりセクシーに振って歩くようになるでしょう。
あれだよ、あれ。

腰を左右に振ってるんじゃなくて、腰が自然と動いている感じなんだ、と観察してて思いました。



レッスンサルサでは、メレンゲは2カウントで、右、左、右、左、と腰をふりながら、足をあげてステップ踏んで、楽しく踊りましょう!! と教えるので、 どっちかというと、腰を無理にぷりぷり振ってる人や、首まで左右に振ってる人、歩幅もすごく大きかったり、男なら足を広げちゃってる人もいるような…。




一方、ラティーノは、歩幅がせまくて、どっちかというと腰と背中で踊ってる感じ。

後ろから見ると、逆三角形で、女の子を大きな背中で包み込んでるように見える。。。。 (← 私の目からは)

だから、メレンゲが一番ラティーノがセクシーに見えるダンスだと、私は思うのです


関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter