ダンスが生活の一部

前に、外国人たちがストリートダンスはストリートで自然にまねしておぼえていくもので、レッスンでおぼえるものじゃないと言ってたことや、ラテンアメリカ人がラテンではダンスは生活の一部でありダンスなしのパーティはありえない、ナチュラルに踊るものである、という発言について書きました。

日本に住んでるラテンアメリカ人に、「どうやって踊れるようになったの?」と質問したことが何度もあります。

「お母さんのおなかの中にいたときから音楽きいてたし踊ってた」
「サングレ(血)だから」
「ラテンではいつも週末はホームパーティで踊るし、なにかあれば踊るから、家族とか友達が踊ってるのを見ておぼえた」
「ものごころついたときからもう踊ってた」

という答えが返ってきます。


そういえばラテンアメリカの独立記念パーティに行くと、妊婦さんをみかけます。パーティにはバンドとダンスがはいってるんだけど、妊婦さんもサルサ踊ってました。

ラテンディスコには深夜でも子連れで来てる人もいます。
ラテンアメリカ人が集まるパーティでは子供連れでやってきてみんなが「Baila Baila(踊れ、踊れ)」と言って、幼児を抱きかかえながら踊ったり、幼児の手をとって踊り始めます。

小さい頃からリズムが体に入ってるから、まだ幼児なのに腰ふってレゲトン踊ったり、メレンゲ踊ってる子もいるし。

you tubeでBailando salsa, bailando bachata などで検索してみたら分かるけど、ラテンアメリカ人は家で踊ってるシーンが多いです。
とにかくホームパーティが多いし、なにかといえば飲んで踊る。
恋人や夫婦だけじゃなくて、ママと息子や、兄と妹、いとこ同士、友達、おじいちゃんと一緒に、いろいろ踊ります。


ラテンアメリカ人たちと一緒にいると、朝起きたらほんとにすぐ音楽かけて、一日音楽が流れてる。
週末になると家に友人や親せきが集まってきてビールを飲みながら音楽かけて踊りだしちゃう。
こっちの手をとって踊ろう、踊ろう言ってくるんですよ。

私が料理しているとサルサかけて踊りながらキッチンに入ってきて、こっちが料理してる手をとって踊ろう、踊ろうというので、キッチンで踊ることもよくありました。

まさに、 「おうちサルサ」 ですね。


関連記事

この記事へのコメント

ナチュラルサルサ
おうちサルサ楽しそう!一度神戸に行った時に、日本人のおじさんがやってるイベントでそんな感じのところがありました。回らなくても音を楽しめばいいんだよ~って感じで、リラックスした感じで楽しかったですよ!あと、サンバのチームに入っているので、飲み会だと必ず即興演奏(パゴーヂ)でダンスが始って、そっちも楽しい!

私はちっちゃいときからダンス大好きなので、まさにダンスのない生活は考えられません。。。夜遊びじゃなくても、もっと踊れる場所が増えればいいのになぁ。
Re: ナチュラルサルサ
コメントありがとうございます。
神戸にはそういうところがあるんですね。さすがインターナショナル都市。

確かにブラジルのパゴーヂはそういう雰囲気ありますね。
私もそういうところは、ブラジルのほうが楽しいなと思いました。

ダンスのない生活は考えられないなんてラテンな方ですね!!
そうですね、クラブじゃなくてもっと老若男女気軽に踊れるようなところがあるといいですよね。
私もそういうのが広がると願ってこのブログ書いてます

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter