EL CANTANTE エルカンタンテ

映画 エルカンタンテ (EL CANTANTE)の日本での公開がはじまりました。もう見ましたか?

映画のオフィシャルサイトは 
「ココ」
映画の予告編も見られます。


サルサの帝王、Hector Lavoeの生涯を描いた映画で、サルサスターのMarc AnthonyがHectorを演じていて、奥さん役はMarcの実の奥さんであるジェニファー・ロペスがやっています。

サルサ界のトップシンガーと言えば、女はセリア・クルース、男はHector Lavoeとラティーノがいってました。
おいおい、トップシンガーって他にもいるだろ、と思う人もいるでしょうが、ラティーノには結構Hector Lavoeが人気です。
そのラティーノのお父さんやおじいさんの世代にとっては、大スター。

パパやおじいちゃんが、彼の歌を聴いてよく涙を流していたよ、よくレコードを聴いていたよ、という話がでます。

カリスマサルサシンガーといえば、Hector Lavoe です!



ところで、この映画ではMarc Anthonyが歌を歌っています。 コンサート中のHectorの独特なしぐさ(たとえば水を飲むとか歌い方とか)は、ちゃんとまねしています。
外見もどことなく似ています。

しかし、
この映画のMARCの歌、ラティーノスたちからこきおろされています。
You tube では、Hector の歌と、Marcが歌った歌と二つ並べて比較して、ぼろくそに書かれていました。
マーク・アンソニーだって現代のサルサトップスターなのに、そこまで言われたらかわいそう。擁護側は、マークはへクトルを尊敬しているからこそ、この映画を作ったのに…と弁護していました。


では、マーク・アンソニーが歌う 「エルカンタンテ(El Cantante)」。
映画のシーンから





次に へクトル・ラボーが歌う、同じ曲です。
もちろんこっちがオリジナル。







違いがわかりましたか?








関連記事

この記事へのコメント

おっと!
良い情報をありがとうございます。

この映画の公開を待っているうちに、公開日が来ているのを忘れてました。さっそく、見に行こうと思います。

マークアンソニーってラテン諸国でも、国によって大好き人間の多い国と、そうでもない国と別れるみたいですね。

僕の知人は、マーク大好き人間ばかりでした。
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
実は私もまだ見にいってないんですよ。。。
ヴィクトル マニュエルも出てるそうだしぜひ見たいんですけどね。
マルクって国によって評価が分かれるんですか、それは知りませんでした。
マルク好きなラティーノも、Hectorと比べるとマルクには無理っていいます。
あんなカリスマな人と比べられたら、マルクもかわいそうですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter