足がなくてもサルサは踊れる

今日you tube でコロンビアサルサのダンスビデオをサーチしてたら、たまたま見つけたビデオ。





すごい!!

コロンビア人だそう。
ほんとにダンスが好きなのね。
脚があろうがなかろうがそんなことno importa (=not important)。


LA コングレスにも出場した模様




私はよくダンスで他人に脚をけられたり踏まれたり、転倒して病院通いになることもあり、しばらく踊れなくなることがあります。
脚をけがすることが一番恐怖。
もし脚がだめになってずっと踊れなくなったらどうしようと思ったこともあります。
ダンス命なのに、脚を痛めたらもう生きがいがない。。。といつも思う。

でも音楽とダンスをほんとに愛してるなら、そんなの関係ないかも。
このビデオを見てるとそんな気がします。

音楽を聞いてるだけで楽しい。

もし耳がきこえなくなっても、コラソン(こころ)には音楽が残ってるから。。。

関連記事

この記事へのコメント

この動画、感動しましたv-237

最初は足がないって気づかなかった。
でも気づいた後も足がないなんて全然気にならない。

踊るのが好きって気持ちが、何よりも
勝っているんでしょうねv-238
ほんとに
私も感動しました!
けどこの人にとっては足のあるなしは関係ないのかも…と思いました。
ダンスがほんとに好きなんですね!

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter