ターンしたのは一人だけ

ラテンディスコ(日本にあるラテンアメリカ人ばかりのクラブ)で、サルサやメレンゲがかかったときに、私はターンしてたんだけど、ターンしてたのは私一人でした。

ターンしてたから、  japonesa(日本人)が一人いる

というのはすぐに分かったと思います 笑

その日、ターンしてる人は皆無でしたから…。

ほんとに誰もしないんですよ。


そうそう、サルサを踊ったときに、友達が「俺、あんまりサルサは踊れないんだよね、ごめんね。
俺さ、六本木行かないから」と言いました。

意味を追及しなかったんですけど、
つまり、六本木に通ってるラティーノはサルサうまい ってこと?

確かに六本木に通ってるラティーノは日本人と踊りたいがために行ってる人もいるみたいだし。
日本人女性と踊るにはサルサができないとだめでしょう。
サルサバーはサルサが大半だし日本人はサルサ踊りに来てる人が圧倒的だから。
最初はサルサあまりできなかった人が六本木に行ってたらだんだんうまくなったのを何度も見ましたから。そういう意味なのかしら?
今度きいてみよう


関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter