ダブルスピンができずばサルサ初心者

「サルサのLAスタイルができないと、みんなと踊れなくなるよ。 ちゃんと習ったほうがいい」とサルサバーのオーナーからいわれました。

それって確かに言えている。
日本人や欧米人にダンスに誘われると、だいたいLAスタイルだから。LAはやっぱメジャーだよね。


私は、サルサのスタイルのなかでLAが一番苦手。
LAで踊るときはON1(1から出る)だし、スピンたくさんしなきゃいけないから。

でもLAの人から誘われたら、LAで踊ってます。LAスタイルはサルサ始めた頃などにレッスンとって基本だけ習ったことがあります。

けど、ダンスが始まってすぐにスピンがでてくるんだよね。
「すみません、ダブルスピンできないんです… 」と相手に謝ると、あーそうなんですか、と相手はいいますが、相変わらずどんどんスピンをかけてきます。
私が高速ダブルスピンできないので、だんだん嫌顔になってきたり、しらーっとした顔で動きをとめる人までいるし、すごくあせります。

私はラティーノとばかり踊ってるとおもわれがちですが、日本人や欧米人から誘われても踊ります。
LAの人が多いクラブやパーティに行くと、スピンできないから悲しい気持ちになってしまいます。
やっぱりLAやっとかないと、踊る相手が少なくなってしまうのかな。

そこでLAスタイルのレッスンを週末に受けてきました。
やっぱりいきなりダブルスピンがきて、私はできませんでした。
そしたら先生から、
「あーーー、だめだめ、あなたダブルスピンもできないの?   ダブルスピンができない人は、初心者担当のアシスタントからあっちのはじっこで習って」と列から外されてしまいました。

レッスンのあとで先生と話すチャンスがあったので、「実はサルサはもう数年踊ってます」と言ったら、そんなにやってるの?とびっくりされました。


関連記事

この記事へのコメント

>「だめだめ、ダブルスピンもできないの?サルサ初めての人は、初心者担当のアシスタントからはじっこで習って」

え、こんな事言われるんですか?!酷いですね・・・
私は個人的にラテンディスコで自然体に踊るのも、先生についてならうのもどちらも好きですが、こういう事いう人がいるからなんとなく両者が混ざりにくいんだと思ってました。まさか先生がそういう事を言ってしまうなんて、勘違いも甚だしいですね。
そうなんです…
そうなんです。
スピンできないとサルサ初心者っていわれちゃうんですね。
ラテンアメリカ人の場合、スピンできる人はそんなにいないと思うんですが。
しかもその先生、ラテンアメリカに長期滞在していたそうです。

ひえーー!!
個人的にどこの先生なのか非常に気になります。

まぁ「そういうクラスだから」と言われればそうなのかもしれないけど、「こうあるべき!」で完結しちゃってるってのもどうなんでしょうねー?!
その先生
まさにそうですね~。
NYスタイルでもLAでもキューバンでもなんでもOK。

でも、「こうあるべき」、ときめつけて、それをちょっと外れたら「それはサルサではない」、と排除してしまい、ラテンアメリカ人はサルサを踊れない、といってしまうサルサ界の風潮に前々から疑問だったので、このブログはじめたんです。
この先生はサルサ界の風潮の先端に行く人かもしれないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter