FC2ブログ

サッカーW杯のコロンビア代表のダンス

サッカーW杯で私はコロンビアチームを応援してるので、チームのオフィシャルや選手をフォローしてるのですが、ダンス動画が多い。

W杯中は普通はシリアスですよね。

けどコロンビアチームはロッカールームでも踊ってる 笑。




●これは2週間前(6月半ば)にUPされた動画。

コロンビアチームの代表選手達が踊ってる。

Juan Guillermo Cuadrado、Carlos Sanchez、Arias、 Farid Dia、Mojica 、 Luis Murie 選手です。

カルロス・サンチェスは、日本戦でレッドカードになった選手ね。









●これは今日(7月1日)UPされた動画。

左がcuadorado選手。
まんなかが Yerry Mina選手。
右がMojica選手。

サルサ・チョケを踊ってます。










●Yerry Minaはコロンビアのカウカ県の出身。
ダンスがうまい。


MINA選手がコロンビア代表チームのダンスを教えるビデオがこちら。
これは6月29日に公開されたビデオです。








サルサ・チョケ(チョケ)ってどういうダンス?

チョケはこういう風に踊ります。
これはカリのチョケのダンサー達。





最後にチョケについて詳しく説明してるので見て下さい。

私が住んでたコロンビアのカリ市があるバジェ県生まれのダンスと音楽で、アーバン系のストリートダンス系です。








●JERRY MINAとMOJICA選手のダンスビデオ


上で紹介したビデオに出てきていたW杯の選手で、ダンスを教えていたYERRY MINA選手と、YERRYと踊ってたMOJICA選手がダンスがうまいなと思ったら、YERRY MINAがカウカ県の出身。MOJICA選手はカリの出身でした。

カリはコロンビアの中でもダンスが最もうまい地域です。

コロンビアで一番ダンスが上手と言われてるのが私がいたカリ市。
サルサの首都、といわれ、サルサ・チョケのメッカです。


コロンビアでダンスが一番下手と言われてるのがコロンビア第二の都市メデジンです。
次が首都ボゴタかな。


サルサ・チョケの中心といえばカリ。
チョケのアーティストやダンサーはカリにいます。




YERRY MINA選手はセネガル戦とポーランド戦でゴールした選手。
今コロンビアでは一番ほめたたえられてる選手で、MINAはコロンビアに舞い降りた天使、とか言われてます。
彼は190㎝を越える長身なので、ビデオでも背が高いのが彼なんでわかりやすいと思います。

CUADRADOはポーランド戦でゴールした選手。
あの試合では一番活躍したとほめられた選手。
彼はコロンビアのカリブ海側出身。
髪の毛がもこもこの人です。



YERRY MINA選手とMOJICA選手やCUADRADO選手のダンス動画がいろいろあったので紹介します。




これは今年ではなくて3年前のですが、コロンビア代表が飛行機で移動中に、飛行機の中でチョケを踊るCUADRADO、そのあとMOJICA選手も踊り出す動画。












これはYERRY MINAとMOJICAが駐車場でチョケを踊ってる動画。
後ろにいる二人で、背が高い方がMINA、右がMOJICA。
この動画は今年の5月に公開されたものです。










これもMOJICA選手がチョケを踊る動画









MOJICA選手はカリの出身ですが、カリはサルサの首都だから、サルサを一人で踊る動画です。
30秒くらいから見て下さい。
ちょっとふざけてるけど、でもやっぱカリの人だから身体の動きがいい。








次はYERRY MINA。
これは1年前にホテルでチョケを踊るYERRYをCUADRADO選手が撮った動画。









YERRY MINAがスペインで動画。
去年の。











●サルサ・チョケ

上で選手たちが踊ってるサルサ・チョケ(チョケ)ってどういうダンスなんだろう?と思った人。

先日私がUPした記事にもコロンビアのチョケとコロンビアのサッカーについて書きました。

「コロンビアとサッカー。コロンビアチームの曲やダンスも解説。ワールドカップ」


サルサ・チョケ、またはチョケといわれるコロンビアの音楽とダンスです。

私が住んでたコロンビアのカリ市があるバジェ県で生まれたダンス。
ラテンダンスであるサルサに、コロンビアのバジェ県の太平洋側の伝統的な音楽や他のコロンビアの音楽、レゲトンなどのアーバンな音楽をMIXして作った新しいジャンルの音楽とダンスです。
私が最初にコロンビアにいた2011年にはもうすでにカリでは大人気でみんな踊ってました。




2014年にコロンビアの代表チームがゴールしたら踊ってたので、大人気になった「RAS TAS TAS」という曲、あれもサルサ・チョケです。



これは2014年にコロンビアチームがW杯後に本国に凱旋した時のイベントの動画。
選手たちが、この「RAS TAS TAS」の曲でサルサ・チョケを踊ってます。
ハメス・ロドリゲスも踊ってるけど、うまくない 笑。







この「RAS TAS TAS」のオフィシャルビデオがこちら。
これにもチョケのダンスが出てます。










●コロンビアサポーター達も踊る



ロシアのW杯ではコロンビアのサポーター達が、ロシアのSARANSKの人達にサルサを教えたり、みんなでサルサチョケを踊ってます。

なんと日本人のレポーターも躍らせられてました。
日本人レポーターが「日本でもサルサは人気です」って言ってる 笑。











●コロンビア人と音楽とダンス


コロンビア人にとってダンスと音楽は大事。
政府もダンスと音楽は国の重要な文化として多額のお金をつかって奨励しているし。

だからコロンビアのサッカー選手も、踊っちゃうし歌っちゃうんですね。

あの明るさとダンスのムーブメントがサッカーにいい影響を受けてるんじゃないかと私は思ってます。

だってサッカーの選手たち、とくに黒人の選手たちはダンスうまい。

それにあの脚のステップの動きや腰の動きを見て。
あれがきっとサッカーにもいい影響があるのでは。

だってブラジルの選手も、ブラジル人はダンスがうまいからって言ってたし。

ラテンアメリカ人は動画見るとわかるけど、腰で踊るんですよ。
日本人は手と肩で踊っちゃうんだけど、ラテンアメリカ人は腰なんです。
重心が低くて、上半身があまり動いてない。
腰より下に重心がある。
これがラテンのダンスのポイントです。


ワールドカップに来てる中南米人の選手見てるとわかると思うけど、あんまりシリアスじゃない。
メキシコ人の選手もドイツ戦の前にフィエスタしてたらしいし。

まあ、そこがラテンのいいところかもしれません




コロンビアのサッカー関連でこのブログに書いた記事:

「コロンビアのサッカー代表のカルロス・サンチェス選手殺害の危機という報道に反論」

「コロンビアニュースの和訳と解説。W杯でコロンビア人サポーターが日本人女性に下品な言葉を言わせた件」

「コロンビアとサッカー。コロンビアチームの曲やダンスも解説。ワールドカップ」

「コロンビアの料理」

「南米コロンビアのドリンクについて」

「南米コロンビアのスイーツ」


「中南米ではサッカーの試合にご注意」

「コロンビアは世界一危険な国じゃないよ、コロンビアへの誤解へ反論」

「netflixの「narcos」のパブロ・エスコバルのドラマにうんざりするコロンビア人」

「南米コロンビアの方が日本よりいいと思った点」




関連記事

この記事へのコメント

No title
コロンビア代表は、見ていて楽しいチームですよね。Falcaoはなかなかイケメンだし。サポーターの応援も熱いし、遠いロシアの地を席捲しているかのようです。また、ウルグアイ代表も好チームです。南米勢の試合を見てると、元気が湧いてきます。
コロンビア残念でした
初めまして 

サッカー大好きのおばさんです。
4年前のWCでコロンビア戦を見た時の勝利のダンスが印象的でまた、グアルダードが何故は好きなので色々検索していたら、こちらにたどり着くました。

今回コロンビアはハメスが怪我で出られなかったり、不運なこともあり残念でした。

中々グアルダードの記事が少ないので動画を見せて頂きありがとうございます!

とても専門的に色んなことを書いてあり驚くばかりです。
Re: コロンビア残念でした
サマンサさんコメントありがとうございました
cuadradoは日本でグアルダードといわれてるんですか。ちなみにスペイン語ではクアドラードと読みます。

ハメスは日本戦の前からケガしてたんですが、日本戦でいきなりレッドカードが出ちゃったので監督がケガしてるハメスを出しちゃったんですよね。なんで調子がいいキンテーロを外してケガ中のハメスを出すのかとコロンビアでも批判されてました。
私はサッカーファンではなくて、たんにコロンビアやメキシコなどでよく中南米人達とサッカー観戦してただけなのですが。
中南米のサッカーはクラブチーム含めて現地で見てた感じです。

コロンビアのサッカーについては、他にも書いてますので他の記事も見てみてください。
私の間違いです^^:
dia feliz さん

早速お返事ありがとうございます。

グラドラードですね。私の間違いです。すみません。

今日もコロンビアのWCの試合を録画で見直そうと思います。
コロンビアの選手のこれからの活躍も楽しみです。

また、寄らせてください^^
Re: 私の間違いです^^:
クアドラードです。
スペイン語はローマ字読みが多いので、

CUADRADO

他にもコロンビアのサッカーの記事書いてますので、よかった見て下さいね。
No title
コロンビアサッカーに興味があります。上記のファルカオ選手は、とても野性的な魅力があり、男から見ても格好いいと感じます。今回はコロンビア代表キャプテンも務めてましたね。前回は怪我で出場できませんでしたが、今回のプレーを見ると、やはり全盛時に比べると少しパフォーマンスが落ちたかな、という印象を受けました。コロンビアに住んでいたころ、彼の人気は如何程でしたか?
Re: No title
日本ではハメス・ロドリゲスのことばかりいわれますが、コロンビアではファルカオが人気でした。
ファルカオはキャプテンシーがあるし、かっこいいですよね。
前回のW杯出れなくて、今回も残念でしたが。
今回のW杯でコロンビアで一番賞賛されてるのが、3点入れたYERRY MINA選手です。

Re: No title
ベネコロさん、

そうですね。
コロンビアの選手たちはすごいキャラクターが濃くておもしろいです。
ファルカオのファンです。
中南米のチームがぜんぶ敗退して残念でした。
No title
dia felizさん、コロンビア代表は、春先にパリで行われた親善試合で、優勝したフランス代表に3-2で勝ってるんですよね。力のあるチームだっただけに、今回の結果は不完全燃焼というか、やや残念です。
Re: No title
ほんと、コロンビアチームは実力はあったのに、自滅したような気がします。
南米枠は厳しいので、次のW杯に出場できるかわからないのでまた4年後があるさ、と楽天的にもなれないし。
けど、コロンビア人はもうサッカー忘れてるような感じです 笑

コメントの投稿

非公開コメント


● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



歌詞和訳の別ブログ
※ 歌詞の和訳と歌詞のよみがなはこのブログのサービスでは掲載できなくなったため、別のブログに移動しました。 本文はこちらのブログにあり、 歌詞の部分だけ別のブログに移動しました → http://diafeliz.jugem.jp
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter