FC2ブログ

南米コロンビアのスイーツ

南米コロンビアの食べ物、ドリンクときて、次はスイーツ編です。

今回も私がコロンビアで実際食べていたものが中心です。


コロンビアのカリ市にいたのでカリで食べてたものが多いですよ。

コロンビアもおしゃれなカフェに行けば、おしゃれなスイーツがたくさんあります。

けど今回はストリートで食べれる庶民的なものを紹介したいと思います。


私が近所の商店で店先に椅子とテーブルがあるところに毎日入り浸ってたし、スーパーやショッピングモールなどで買って食べることが多かったからなんだけどね 笑。


首都ボゴタにはおしゃれなカフェが多いけど、私がいたカリ市はおしゃれなカフェがほぼないのが不満でした。







アイス


カリ市はトロピカル気候で毎日30度くらいで蒸し暑いので、やっぱり冷たいものが欲しくなります。



私がカリで一番食べてたものは、近所のパナデリア(パン屋)で売ってたアイスです。
一番安くて包装もちゃちい
ココナツ味が好きでココナツ味があると全部買い占めてました。
さすが果物の国なのでほんとのココナツ使ってて味が濃くておいしいのです。1個45円位です。
他のアイスはもっと高いです。これは安い。



カリのチェーン店のアイス屋では、アレキペのアイスをいつも食べてました。
アレキペ味のアイスがめっちゃうまいのでカリではこればかり。
アレキペについては下で説明してます。

アイス屋は下町の庶民的な店にもいってました。
アイスの数やトッピングが選べます。



ボゴタでは、マンゴーがいっぱい上にのったマンゴーアイスがおいしかったです。
そういうマンゴーアイスは他都市にもあると思いますが。







アレキペ

AREQUIPE

アレキペというのは砂糖と牛乳でつくったキャラメルみたいなの。
アレキペはピーナツバターみたいな感じでスーパーで売ってて、パンに塗って食べます。
私は朝食に食べてました。


アレキペ


アレキペは他の南米の国にもあるようですね。
カリのだと思ってました。
コロンビアから帰国する時は自分が日本で食べるために買ってきます。






ボカディージョ

Bocadillo de guayaba


これは果物のグアバから作る伝統的なもので、フルーツを煮固めた硬いゼリーみたいな感じ。
コロンビアでは葉っぱに包まれてます。

日本にも似たようなのがあるんで、懐かしい感じ。
コロンビアのカリではおばちゃんたちが身体にいいから食べろとよくくれたんだけど、私はあまり好きじゃなかった。
カリではよくあるお菓子です。









CHOLADO


コロンビアのカリでよく売ってるやつ。
お店でもあるけど、屋台でも売ってる。







かき氷とフルーツがいろいろのってて、それに甘いシロップをかけた感じ。

これとこれに似たようなものがいくつかあって、それを屋台でも売ってます。







私がカリの中心部でコロンビア人に連れていかれた屋台は、甘いシロップがたくさんあるから蜂がたくさん屋台に飛んでて、おじさんに「蜂危なくないの?」ってきいたら「何もしないよ。こっちがたたいたりしないかぎり。大丈夫、怖くないよ」って言われました。

コロンビアのカリは果物パラダイスなので、果物おいしいですね。






サルピコン


SALPICON


カリのに似てるんだけど、メデジンでは「メデジン名物といえばサルピコンだよ」とコロンビア人に食べさせられました。
おいしかったです。
フルーツパンチみたいにフルーツがいろいろ入ってる。
店によってはアイスがのってるのもあるみたい。アイスは別料金のトッピングだったかな。













コロンビアはフルーツ天国で、フルーツがめっちゃ安いしおいしいので食べた方がいいですよ。





チョコレート

コロンビアは良質なカカオがとれる産地なのですが、コロンビア産のいいチョコレートがなかなか売ってないです。
スーパーで買えるのは、アメリカのハーシーズだったりM&Mだったり、キットカットとか。
メキシコもカカオの名産地なのに、いいチョコレートがなかなか売ってない。
たぶんカカオは海外への輸出用なのかもしれないです。
有名な高い店に行かないと手に入りづらいみたい。

普通はコロンビアで商店やスーパーに売ってるのは、この安いJETとかのチョコレート。
一枚120円位。
日本でいうと明治のミルクチョコレートみたいな感じですかね。










Mango Biche

マンゴー ビーチェ


これもカリの名物で、道端の露店でよく売ってます。
青いマンゴーをカットして塩かけてるのかな。
私は食べた事ないです。








なんで食べなかったかというと、屋台で売ってるので。
屋台の生ものは食べないように親からしつけられたからです 笑。

おいしいそうなので、次に行ったら食べますね。










他にもいろいろあるけど、私が食べてた、またはよく見たスイーツはこんなのです。




コロンビアはケーキとパンがおいしくないです。
だから、ケーキは紹介しませんでした。
メキシコもそうなんだけど。
中南米は粉の種類が少ないからパサついてるとききました。
中南米のケーキは見た目が派手で毒々しい色だったり、見た目はおいしそうでも食べたら大味。
パンもあんまりおいしくないです。
おいしいケーキ屋が都市に1軒あったけど、フランスで修行したと言ってました。だからおいしいんだ。

アルゼンチンに行った時はさすがイタリア系移民など欧州系の新しい移民が多いからか、パンがおいしいと思いました。
もちろん欧州や日本に比べたらアレなんだけど、でも中南米の中でもアルゼンチンが一番スイーツがおいしいと思いました。
メキシコも、メキシコシティのおしゃれで高いカフェやレストランに行くとおいしいそうです。そういうおしゃれなお店は、他の在住日本人のブログを見るとたくさん紹介されていますよ。





さて、今回は、コロンビアの食べ物編、ドリンク編、スイーツ編と3回連続でお伝えしました。



私が庶民的な店ばかり行ってたから、庶民的な食べ物や飲み物ばかりですみません 笑。
だいたい値段は安いです。

けど、私はコロンビアではコロンビア人ばかりに囲まれて、コロンビア人が作る家庭料理や近所のお店とかコロンビア人の庶民のジモティが食べてるものや飲んでるものばかりでした。
コロンビアでは毎日97%コロンビア料理だったので。

おもしろいでしょう?



前のフード編とドリンク編のリンクはこちらです。


「南米コロンビアの料理」

「南米コロンビアのドリンク」




関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



歌詞和訳の別ブログ
※ 歌詞の和訳と歌詞のよみがなはこのブログのサービスでは掲載できなくなったため、別のブログに移動しました。 本文はこちらのブログにあり、 歌詞の部分だけ別のブログに移動しました → http://diafeliz.jugem.jp
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter