FC2ブログ

コロンビアのカリは観光客にはハードル高い

これは2年前に別のブログで書いた記事です。



2015年から2016年にコロンビアのカリにいた時の話。

カリは世界のサルサの都市だし、カリやカリのサルサについてよく書いてるので、カリに興味を持たれた方もいらっしゃるかもしれません。

ただし、カリは日本から観光客が訪れるにはまだ少しハードルが高い都市だと思います。

私はカリには以前住んでたので、知り合いも多く、エリアや治安やカリ特有の言葉などもわかります。

しかし、カリにまったく知り合いもいなくて、サルサが好きとか、フェスティバルに行きたいとかいう理由だけでふらっと遊びにいくようなとこでもないような。
カリに友達が住んでいるとか、カリサルサの先生と一緒のツアーで行くとかなら安心でしょうが。

カリはサルサの都市というのは本当で、特に12月のフェリアの時期は国外から観光客も訪れています。
でも、12月過ぎるとまた普通のコロンビアの地方都市に戻ります。
道端で踊り明かしたり、サルサのカーニバルがあったりするのは12月だけ。

カリはサルサの都市なんだけど、逆にいうとサルサがないと、たんなる普通の地方都市のような。。。
特に観光的な見どころもないし。

ペルーとかメキシコのような遺跡もないし、観光名所っていってもわざわざ国外から見にくるようなとこでもないです。
実際、サルサに興味がなくてカリに来た人にはごちゃごちゃしたつまらない都市だったと評判よくないです。
サルサに興味がないと、つまらないと思います。

首都のボゴタや、第二の都市メデジンと比べるとあんまり整備されてないです。
コロンビアは6段階にエリアが階層で分けられていて、ボゴタやメデジンはお金持ちエリアと貧困エリアがぱっきり分かれているのですが、カリは入り混じっているのでコロンビア在住者でもエリアを見分けづらいです。

しかもカリは殺人率では世界7位です。メデジンも上位に入ってます。
かといってカリで殺人や銃事件見たことがあるかというと、まったくないんですが。
たぶん殺人はマフィア間とか治安の悪い地域が大半で、あとは強盗や金目当てなんじゃないかと思いますが。

コロンビアは3-4年前までテロありましたが、FARCとの停戦もあって今はテロもなく静かです。
以前はゲリラが郊外や山中にいたのでバスで他の都市に行くのは危険が伴いましたが、今はバスでの移動も安全になったそうです。

しかし、強盗やひったくり、スリはかなり多いです。
スマホが流行ってるのですが、スマホがすごい高いので(iphone最新機種15万円、sony xperia 最新機種13万円くらい)、
スマホを狙った強盗やひったくりが増加しています。
強盗におそわれたらすぐ荷物を渡さないと撃たれることもあるそうです。

路上でタクシー拾うと、ときどきタクシー強盗にあいます。
メデジンやボゴタはまだ路上でタクシー拾えますが、カリではやめといたほうがいいです。
無線タクシーよんでもらうか、UBER使うか。

エリアにもよりますが、女性は暗くなったら一人で歩かないほうがいいですね。

中南米は、グループかカップルでクラブに行きます
女性グループは少ないし、一人はありえないです。

関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



歌詞和訳の別ブログ
※ 歌詞の和訳と歌詞のよみがなはこのブログのサービスでは掲載できなくなったため、別のブログに移動しました。 本文はこちらのブログにあり、 歌詞の部分だけ別のブログに移動しました → http://diafeliz.jugem.jp
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter