FC2ブログ

semaforo サルサチョケ

サルサチョケの曲を紹介します



「Semáforo 」  3D Corazones Feat. Casanova






歌詞は、パーティは続く、盛り上がってる このパーティの信号には赤はない! パーティつづいていくぜー

っていう内容です。


この曲がカリでかかると子供や若い子が踊り出しますよ。
こんなかんじ。
これはカリにある巨大ディスコの様子で、この曲「semaforo」がかかって踊ってるカリの女の子たちです。







カリはルンバの街でパーティアニマルがたくさんいますので、「週末にもなれば夜通し朝まで踊るぞ、飲め飲め」っていう歌が多いですよね。

ちなみにルンバといえば、掃除機(笑)や社交ダンスのラテンもありますが、キューバのルンバとコロンビアのルンバも違います。
キューバのルンバはキューバのアフロキューバンの伝統音楽とダンスですけど、コロンビアでルンバというとパーティやフェエスタやディスコやクラブに踊りに行くことです。

パリピやクラバーのことは、コロンビアではルンベーロといいます。 (← ルンバする人)。

カリの音楽の歌詞に、週末のルンバはどこ?っていったら、ダンスのパーティはどこ?っていう意味です。
もうすぐ週末だよ、ルンバしようぜ!(vamos a rumbiar) 」とは、週末だからクラブで踊り明かそうぜっていう。



サルサ・チョケはコロンビアのカリで生まれたサルサのニュースタイルのジャンルです。
サルサに、レゲトンやアフロ・コロンビアのリズムなどをMIXしてつくられました。
サルサがベースなんだけど、サルサファンにはサルサと思えない曲も多いかと思います。
けど、サルサの踊りかたで踊れますよ。

チョケで流行ったのは、サッカーW杯で有名になった ras tas tas。

これは、別のチョケのグループです。
3 corazonesというグループ。
それに featuringで casanova。

casanovaはサルサ・チョケ界では大御所です。
私が最初にカリにいた2011年にはcasanovaのサルサチョケの曲がカリで爆発的にヒットしてました。



関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



歌詞和訳の別ブログ
※ 歌詞の和訳と歌詞のよみがなはこのブログのサービスでは掲載できなくなったため、別のブログに移動しました。 本文はこちらのブログにあり、 歌詞の部分だけ別のブログに移動しました → http://diafeliz.jugem.jp
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter