malumaがコロンビアのメデジンで新曲「sex」のビデオ撮影(プレビュー)

レゲトンのスターmalumaが、彼の故郷コロンビアのメデジン市で新曲のミュージックビデオの撮影をしました。
先週(6月16日頃)。

撮影のためにメデジンのあちこちに移動してるんだけど、周辺住民が大パニック。
キャーキャー歓声で将棋倒しになりそうな勢い。
家の2階からも見てるし、車が通ろうとしても通行人たちが押し寄せる。

malumaはメデジンが生んだ大スターですね。

でもやっぱビデオ見てるとティーンエイジャーのファンが多いな。


この新曲は1ヶ月前にmalumaがSNSに自分でプレビューを歌ってる動画をupしました。

でもビデオ撮影したばかりだから、まだリリースされるのは先だと思います。

featuringするのは、コロンビアの歌手 Pipe Buenoと、プエルトリコ人のレゲトン歌手 De La GhettoとBad Bunnyです。
彼らもメデジンで撮影中。
4人で歌も歌ってました。

その撮影風景のビデオがこれ






ま、あいかわらずのメデジンなまりのスペイン語で話すmaluma 笑。




次はビデオの撮影風景と歌を歌ってるところ








それからこれは1ヶ月前にmalumaが公開した歌のプレビューです。
本人が歌ってる動画。






これをきくと、曲はレゲトンじゃなくてtrap latinoですね。

曲はかなりかっこよくて私は好きなメロディ。

問題は歌詞。。。笑。

malumaは「cuatro babys」が歌詞がオゲレツすぎると大批判、スペイン語圏で放送禁止になって、テレビで会見開く騒ぎになりました。

が、malumaはそれに対抗して、また「Felices los 4」という愛人とダブル不倫の歌をリリースし、

次の新曲は「sex」ですよ。
まあ、歌詞は愛はいらない、エッチだけでっていう感じの歌みたい。


曲がちゃんとリリースされたら歌詞を和訳してupしますね。

タイトルからしてダイレクトすぎるので(でもスペイン語ではsexoなんだけど)、たぶんまたスペイン語圏で問題になって批判されると思いますが。

malumaはティーンエイジャーのファンが多いので、大人が子供への悪影響を心配してるんですよね、あとは女性への侮辱とか。。。
まあ、新曲がリリースされたときにその話も詳しくします。

とりあえず速報まで





関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter