2017年ミスコロンビアはミスカルタヘナに決定

今日2017年のミスコロンビアのコンテストがありました。

日本と違って中南米の多くの国がミスコン大好き。
中南米は世界で美人国といわれてる国が多いし、コロンビアの隣のベネズエラはミスユニバース最多優勝国の一つです。

コロンビアの各県(地域)にはミスがいて、その各県のミスの中からミスコロンビアが選ばれます。
ミスコロンビアになった人はミスユニバースに出場します。

今年はミスコロンビアに23人の地域代表が出場し、そのコンテストはコロンビアの全国放送で中継されました。



前評判が高く、私もこの人がミスコロンビアになるだろうと思ったミスカルタヘナが優勝しました。
(ミスコロンビアは一般の投票も受け付けていたので、私はカルタヘナに投票しました)


カルタヘナはコロンビアの沿岸部の都市で、有名な観光地です。

Laura González Ospinaさんという22歳の女性です。
ミス・カルタヘナですが、生まれはカリ市。






ミスコロンビアになったあとにカルタヘナのビーチで、カルタヘナの伝統衣装を着た女性と一緒に





ミスコロンビアが決定したあとに、新しいミスコロンビアは出身地のカルタヘナの旧市街(観光名所)をパレードしました。
なんと消防車の上で、コロンビアの伝統音楽の楽団つきで。
このミスコン行事がどんだけ盛り上がったかわかりますよね。




コロンビア人からはこの人は厚化粧しないほうがいい、と書かれてましたが、私もそう思います。
ミスコンテストだからしょうがないけど、普通のときのほうがかわいいです。










日本人ウケしそうなかわいいルックスの人だと思います。


他の候補者はどっちかというとラテン受けしそうなセクシー系(年齢より年上に見える)が多めだったので。



彼女がいうには、少女のときに外見でいじめを受けていたそうです。いじめられたこともあり痩身サロンでやせた。
全国のコロンビアの女の子たちに外見でいじめたり差別をしてはいけないとメッセージを発しました。


ラテン女性はブラジルとかペルーやメキシコはグラマーでヒップが大きい女性が人気ですが、コロンビアは確かにスリムな女性が多いんですよ。
コロンビアでは店で売られてる服も細いサイズが主流でした。日本のMサイズ位が主流かな。日本人は細いから海外で服のサイズが少ないといわれるけど、コロンビアならあると思う。



さてミスコロンビアが決まったので、今度は彼女が次のミスユニバースになれるか(優勝できるか)という話題がコロンビアででてくるでしょうね。
今日のコロンビアのツイッターのトレンド、ほとんどがミスコロンビア関係だったっていう 笑。




それからミス・コロンビアのコンテストには、ラテンの有名な歌手もゲストとしてよばれて歌ってました。
サルサのVictor Manuelle, プエルトリコの歌手Luis Fonsi、コロンビアの人気グループ Piso21など。



Luis FonsiはDaddy Yankeeと歌っていま大ヒット中の「Despacito」を歌いました。
(ただし、Daddyは来てないので一人で)








関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter