AX

彼女が他の男とダンスしてるのを見て激怒

日本ではサルサでは、一曲ごとに相手を替えて踊ることが多いけど、大半の中南米では違うという話を以前しました。
「傷ついてるあなたに贈ります」「手を握っちゃだめ」「1曲ごとに相手をかえる」


日本に住んでる中南米人も、普通は自分の恋人や夫婦や友達や家族内で踊ることが多いです。
(ただし六本木常連の中南米人は例外。。。。笑)

自分の彼女とダンスしに行って、彼女が他の男性からダンス誘われて踊っても黙認するというのは日本人ならあります。

けど中南米人ではカップルで来ている女性にちょっかいだすとけんかになることもあるので注意しましょう。
中南米人男性には俺の女は自分で守るっていう意識が強いので、他の男が自分の女に手を出すと激怒する人もいます。


その極端な例が悲惨な事件になってしまいました。

ミス・ワールドのホンジュラス代表の女性が、ミスワールドの世界大会を前に失踪。
その姉とともに遺体で発見されました。
容疑者は、姉の彼氏。

ニュース記事は:
「姉の別の男とのダンス見て激高」を読んで下さい。


ニュースの映像は



パーティで自分の彼女が他の男とダンスしたのを見て激昂したと言ってるので、彼女とその妹(ミスホンジュラス)を射殺した容疑がかけられています。

ミスホンジュラスはまだ19歳の女の子でした。かわいそう。





このニュースへのコメント見てると、そんなやつとつきあうなんて、とか、後進国は治安が悪いので怖いっていうのがありましたが、こういう事件は日本でもときどきあります。
凶器が銃か刃物かと違いで殺すのは同じ。
嫉妬やDVとかですね。

今回の事件は男がそういうキレやすい暴力的な性格でもあったんでしょう。が、たぶん中南米のマチスモ(マッチョ)とも関係あるかもしれません。
中南米人がみんなこうというわけじゃないですよ。
マチスタな考えやキレる性格だったということもあるけど、階級や生まれ育ったエリアやその人の育ちにも関係あるでしょう。

たんなるジェラシーを越えて行動を束縛しすぎたり暴力的なのは愛ではなく暴力です。「彼は私のことをそこまで愛してるのね」と愛情だと勘違いしないでくださいね。

これはラテンアメリカ人だけではなく日本人でも誰に対してもそうです。気をつけてください。


ちなみにホンジュラスという国は中米にあります。
メキシコの南がグアテマラで、グアテマラの隣がホンジュラスです。
中南米の危険国といえばコロンビアとか思うでしょうが、このごろの中南米情勢は変わっていて、中南米でいま一番危ないのはホンジュラスだといわれてます。(2014年現在)
中南米は今景気がいい国が多いですが、ホンジュラスは結構貧しくてメキシコなどに出稼ぎに不法で行く人もいるし、殺人率が世界トップです。(2014年現在)

中南米は銃犯罪が多いように見えるかもしれないけど、意外にメキシコとかはアメリカのような一般人の銃所持はみとめられてないんですって。
ホンジュラスは銃犯罪がもともと多いので、かっとして銃をとり恋人を撃つということに発展してしまったのかもしれませんね。
日本でも似たような事件あるけど、他の男とダンスを踊って。。。というところが中南米的な恐ろしい事件でした。



ブログ内関連過去記事:

「傷ついてるあなたに贈ります」
「手を握っちゃだめ」
「1曲ごとに相手をかえる」



関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

● ブログの記事内容の無断転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの転載は禁止



TWITTER
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア