AX

見捨てられた ハリケーン被害のプエルトリコ

ハリケーンイルマとハリケーンマリアで壊滅的な被害を受けたプエルトリコ。

プエルトリコはキューバとドミニカの右隣にあるカリブの島で、他のカリブの島とともに壊滅的な被害を受けた。
オランダ領や英領の島は本国が助けにきてくれてる。


でもプエルトリコは、アメリカ領土。
しかし、被害からもうずいぶんたってるのにアメリカは救援にほぼきてない。

プエルトリコは米の自治領なので、アメリカのビザが必要。
他の国がプエルトリコに救助にいってないのは、米の許可がないと救援に入れないからなのかな?

メキシコの震災には多数の国の救助隊がいったが、プエルトリコは放置されてる。
メキシコは独立国でラテンアメリカ一の大国だが、プエルトリコは米の自治領で340万人の小さい島。




プエルトリコはハリケーン被害で多くの住宅の1階部分が浸水し町が湖状態に。
多くの建物の屋根や壁が強風で吹き飛ばされて、屋根や壁がない家が多い。

道路は地面が割れたり倒木で通行できないところも多い。
発電所が破壊されて停電が続いている。

断水で、飲料水もほとんど底をついてきたそう。

携帯のアンテナの基地局の9割以上が破壊されて、携帯(スマホ)もほとんど使えない状態。




首都の大きな病院ですらひどい状態。
病院の床が浸水しすべって危ない。医薬品が底をついてきてあと数日で薬剤などがなくなる。停電が続いていて、自家発電はディーゼルがなくて使えない。手術もできず人工呼吸器も動かせず、亡くなる人がでてきている。
このままでは薬剤もつきて、症状が悪化したり多数の人が死んでいってしまうと病院の医師たちが窮状を訴えてる。

ハリケーンで壊滅的被害を受けたプエルトリコは救援が来ないまま状況が悪化。発電所やダムも壊れ停電と断水が続いている。発電所復旧には3-4ヶ月かかるとのこと。





救助が来なくて絶望した市民達が家の屋根や道路にメッセージを書いているのがみえる。







スペイン語なんだけど、

「SOS、私たちにはもう食べ物も水もない。助けて!」

と書いてあります。










人々はガソリンを買うのに長蛇の列に8時間も並び、スーパーや店にも何時間も待ってる。
しかし、スーパーの食料品の棚はすっからかん。


プエルトリコ棚







アメリカはハリケーンが接近してきてたときにCNNニュースを結構見てたんだけど、カリブの方がどう考えても危ないのにアメリカ本国にきたときどうするかとアメリカのことばかりニュースで流していたのに驚いた。
アメリカはいつも自分が優先なんだね。

そしてハリケーンが先に上陸したカリブの島々の方が壊滅的な被害を受けたのに、報道もずっと小さかった。

ハリケーンマリアはメキシコの震災と日にちが重なったので、メキシコの報道がずっと大きくて、プエルトリコやドミニカの被災は影が薄かった。
日本の報道でも。
ほんとにタイミングが悪かった。


メキシコの報道が少し落ち着いてきてやっと今プエルトリコ関連の報道が少しでてきたところ。





昨日のCNNでは、CNNのレポーターがプエルトリコで孤立した村に着いたら、村人が救援がきたと思って泣きながら抱きついてきたそう。

道路も寸断され、村にはもう飲み水も食料もほとんど残っていない。ヤシの実をとってその実の汁を飲んだり、汚い水を飲んだりしている。



プエルトリコ



汚い水を飲んでいたら赤痢などの感染症も流行るかもしれないし、洪水の水がひいたところで蒸し暑いので蚊が増えて
ジカ熱やデング熱の増大も心配されている。

私も南米の熱帯にいたからわかるけど、雨季になると蚊が増えるとジカ熱やデング熱も増えるし、洪水のあとだともっと増える。貧困地域は特に蚊が多くインフラが整備されてないので、感染症が流行やすかった。
ハリケーンのあとに被災地が放置されて、こんな汚い水を飲んでたらなおさら。







プエルトリコのサイトのツイートから







簡単に和訳すると、

「プエルトリコは米領でプエルトリコ人は米市民だ。
なぜアメリカ政府は2度の巨大ハリケーンで壊滅的被害を受け今も救援を待っている人達を助けないのか。このまま見殺しにするの?
プエルトリコはハリケーン被害で知事が米政府に救援を要請した。340万人の命が危険にさらされてる。
我々は数週間前に米本土のハリケーン被害の救援に行ったじゃないか。
我々もアメリカ市民でありあなたたちのブラザーである。
今こそ米はプエルトリコの面倒をみるべきではないのか。
全土が停電し発電所は復旧に3-4ヶ月かかる。大病院も停電し手術室や病院の床も浸水で危険。
トランプ大統領はNFLのツイートしただけ。340万人の民の命が危険なのに、トランプは恥を知れ
。プエルトリコ人は第一次世界大戦から、今現在まで米軍兵士として従軍している(今もシリアなどの前線に送られる海兵隊員にはプエルトリコ人が多い)。
プエルトリコは米領でわれわれは米市民だ」







プエルトリコの知事が(米の自治領なので、トップは知事)、なんどもトランプの政府に救援要請したが、救援回答が来ない。

米でのニュースの扱いもテキサスやフロリダのハリケーン被害に比べると非常に少ない。

テキサスやフロリダは本土だったから、国が一致団結して救助や支援も迅速だったのに。


こんな悲惨な状況なのに、トランプはプエルトリコのことには一言も触れず、ツイッターにNFLの問題をツイートしてた。


やっと昨日トランプがプエルトリコの話を書いたかと思ったら、プエルトリコは負債国だから大変だねとひとごとみたいなツイート。






トランプには人間的な感情がないのか。



プエルトリコが経済破綻したのは何年も前のことでそのときに本国の米が助けなかったから、今年の5月に破産した。それでも助けなかった。
そしてハリケーン被害で人が死んでるのに、助けない。


プエルトリコは昔は独自の文化を持ったラテンの島国だったのにスペインの植民地にされ、原住民のタイノ族はほぼ絶滅し、そのあと米に侵攻されて米の自治領になった。
パスポートもビザ関連も全部アメリカ。通貨は米ドル。
プエルトリコに行くとわかるが、たくさんの米資本のホテルや米の大手チェーンの店が並んでいて米車がたくさん走ってる。米人観光客がたくさん遊びに来ており、米人のリゾートアイランドのように使ってる。
利用するときは利用して、負担になるとしらんぷりするアメリカ。




トランプに対してサルサ界のスター、マーク・アンソニーがぶちぎれた。

「Fuck the shut off!
このくそやろう、もう黙れ。危機のプエルトリコを早く救え、プエルトリコは米市民だぞ。人命が第一だろ」

と激怒。

マーク・アンソニーはプエルトリコ系米人。



マークは被災したプエルトリコ人にも前からメッセージを送って、みんなには支援をよびかけている。









またマークの元妻ジェニファー・ロペスもニューヨーク州の知事が開いたプエルトリコ支援の会でスピーチ。
プエルトリコの支援をよびかけ、米のエンターテイメント界や野球などのスポーツ界にはプエルトリコ系が多い。みんなで団結して米政府に救援するよう圧力をかけていくと。
ジェニファーの今の恋人で元大リーガーのアレックス・ロドリゲスもプエルトリコ系でハリケーン被災で大リーガー達に救援をよびかけるとのこと。







もう離婚してるがハリケーン支援でジェニファーとマークの2人は団結。










ラテングラミー賞は、メキシコ地震とプエルトリコやドミニカなどのカリブのハリケーン被害で、ノミネート者発表を1週間半遅らせた。
アーティスト達が心を痛めてて音楽賞どころじゃないけど、音楽で被災者を勇気づけていきたいと思ってるそう。



歌手ピットブルは、自家用機をプエルトリコのガン患者など重病患者を米に輸送するために貸し出した。
病院機能がだめになったプエルトリコから米で治療するため。






ピットブルはキューバ系米人だが、プエルトリコ系米人の有名人がエンターテイメント界に多い。

俳優では映画「トラフィック」などのアカデミー俳優ベニチオ・デル・トロがプエルトリコ人で、彼もプエルトリコ救援のよびかけをしていた。

大リーガーたちにもプエルトリコ系が多いので動いてるみたい。


プエルトリコ人のリッキー・マーティンは、自分が寄付サイトをオープン。
プエルトリコからアメリカへのチケットを25万円とかで売ってる航空会社にぼったくるなと激怒してた。


「デスパシート」で世界的ヒットをとばしたLuis FonsiとDaddy Yankeeもプエルトリコに支援をよびかけ。

Daddy Yankeeはプエルトリコ支援のチャリティ番組に出て1100万円寄付。








プエルトリコは有名なレゲトン歌手が多いので、レゲトン歌手達が次々とプエルトリコ支援をよびかけてる。
Wisin y Yandel や Tito El Bambinoなど。

コロンビア人だけどプエルトリコと縁が深いレゲトンのJ BalvinやMalumaも支援のよびかけメッセージを出してる。


これはプエルトリコ人のYandelからの支援よびかけメッセ。







プエルトリコの隣にあるドミニカ共和国も同じハリケーンで大きな被害を受けた。
ドミニカはバチャータとメレンゲの国。

ドミニカ系米人で、バチャータの人気歌手のロメオ・サントスやプリンス・ロイスがプエルトリコやドミニカへの支援をよびかけてる。













ハリケーンや地震など大きな天災がこの1ヶ月くらいでたくさんおきた。
今回ハリケーンで被災したうちで、米のテキサスとフロリダはヒスパニックが非常に多い地域。
カリブのドミニカ共和国とプエルトリコなど、そして震災のメキシコ。
ラテンアメリカ人とラテンアメリカ系はLATINO(ラティーノ)っていうんだけど、世界のラティーノが団結して、一緒にこの危機を救おうとよびかけていた。
特に中南米はスペイン語圏が多くて、スペイン語圏のラティーノは言葉も同じだし、ラティーノで団結するのでこういうときは強いなと思う。ラティーノはayuda(助け合い)文化で弱者や困った人に優しいし。
うらやましくもある。








昨日の夜のニュース。
プエルトリコの首都サンファンの市長は泣きながらアメリカのCBCニュースの取材に答えていました。






これを和訳すると、


「私は市長だから泣いちゃいけないのはわかるけど泣いてしまう。
プエルトリコの現状は人道的危機にある。
市長として市民みんなを救うことができないかもしれない。
大病院が停電で、自家発電用のディーゼルがないから治療ができずに人々が死んだ。生命維持装置も停電で動かせない。
みんなが助けないと病人たちが治療を受けられずに死んでいってしまう。
明日とかいってちゃ間に合わない、今じゃないといけないのだ。

米のFEMA(アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁)から、助けたいのはやまやまだしこういうことで救助できるとプランもあるが、大統領のトランプが全部拒否するから動けない状態だといわれた。

プエルトリコの市民達はあんなにいい人たちなんだ。あんな善人の市民達に対して米が侮辱的な態度をするのはやめてほしい。なのに絶望し助けを求めてストリートにでている。
プエルトリコはエマージェンシーにある。
あなたたちはプエルトリコに対してなにかしなければならない。
もしなにもしないなら、このままでは多数の人々が死んでいってしまう。
こんな危機的な状態でもまだトランプはプエルトリコの負債の話しかしない。人の命がかかってるのに。
もうどうすればいいのかわからない、叫べばいいのか? 
市民には支援も切られ、通信手段もなく孤立してるのに。そんな孤立した状態があなたたちに想像できる?」




世界で天災がたくさんおきてるけど、国や首都のトップが涙しながら泣き声でこんなに悲しんで感情的になってるのは初めてみたかも。

それだけプエルトリコの絶望がわかるでしょう。





そんなにいわれたのにトランプ。。。。


今日ニュースで見たのはこれ。





「救助活動の拒否」というタイトル。

この動画の中でトランプや米議員などがしばしば Jone's Actという法律を口にしてます。
Jone's Actを調べてみたら「米国内の地点間の物品の輸送を行う船舶は米国船籍じゃないといけないという法律」だそうです。
つまり、プエルトリコは米領なのでアメリカ。米国のプエルトリコに救援物資などを送る場合は米籍の船じゃなきゃいけないから外国籍の船よりコストがかかる。戦艦を出せばもっとコストかかる。だからプエルトリコに支援できないとかもめてるんですよ。
ありえない、大きな天災で人の命がかかってるのに。
シリアとか北朝鮮とか紛争関連だと嬉々として空母や戦闘機を送るくせに。



プエルトリコがずっと米領に甘んじてきたのは、なにか危機があったときに米が助けてくれると思ってたからでは?
でも経済破綻や破産も、今回のハリケーンも助けてくれない。

しかもトランプはプエルトリコのハリケーン被害のことを「自己責任」だとツイートした。


もうプエルトリコは米領から切って独立したほうがいいと思う。
そして他のラテンアメリカ諸国からの援助を受けた方がいい。

兄弟国のようなキューバも、プエルトリコが米領になったのを見て米への警戒心が強い。米と国交回復した時もプエルトリコみたいになるんじゃないかと心配してたキューバ人たちもいたくらい。





プエルトリコの今日の新聞から


 no food


(食べ物がない、水がない、医薬品がない、電気もない、このままだと死んでしまう。
ミスタープレジデント、プエルトリコを助けてほしい。
アメリカの悲劇だ)






プエルトリコが、自分たちを見捨てないでくれ、プエルトリコのことを忘れないでくれ、と言ってます。






今日はもう28日。
プエルトリコのイルマのハリケーンが9月6日。
そして今回のハリケーン マリアが9月20日。

前のハリケーンでもあまり助けてもらえず、マリアが去ってから1週間もたってる。

なのにトランプは10月初旬に援助を送るとかのんきなことを言ってる。
そんな悠長なこといってないで、1日でも早くレスキュー隊と支援物資を送って病人を搬送し、復旧作業素してほしい。
米政府の迅速な対応をお願いします。




プエルトリコはハリケーンという天災そのものよりも、災害後の悲惨な状況を放置されたことによる死者が増える危険性が高い。

それはもう「人災」





プエルトリコはラテン音楽やラテンダンス界にとっては大きな存在。
特にサルサ界にとっては。

プエルトリコはサルサとレゲトン大国。
サルサはニューヨークに住んでるプエルトリコ系が中心になってつくりあげられた。
レゲトンも発祥はパナマだけど、完成させて世界でブレイクさせ、たくさんのスター歌手を輩出してるのはプエルトリコ。



いま世界的に大流行してるヒット曲「Despacito」(デスパシート)は、プエルトリコ人歌手のLuis FonsiとDaddy Yankeeが歌い、ビデオには元ミスプエルトリコが出演し、プエルトリコ人のスタッフで、プエルトリコのサンファンのLa Perlaで撮影したもの。

この歌のヒットのおかげでプエルトリコに観光客が倍増してたのに。










プエルトリコが米領になっても、自分たちはボリクア(プエルトリコ人)だという誇り、プエルトリコ愛が強いかについてはこの曲を見ればわかる。

Frankie Ruizの「プエルトリコ」。


歌詞を和訳して5月の記事に書いたけど、ここでもUPするね。





「Puerto Rico」 

プエルトリコ


PUERTO RICO,
cuando mis labios pronuncian tu nombre,
mi corazón se acelera y siempre espera,
seguirte a ti.

プエルトリコよ
僕の唇がその名前を口にするとき
心臓は高鳴り
あなたのあとに続くのをいつも待ち続けている


Cuando de niño, yo jugaba en tus calles,
que con cariño viven en mi.
Tus lindos montes, tan bellos tus valles,
que en esa isla, deseo morir.

僕が子供の時はあなたの道で遊んだね
あなたは暖かい気持ちで僕の中にいきている
あなたの美しい山々、本当に美しい谷
僕はこの美しい島で死にたい


PUERTO RICO,
nuestra isla de encanto,
Frankie Ruiz, con su canto,
quiere hacerte feliz.

プエルトリコ
私たちが愛する島よ
フランキー・ルイスはこの歌であなたを幸せにしたいよ


PUERTO RICO, mi ambición es tenerte,
como todo un boricua, en mi pecho tenerte.

プエルトリコよ
僕の熱い願いはあなたをいつか取り戻すことだ
僕の胸のうちにはいつもあなたがいる
それはボリクアみんなが抱いている願いだ

PUERTO RICO, yo me siento latente,
pues boricua me hiciste hasta la muerte.

プエルトリコよ
僕の心臓はずきずき傷んでいる
僕は死ぬまでボリクアだ


Boricua soy, y siempre seré...

僕はボリクアだ
永久にボリクア


PUERTO RICO, la isla del encanto,
la tierra donde nací es mi Borinquen.

プエルトリコよ
魅惑の島
僕が生まれたところはタイノ族(ボリクア)の大地だ


Preciosa te llaman las olas,
de ese azul y verde mar.

あなたの美しい青く緑の海に波がさざめく


Porque boricua me hiciste
y te querre hasta la muerte.

だってボリクアだから
プエルトリコよ、あなたを死ぬまで愛す


Y siempre seré...

この先もずっと


PUERTO RICO yo soy tuyo.

プエルトリコよ
私はあなたのものだ


Boricua, y de MAYAGUEZ.

マヤグエス市出身のボリクア


Puertorriqueño hasta la muerte.

死ぬまでプエルトリコ人


Yo soy de aquí...
Como el coquí...

僕のルーツはここプエルトリコだ
coqui(プエルトリコ原産のカエル)みたいにね










プエルトリコのこの曲と、プエルトリコの国の歴史や人については前に書いたこの記事をどうぞ



「破産申請したプエルトリコってどこの国? 」








ラテングラミー賞のノミネート者発表

今年のラテングラミー賞のノミネート者が昨日発表されました。

本当は1週間半ほど前に発表されるはずでしたが、米やカリブ海のハリケーン被害とメキシコの地震被害があり、ラティーノが多く住む地域だったし、ラテンアーティストも居住してたり出身地が多くて、ラテン音楽賞どころではありませんでした。ラテンのアーティストたちは、音楽で被災者を元気づけたり、支援活動をよびかけていくとのこと。



授賞式は11月ですが、ノミネート者を発表したんです。
スペイン語と英語しかないので、和訳してここにまとめますね。




このブログでもよくとりあげるジャンルや曲には見やすいように色をつけますね。



まずは大きな大賞4つから



⚫️ 最優秀レコード賞


「La Flor De La Canela」 
Rubén Blades



「El Surco」 
Jorge Drexler


「Quiero Que Vuelvas」
Alejandro Fernández



「Despacito」 
Luis Fonsi Featuring Daddy Yankee


「El Ratico」 
Juanes Featuring Kali Uchis



「Amárrame」 
Mon Laferte Featuring Juanes


「Felices Los 4」
Maluma


「Vente Pa' Ca」
Ricky Martin Featuring Maluma



「Guerra」 
Residente


「Chantaje」
Shakira Featuring Maluma








⚫️ 最優秀アルバム賞



「Salsa Big Band」 
Rubén Blades Con Roberto Delgado & Orquesta



「Obras Son Amores」 
Antonio Carmona


「A La Mar」
Vicente García

「Fénix」 
Nicky Jam



「Mis Planes Son Amarte」 
Juanes



「La Trenza」
Mon Laferte


「Musas (Un Homenaje Al Folclore Latinoamericano En Manos De Los Macorinos, Vol. 1)」 
Natalia Lafourcade


「Residente」 
Residente


「El Dorado」 
Shakira



「Palabras Manuales」 
Danay Suarez







⚫️ 最優秀楽曲賞



『Amárrame』
(Mon Laferte Featuring Juanes)


『Chantaje』
(shakira)



『Despacito』
(Luis Fonsi, Daddy Yankee)



『Ella』
(Ricardo Arjona)


『Felices Los 4』
(maluma)


『Guerra」
(residente)



「La Fortuna」
(Diana Fuentes Featuring Tommy Torres)


「Tú Sí Sabes Quererme」
(Natalia Lafourcade Featuring Los Macorinos)


「Vente Pa' Ca」 
(Ricky Martin ft. Maluma)








⚫️ 最優秀新人賞


Paula Arenas


CNCO


Vicente García

Martina La Peligrosa

Mau y Ricky

Rawayana

Sofía Reyes

Rosalía

Danay Suarez

Sebastián Yatra






ここまでが4つの大賞。
ここから各部門です。


部門が40以上あって多すぎるのでこのブログに関係あるジャンルを中心に書き出します。
残りはグラミー賞のHPで見てください。





⚫️最優秀コンテンポラリー・ポップヴォーカルアルバム賞


「Hijos Del Mar」
David Bisbal

「Rompiendo Fronteras」
Alejandro Fernández

「Flora y Faῦna」
Camila Luna

「El Dorado」
Shakira

「Extended Play Yatra」
Sebastián Yatra







⚫️ 最優秀トラディショナル ポップヴォーカルアルバム賞


「Libre」
Franco De Vita

「Salón, Lágrimas y Deseo」
Lila Downs

「Vestido De Etiqueta Por Eduardo Magallanes」
Juan Gabriel

「Una Vida」
Ednita Nazario

「El Tren De Los Regresos」
Yordano





⚫️BEST URBAN FUSION/PERFORMANCE


「Si Tu Novio Te Deja Sola」
J. Balvin Featuring Bad Bunny


「Despacito (Remix)」
Luis Fonsi & Daddy Yankee Featuring Justin Bieber



「El Amante」
Nicky Jam


「Dagombas En Tamale」
Residente


「Chantaje」
Shakira Featuring Maluma








⚫️ BEST URBAN MUSIC ALBUM



「Big Yauran」
J Álvarez

「El Círculo」
Kase.O

「Rap Komunion」
Arianna Puello

「Coisas Do Meu Imaginário」
Rael

「Residente」
Residente






⚫️ BEST URBAN SONG


『A Chapa É Quente!』
(Língua Franca)


「Coqueta」
(Ghetto Kids)


「El Amante」
Nicky Jam


「Hey Ma (Spanish Version)」
(Pitbull & J Balvin Featuring Camila Cabello)



「Papa」
(Lápiz Consciente & Vico C)


「Somos Anormales」
(Residente)







⚫️ 最優秀サルサアルバム賞


「Tributo A La Salsa Colombiana 7」
Alberto Barros


「Salsa Big Band」
Rubén Blades Con Roberto Delgado & Orquesta


「Fase Dos」
Juan Pablo Díaz


「ADN」
Alain Pérez


「Isidro Infante Presenta... Cuba Y Puerto Rico, Un Abrazo Musical Salsero」
Varios Artistas






⚫️  最優秀クンビア・バジェナートアルバム賞


「Ni Un Paso Atrás」
Jorge Celedón y Sergio Luis Rodríguez


「Gente Valiente」
Silvestre Dangond


「Sin Límites」
El Gran Martín Elías y Rolando Ochoa


「Cumbia Del Río Magdalena」
Juventino Ojito y Su Son Mocaná


「Patrimonio Cultural」
Jorge Oñate y Alvaro López






⚫️  最優秀コンテンポラリートロピカルアルバム賞



「Teatro」
Lucas Arnau

「La Parranda De Gaitanes」
Gaitanes

「Bidimensional」
Guaco

「Devuélveme Mi Libertad」
Frank Reyes

「Five」
Prince Royce








⚫️ BEST TRADITIONAL TROPICAL ALBUM


「Albita」
Albita

「Cuba Sobre Cuerda」
Babalú Quinteto

「Raíz」
El Septeto Santiaguero

「El Añejo Jardín」
La Colmenita (Varios Artistas)

「To Beny Moré With Love」
Jon Secada Featuring The Charlie Sepúlveda Big Band






⚫️ BEST TROPICAL FUSION ALBUM



「Coletera」
Colectro

「Contra Corriente」
Gabriel

「Porrock」
Adriana Lucía

「Salsangroove」
Salsangroove

「Olga Tañón Y Punto.」
Olga Tañón






⚫️ BEST TROPICAL SONG


「Bachata En Kingston」
(Vicente García)


「Cuando Beso Tu Boca」
(Mojito Lite)


「Deja Vu」
(Prince Royce With Shakira)


「Deje De Amar」
(Felipe Muñiz Featuring Marc Anthony)


「Hijos Del Cañaveral」
(Residente)









⚫️ BEST ALTERNATIVE MUSIC ALBUM


「Jei Beibi」
Café Tacvba

「Apocalipsis Zombi」
El Cuarteto De Nos

「La Trenza」
Mon Laferte

「La Promesa De Thamar」
Sig Ragga

「Palabras Manuales」
Danay Suarez





⚫️ BEST ALTERNATIVE SONG


「Amárrame」
(Mon Laferte Featuring Juanes)

「Antonia」
(Sig Ragga)

「Apocalipsis Zombi」
(El Cuarteto De Nos)

「Apocalíptico」
(Residente)


「Integridad」
(Danay Suárez Featuring Stephen Marley)







他にもポルトガル語の部門やタンゴ、メキシコのバンダやノルテーニャ、ジャズ、クラシックなど各賞があり、興味ある方はラテンビルボードのHPでみてください。



いやー、今年は「Despacito」が世界を席巻したので、あれが大賞とるでしょうね。
ラテングラミーだから、アメリカで売れたのが一番重要なポイントだし。
でも「Despacito」は楽曲やその楽曲の制作関係とかだと思う。アルバムじゃなくて。


今回たくさんノミネートされてたのが、Residente。
ResidenteはCalle13ですよ。
プエルトリコ人の。
何部門もノミネートされてるのでどれかはとるでしょう。


今年もコロンビア勢強いですね。
フアネス、シャキーラ、maluma, J Balvin。
レゲトンのNicky Jamもコロンビア人と結婚してコロンビア在住なので、このごろはコロンビア勢に入れられてるし。


アーバンの方にレゲトンやtrap latinoの歌手やその歌がぜんぜん入ってない。
中南米の若者にいま一番人気なのに、トラップの歌手も曲もぜんぜん入ってない。J Balvinの曲でfeaturingしてるbad bunnyくらい。
これはちょっと解せない。


バチャータのRomeo Santosのアルバム「Gold 」は今年じゃなくて来年に入るのかな?

J Balvinの「Mi Gente」も来年なんだろうね。





売れたのに入ってないねって曲もあるかもしれないですが、
アメリカのグラミー賞のラテン部門なのでしょうがない。



ブラジルの新聞がラテングラミー賞のノミネートを批判するようなことを記事に書いてました。

http://www.nikkeyshimbun.jp/2017/170927-01topics.html


ブラジルの新聞記事に

「 ブラジル音楽がラテングラミー賞からシャットアウト。
26日、ラテン・ミュージック界最大の音楽賞、ラテン・グラミー賞の発表が行われたが、今年は遂に、主要部門からブラジル勢の名が消えた。
 今年のラテン・グラミーは、ラテン音楽史上最大級の世界的ヒットとなった、プエルトリコの男性歌手ルイス・フォンシの「デスパシート」が注目されているが、毎年、最低でも1曲、1アーティストはノミネートされていた、最優秀楽曲や最優秀アルバム、最優秀新人賞といった部門から、ブラジル勢の名が消えた。

 元来、ラテン・グラミーはアメリカ在住の中南米系のマーケットを狙ったものでもあるため、どうしても、プエルトリコやメキシコ、そしてこのところスペイン語圏を狙った音楽市場への進出が著しく、「中南米における韓国」のような位置づけになりつつあるコロンビアのアーティストにどうしても偏りがちな傾向がある。

 今年も、プエルトリコの人気ラッパー、レジデンテが9部門でノミネートされてトップ、コロンビアの人気男性歌手マルマが7部門でノミネートされ、それに続く。既に英語作品で世界的実績のあるコロンビアのシャキーラは6部門。チリの人気女性ロック歌手、モン・ラフェルテも5部門で続いている。
 ブラジルは、アニッタが世界進出を目指しており、前述のマルマとデュエットも行っているが、今回の対象には入らなかったようだ。」



と批判してる。
ブラジルは去年も確か同じようなことで批判してた。
去年はコロンビア勢がラテングラミー賞の大きな賞を総なめしたから。
コロンビアがアメリカに地理的に近いからひいきされてるんだろうとか書いてたような。けどさ、コロンビアとブラジルって近接した隣国じゃん。

ブラジル音楽は6部門くらいラテングラミー賞にあって、ポルトガル語圏の音楽の部門やサンバ部門などある。
でもここで言ってるのは、レコード大賞や最優秀楽曲賞などにブラジルの曲が入ってないのは、ブラジルのシャットアウトだということなんですよ。

シャットアウトしたわけじゃなくて、たんにブラジル発の曲が去年から今年にかけて売れてないだけじゃん。
なにか世界で大ヒットした曲ある?
ブラジルの曲で。
ぜんぜんないじゃん。
ヒット飛ばしてないのに、しめだしたとか逆ギレしないように。

コロンビアは中南米の韓国として米の注目を浴びてる立場となにその表現?
プエルトリコは地理的に米に近いのでひいきされてたくさん入ってるとかいってるけど、プエルトリコは確かに米領だけど近いけど、近いならジャマイカやドミニカやキューバが米に近いじゃん。

プエルトリコの曲がたくさん入ってるのは、プエルトリコ人の「Despacito」が世界に歴史的なヒットを出したことと、
プエルトリコでヒット曲がたくさん出たからだよ。サルサ国でレゲトン国だからね。
スペイン語という障壁を乗り越えて、世界にヒットさせたのはすごい。

コロンビアは地理的とか立場的にひいきされてるんじゃなくて、シャキーラやフアネスは昔から世界のスターだし、J balvinやMalumaは世界にたくさんファンがいるし、Sebastian Yatraだって中南米以外に米などでかなり売れた。
コロンビアの音楽界はここ何年かすごい勢い。
「Despacito」の次の世界ヒット曲はコロンビアのJ Balvinとかが出すんじゃないかといわれてるくらい。


ブラジルのアニータはたんにMalumaをfeaturingさせてビデオでチューして話題になっただけで、ラテン界でヒットにならなかったよ。
ブラジルも世界市場に目を向けてヒット曲を出してください。がんばってね

スペイン語圏はこのごろは中南米や米やスペイン語圏だけじゃなくて世界市場を見てるから。



授賞式は11月です。

受賞曲がわかったら、また11月にUPしますね。




ラティーノは楽しい時も悲しい時もダンスを踊る

メキシコの大地震でたくさんの方が亡くなりました。

地震がおきた日の夜、消防士達や市民達が夜通し救助活動を続けていたら、救助活動中の人達が歌を歌い始めました。


その歌が「シェリトリンド」。







Ay, ay, ay, ay
Canta y no llores
Porque cantando se alegran
Cielito lindo, los corazones


泣いてないで、歌って
だって歌えば気持ちが楽しくなるから
すてきな人、その心よ





これを歌ったあとに

「viva mexico -----, vivaaaa 」といってます。



実は地震の数日前の16日にメキシコは独立記念日で、大統領府でニエト大統領がバルコニーでグリトしたんです。

「viva mexico, viva----- viva mexico ------ 」って叫ぶと、市民達も「viva---- 」って返すんだけど。

メキシコ万歳、という意味です。



ビデオ撮ってる女性が

「みんながシェリトリンドを歌ってる」と涙声になってます。




このビデオだときこえにくいかもしれないから、オリジナルの曲のビデオを。
シェリトリンドは有名だから、みんな知ってるでしょ?







この曲はメキシコの第二の国歌といわれており、メキシコ国民に愛されています。



サッカーの試合などで、この曲が応援歌としてスタジアムで合唱されることもあります。






この歌詞をとって、

「Canta y No llores, mexico」

「メキシコよ、泣いてないで 歌おう」



という言葉が、今回の地震のあとSNSなどでメキシコ人たちの間で合言葉のように使われています。









なぜ、泣いてないで 「歌おう」なんでしょうか?





サルサを始めた頃に、私はラティーノ達から(ラティーノはラテンアメリカ人やラテンアメリカ系)


「俺たちはラティーノだ。
ラティーノは楽しい時も悲しいときも踊る。 踊って心を表現する」



といわれました。

すごく自分の心に響きました。
それもサルサとラテンカルチャーにはまった理由のひとつです。



ラテンは明るくてノーテンキ、ラテンの曲も明るい歌ばかりだろう、と思われてるでしょう。
サルサやラテンの曲は私がこのブログでたくさん歌詞を和訳してわかるように、楽しい曲ばかりじゃない。どっちかというとメロディが明るくても悲しい曲やつらい内容の曲の方が多いです。



日本に住んでるラティーノは、よその国に住んで仕事をしてつらいこともあるけど、でも週末は飲んで踊ったり家族とごはん食べたりしてる。悲しいときも楽しい時も踊ると言ってる。





私が中南米に住んでたときは、なにかつらいことがおきて泣いてると、

中南米人から

「No llores(泣かないで)。これが世界の終わりじゃないんだから」とかいわれました。


昔の日本みたいに「男なら泣くな」とか、涙が悪い、というわけじゃないんです。

ラティーノは男もよく泣くので。
ラテンの歌には、「llorar」(泣く)とか「lagrimas (涙)」という歌詞がよくでてきます。
悲しい時じゃなくても、嬉し泣きもあるし、相手を愛しすぎて泣いたり。

つらいときは泣いてもいいんだよ。
でも世界の終わりじゃないんだから、涙をふこうっていうことかな。

「これが世界の終わりというわけじゃないんだから」、もよくいわれますね、ラティーノから。





あとは

「今日せいいっぱい楽しんだ方がいい。
人生を楽しんだ方がいいよ。
だって明日はどうなるかわからない。明日なにがおきるかは神様にしかわからないんだから」

これもラテンアメリカ人からよくいわれたことです。






メキシコはラテンアメリカ1の大国なのに、歴史上ずっと苦しんできました。
16世紀にスペインに侵略されて、アステカ帝国は滅ぼされてたくさん殺害され、アステカ帝国はテスココ湖に浮かぶ都市だったのにそれを埋めたてられて、その上にスペインが植民都市をつくりました。

スペイン人が湖を突貫工事で埋め立てたから、今もメキシコシティは地盤がゆるいんです。
だんだん地盤沈下もしてて、建物によっては傾いたりひびが入ってるのもあります。

「地盤がゆるいから、遠くでおきた地震でもメキシコシティは被害が大きい」とメキシコシティ在住のメキシコ人の友人達がいってました。
今回のプエブラの地震は震源地からメキシコシティは160km位離れてたし、その8日前におきたオアハカ沖の地震は700km以上離れてます。
なのにメキシコシティで大きな被害が出ましたよね。


そしてスペインから207年前に独立したら、今度はフランスがやってきてフランスに占領され、その後すぐアメリカに戦争をしかけられメキシコの北の部分はアメリカにとられてしまいました。今のカリフォルニア、テキサス、ネバダ、アリゾナなど米の南西部は元メキシコの領土です。だからスペインの都市名が多い(Los Angelsはスペイン語で、英語だとthe angelsの意味)。

世界の帝国米の隣にあるので、今もずっと苦しめられています。
今はトランプにね。




メキシコ人は抑圧されてきたし大変な歴史だったし、ラテンアメリカ一の経済大国の今も人生や生活に大変なこともあるけど、辛さや苦しみをジョークで笑い飛ばす人がメキシコ人には多い。

苦しくてつらいときにジョークを言って笑いとったり、政府を批判するブラックジョークをいったり、メキシコやメキシコ人に対する自虐ギャグも大好きです。


中南米はほとんどが「ayuda」(助け合い)の文化で、困った人を見ると助けたり、子供やお年寄りや女性や障害者など弱者に優しいし、親族や地域コミュニティでの助け合いが強い社会です。

ほんとにその助け合い精神に、特にメキシコでは私も助けられました。

知らないメキシコ人から助けられたこともなんどもある。

メキシコには、お世話になったメキシコ人ファミリー2組とその親族がいて、自分の家族みたいに私を大事にしてくれました。

東日本大震災で私は高層ビルの40階でひどいめにあって、震災後ショックに陥ってたところ、
メキシコ人の友人達が「メキシコにこい」と連絡をくれたので、すぐ飛行機チケット買ってメキシコに飛びました。
私を出迎えてくれた仲良しのメキシコシティ在住のメキシコ人ファミリーが、泣きながら抱きしめてくれました。

「メキシコでも1985年に大地震があったの。だからあなたの恐怖や気持ちがよくわかる」とお母さんが泣いてました。



そんなメキシコ人だから、震災がおきてつらくて悲しいけど今救助活動中だから、気持ちが折れないように、そして瓦礫の下の人にきこえるように、そして助け合いするメキシコ人の美しい心に感動してみんなで「シェリトリンド」を歌ったんでしょうね。


大地震で夜を徹して救助活動をしている市民達からシェリトリンドの歌がわきおこってきて

「泣かないで、歌おう!」

と大合唱になった。

私も泣いちゃいました。
このビデオ見るたびに涙出る。

メキシコの地震があってから毎日現地のニュースや動画みては泣いちゃうんだけどね。




ラテンでは、辛くて悲しい時も歌う。
そして踊る。
ダンスと歌で自分たちの感情を表すし、ダンスと歌でみんなの気持ちがあがったりみんなの気持ちが一つになる。





何年か前に大ヒットしたマーク・アンソニーのサルサの曲「vivir mi vida」という曲の歌詞を和訳しましたが、
→  「 いま中南米で大ヒット中。マークアンソニーのvivir mi vida」」

あの歌詞にも


「これからは笑おう、そして踊ろう
なんのために泣くのか、なんのために苦しむのか?
笑い声をたてはじめよう
笑おう、そして踊ろう
感じて、踊って、楽しもう。
人生は1度きりなんだぜ」




とありましたね。






歌うこともそうだし、


「ラティーノは楽しい時も悲しい時もダンスを踊る」のです。


コラソン(心)のセンティミエント(感情)をダンスで表現するから






関連記事:  「 今メキシコに滞在中の方へ(特に旅行者)震災後の注意」




今メキシコに滞在中の方へ(特に旅行者)震災後の注意

メキシコでM7.1の大地震がありました。
1週間ちょっと前のオアハカとチアパスのそばであった地震とはまた別で、今度はプエブラを震源とした地震です。
プエブラから近い各都市と首都メキシコシティに大きな被害が出ました。

夜中も救出作業が続いていますが、建物の倒壊が多く救出作業に難航している様子。

日本から観光旅行、または短期滞在でメキシコを訪れている皆さんへ注意事項です。


今メキシコの現地では、政府や赤十字やいろんなところから注意事項や緊急連絡先などが発表されています。

メキシコでテレビのニュースや新聞やネットなどで最新の情報を得てください。

スペイン語がわからない人は、まわりの人に確認したり、日本語で発信してくれてるツイッターやSNSなどをチェックしてください。


今後も余震がある可能性があります。
オアハカの地震ではM6級の余震がきたので、余震には十分気をつけて下さい。

残念ながらメキシコは日本と並ぶ世界2大地震大国です。
メキシコ人やメキシコ在住者はある程度地震に慣れてたり(といっても大震災じゃない)、避難訓練などもしてますが、避難の仕方が日本と違うのでとまどったことと思います。


日本では地震がおきたら、テーブルの下に隠れましょうと指導されます。

中南米全体どこもだいたいそうですが、メキシコでは地震がおきたらすぐ屋外に避難しましょう、です。

耐震性の建物が少ないので建物自体が倒壊したり、天井や壁が落ちて中で死ぬ危険性があるからです。

私もメキシコで数回、コロンビアで1回地震にあいましたが、地震がおきたらみんな外に飛び出しましたよ。
私も耐震性じゃないからやばいと思って外に出ました。


もちろん外に出ると今度は建物が倒れてきたり上から物が落ちてくる危険性もあるので、それにも注意して下さい。
なるべく広場など、なにもない広いところを探したほうがいいと思います。


メキシコの現地情報で、地震後にいま気をつけることという注意事項があったのですが、スペイン語なので和訳します。


「⚫️危険エリアにいるときは、スマホのwifiをつけておくこと
⚫️家の中の危険箇所をチェックしよう
⚫️ガス漏れを発見したら、すぐ通報
⚫️寝る時も服を着て、着脱しやすい靴をおき、懐中電灯や身分証明書やスマホを手の届く範囲におくこと
⚫️救急車や消防車などの緊急車両の通り道を妨害しないよう
⚫️SNSに投稿する時に注意。皆が感情的になっている為、フェイクや扇動する内容が広まらないように。常に最新情報をチェックするように」



いまメキシコでは停電してるエリアが結構あり、断水やガスが止まったりしてる地域もあるようです。

余震で家の中がこわいので外で過ごしてる人もいるようですが、強盗や窃盗に注意してください。



また、危険や安全に関わる簡単なスペイン語をすぐ覚えてください。
しかもメキシコ弁で。

もし指差し会話帳のメキシコ編を持ってればそれに書いてあると思います。



メキシコシティには英語を話せる人もいますが、大半はスペイン語のみです。

メキシコでは標準スペイン語と違ういい方をすることがあります。メキシコ弁。



絶対にいま覚えたほうがいいのは、



「危ない!」

 AGUAS ! (アグアス!) 



これは標準スペイン語と違って、メキシコでしか通じないけどメキシコ人はこれをよく使います。


私がメキシコで通りを歩いてたら、「アグアス! (あ、危ない)」とメキシコ人に腕をひっぱられて、車にはねられそうな危険を避けられたこともあります。



アグアス! 

ですよ。

これは絶対に覚えて。



それから他には

⚫️ 「Corre」 コレッ   (走れ)

「コレコレーッ」っていわれたら、走れ走れ です。日本の「これ」とアクセントの位置が違う。
建物内から避難するときに言われたら、走って逃げろってことです。



⚫️ 「subete」 スベテ    (あがって)


たとえばバスのタラップ階段を登れとか、上にあがってこいっていうときに、
たぶん他の国は sube スベ  だと思うんですが
メキシコでは  subete スベテ  といいます。



⚫️ 「ven」 ベン    (来い、 おいで)


ven は 来い、おいで、っていう意味です。

「ここにこい」 なら 「ven aqui」 ベン アキ

aquiは「ここ」なんだけど、aca アカ っていうこともあります。



⚫️ peligrosso ペリグロッソ    (危険)


あっちのエリアは ペリグロッソ とかいわれたら、そっちは危険エリアだから行くなってことです。




せめてこのくらいは覚えたほうがいいですね。

命に関わる言葉なので。




まだ余震が続いてるし、今は大丈夫そうな建物が倒壊したり、余震でまた被害が出るかもしれません。

メキシコは通常でも、歩道に穴があいてたり、電線が垂れ下がってたり、店の上から看板が飛び出てたり、歩道橋がボロボロで落ちそうだったりするところが多いので。

前後左右と上下全部に注意を払ってください。


今もどんどんニュースやツイッターなどで、いろんな注意事項や、どこの道が封鎖でどの公共交通機関が再開したなどの情報が出ています。

それもgoogle翻訳を使うなどして読むようにしてください。



観光でたまたま地震にあってしまった方、お気の毒です。

メキシコはもともと地震国なんですが、今回地震の被害が大きかったメキシコシティのローマノルテやコンデサは日本人が多いし、震源地のプエブラは被害が大きかったモーリアのクエルナバカはメキシコシティから近い観光地で日本人にも人気ですからね。
もしかして巻き込まれた方がいるかもしれません。

今後の情報と余震に注意して、気をつけてください。

なお、私のツイッターではメキシコのニュースや注意喚起を和訳したり、メキシコ在住者の情報をリツイートしたりしています。ブログよりそちらのほうがリアルタイムなので、ツイッターも参照してくださいね。


こういう感じでツイートしてます。
ここから私のツイートに飛べますよ







「デスパシート」を史上最長の連続1位からひきずり落としたのはこの曲

ビルボードの史上最長連続1位で、you tubeの閲覧数も史上最高になった「Despacito」。






「Despacito」を1位の座から落とすのはどの曲だろうとずっと騒がれてました。

が、ついに「Despacito」が1位の座から落ちた。


1位を奪ったのは

テイラー・スイフト

です。






テイラー・スイフトが新曲を最近出した時に、「この曲でデスパシートから1位を奪ってやるわ」と言ってて、
「こんな曲で挑戦するとはビッグマウスだね」と爆笑してたんですが。

まさかまじでこの曲が1位になるとは。。




Tayler Swift 「Look What you made me do」






この曲そんなにいいですか?


私は80年末か90年代っぽいレトロな曲だなって思ったんですが。


アメリカ人の音楽の感覚がわからん。。。



私がラテンの曲をひいきしてるんじゃなくて、実は「Despacito」はいいけどそんなに好きな曲でもないしとっくに少し飽きてるので。

Despacitoの曲の解説と歌詞の和訳やよみがなについては前にこのブログで書いたのでみてください。

→  「 Despacitoの歌詞の和訳とよみがな Luis Fonsi ft daddy yankee(ジャスティン・ビーバー版も)」




ただ、このテイラー・スイフトのこの曲って、そんなに素晴らしいですか????


アメリカの曲もラテンの曲に負けないようにがんばってね。

もう中南米では、次に世界制覇を狙う曲がどれかっていう予測がニュースによくでてます。

たぶんコロンビアのJ Balvinがランキング的に上の方にいるので一番近くて(Mi Gente)、それからMalumaやシャキーラ達のコロンビア勢がコラボして世界ヒット出すかもとの予測もあります。
私もコロンビア勢かなと思ってるんですけどね。

ちなみに「despacito」はプエルトリコだよ。



テイラー・スイフトの新しいアルバムは



Reputation
Taylor Swift
Big Machine Records (2017-11-10)






● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

ワイルドスピード8
J Balvin 最新アルバム
Energa
J. Balvin


Pitbullの新作
バチャータのプリンス・ロイス新作
Five
Prince Royce


marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
大ブレイクのMALUMA
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア