映画ワイルドスピードのレティ役が現場の女性差別を改善せねば降板すると発言

映画「ワイルドスピード」は世界で巨額の興行収入を稼ぐ大人気の映画。もう今年でシリーズ8作目目。





が、ワイルドスピードの主役ドミニクの彼女レティを演じてる Michelle Rodriguezが、衝撃的な発言をしました。






Michelleがインスタに


f8


というメッセージをupしました。


これを和訳すると

「ワイスピ8のデジタル版が今日リリース。
ワイスピの製作者達が次回作は女性への愛情を表すよう決心してほしいと願う。
もし女性をリスペクトしないのなら、もう私はこの映画からさよならするわ。
今まで16年の長きにわたって映画に出る機会を与えてくれたファンやスタジオには感謝してる。 
one love 」


つまり、ワイスピが女性をリスペクトしないのなら次回作からは出演しないと言ったのです。


ワイルドスピードの映画は初回作公開が2001年で、Michelle Rodoriquezは16年間ワイスピに出演してきたワイスピには欠かせない重要な存在。

ワイスピは「ファミリア(家族)」がテーマで、同じメンバーがファミリア(家族、家族のような仲間)のようにずっと一緒にやってきてますからね。




彼女はこの件についてメディアのインタビューも受けています。


英語のインタビュー記事。

http://ew.com/movies/2017/06/27/michelle-rodriguez-threatens-leave-fast-furious/?utm_campaign=entertainmentweekly&utm_source=twitter.com&utm_medium=social&xid=entertainment-weekly_socialflow_twitter





概要を和訳すると


ワイルドスピードのメインキャラクターのうち、ブライアン役のポール・ウォーカーは2013年に事故死して、次にもしレティが去ったらワイスピには打撃となる。


michelleがいうには

アクション映画に出演してる女性はみんなそうだけど、特にワイスピのような超人気大作ではフラストレーションを感じてきた。

「特に自分がいる男性主導の環境では、私はいつも頭を悩ませている。私が演じてる役は自分の倫理観やモラルには合わない。映画を見てくれる多くの人たちの前で、自分が正しいことをしてるとは自分の心は感じてない。だからお金のためにやるしかないと思うしかなかった。でも自分が引いてるラインを向こうに越させえてはいけないのよ」





次はスペイン語メディアのインタビュー記事。


http://www.elespectador.com/entretenimiento/cine/michelle-rodriguez-reclama-mas-espacio-para-mujeres-en-saga-rapidos-y-furiosos-articulo-700408



「映画の問題は、映画の主導権を持っているのは男性で、才能ある女優達に女はこうあるべきという価値観を押し付けていることが多いこと。それは男のエゴだと思う。
本でも映画においても、多くの作品で描かれている女性像は男性の目を通して見たものでしょう。
でもそれはまちがっている。現実とは違うもんね。
だって人類は半分が女性なんだから。
女性の目を通して女性像が描かれることも必要だと私は思う」


Michelleはワイスピの映画の次回作では女性をもっとリスペクトすべき。そうでなければ映画から降りると発言。





ミッシェル・ロドリゲスは、こういってワイスピ製作者を批判したんです。
映画のレティもかっこいい役ですが、ミッシェルはもっとかっこいいな。

この最後の言葉は、映画だけじゃなくて彼女がいうように小説とか音楽とかいろんな分野でもいえる話だと思います。






あ、まだワイルドスピード8の映画のレビューを書いてなかったのでここで映画のレビューを。


私はシリーズ8作品全部見てるワイスピの大ファンです。

ここから ネタバレあり 注意。(もうデジタル版がリリースされたからレビュー書いていいよね)



ワイスピ8を映画館にみにいって感じたのは「これならレンタルビデオでよかった」 笑。


アクションばかりおおげさになって、中身が薄い。

自分はシリーズ4が好きで、次が5。(4がメキシコで5がブラジルが舞台)。

あの頃まではおもしろかったんだけど、6以降はだんだんアクションばかり派手になって中身が薄くなっていくような気がして満足感がいまいちなんだよね。

前作の7はポール・ウォーカーが撮影途中で亡くなって彼の弟が代役を務めたので、エンディングで「I will return」流れたらポールを想って泣いたけど。

今回の新作の8が今までで最悪だった。


キューバとアメリカの国交回復後にアメリカ映画がハバナでロケをしたというところはよかった。
この映画でよかったのはハバナが出てきたところだけ 笑。



最初はドミニクとレティのハネムーンでキューバにいくというシーン。
でもハネムーンのシーンはほんのちょっとだけで、彼らが結婚したのもわからないくらい短い。

その後すぐにドミニクはシャリーズ・セロン演じる悪者側について、レティや仲間を裏切る。
妻レティの前でシャーリーズとキスしてレティは大ショック。

以前の作品では、レティが事故後に記憶を失ってマインドコントロールされてるときに、ドミニクはブラジル人の美人女性警官とブラジルで住んでた。
でもレティが正気に戻って帰ってきたら、ブラジル人女性をポイ捨て。

で、今回の新作ではそのブラジル人女性がまた急に登場して、ドミニクとの間にできた赤ちゃんがおり、母子が悪者シャーリーズに監禁されてた。
脅迫されたドミニクは悪いシャーリーズに従うしかなかったという設定。
しかも、ドミニクの裏切りがわかったときに、シャーリーズがブラジル人女性をズドンと殺しちゃった。あっけない。

ドミニクは自分が捨てたくせに、自分の子を生んでシングルマザーになったうえにドミニクのせいで死んだブラジル人女性を悲しむこともほぼなく。
事件が片付いたらまたレティの元に戻り、しかもブラジル人の子を自分の子に。

ドミニクはここ何作品かは女性に対して冷酷な気が。

なのに映画の最後では、また仲間達とわいわいパーティしながら、「やっぱファミリアだよ、ファミリアが大事」っていつものせりふ。
きれいごとぽい。

ファミリアとはスペイン語でファミリー。
血縁の家族もファミリアだけど、仲がいい仲間のこともファミリアということもある。
でもラテンでファミリアというときはもっと信頼感があるんだよね。

私は制作現場はわからないけど、映画見た感じでは女性の登場人物の扱いにレティ役のMichelleが怒るのもわかる気がする。


今回は爆発とかのアクションシーンがあまりに多すぎて長く、人間の感情が以前の作品より描かれてなかったように感じました。
バイオレンスなアクションものが好きな人にはそれでもいいのかもしれないけど。

以前の作品では、婚約者のジゼルを守ろうと必死になったハンと、ハンを守るためにジゼルが自分から飛行機から落ちていくあの悲しいシーンと。東京に戻ってきたハンが渋谷で殺されるシーンとか。
ああいう感情を揺さぶるシーンや、ミアとドミニクやブライアンの家族の間の話とか、そういう人間的な関係や感情があったよね。
そういうのが新作では薄かったと思う。


これがワイスピ8の私の感想です。
ミシェルがいうように、次回作はもっとよくなることを願う。。。



警察が職務中にダンスをする国、コロンビア

以前、日本で消防団の団員がうどんを食べてたら苦情が入ったニュースが報道され、大きな議論になりましたよね。
それに対して、アメリカの警察は勤務中にドーナツ食べてるとか、海外の警察はもっとラフだという話がいろいろありました。



でも私はコロンビアの警察が最強だと思う。

だってコロンビアの警察は、職務中に踊る 笑。


さすがダンスと音楽の国、コロンビア。



ちなみに警官の制服は、普段はモスグリーンで、それに黄色いネオンカラーのベストを着てることが多いです。
これから見せる動画はその制服を着てる人ばかり。



たとえば私がいたコロンビアのカリ。

カリ市は「サルサの首都」というくらいサルサが盛んな都市。

老若男女がダンスを愛する都市なので、
もちろん警官だって踊ります。



動画で見せますね。



⚫︎ カリで年に1回ある大きなイベントの音楽とダンスパレード。
パレードを警備している警官達が会場に流れる音楽に合わせて踊ってます。








⚫︎カリは警察じゃなくて、軍も踊るよ。
スポーツ競技大会で警備中の軍人が会場で流れてる曲で女子高生とサルサチョケ踊っちゃうビデオ。









⚫︎カリの街の中で警官のサルサバンドで踊る警官たち







⚫︎カリの警察にはサルサのチームもあるよ。








⚫︎カリの警察のサルサのオルケスタとダンスチームは、カリで開かれるサルサの大会にも出場してる。








⚫︎これはどこの都市かわからないけど、コロンビアで警官がブレイクダンスを踊ってる。

警官と受刑者のダンスバトルらしい 笑







コロンビアはダンスと音楽が盛んな国だからね、policia(警察)も踊るよ〜。

ダンスと音楽はコロンビアの国の宝として政府も大きく援助してるし。





ラテンハウスで踊ろう♪

蒸し暑い季節になってきました。

暑くなってくるとやっぱりラテンな曲が聴きたくなりますよね。


ハウスやテクノからラテンにきた私が、超おすすめのラテンハウスの曲を紹介します。

ラテンハウスは簡単にいうと、ラテンのサウンドが入ったハウスミュージック。


ラテン好きはもちろん、ハウスだから「ラテンよくわかんないない」、っていう人でも踊れるよ。
家でもかけて踊ってみてね。



たとえばこんな曲


まずemma houseから


⚫︎
「Welcome to Sambatown」  Tonga






この曲は結構クラブで流行ったからきいたことある人もいるかも。

タイトルからわかるようにブラジル系ですね。







⚫︎これもブラジル系。
なんとシャカタク。


「Brazilian Love Affair」Shakatak  (the steve mac mix)













ところでサルサなんだけど、
サルサ界の大スターMarc Anthony(マーク・アンソニー)はもともとハウスの歌手で、ハウスからラテンに移行したんですよ。

サルサ界のディーバ La Indiaもハウスとラテン両方を両方歌ってます(特に90年代)。

2人ともいまサルサ界を代表するスターなんですけどね。




⚫︎ La Indiaはいろいろハウスの曲歌ってますが、これがおすすめ



「Love & Happiness」 (Yemaya Y Ochun)  Masters At Work ft. India







これはタイトルやメロディでわかるように、キューバの音楽が入った曲です。
(Yemaya Y Ochun)






⚫︎上の曲のMasters At Workはニューヨーク在住のプエルトリコ系のグループでハウス界の大御所ですが、その一人がLouie Vega。

Louie Vega(ルイ・ヴェガ)は、サルサのレジェンド Hector Lavoeの甥なんです。
ハウスのDJでもありますが、彼はラテンの曲もリリースしてるし、ラテンハウスの曲をたくさんリリースしてます。

Hector Lavoeはプエルトリコ系NYの人のレジェンドでもあるので、プエルトリコ系のMasters At Workにとっては偉大な存在でしょう。



このMasters At Workがメンバーのルイ・ヴェガのおじさんのHector Lavoeのサルサの名曲「Mi Gente」を入れて作ったハウスの曲。
Indiaが歌ってます。



「 La India con Lavoe 」 India Feat. Master At Work





ほんとにサルサファンにとっても感慨深いですよね。


これが元歌


「Mi Gente 」 Hector Lavoe








⚫︎ちなみに上記のLa Indiaがサルサを歌ってる曲。

La Indiaはライブで聴いたことありますが、歌詞が女心を切々と歌った曲が多く、コンサートにきてた観客の女性達が涙ぐんできいてました。私も涙出たけど。
すばらしい歌手です。



そのLa Indiaと、ハウス歌手からラテンに転向してラテンの大スターになったマーク・アンソニーのデュエット曲。



「Vivir lo nuestro」 La India & Marc Anthony









⚫︎ masters at workのルイ・ヴェガのおじさんのHector Lavoe は伝説のサルサ歌手。70年代に一斉風靡して大ヒットを次々に生み出し名声を得たけど、ストレスからドラッグに溺れ1993年に亡くなりました。
彼の生涯は「El Cantante」(エルカンタンテ)という映画にもなりました(マーク・アンソニーとジェニファー・ロペスがHectorと妻役を演じた)


彼の代表曲


「El Cantante」 Hector Lavoe






この曲の歌詞がラティーノ達(中南米人)が心にしみるというんですが、歌詞を簡単に和訳すると





「 エル カンタンテ ( 歌手の中の歌手)」

俺は歌手の中の歌手と言われてる有名な歌手、自分の歌を聴きにたくさんの客がくる
お金を払ってきてくれた客のために、悲しんでる暇なぞなく歌わなきゃいけない
みんなが俺の名声をうらやましいとほめたたえるが
俺が心の中で泣いて苦しんでることなど誰もきいてくれはしない

ショーの時は輝いだ大スターだが
ステージを降りればただの人間さ
笑いも涙や恥もある人生を過ごしている
俺は心の痛みや心にある恥を忘れるために、みんなのために人生の歌を歌う




こういう歌を歌ってHector Lavoeはサルサ界のレジェンドとなったんだけど、その甥っ子がハウス界にいるという




malumaがコロンビアのメデジンで新曲「sex」のビデオ撮影(プレビュー)

レゲトンのスターmalumaが、彼の故郷コロンビアのメデジン市で新曲のミュージックビデオの撮影をしました。
先週(6月16日頃)。

撮影のためにメデジンのあちこちに移動してるんだけど、周辺住民が大パニック。
キャーキャー歓声で将棋倒しになりそうな勢い。
家の2階からも見てるし、車が通ろうとしても通行人たちが押し寄せる。

malumaはメデジンが生んだ大スターですね。

でもやっぱビデオ見てるとティーンエイジャーのファンが多いな。


この新曲は1ヶ月前にmalumaがSNSに自分でプレビューを歌ってる動画をupしました。

でもビデオ撮影したばかりだから、まだリリースされるのは先だと思います。

featuringするのは、コロンビアの歌手 Pipe Buenoと、プエルトリコ人のレゲトン歌手 De La GhettoとBad Bunnyです。
彼らもメデジンで撮影中。
4人で歌も歌ってました。

その撮影風景のビデオがこれ






ま、あいかわらずのメデジンなまりのスペイン語で話すmaluma 笑。




次はビデオの撮影風景と歌を歌ってるところ








それからこれは1ヶ月前にmalumaが公開した歌のプレビューです。
本人が歌ってる動画。






これをきくと、曲はレゲトンじゃなくてtrap latinoですね。

曲はかなりかっこよくて私は好きなメロディ。

問題は歌詞。。。笑。

malumaは「cuatro babys」が歌詞がオゲレツすぎると大批判、スペイン語圏で放送禁止になって、テレビで会見開く騒ぎになりました。

が、malumaはそれに対抗して、また「Felices los 4」という愛人とダブル不倫の歌をリリースし、

次の新曲は「sex」ですよ。
まあ、歌詞は愛はいらない、エッチだけでっていう感じの歌みたい。


曲がちゃんとリリースされたら歌詞を和訳してupしますね。

タイトルからしてダイレクトすぎるので(でもスペイン語ではsexoなんだけど)、たぶんまたスペイン語圏で問題になって批判されると思いますが。

malumaはティーンエイジャーのファンが多いので、大人が子供への悪影響を心配してるんですよね、あとは女性への侮辱とか。。。
まあ、新曲がリリースされたときにその話も詳しくします。

とりあえず速報まで





「Si tu novio te deja sola」J Balvinのパロディ。キラキラ女子

J BalvinとBad Bunnyのトラップの歌「Si Tu Novio Te Deja Sola」のパロディのビデオです。

以前ブログで紹介したコロンビアのボゴタの有名ユーチューバー Jonatan Clay と、メキシコのWEREVERTUMORROがなんとコラボレーションしました。
WEREVERTUMORROのビデオにJonatanが出演した形です。

両方とも私はファンで、どっちの新作もいつも楽しみにしてるので今回も期待。


ということでオリジナルとパロディの比較と、パロディの歌詞の和訳をします。


パロディは、SNSでありがちないまどきの「キラキラ女子」の話です。



オリジナルのビデオは


「Si Tu Novio Te Deja Sola」 J Balvin ft. Bad Bunny










パロディ版






歌詞がスペイン語なので、和訳しますね。





おしゃれな女子になるにはまず髪を染めなきゃだめよね

服にお金をつぎこみまくって

そのせいで親は貧乏になっちゃうけどね



おしゃれな女子になりたいなら タトゥーがおすすめ

外国語のタトゥーがかっこいいよ

あとで嫌になった時はレーザーで消せるしさ



カフェでコーヒーとデザート注文したら

食べる前にもちろん写真撮らなきゃね

その写真を速攻でインスタ(インスタグラム)にup

そのあとfacebookにもupするから、「いいね」と「シェア」お願いね

もし私の投稿にあんま「いいね」してくれない人は、フレンドリストから削除してやるから




でもリアルの私はベッドで泣いてるんだよね

パジャマ一日中着っぱなしでアイスを食べてるのが現実


リアルはそうだけど、部屋で下着姿(タンガ)の自撮りしてSNSにupする

もしそれを気に入ってシェアしてくれるなら

ヒップも見せちゃうよ




いい車と仕事がある男と出会いたいんだよね

銀行の預金を好きなだけ使わせてくれる彼氏がほしい

金くれるなら80歳のじじいでもいいわ


(上の2フレーズの繰り返し 中略)



昨日市場でおばあさんを手助けした、といってもなんもいいことしてないよ

もちろんそういう悪いことしたときは絶対に写真撮らないよ


私が自分の写真を撮るのは

通りで捨てられた子犬をかわいがってる写真とかだよ

サッカー好きの男子がフォロワーになってくれるように、サッカーの話題をUPしたりとかね



もううちの親には学校中退するって言ったよ

学校やめてキム・カダーシアンになるんだ

で、カニエみたいなラッパーと出会ってリッチになって

美容整形で美尻も手にいれられるし、ベンツも買ってもらうんだ




さあ今や 私はもうファッショナブルな女になった

パトロンになってくれる金持ちをゲットしたよ

あいつの金で服をたくさん買いまくってさ

そのあとは大富豪と結婚するつもり



私もおしゃれ女子になれたよ

でも私の彼氏は刑務所から脱走しちゃった

ヨーロッパ中を探し回ったけど、もう私もどうやって身を隠したらいいかわからない






以上。


Jonatan Clayお得意のSNSであるあるのキラキラ女子でビッチーな女子の話ですね 笑。
(Jonatanはビッチシリーズというコントをやってる)




オリジナルの「Si tu novio te deja sola」の解説と歌詞和訳については、前に書いた記事をみてください

→  「 Si tu novio te deja sola の歌詞和訳」


Jonatan Clayの他のコメディについて書いた過去記事は 

→  「 コロンビアのシャキーラとmalumaのコラボ」

「 コロンビア人のお笑い」

「 コロンビア人のお笑い part2」



WEREVERTUMORROのコメディについて書いた過去の記事は

→  「 Vente Pa’ Ca の替え歌。Ven a Votar(私に投票しに来い)」






● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter