AX

Mayor Que Yo 3部作 年上女性とのアモールと歌詞和訳

今回は 2005年から2015年まで10年かけて3部作でつくりあげられた レゲトンの曲 「Mayor Que Yo」を紹介します。


レゲトンが世界でヒットしはじめたのは2004年くらいです(ダディ・ヤンキーのガソリーナの大ヒットにより)。

私は2005年からレゲトン踊ってます。

で、その2005年に大ヒットしたレゲトンの曲が この 「Mayor Que Yo」です。

だから個人的にはかなり思い出深い曲です。
このころレゲトンの名曲がたくさんありましたよね。

東京のラテンのクラブでも(エルカフェとか)今よりもレゲトンたくさんかかってましたよ


「MAYOR QUE YO」  Daddy Yankee, Tony Tun Tun, Baby Ranks, Wisin & Yandel , Hector "El Father"






すごいメンツでしょ。

プロデューサーがLuny Tunes。
Luny Tunesはドミニカ人2人のプロデューサーで、Gasolina , Pam pam, Rompe, Conteo などこの時代のレゲトンの大ヒット曲を次々に生み出していったすごい人たちです。


年上の女性にほれてる若い男の子の歌です。

Mayor que yo は、 Older than me  自分より年上

という意味です。


年上の女性からばかにされて突き放されても、次から次へとアプローチとアタックを試みる。
ビデオではどんどん違うアーティストがでてきて、テンポや力強さもアップしてきて、彼女をたたみこむようなかんじ。


歌もビデオもギラギラして、音ががつがつして、あの初期の時代のレゲトン。
やっぱいいですねー。
好きな曲です。


この曲は当時、東京のサルサバーとかラテンのクラブではあんまりかからなかったんです。
どっちかというと、日本在住のラティーノがプライベートできいてる歌だと当時感じてました。
この曲好きだっていうラティーノ多かったですよ。
この時代の他のレゲトンの曲は言葉遊びとかエッチだけっていうのが多かったんだけど(ガソリーナみたいな)、これは歌詞に意味があってちょっとロマンチックなところがよかったんですかね。


そのころのラテン音楽のアワードとかにもノミネートされたり受賞したりしてまして、

授賞式でライブをやったビデオがあったのでUPします。





Baby Ranks, Wisin & Yandal, Tony Tun Tun y Daddy Yanke  が 年上の女性タレントを前にして歌ってる豪華なライブですね。





で、この曲は別バージョンがでまして、

Mayor Que Yo part 2 が Wisin y Yandel のみにより リリースされました。
2005年です。



「MAYOR QUE YO 2 」 Wisin Y Yandel




Wisin y Yandelが2005年にリリースしたアルバム Pa'l Mundoの中 に入ってます。
このアルバムは当時私も買いました。
お気に入りのアルバムです。
これもLuny Tunesがプロデュース。

このアルバムには、当時大ヒットした Rakata とか Noche de Sexo などの名曲も入ってます。
Rakataとかは当時東京のラテンクラブでもがんがんかかってたので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。




このpart1 のほうは、ずっとあとの年に(いつの年のライブかわからないが、ビデオがyou tubeにUPされたのが2014年で、アーティストの外見や服装、画質などを見てもそのくらいの年だと思う) ライブしたビデオがあります。


Don Omar, Daddy Yankee , Yandel (Wisin y Yandel の片われ) 
「Mayor que yo 」





あれ、いままで Mayor Que yo に参加してなかった、 DON OMAR(ドン・オマール)が歌ってる!

これは、彼らの出身地であるプエルトリコでのライブだし、レゲトンのメッカといえばプエルトリコなんで、観客も彼らも盛り上がりがすごいです。





そしたら、なんと10年の年を経て、去年末に(2015年) Mayor Que Yo の part 3 がリリースされました。
プロデューサーは同じ、Luny Tunes。

アーティストはDon Omar, Daddy Yankee, Wisin y Yandel です。

レゲトン初期からの大スターが勢揃いですね。


「Mayor Que Yo 3 」 Don Omar, Daddy Yankee, Wisin y Yandel





えーとこのPV(ビデオ)には女性の裸が出てくるので、閲覧する国や設定によっては見れないかもしれません。




ハードなレゲトンをお待ちのレゲトンファンにやっと待望の曲がリリースされた、と宣伝してました。

まあ、いま世界中でレゲトン大人気だけど、主流はロマンチックでソフトなレゲトン。
でも私は、昔のがつがつ ギラギラしてた頃のクラシックなレゲトンのほうがやっぱ自然に体が動きます。

プロデュースしたLuny Tunesによると、今回のpart3の曲の参加に最初に承諾してくれたのがドン・オマールだったそうです。
ドン・オマールは前のバージョンのときには参加してなかったんだけどね。
でそのあとダディ・ヤンキーで、最後にwisin y yandelが承諾してくれたそう。

でももう彼らもビッグスターになっちゃって過密スケジュールなので、3組のアーティストのスケジュールを合わせてレコーディングするのは大変だったそうです。




私個人の感想をいうと、最初のバージョン(part1) が一番好きです。
これはやっぱ今きいても名曲だと思う。

あと今回出されたpart 3のバージョンはPVが好きじゃない。
モデルになってる女性がいまいち(失礼!)だし、裸シーンが多いのもなあ。。。。



中南米のレゲトンファン達のコメントを見ると、

2005年当時は、Daddy YankeeもWisin y Yandelもまだ若かったけど、もういまは違う。
(ちなみにダディ・ヤンキーはいま39歳、 Don Omarは38歳、 Wisinガ37歳、Yandel は39歳です)
だから、ビデオの相手の女性モデルも以前よりおばさんになってる。
このままいけば、 mayor que yo の part 4 や part 5がでて、 相手の女性が60歳とか70歳とかになるんじゃないかとジョーク飛ばしてました。
冗談でですよ。。。  
相手の女性役は、ジェニファー・ロペス(現在47歳)がよかったんじゃないかというコメントもありました。




これらのpart 1 , part 2, part 3 全部シリーズで、 若い男性が年上の女性に魅了されている曲です。
歌詞もそういう内容。

歌詞を簡単に和訳してみますね。(3曲もあるので概訳しますよ)



歌詞の和訳は別のブログに移動しました。
これをクリックしてください。

http://diafeliz.jugem.jp/?eid=24


セニョーラは、(コロンビア以外の国では)普通は既婚女性に使うので、この女性は年上でしかも既婚女性かもしれないです。
(若くても既婚や子連れの人はセニョーラと言われるし、独身でももう若くない人はセニョーラと言われるが)




すごいですね。
10年かかって、まるでテレノベラみたいに(注:テレノベラは中南米のメロドラマ) 年上の女性とのストーリーができあがってる。

やっぱluny tunesはいいわ。

2005年のpart1のオリジナルのビデオでは、まるでメキシコみたいに女性の窓の下にきてセレナーデのように歌って告白しています。

歌詞もいいと思います。
好きな歌詞です。
このころのレゲトンって、ダイレクトにエッチなことばかり歌う曲が多かったのに。
この曲の歌詞はロマンチック系だと思います。



こんなことを年下の男の子に言われてせまられたらおちちゃう女性いますかね? はは



2005年にリリースされた Luny Tunes のアルバム(mayor que yo の part1 が入ってる)。
当時大ヒットしたレゲトンの名曲がぞろぞろ。
私も昔買いました











ラティーナのメーキャップ法

中南米にいたとき、ラティーナってメイクどうやってやってるんだろうと思ってました。

昼間はすっぴんとか薄化粧の人が多いのに、夜出かけるときになるとメイクとファッションががらりとかわって変身する女性が多かったんです。
(注:メキシコは日中から厚化粧の人が比較的多く、コロンビア、メキシコ、アルゼンチンは昼間はすっぴんか薄化粧が多かった)

その変わりようがすごいし、きれいだし。

メイクのやり方知りたいと思いました。

ネイルサロンはときどきいってたんで、美容院でメイクしてもらえばよかったかな。

けど現地在住の日本人が髪を切りに行ったら、日本人の髪質に慣れてないからすごい変な髪型にされたっていってたので心配。
中南米人はまつげもまゆげも濃いし彫りも深くて目が大きい人が多いでしょう。
けど、同じメークをそのまんま日本人にされたら変になっちゃうと思うし。


向こうの女の子ってクラブメイクがうまいんですよ。
それにFBとかの写真うつりもいいです。
夜遊びのときは、近くで見られるのを意識するんではなくて、クラブの暗い照明やライティングに合うようにメイクしてるんでしょうね。

日本の中南米人が多いラテンディスコにきてるラティーナもメイクが上手い人がいるんですよ。
「あれまねしてみたいけど、どうやってメイクしてるのかなーって思ってました。
いろいろコスメ買って試してみたんですが、同じようにはいかないんですよ。


クラブのライトにも映えるメイクを、クラバーやサルセーラとしてはしてみたいですよね!



そこで、コロンビア人が化粧法を教えてるビデオを探してみました。
ビデオで使ってる化粧品は、コロンビアのスーパーなどで売ってるプチプラの(安い)コスメです。
ビデオで彼女たちが持ってる化粧品は、ほんとにコロンビアのスーパーや商店で目にしましたよ。

中南米ではランコムやシャネルなんて日本より値段高いから、金持ちしか買えない。
マックスファクターやメイベリンなども場所によっては売ってますが、彼女たちにはやっぱ高いでしょう。

だから普通の女の子はプチプラのメイク用品を買ってます。
けどそんなにたくさん持ってないという気がします。
何人かの子がメイク用品見せてくれたけど、すごく少なかった。

日本でもドラッグストアのプチプラ流行ってますよね。

もちろんビデオに出てくるコロンビアのコスメは日本では売ってないので、手持ちのコスメか、もしくは似たような色のコスメを探してみてください。ためしにやるので、プチプラので十分だと思います。




●さて最初のコロンビアーナ。





筆でおおまかにファンデを塗る。
そしてアイシャドウもまぶたの半々に大胆ですね。
目頭半分にゴールドっぽい(黄土色っぽい)シャドウ入れたときは、え。。。っ
まぶたの眉頭よりで影になる部分にたくさん茶色や黒のシャドウを入れるんですね。
だいじょうぶなのかなー。
チークを頬だけじゃなくて、額や首まで入れてるのにはびっくりしました。 額に入れるのは日本でもやりますが。
肩まで出したときのデコルテ考えてるんですね。
日本語でなんていうんだっけ、ブロンシャール。日本ではブロンザーっていうんだっけ? 日焼っぽくブロンズにするパウダーもあとから入れています。
ノーズシャドウも大胆に。 鼻の脇とかまでたくさんノーズシャドウ入れるんですね。
その後に目の下にコンシーラーみたいのをぬって、
締めにおしろいをはたいたのを見てびっくりしました。
え、最後にコンシーラーとお粉?

彼女は陰影にこだわった化粧法ですね。
参考になります。



●次のコロンビア人の女の子のメイク法です。

ちなみに私はこれに似たメイクをクラブに行くときにやってます(ここまで濃くないけどこういうパープルづかい)

この女性もコロンビアのスーパーなどで売ってるプチプラのコスメでメイクしてます。





見てたらこんなに大胆にやっちゃってどんなことになるのかと心配になりましたが、
できあがったら、よくいるコロンビア美人になりました。
こんなメイクの人けっこう向こうにいますよ、確かに。

この女性もアイメイクが全部完了してから、ファンデをつけて、コンシーラーを目の下に塗って、お粉を筆でつけています。
そのあとにチーク。 さっきと違ってチークはさっと入れただけ。
アイメイクがしっかり目なのでリップの色はひかえめ。


1番目の彼女と2番目の女性では骨格が違って、2番目の女性は鼻が高くて目鼻立ちがはっきりしてます。
たぶん1番目の女性は鼻を高く見せたいのでノーズシャドウやハイライドやブロンザーで陰影入れたりしたんではないかと思います。

コロンビア人は鼻を整形してる女性が多いと思いました。
鼻ってコンプレックスなんですかね?



2人とも 日本とはずいぶんお化粧の仕方も違いますが、特に日本とメイクの順番が違います。

日本では ファンデーションを塗ってから→アイメイクなんですが、アイメイクに時間がかかるしアイメイク終わったときには目の下にアイラインとかアイシャドウがよれたり落ちたりして汚れることあるんです。 失敗したときはお化粧やり直しになります。

このビデオのように最後にファンデ塗ったほうが目の下の汚れも関係ないし、肌に透明感出るかもしれないね。
この方法今度実践してみよう



●ブラックアイシャドウ

最後にブラックのアイシャドウを使ったメイクいきます。

こういうメイクしてくるラティーナが日本のラテンディスコに来てて、ブラックでどういうふうにやったらこういうふうになるのかサルサ始めた頃から長年思ってたんです。
あこがれていろいろコスメ買って自分もそういうメイクやってみてもうまくいかないし。

そしたらこのビデオ見てようやくわかりました。





かわいいーーー!


こういうメイクした子もコロンビアのクラブとかによくいましたよー。
よくあるクラブメイク。


でもこんなメイク、コロンビア人にはいいけど、私の顔じゃ無理。
まぶたに塗る黒いシャドウの量がはんぱじゃない。
日本人だったら真っ黒になっちゃうんでは。
日本人に合うように誰かアレンジしてくれないかなー。




現地のメイク用品売ってるところにはちょくちょくショッピング行ってたんですが、私は、日本から日本製や欧米製のメイク用品をたくさん持って行ってました。
たいてい海外行くときはメイク用品持っていきますが、中南米だと現地で手に入らないものも結構あるし肌が荒れたら怖いので持参する量が増えます。

中南米のショッピングモールとか、コスメが充実してるスーパーのコスメコーナーなどによくみにいってました。
けど、化粧品コーナーはどこも日本とか北米みたいにきれいに配置してない。
インポート物は盗まれないように隔離してあるし、国産はごちゃごちゃしててマニュキアは何百個もまとめてどさっと箱に入ってたりするし、期限大丈夫なのって思うくらい古そうに見えるのもあるし。
メキシコで安い現地のアイシャドウをいくつか買ってみたら全部中国製だったのでがっかり。 メキシコではショッピングモールやウォールマートなどのスーパーでコスメ買ってました(北米メーカーのだけど)。
メキシコの空港内のMacでもよく買ってました。

欧米のブランドコスメや日本製のコスメに見慣れたみなさんには、中南米で一般に売ってるコスメはかなりしょぼいと思います。
たぶん見ても購買欲わかないと思う 笑。

でもこれが中南米の女の子たちがおこづかいはたいて買うコスメなんですよねー。

で、そのコスメでこんなにきれいになる。。。

まあ、だからコスメは値段だけではないというわけですよ、はははは。

とはいえ、私もコロンビアではメイク用品はアメリカのブランドのしか買ってないけど。
ヘアケアやネイル用品はコロンビアのを買ってましたが。

あと、中南米で思ったんですが、現地の人はコスメそのものよりもブラシとかメイク用品にこだわってるような気がします。
メイクブラシたくさん売ってる店もあったし。
上記のビデオでは、ファンデも筆でつけてたし、お粉もブラシでつけてる子もいたし、アイシャドウもブラシで入念にぼかしたりしてたので。ブラシづかいがポイントなのかもしれないなあ。
だから立体感が出るのかな?
私のしろうと考えですが。


コロンビアもメイク用具は結構売ってたし、今回ビデオも見たので今度はコスメやメイク用品も買ってみたいと思います。
メイクのやりかたも習いたい。

一回、プロのメーキャップアーティストにメイクしてもらおうかな。
彼らもきっと日本人のメーキャップやったことないからとまどうと思うんだけど、どういうふうになるか。
すっごい変わるかもしれないしね。
クラブにいいかもね。
楽しみ。


ちなみに、サルサのプロダンサー達がショーに出る前の準備のときに楽屋にいたんだけど、何十色もアイシャドウが入ったパレットを持った人がダンサー達のメイクをやってて、ショー用のメイクってすごいんだなって思いました。

上のメイクももしかしたら日本人には濃すぎるかもしれないだけど、でもサルサダンサーのショー用には参考になるかもしれないですね。




コロンビアの現在の物価 (2016年)

2012年にコロンビアの物価についてトピックをたてたんですが (「コロンビアの物価は意外と高い」) 、4年もたったので情報をアップデートします。

今のコロンビアの物価について書きます。

<時期> 2015年12月 ~ 2016年7月

<場所> コロンビアのカリ市


私はその時期カリ市に滞在していて、毎日いくら使ったかおこづかい帳につけてました。
そのおこづかい帳から、ピックアップして書きますね。

<レート>
 ここでは 100ペソ=4円 にします
(レートについては、また下で説明します)

ただし、一昨年末と昨年はコロンビアペソがドルに対して急落した時期だったので、ペソ安でした。
日本円を持っている私にとってはレートがよかったということ。

コロンビア人にとってはペソの価値は変わらないし、どんどん物価が上がってるのでコロンビア人にとっては生活費が高くなっています。




<単位 コロンビアペソ >


● カリ空港から市内へのタクシー   65000 ペソ

● 路面バス(MIO)  片道 1800 ペソ

●携帯電話料金
SIMフリーのスマホやタブレット持っていて、現地でプリペイドのSIMカードを購入(別料金)。
スマホの通信料   1.5GBで 35000
タブレットの通信料 (データのみ)  2GBで 40000

滞在先にWIFIがなかったので、スマホもタブレットも月に2回ずつチャージしていた。
→ つまり、一か月あたり 150000ペソ(6000円)


● 水の ペットボトル(小) 1500

●果物ジュースの 小ペットボトル 2500

hit mango


●ビールの小瓶  2000 (商店やスーパーで買う場合)





●エンパナーダ (ピロシキみたいだけど小さい)  1つ 700-1500 (店による)





● 町の食堂 (地元の人がくる庶民的なところ) ランチ定食     7000-8000
 ← 私が毎日食べていた近所の食堂数軒の値段


cali almuerzo kaori



● フードコートの定食やハンバーガー 10000~

● 有名チェーン店のハンバーガーショップ   ハンバーガーとポテトとジュースセット 28000


el corral



●有名炭火焼き肉チェーン店      ハーフサイズの肉とポテトとドリンクセット(ランチ)  28000


●チェーンのイタリア料理店        パスタ、パン、ジュース (ランチ) 30000


● 折り畳み傘(婦人用) 33000


● ポテトチップス 普通サイズ 3000 

papa margarita


● 棒アイス  3000~

● トイレットペーパー 1個 2000 前後    (12個セットとかは重いので買ってない)

● マンゴー 大きめ 1個 1600

● シャンプー 大ボトル LUX(ラックス。日本にもあるメーカー)  12000

● ソフトコンタクトレンズの洗浄液   48000

● くつした1足 10000

● ジーンズ 1着 88000   (私はこのくらいの値段のジーンズ買ってたが、有名国産ブランドだと200000以上とか)

● クラブ(ディスコ)の入場料

― 中心部にある外国人が多い有名サルサのクラブ、平日    女性 10000 (ビール2杯つき とお得)
男性はたぶん15000だと思うけど定かではない。 週末に行ったことないので週末料金知らない。                                

― カリのジモティしか来ないローカルなクラブ  
入場料 10000 くらい(クラブや曜日による)
ドリンクは1杯ずつ売ってなくて、ボトルを頼まなきゃいけない店がほとんど。
ラムのボトル 80000-100000、 
ラムと割るコーラや氷やチップなど 20000~ 
(つまり、2人で合計 140000くらいになる。 でも有名店だともっと高いとこも)
クラブからタクシー使うなら、タクシー代(深夜料金で高くなる)

(ライブが入るときはライブチャージ別)


● 有名サルサのショー

ショーの観覧チャージ 88000
必ずドリンクを頼まないといけない。一人で来てもボトルしかなくて 一番小さいボトルで 90000。
お酒を割るコーラや氷などは別なので、全部で飲み代 100000以上 
高いので年末の特別なときしか行かない



※円とコロンビアペソのレートについてですが、

5年前はペソと円のレートは、100ペソ=5円でした。

でも去年コロンビアペソが米ドルに対して急落したうえに、原油安になったため(コロンビアは産油国)、ペソ安になってました。
けど日本はまだ円安だったので2015年の末は4.5円くらい。
日本人には損な気分でした。

その後2016年の春くらいから円高になったので、3.7 円くらいになりました。

これは金融の為替レートでです。

コロンビアはクレジットカードを安心して使えるところが少ない。
現金は現地のシティバンクのATMで、日本の銀行の国際キャッシュカードでおろしてました。出てくる通貨はコロンビアペソです。
そのときに手数料が7500ペソとられ(その後5900になった)、日本の銀行からも手数料100円ひかれていました。シティバンクは一日に引き出せる限度額が800000ペソまでなので多額の現金が必要なときは別の日にまた引き出しにきて手数料も別にとられます。

コロンビアでは現金で払うことがほとんどだったので、私は物を買うときは 100ペソ=4円で計算してました。




100ペソ=4円で計算すれば、
たとえば ビール小瓶は2000ペソだから1本80円ですね。
私は毎日ジュース飲んでたけど、ジュースよりビールの方が安いですね。


コロンビアは関税のせいかインポート物がすごく高いです。
インポートの化粧品、車、電化製品、服や食品などは日本より高いと思います。

上記の例でいうと、コンタクトの洗浄液はコロンビアでは2000円近くしてますが、日本で同じメーカーの洗浄液が900円です。


つまり、コロンビア産のビールを飲んで、コロンビアの果物(マンゴーなど)を食べて、コロンビア人の地元の人が集まる食堂に行ってれば安くあげられます。

でもいいレストランやバーに行ったり、インポートの服や車などを買えば高くなります。

私はコロンビア人の家に住んで、現地の人と同じ生活をしてたし、わりとつつましく暮らしてました。
安くてすぐ壊れる粗悪品も買わないけど 高級品も買ってません。


米ドルに対してペソが急落してたので、アメリカ人達にとってはラッキー。
アメリカ人達は「なんでも安い、安い」って言いまくってました。
カリ在住の欧米人達には高級マンションやアパートの他に別荘持ってるとかすごいリッチな生活をしてる人も結構いた。
自分との差にびっくり。。。 


短期の観光客の方たちはもっといいレストランや観光スポットとかにいって楽しんでるかと思います。


日本から見たら、コロンビアって物価安いじゃんと思うかもしれません。


でも車とか電化製品とか高いし、光熱費も高いです。
教育費も家計を圧迫してると言ってました。

このところコロンビア人の家計に響いてるのがスマホ代。
コロンビアもスマホ社会です。
日本のように実質0円とかないから機器を買わなきゃいけないので、iphoneは15万円とかするからiphone持ってる人は少数。
それに毎月の通信費がかさむ。
在住者は割引プランがあるのですが、動画見たりすればかなりデータ食いますからね。
家にWIFIあればその料金も。。。

クラブ代も高いので、毎週クラブに踊りに行きまくってるわけじゃないでしょうね。
日本みたいにビール1杯だけ飲んで帰るわけにいかないので(だいいちビール1本とかカクテル1杯とか売ってない)。
月に1度、友達と集まって夜遊びに行くとかそんな感じじゃないかと思います。


コロンビアの平均給料は35000円くらいといわれてます。
コロンビアは貧富の差が非常に大きい国なので、金持ちは想像できないほどリッチ。
貧乏な人はホームレスになったり、農場の小作人で給料もらってない人もいるので、平均給料からはその辺は見えないかと思います。

首都のボゴタに行ったときは、ボゴタは高いなと思いました。
地方によって物により価格に差があるそうなので、首都は高いのかも。
(全国的なメーカーの賞品や、チェーン店とかは統一価格だと思いますが)

上に、私がコロンビアに2015年に行ったときにペソが米ドルに対して急落してたと書きましたが、そのおかげで、特にインポートものだけでなく国産のものでも全体的に物価が急上昇したんです。
食堂のランチ定食が、4年前は4000ペソ。
2015年の年末は定食が、7000ペソ、同じ店で 2週間後7500ペソ、その1週間後 8000ペソとどんどん価格があがっていくのにびっくり。

その後、ドルに対するペソのレートが上がったのに、店やレストランは価格をそのままにしてるので値段は高くなったままです。ひどい。。。

しかも、中南米全体にいえることですが、日本みたいなディスカウントショップなんて私は見たことないです。
100円ショップ大型店もない(似たようなのはあるといえばあるが商品すごい少ないし使えない)。
セール時期じゃなければ、普通は定価での購入になります。
これは旅人や短期滞在者にとってはつらいです。数回しか使わないものでも、普通の店で定価で買わなきゃいけないので。
あと家電の量販店もないです。
日本のドンキとかダイソーとかマツモトキヨシとかビッグカメラみたいなのが欲しいと私は切望してました。
コロンビアのカリってコンビニすらないからね。

いまはまだ円高が続いてますが、今後また円安になれば日本人にとってはきびしくなりますね。


「Translation」Vein feat. J Balvin, Belinda の和訳

昨日malumaの新しい彼女のうわさについての記事は、実は今日これから書くトピックの前置きでした。

malumaがどんな女性とつきあってるか嫉妬するほどのmaluma熱烈ファンじゃないので 笑。


昨日紹介した、malumaの元カノのBelindaについてです。
Belindaはメキシコのテレノベラの女優でもあり、歌手でもあります。


彼女が歌ってる曲で私が好きなのがあるので、紹介します。



「Translation 」  Vein featuring J Balvin, Belinda






いま世界で大ヒットしてるコロンビアのレゲトンのJ Balvinと、メキシコのbelindaが、アメリカ人アーティストのVeinと歌う、スペイン語と英語のMIXのダンスミュージックです。
Vein がJ Balvinと歌ってるダンスミュージックに私が好きな曲が他にもあります。

Veinはマイアミ出身のアメリカ人ですが、プエルトリコとロシア系アメリカ人だそうです。
歌手で、プロデューサーで、歌も作るし、DJもする、マルチな人。
ピットブルとも何度か曲出してます。



で、この曲 「translation」は英語で翻訳という意味ですよね。

この曲の中でべリンダがVeinにスペイン語教えてます。
さてべリンダにスペイン語のフレーズ教えてもらいましょうか?


Veinが英語でべリンダに話しかけてます。
スペイン語わからないんだけど、ラテン美人をクラブでナンパというシチュエーション。

Veinが英語で、belindaがスペイン語で会話してます。



歌詞の和訳をしますね。

この歌詞はビデオに沿ってるので、ビデオ見ながら歌詞見たほうがわかりやすいです。



歌詞の和訳は別のブログに移動しました。
そちらを見て下さい。下記をクリック


http://diafeliz.jugem.jp/?eid=25


私がこの歌で一番好きなのは、 Belinda が驚いて、 「Queeeeee ? 」って言うところです。
なんか猫ちゃんみたいでかわいい。

veinにくどかれてるときは色っぽいのに、いきなり 「Queeeeee ???? 」って変わるとこが。


vein にくどかれてるときのbelinda

belinda vein


       ↓


それが、「ファックしたい」と言われた瞬間 この変わりよう


belinda que




まあね、確かに(中南米在住の)ラティーノだったら、挨拶したらいきなり「おまえとやりたい」とダイレクトには言わないよね。
もしそんなこと言ったら、ラティーナにひっぱたかれる。



中南米に観光に来てる(または長期滞在)の欧米人には、女目当てで中南米に来てるとか、現地の若くてきれいな女の子をカネで落とすおじさんとか見たことあるけど。
各国でアメリカ人観光客多いけど、相手が英語分からなくてもどこでも英語で通すことが多いので苦笑かってることも 。。。アメリカ人も海外行くときはもう少し外国語勉強したほうがいいと思うんだけどね。


まあ、それはそれとして、このごろスペイン語はできない欧米人が、ラティーナ(ラテンアメリカ人)の美女に片言のスペイン語と英語でナンパする系の歌多いような。

ラテンの曲が世界的に流行ってるし、ラテン女性はきれいという印象からですかね。

あ、シャキーラの "hips don't lie" もそうか。



べリンダは、レゲトンのイケメンmalumaの元カノっていう話を昨日しましたが、べリンダとmalumaだとべリンダがやっぱお姉ちゃんに見える。べリンダが5歳年上ってこともあるけど、べリンダの前ではmalumaはまだガキっぽい感じが。。。 。 べリンダはもっとおとなな男性とつきあったほうがいいような気がする。



ところで VeinはEDMもやってまして、この曲にはEDMバージョンもあります。






私はオリジナルバージョンのほうが好きです。



malumaの彼女っていったい誰なのさ?

前回 「malumaの素顔とコロンビアのメデジン」で 紹介したコロンビア人レゲトンのMALUMA君。
セクシーなイケメンということで女性ファンが多いので、「いったい誰が彼女なんだろう?」 という報道やうわさが各国のテレビや雑誌やネットで飛び交っています。
「malumaの新恋人ついに発覚!」 と報道されたら、今度は 「別のモデルとフォーカス」 みたいな。。。 笑



malumaはメキシコ人の女優兼歌手のBelindaとつきあってましたが、去年別れました。


maluma belinda


belindaはスペイン生まれでメキシコ育ち。メキシコのテレノベラ(昼メロ)女優兼歌手。
belinda の曲については、後日また別トピックたてたいと思います

なんで美人のbelindaと別れたんだ、もったいないと言う人もいましたが、malumaが22歳でbelindaが27歳という歳の差もあったのかなあ?
27歳は日本では若いけど、コロンビアだと「もう俺27歳だよ。歳だし~」とか言う年齢なんで。



元カノと別れたらさっそくいろんな女性とのうわさがたっています。

今年、malumaの彼女じゃないかと報道された女性たち。。。


1)日本人

まず日本人のAkemi Nakamura とつきあってるといううわさがたちました。
コロンビアの報道では日本人とか、日本人の血をひいているコロンビア生まれのコロンビア人とか書かれていました。
コロンビアでモデルをしてる女性です。
コロンビアのカリ近郊の都市には日系人が少数いるのですが、 そういうコロンビアの日系人も日本から来た日本人も(日本人観光客含めて) 両方ともjaponeses (日本人)とよばれることがコロンビアでは多いです。 だから私はakemi さんはたぶん日系人じゃないかと思うんですが、どうなんでしょうね。

maluma y akemi1

akemi maluma pair



akemi nakamura




2)ブラジル人歌手

ブラジルの歌手 Anitta とのうわさもでました。
彼女の曲にmalumaがfeaturingしてて、確かにビデオではチューしてるけど、もしかして恋愛報道は曲の宣伝のための話題づくりだったりして!? 


maluma brazil



そのAnittaとMalumaの曲のビデオはこれ↓

「Sim Ou Não 」 Anitta Feat Maluma





このPVいいですねー。
anittaのダンスがセクシーでかわいい。
anittaのダンス姿のせいで、malumaが目立たない。
それにしてもブラジル人女性は肉感的なセクシーさだなー。 コロンビア人と違う。そこにコロンビア男がまいるんでしょうかね?



3)ベネズエラ人モデル

そんなうわさがたってるなかで、スクープ記事がでました。
メキシコのリゾート、カンクンでmalumaがセクシーなベネズエラ人モデルといちゃついてる写真がパパラッチされたんです。
(ベネズエラはコロンビアの隣国です。)


maluma playa

maluma playa pants

(パンツとれた図)


そのときのスクープ写真は他にもあるけど、きわどいのでここにはUPしないから見たい方は自分で検索してください。


このモデルさんです。





日本人観光客にも人気の有名リゾート、メキシコのカンクンで顔も隠さずに大胆行動して。。。。

メキシコって…、元カノはメキシコ人じゃん、かわいそう。




「ついに新しい彼女発覚!」っていうスクープいろいろあるけど、結局まだ誰かに決まったわけじゃないような。


こういうふうに芸能ニュースでわいわい騒がれるところが、今までのレゲトン歌手と違うな、やっぱmalumaは…



● ブログの記事内容の無断転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの転載は禁止



TWITTER
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2016年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア