メキシコ人は日本人に少し似てる

ラテンアメリカ人というと、陽気で明るくてルーズで前向きで働かないっていうイメージが強いと思います。

日本でラテンを知ってる人(サルサ界の人)とかが「ラテンアメリカ人は」というときはたぶん、日本に住んでるラテンアメリカ人を見た印象が多いのではないかと思います。
サルサの先生とかサルサバーの常連のペルー人とか。

でも中南米に住んでる中南米人と、日本に住んでる中南米人ではだいぶ違うと私は思いました。

たとえば海外在住の日本人にも、「一般的な」日本の日本人と違う人結構いますよね。


私のラテンアメリカ人の全体的な印象は、ふだんはわりと暗くて悲観的でまじめな人が多い、です。
観光とかで短期で観光地だけめぐって、観光客相手の中南米人しか見てないなら、中南米人は明るくてフレンドリーと思うかもしれません。

でも長期でいると、だんだん裏側も見えてきます。
週末にお酒飲んだりクラブに行ったりフィエスタとかだと明るくはじけるけど、平日は仕事が早朝からあるし(朝5時起きとかで日本人より早い人が多い)、家でもまじめな感じ。
政治とか宗教の話は日本ではタブーといわれるけど、中南米人は政治や宗教の話が普通に会話にすぐ出てくる(facebookとかにも)。

コロンビア人は暗くてジョークあんまり言わない人が多いと思ったし、メキシコ人はシャイだしまわりの空気を読むしペシミスティック(悲観的)な人が多いように思いました。

メキシコ人はちょっと日本人に似てるような気がする。
シャイで、積極的に話しかけてこない。
フィエスタやイベントに行っても、遠巻きにみんなで見てたりして誰も話しかけないので、しょんぼりしてたら、
あとで「ほんとは話しかけたかったけど、恥ずかしくて」といってくる。
かえって私のほうがはっきりものをいってて、彼らはまわりの顔色を見て空気を読んで反応がなかったり。

でも一回友達になったら、すごく仲良くしてくれる。
友達の友達や家族に紹介されたるすると、mi casa es tu casa (僕の家は君の家だと思って)とかいって、すごく親切にいろいろ世話をやいてくれます。メキシコ人は中南米人の中でも特に親切な人が多く助けられました。
私は中南米あちこち行ったけどメキシコが一番好きなんだけど、なぜかというとメキシコ人が親切だから。

どっちかというと、コロンビア人や、あとキューバ人のほうが見返りを求めることが(お金とか見返りがないと動かない)多かった印象。


もちろん人にもよると思います。
どこの国にもいい人もいれば悪い人もいる。
それは相手を見極めなきゃいけないし。

それに中南米人も、陽気でフレンドリーでルーズな人たちもいますよ。
ラテンのイメージそのままみたいな。
特に暑くてトロピカルな地域にそういう人が多め



● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter