AX

「RAS TAS TAS」 SALSA CHOKE

このごろラテンのクラブなどでときどきかかるようになったこの曲知ってますか?


♪ ラス タス タス、 タス、タス、    

ラス タス タス 、 タス タス        

ラス    タス タス タス♪ 





この曲です↓ (ラスタスタス)

「Ras Tas Tas」 Cali Flow Latino





これって、コロンビアの曲なんです。

コロンビアのカリのサルサのジャンルの一つで、 salsa chokeといいます。
現地ではsalsa urbana(英語だとアーバン・サルサ)のカテゴリーに入ってて、サルサに他のジャンルのサウンドをMIXしてつくった新しいジャンルのサルサです。

カリでは(ビデオみたいに)サルサとはぜんぜん違った踊り方をするんだけど、リズムはサルサなんで東京のサルサバーなどでかかったときは普通のサルサの踊り方で踊っても大丈夫だと思います。


私がchokeに出会ったのは4年前、コロンビアのカリでのこと。
カリのストリートやフィエスタで、chokeが結構かかって踊りました。 
初めてきいたときは、「これってレゲトンでもないし、サルサでもないし、いったいなに?」って思ったけどね。


それ以来ずっとchoke踊ってきたけど、あのころはchokeはカリだけの流行りだったので(ボゴタやメデジンなどコロンビアの他の都市でもかかってなかった)、まさか国外でこれだけヒットするとは思ってもみませんでした。
サルサの都市カリでも、最近は以前に増してchokeが爆発的流行で、伝統的なサルサが押され気味です。

chokeは歌詞もラップぽくちょっとレゲトンやヒップホップぽい感じなので、ラテン知らない人や若い世代にもとっつきやすいんじゃないかと思います。
中南米のどこの国も、若い世代にはレゲトン大全盛で、サルサは上の世代、 という傾向があります。
伝統的なサルサが好きな人にはchokeの流行を懸念する人たちもいるみたい。
でも逆にサルサが嫌いとかサルサ知らない人たちでもchokeなら踊れるからいいんじゃないかと思います。

きっと欧米や日本とかではたんなるダンスミュージックととらえられるだろうけど、それでもいままで超マイナーだったカリの音楽が広まることはいいことだ!


実は3年前にこのブログでchokeを紹介したんです。
おぼえてるかな?(下のリンク参照)

「カリではサルサをこう踊っている」(カリサルサ)

です。

これは3-4年前にカリで流行ってたchokeの曲です。
日本ではまだchokeは受け入れられないかなと思って遠慮して、このトピック以外は書いてきませんでした。
でも「ras tas tas」のヒットで、今回ブログでとりあげることにしました。


「ras tas tas」 ってなんでこんなに流行ったのかと思ってたら、ブラジルのW杯でコロンビア代表がゴールきめたらこれで踊ってたからみたい。それでW杯のNO1ヒット曲になったとか…
(← pitbullのW杯テーマソングがNO1じゃなかったところがイタイ)。


これが試合中にコロンビア代表がRAS TAS TAS踊ってるところ






次はW杯後にコロンビア代表が帰国後の凱旋イベントで  RAS TAS TAS を通しで踊ってるところ!!




あのW杯のスターでレアル・マドリードにいった、ハメル・ロドリゲスが最初に踊ったんだけど、choke踊るハメル超かわいい☆

他の選手も次々に踊ってて、みんなダンスうまいね~。

必見です!




しかもハメルくん、レアルマドリードでクリロナ(クリスチャーノ・ロナウド)にもras tas tasの踊り方を教えてた。。。




このビデオのハメル君のインタビューを和訳すると、

「はい、僕たちは(クリロナたちと自分)ras tas tasを踊りました。ras tas tasは、コロンビアでよく踊られているサルサです。コロンビア人ならこの曲は知ってます」


この曲のダウンロードは


いま流行ってるレゲトン歌手は・・・

このまえ、20代半ばのラティーノ(中南米人)のDJから、いま六本木って(東京の六本木のサルサバー、ラテンクラブ)レゲトンなにがかかってるの? ってきかれました。

このまえは六本木のエルカフェでめっちゃ古いレゲトンかかってたよ、って私がこたえたら、
いったいなにがかかってたの?ってきかれたので、私がうーんってしかめっつらしたら、
「まさかガソリーナじゃないよねー?」ってきかれたので、
「そう、ガソリーナ( Daddy Yankee)。 あと Otra Noche (Don Omar)とか、Rompe (Wisin Y Yandel) とか、Lo que Paso Paso (Daddy Yankee)かかったよ」って私がこたえたら、
「まじかよーーーー? うそみたい・・・」ってがくぜんとしてました。

いや、ほんとに六本木ではいまでも、そういう10年位前のレゲトンは普通にかかる

っていったら、そのラティーノのDJが大爆笑。


まじで、六本木のサルサバーのレゲトンは7-10年前からほとんど変わってんないですよ。
だからラティーノの若い世代は、六本木のサルサバーに来なくなったんでしょうね。

ラティーノの若い世代には一番レゲトンが人気で、新しい流行をどんどん追うから、彼らにとってはそういうレゲトンのクラシックは自分が小中学生のときにきいてたナツメロ。
(日本のラティーノよりも中南米や北米在住のラティーノのほうがもちろんもっと流行が早いです。)
だから、古いレゲトンがクラブでかかると嘲笑します。

日本人ってDADDY YANKEEしか知らないの 笑? ってラティーノが私にいってました。


私はレゲトンのクラシックスは好きです。
特にDon Omarは、このブログで何度も書いてるようにいまのDONが好きじゃないので、昔の渋い時代のDONのほうが好きなんで古い歌の方が好き。
古いのをばかにしてもうきかなくなるということはない。
でも新しいレゲトンもどんどんチェックしてきいてます。


じゃ、いまレゲトンではなにが流行ってるのか?

アメリカ大陸でいま大人気なのが、J Balvinと Nicky Jam です。
他にもいるけどね。

Nicky Jam、日本であんまり知られてないと思いますが、彼も昔からいるレゲトン歌手です。プエルトリコ系。

J Balvinはなんとコロンビア人です。
私がコロンビア行ったときにJ Balvin人気だったので私は知ってました。
去年はラテングラミー賞にもノミネートされました。

いままでレゲトンはプエルトリコかプエルトリコ系米人が圧倒的だったので、コロンビアはめずらしいでしょう。
コロンビアでもレゲトンは一番人気なんですよ。

コロンビア人なんで、彼のレゲトンは歌詞も雰囲気も結構違うでしょう。

この J BalvinとNicky Jamが一緒に歌ったレゲトンが、今度4月に公開される「ワイルドスピード 7」(Furious 7) のサウンドトラックに入りました。
まだそのサウンドトラックはリリースされてないので、J BalvinのほうのビデオとCDを紹介します。


「AY VAMOS」  J BALVIN




この曲はビデオで分かるように自分の恋人との歌でロマンチック系のレゲトンですね。
彼女とけんかもするけど仲直りするというかわいい歌とビデオ。


この曲が入ったCDは、ラテン グラミー賞にもノミネートされました。
私買ったけど、レゲトン以外にもダンスミュージックやメレンゲなども入ってて、いいアルバムですよ

La Familia B Sides
J Balvin
EMI Latin (2014-09-16)



男がほめるから女がきれいになる

中南米人は、自分の国(自分の都市)の女性を美人だと自慢することがよくあります。

キューバに行けばキューバ人女性はきれいとキューバンたちがいい、アルゼンチンではアルゼンチンの女性が一番きれいだとアルゼンチンが言い、コスタリカ人はコスタリカの女性が最高といい、ブラジル人はブラジルの女性が世界一きれいだと言う。

先月、コロンビア人がミスユニバースで優勝したんですが、コロンビア人たちが、「コロンビアは世界で一番女性がきれいな国だからコロンビアが優勝して当然」 と言ってました。

確かにコロンビアは美人が多い国で世界的に有名。

コロンビア人は美人、美人とよくきくので、コロンビアってさぞかし美人が多い国で目の保養になるんだろうと楽しみにしてコロンビアに行ったのですが、思ったより美人いなくてがっかり
他の日本人にはコロンビアは美人が多いと言う人が結構いるので、私の目がおかしいのかもしれないですが。

コロンビア人は美人だとコロンビアの男たちは言うし、コロンビアは地域ごとにライバル意識が強いので、メデジンが一番美人が多いとか、いやカリのほうが美人が多いとかコロンビア人たちは言いあってます。

コロンビア人の女性は普段はすっぴんぽくわりと地味な人が多いのですが、夜クラブに行ったり食事に行くときにはばっちりおしゃれしてきます。前にも書いたけど気合の入れ方がすごい。
それと、写真を撮るよって言うとモデルみたいなポーズつくるので、めちゃ写真うつりがいい。ラティーナ(中南米の女性)のfacebookにある写真は、これでもかこれでもかというくらい自己顕示欲のかたまりみたいなビューティショット自撮りやセクシーショットがたくさん並んでます 笑。



ラテンの歌をきいてると、自分の国や都市の女性は美しいとほめたたえる歌詞が結構あることに気づきます。


たとえば、コロンビアのカリの女性を歌ったサルサ。


「Las Caleñas son Como Flores」   Piper Pimienta Diaz




(コロンビアの)カリの女性は花のように美しい、という曲。



もう一つカリの女性のことを歌ったクンビアで

las caleñas  「Pastor Lopez」



カリにはなんて美人が多いんだろう。目移りするくらいたくさん美人がいる。バラのように美しい、という歌。



これをきいてると、カリの女性はうらやましいなー、いつもきれいきれいとほめちぎられて、歌にまで歌ってもらってさ~
って思いました。

日本女性はビューティフルとか、東京の女は世界一きれい、ユリのようだ、とか歌ってる歌って日本にある?
きいたことないよね。

どっちかというと、日本の男性って身内を卑下する傾向が強いような。
「いや、うちの女たちはそれほどでもないですよ」とか。
「うちの愚妻が」と言っちゃう謙譲の美徳の文化だからかもしれないけど、 愚妻…なんて他人にいったら欧米や中南米では離婚だね。


各国の女性に「自分を美しいと思うか?」という質問に対して、ブラジル女性の9割がYESと答えたのに、日本はゼロに近かったという統計を見たことがある。
日本人女性が美しくないのではなく、その女性が、他の人と比べて自分には劣った点があるとマイナス面ばかり見て自信がなくなったり、自分が美しいと言うなんて高慢だと思ってしまう、つまり自信があまりないからかな。
日本の社会習慣からそうなってしまったのかもしれないけど、
それにしてもちょっと悲しい結果だよね。
美しいと言うのは他人と比較しての外見の美醜だけじゃなくて、自分への自信や内面からあふれでる魅力もあるでしょう。


もしコロンビアみたいに、まわりの男がうつくしい、うつくしいとほめてくれて、歌にまで歌ってくれればうれしいし、自信も出ると思うんだけど。

私は中南米人じゃなくて日本人だけど、中南米にいたときは中南米人の男性からも女性からも外見にケチつけられた記憶がない。きれいだとかほめられることが多かった (女性もよくほめてくれるんだよね、中南米は)。
そのせいか、中南米にいるときはおしゃれして出かけるのが楽しかった。
中南米でとった写真の中の私はイキイキして、日本で撮った写真よりきれいに見える。
気持ちの持ちようでこんだけ違って見えるのかと思うくらい。


同じ容姿だとしても もし私がコロンビアやブラジルに生まれていれば、今の10倍くらいきれいになったかもな~ 笑。
あー、残念。




クラブ行くときにリキいれるラティーナ

このまえラティーナと一緒にラテンクラブに行ったのですが、待ち合わせのときにびっくり。

向こうは髪巻いて、12cmヒールのロングブーツ、濃いメークにつけまつげ、長いピアス、ぴちぴちのミニワンピース。

私はジーンズ。
しまった、もっとおしゃれしてくるんだった…と後悔。

そういえば、ラティーナはクラブに行くときに超気合い入れるんでした。
中南米で現地の友達たちとクラブに行くときに、私はカジュアルだったのに、友達が連れてきた女の子は超ミニワンピースにヒール高い靴でアクセサリーもばっちりでヤバイと思った経験が。


話を元に戻すと、12cmヒールの友達は「ヒールが高くて足が痛いから歩きたくない」といって、電車もまだ降りる人がいるのにさっさと入って席を確保し、駅は全部エレベーター使うのです。
私が「歩けないくらい痛いなら、今夜踊れないんじゃない?」ってきいたら、「大丈夫。踊りは別。踊れる」って言いました。
「クラブではみんなの前で自分を美しく見せたいから、少々の痛みは我慢我慢」って。
さすがー。

クラブに着いたらラティーナたちはみんなメイクも服も超気合入ってました。
すごーい。このローカルな場所にみんなこんなおしゃれしてくるのかー、東京のサルサバーはこんなおしゃれじゃないよってビックリ!
自分の服装は東京のサルサバーではOKだけど、そこでは恥ずかしかったです。

中南米は公共の場が禁煙のところが多いんだけど、東京のサルサバーに行くとたばこ臭くなるし靴とかも汚れるから、すぐ洗えるような服とかコートももし盗られてもいいようなのを着て行っちゃうことが私は多いです。


でも私もラティーナの美意識を見習わなきゃいけないなと思いました。
今度中南米人ばかりのクラブに行くときは私も少しはリキいれよう。

● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

ワイルドスピード8
J Balvin 最新アルバム
Energa
J. Balvin


Pitbullの新作
バチャータのプリンス・ロイス新作
Five
Prince Royce


marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
大ブレイクのMALUMA
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2015年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア