AX

キューバ旅行のおすすめ

キューバに旅行するなら短期(1週間とか)がおすすめ。

キューバは2重貨幣制度をとっていて、キューバ人値段と外国人値段がたいてい違うのですが、外国人値段は中南米でも高いです。でも1週間以内なら、お金の心配もなく楽しく過ごせます。

キューバ人にきさくに話しかけられてしゃべってたら最後にぼったくり値段で物を売りつけられても、サルサに行こうと誘われて踊りに行ったら全部おごらされても、
「キューバ人はフレンドリーで明るいな」「まあそれもキューバの思い出の1ページ」 と思うだけでしょう。



しかーし、もっと長期で滞在していると(滞在場所や行く場所、交流するキューバ人にもよりますが)だんだんキューバの現実がみえてくることもあります。

それにキューバ人の「月給」が20ドルくらいときくと、お金が使えなくなってしまう。
「え? カクテルが一杯300円? 高い~、ムリ」って思うようになってきちゃう。。。


数日から1週間の旅行なら、
100数十ドル以上するトロピカーナのサルサショーにいったり、
ブエナビスタソシアルクラブのメンバーが出てるディナーショーに行ったり、
高級レストランでランゴスタ(伊勢海老)を食べたり、
「モヒート(カクテル)が400円なんて超安い」って毎日がぶがぶ飲んだり、
北米人の観光客でいっぱいのリゾートのバラデロの高級ホテルのカリブビーチでまったりしたり…。

素敵できれいな面だけのキューバを楽しめます。

それで「あー キューバって美しい国だった。楽しかった~」って帰っていくことでしょう。

まあたいていの欧米からの観光客はそんな感じがする。


私も最初はそういうふうにキューバを楽しみたかったな…

過去記事:
「キューバはもうサルサの国じゃなかった!? 」 


今一番好きなレゲトン歌手 Arcangel

私が今一番好きなレゲトン歌手は  ARCANGEL   です。


以前は、DON OMARやWISIN Y YANDELが好きだったんだけど、ARCANGELに変わった理由は…

レゲトンキングのDON OMARやDADDY YANKEEがだんだんPOP化していき、私が好きなWISIN Y YANDELもトランスみたいなダンスミュージックを歌ってる今、
ARCANGELは渋いレゲトンをたくさん歌い続けている。

ARCANGELは、声が渋くてセクシーだと思う(声がハスキーで渋い)。
それにラップもうまい。
レゲトン以外の曲も上手。



たとえばこういうレゲトンの曲。

Arcangel 「Mi Voz Mi Estilo & Mi Flow」







ARCANGELについては、以前 「Llegamos a la Disco」 で書きました。
「Llegamos a la Disco」の曲はDADDY YANKEEと何人かのレゲトン歌手が歌ってるレゲトンの曲なんですが、このビデオでは世界で有名なDADDY YANKEEよりもARCANGELのほうが光ってる… と私は思う。

このビデオのArcangelはかっこいいですよ。
(1番目に歌ってるのがDADDY YANKEE、 ARCANGELは3番目のロングヘアの人)




この「Llegamos a la Disco」が入ってるCDは、
(以前私が「南米でヒット中のダディ・ヤンキー Lovumba」 で紹介したLovumbaや、「Daddy Yankee "LIMBO" と歌詞」で紹介した 今流行ってる「LIMBO」 も入っているダディ・ヤンキーの最新アルバム)

Prestige
Daddy Yankee
EMI Latin (2012-09-11)





この曲1曲のMP3ダウンロードは

Llegamos a La Disco
Llegamos a La Disco
posted with amazlet at 12.10.20
El Cartel Records (2012-06-04)





レゲトンはラテンアメリカのどこの国でも大流行していて、サルサの国キューバもコロンビアもレゲトンが席巻してるし、メレンゲやバチャータの国ドミニカもレゲトン流行っています。
レゲトンといえばプエルトリコですが、プエルトリコだけではなくてほかの国にもレゲトン歌手やグループはいます。

ARCANGELが自分の半生について語ったビデオを見たところ、プエルトリコ人ではなくてNY生まれで、お母さんがドミニカ人で、プエルトリコに親が引っ越したので学校教育はプエルトリコで受けたそうです。
で、2005年にラッキーにもDON OMARと知り合って、レゲトンアーティストとしての人生がひらけたそうな。



ARCANGELの去年リリースした曲が、ロマンチック系レゲトンでとてもイイ曲です。
先月まで全米ラテンヒットチャート上位に入ってました。
ラテンアメリカでも大ヒットの曲です。

すごいイイ曲で私が好きな曲なんで、その曲を紹介します。


「Me Prefieres a Mi 」 ARCANGEL








で、この歌の意味ですが、

サビを和訳してみますと、

Si Tu Te Vuelves Loca Por Mi
& Yo Me Vuelvo Loco Por Ti
Entonces Mami Deja El Novio Que Tu Tienes
Dile Que Tu No Lo Quieres & Que Me Prefieres A Mi

君が俺を好きになってくれたら
俺も君に夢中になるよ。
だから今の彼氏を捨てなよ。
彼氏に もうあんたのことは好きじゃない、俺のほうが好きだと言いなよ





ビデオを見るとなんとなく分かると思うけど、

自分が好きな女の子にはもう彼氏がいるのです。
でもその女の子に、
「彼氏は君のことを本気で愛してない、俺の方がもっと君を愛してる。
俺が君の彼氏になったら、俺はマジで君を大切にするよ。
だから彼氏を捨てて、俺の彼女になりなよ」

という曲なのです。


もしその女の子が彼氏とうまくいってたらなんかストーカーっぽいけど、彼氏が浮気したりあんまり大切にしてもらってない女の子が、別のもっといい男性からこんなことを言われたら気持ちがグラッと傾くかもね。

(このビデオのARCANGEL見ると、あんまりルックスがよくないことが分かる。いつも他のレゲトンのビデオでは渋い顔をしてるのでイメージが違う。このビデオは高校生役で、しかもにやけた顔をするとなんか妙~。この曲はビデオみないで曲だけ聴いたほうがいいかもしれません。 でも他のビデオではかっこいいと思う。声がイイからかっこよさが倍増してみえるのかもしれないけど)


今中南米で大ヒット中。マーク・アンソニーの vivir mi vida

ラテンアメリカの各国で一番ヒットしていてどこでも流れている曲。
ラジオや街角でもかかっていて、サルサのクラブでもよくかかる。
この曲がかかったら、みんなが歌いだします。

ラテンアメリカ在住のラテンアメリカ人達が、みんなこの曲大好き~って、一日中かけまくってる曲。



それが、マーク・アンソニーのサルサ、「VIVIR MI VIDA」 です。

ちなみにアメリカのラテンヒットチャートでも先月からずっと1位。

10週連続第一位で、史上最高ヒットのサルサの曲だそうです。

(マーク・アンソニーは、ジェニファー・ロペスの元夫で、ラテン界では帝王のような大スターのプエルトリコ系アメリカ人歌手です)



MARC ANTHONY 「VIVIR MI VIDA」





サルサを踊るにしては地味な曲ね…、 なんでこんな曲が流行るんだろう?って思ったでしょう。

でもこれは歌詞がとってもイイのです!!!

私はこの歌の歌詞がすごく好きで、毎日何回も聴いています。
この曲がかかったら、ラテンアメリカ人と一緒に合唱しちゃいます。


歌の意味が分かったら、たぶんこの歌が好きになる人は多いんじゃないかな。




歌詞を翻訳(和訳)してみますが、ちょっと日本語にするとニュアンス的に難しい。英語にしたほうが簡単なんだけど。
voy a っていうのは、英語では I am going to です。



Voy a reir, voy a bailar

(I am going to laugh, I am going to dance
私はこれから笑おう、そして踊るんだ)

Vivir mi vida lalalala
(I live my life.
そして自分の人生を生きるんだ、ラララララ)

Voy a reir, voy a gozar
(私は笑おう。そして人生を楽しもう)

Vivir mi vida lalalala
(自分の人生を生きるんだ、ラララララ)

A veces llega la lluvia
Para limpiar las heridas
(ときには心の傷を洗い流すために、雨が降ることもある)

A veces solo una gota
Puede vencer la sequia
(ときにはただ一滴の水が干ばつをうるおすこともある)

Y para que llorar, pa' que
Si duele una pena, se olvida
Y para que sufrir, pa' que
Si asi es la vida, hay que vivirla
Lalale
(なんのために泣くんだ? なんのために? 
もし苦しんで心が痛んでも、ときがたてば忘れるさ。
なんのためにもがき苦しむんだ? なんのために?
もし人生がそうだったら、しょうがない。その人生を生きなきゃならない。ララララ)

Voy a reir, voy a bailar
Vivir mi vida lalalala
Voy a reir, voy a gozar
Vivir mi vida lalalala
(これからは笑おう、そして踊ろう。
自分の人生を生きるんだ。
笑おう、そして人生を楽しもう。自分の人生を生きるんだ)

Eeeso!
(そうさ!= That's it!! )

Voy a vivir el momento
Para entender el destino
Voy a escuchar en silencio
Para encontrar el camino
(運命を理解するために、この一瞬一瞬を生きよう。その道に出会うために静けさに耳をかたむけよう)
 
<↑ ※注 : ここの部分はちょっと比ゆ的。道は道路ではなくて、人生において進んでいく道、という意味>


Voy a reir, voy a bailar
Pa' que llorar, pa' que sufrir
Empieza a sonar(soñar), a reir
Voy a reir (ohoo!), voy a bailar
Siente y baila y goza
Que la vida es una sola
(これからは笑おう、そして踊ろう
なんのために泣くのか、なんのために苦しむのか?
笑い声をたてはじめよう
笑おう、そして踊ろう
感じて、踊って、楽しもう。
人生は1度きりなんだぜ)


Voy a reir, voy a bailar
Vive, sigue
Siempre pa'lante
No mires pa'tras
(笑おう、そして踊ろう。
生きろ、人生を生き続けろ。
いつも前に進め、後ろをふりかえるな)


Eeeso!
Mi gente
La vida es una haha

(そうだ、その調子だ マイ ピープル。(= That's it! My people.)

(一度しかない人生なんだよ)

Voy a reir, voy a bailar
Vivir mi vida lalalala
Voy a reir, voy a gozar
Vivir mi vida lalalala

(笑おう、そして踊ろう。
自分の人生を生きよう。
笑おう、そして人生を楽しもう。
自分の人生を生きよう。ラララララ)




以上です。

<追記 2014年7月28日>
この歌詞によみがなをふりました。
「 マーク・アンソニーのvivir mi vidaの歌詞のよみがな」



人生の応援ソングといえるような感じだから、ラテンアメリカ人がこんなにこの曲が好きでみんなで歌うんだろうなって思います。

いいでしょう~?
ラテンファンじゃない日本の人たちにも教えてあげたい曲。
つらいことがあっても、この曲を聴いたら、「そうだ 泣いてないで、もっと人生を楽しもう」って思えてきちゃうような。



この曲が入ったCDは、今年リリースされたMARC ANTHONYの新アルバムです。

3.0
Marc Anthony
Sony U.S. Latin (2013-07-23)




● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

ワイルドスピード8
J Balvin 最新アルバム
Energa
J. Balvin


Pitbullの新作
バチャータのプリンス・ロイス新作
Five
Prince Royce


marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
大ブレイクのMALUMA
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア