AX

南米でヒット中のダディ・ヤンキー LOVUMBA

南米のヒットチャートで先週まで一位だった ダディー・ヤンキーの新曲を紹介します。

ダディ・ヤンキーといえばずっと前に日本でもガソリーナが流行ったレゲトン界の大スターですね。
レゲトンとメレンゲがミックスしたエレクトロニックメレンゲの曲です。


「LOVUMBA」 DADDY YANKEE



この曲はテレビとか街とかでかかっています。
曲をきいたらダディだよね~っていう感じ。
PVはこのごろのダディ・ヤンキー路線ですが、レゲトンファンだけじゃなくて、クラブでも一般的に流行らせようとしてる感じがする。


この曲のダウンロードは

Lovumba
Lovumba
posted with amazlet at 12.04.29
El Cartel Records (2011-10-04)



この曲1曲のみのiTunesダウンロードは

この曲が入ったアルバムのiTunesダウンロードは


この曲が入ったCDは
Prestige
Prestige
posted with amazlet at 12.09.11
Yankee Daddy
EMI (2012-09-10)



ブログ内のDaddy Yankee関連記事:
「Daddy Yankee "LIMBO" と歌詞」
「Llegamos a la Disco」(Daddy Yankee他)
「ガソリーナってそれかよ」
「ダディ・ヤンキー Impacto」
「第六感 (Daddy Yankee)」
「ダディ・ヤンキーのPVにでてきたレゲトン」
「DADDY YANKEEとSNOOP DOGG (GANGSTA ZONE)」
「Daddy Yankee ライブ」
「クラブでかかるレゲトン ROMPE」
「日本でも流行ったレゲトン Gasolina




南米でK-POP

南米でテレビを見ていたら、あれれ、東洋人がたくさん。。。。

なんとK-POP(韓国ポップス)の少女時代が出ているではないですか!!

それがこのビデオ

少女時代  BOYS



この曲が入ったCDはこちら

少女時代(GIRL'S GENERATION) / THE BOYS, 3rd Album(韓国盤)
GIRL'S GENERATION 少女時代
S.M. Entertainment (2011-10-26)


この曲のiTunesダウンロードは



ほかの日もK-POPやってました。
SUPER JUNIORとかKARAとかいろいろ。
何曲も何曲も流れてるのでたぶん1時間番組全部K-POPなのかもしれません。毎日のようにテレビで流れてるような。

現地の人にきいてみたら、「あ、知ってる。見たことある」と言ってました(アジア文化に特に興味ない人)。

韓流おそるべし。


私は中南米でそんなに日本人や東洋人と接することがないので、極東の人をテレビで見たらなんか懐かしいような気がしました。
南米で少女時代とか見るとはね。。。。

一緒に番組見てた現地人の友達が、「この子達かわいいね~。日本人? 中国人? えっ、韓国人なの?」って言ってました。
どうやら韓国女性はかわいいと思った模様。


そういえば、ほかの友達(現地人)にK-POP好きがいたな。
K-POPからしょうじて韓国語まで最近習ってるらしい。

中南米では一部の若者を中心に日本カルチャーが流行っていてオタクと言われる人たちがいることを前にブログに書きました( 「オタク@ラテンアメリカ」を参照して)。オタクというのは日本のオタクと違って、アニメファンという感じ。日本のドラマやJ-POP、アイドル、ビジュアル系バンド、ギャルファッションなどなど詳しくて、私が知らないJ-POPの歌を日本語で歌ってくれたり。

で、日本カルチャーファンのオタクには韓流が好きな人もいます。

ネットの動画サイトでは韓流ドラマのスペイン語字幕つきが結構UPされてます。


メキシコで行われたインターナショナルフィエスタの韓国ブースでは、K-POPや韓流スターを前面に押し出したPRをしていて人気がありました。

日本カルチャーはこれだけ世界で流行ってるし、中南米でもテレビで日本のアニメ流れてて知名度高いのに、日本は世界マーケットにあんまり売り込みかけてないみたい。
日本のものを手に入れるのは日本人でさえ苦労します。オタクたちは日本のグッズとかいろいろほしいのに買いたいものが買えないと言っています。

けど韓国は韓流の音楽やアイドルやドラマをビジネスや国のPRとして売り込んでるのかな~???
中南米では極東(日中韓)を混同してる人が多いどころか、アジアの国の差がわからない人が一般的に多いのですが(例えば、日本人とタイ人の差がわからない)、このK-POPビデオとかは韓国のイメージアップになるだろうな。

ブログ内関連過去記事:
「オタク@ラテンアメリカ」




グアテマラのティカル遺跡がヒット曲のPVに

いま南米の音楽ヒットチャートで2位くらい、RICARDO ARJONAというグアテマラ人の歌手の FUJISTE TUという曲。
グアテマラのきれいな景色がたくさんでてくるとてもきれいなミュージックビデオです。マヤ文明が誇る有名なティカル遺跡が出てくるので要チェック。


「FUJISTE TU」 RICARDO ARJONA feat. GABY MORENO




これが流れると音楽よりも映像に見入ってしまいます。

まるでグアテマラの観光プロモーションビデオのようだ。
これ見てグアテマラに行きたいと思った人もいるのではないでしょうか。

私はマヤ遺跡にはいくつも行きましたが、まだティカル遺跡には行ったことがありません。マヤ文明はとってもおもしろくて大好き。マヤといえばメキシコの世界遺産のチチェンイッツアのピラミッドが有名ですが、ティカルも重要なマヤの遺跡です。今度はティカル遺跡に行ってみたいと思います。


この曲が入ったCD
Independiente
Independiente
posted with amazlet at 12.04.25
Ricardo Arjona
Warner Music Latina (2011-10-04)


この曲とアルバムのiTunesダウンロード





レッスンないラテンクラブないかな?

東京圏にある某ラテンバー&クラブは、平日でも週末でも帰りにふらっと立ち寄ってラテン音楽を聴きながら飲めるところがよかったです。

そんなに人も多くないので客同士話すこともあるし、飲みながらたまに踊ったり。
曲をリクエストすることもできました。

以前から書いてるようにほとんどの東京圏(東京とその近郊)のサルサバーは、毎日レッスンやってるので夕方6時くらいから9時くらいまではレッスンタイム。
その時間に行くとレッスン受けないのにレッスン料金とられたり、レッスン中の先生のカウントの声が響いており、はじっこの席でお酒を飲みながらみんながレッスン受ける様子をずっと見ていなければなりません。
店によっては、レッスン終わるまでは食事も出せないと言われ。
週末ならレッスン終わるまで待っていてもいいのですが、平日は仕事帰りにぷらっと行って家に帰りたいから、レッスンが終わるまで待ってるのはしんどいよね。

なので上記のクラブはレッスンが週に一回くらいしかないので、帰りにちょっと立ち寄ってラテン音楽聴きながら飲んだり踊ったりできる憩いの場になっていました。


ところが。。。 最近そのお店は変わっていました。
毎日レッスンやってる。
こんな短期間にたくさんレッスン入れるとは思わなかった。
あー、もう気軽に立ち寄れる場所ではない…。

店の人に以前店についてアドバイスしてって頼まれたので、レッスンやるとほかの店と同じになるよ、っていったんだけど。
やっぱりレッスンやれば生徒がたくさん来るしレッスンやらないとお金にならないのかな。
クラブ経営がなりたたないのかもしれないですね。
まあ私の店じゃないし、店の経営はオーナー次第だからいいんだけどさ。
遊び場がまた一つ減ったのはさみしいです。


ブログ内関連過去記事:
「アフター5に飲めるラテンバーがほしい」


プエルトリコのサルサの踊り方

プエルトリコのサルサでびっくりしたこと。

それはLAスタイルが主流だったことです。

プエルトリコ首都の有名クラブに行ったら、みんなLAスタイルでまるで競技会のように踊ってました。
スピンすごいし場所とって激しく踊るのでぶつかってきて痛い。
そこはプエルトリコ人もいたけど、アメリカ人など外国人も来てました。

各ホテルのバーとかロビーとかでサルサの生バンドが入っていて踊ってましたが、LAスタイルばかり。

プエルトリコに住んでる英語圏先進国出身の外国人サルセーロが、「LAスタイルが好きじゃないならプエルトリコはつまらないと思う。LAスタイル全盛だから、LAスタイルできない人はきびしいよ。私はLAスタイル好きじゃないので、自分の国のサルサバーのほうが楽しかった」って言ってたのですが、ほんとでした。

日本もLAスタイルが一番メジャーなので、LAスタイルで踊ってる方はプエルトリコに行ってみては。


ところが週末にプエルトリコの公園を歩いていたら、公園で数十人のプエルトリコ人のお年寄りたちがサルサ踊ってました。
その踊り方が違うんです。
あー、これがプエルトリコのサルサか、と思いました。


後日プエルトリコ人のおじいさん(サルサミュージシャン)とサルサ踊ったのですが、そのおじいさんとってもサボールのある踊り方をするのです。その人にきいてみたら、「もともとはプエルトリコはその高齢者たちみたいな踊り方なんだけど、近年アメリカからLAスタイルがはいってきて若い人たちにLAスタイルがはやって若い人たちはみんなLAを踊るようになってしまった。だから年齢層によって踊り方が違う」とのこと。


ブログ内関連過去記事:
「プエルトリコ」
「プエルトリコの街角で踊るおばあちゃんたち」
「くるくるサルサは日本だけじゃない」
「プエルトリカンパレード」




● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
姉妹ブログ
私のもう1つのブログ
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ブレイクのMALUMA
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
タワーレコード ネットショップ
RSSフィード
フリーエリア
人気記事ランキング
開始 2012年9月4日~