AX

bailando DANZA KUDURO 

去年から今年にかけて世界で爆発的ヒットした Don Omarの 「Danza Kuduro」。




ラテンアメリカでもあちこちかかってました。


で、これ。。。



ドミニカ人の男の子が踊る DANZA KUDURO。。。
きゃはは、この子、ドン・オマールのものまねしてる。
見てこの紺のブレザーに白の上下。 そしてこの踊り。
上のオリジナルビデオを見てから、この子の踊り見ると笑える。


DANZA KUDUROを踊る子供のビデオはたくさんUPされてるんだけど、やっぱラテンの子が多い。
この曲がかかったらオートマチックに体が動いちゃうようです。
なんとまだ0歳の赤ちゃんが踊るビデオもあります。


で次は女の子バージョン。


ベネズエラの女の子。



小悪魔っぽい?
ちゃんと歌詞ききながら踊ってるんですよ。この腰の動き見て。
さすがミスユニバース優勝者6人輩出の国、ちっちゃいころからセクスィじゃん。



チリ人の女の子 (3歳)



お兄ちゃんが割り込んだら、ママから怒られちゃった。
キティちゃんTシャツきて、お尻フリフリ。
かわいい☆
ダンスはいまいちですが、かわいいので載せました。



DANZA KUDUROについて書いた過去トピックはこちら
「danza kudoruの歌詞
「Danza Kuduroの踊り方と歌詞の意味」(Don Omarの「Danza Kuduro」)
「Danza Kuduroの元歌はこれ」
「Danza Kuduroの別バージョン3曲」
「Danza KuduroのKuduroってなに?」(Don Omarの「Danza Kuduro」)
「danza kuduroに似ている曲」
「自殺を考えてる君へ (by DON OMAR)」 (Don Omar の「ADIOS」)
「ラテンアメリカではやってた曲」 (Danza KuduroとWe No Speak Americano)
「Don Omarは軟派になっちゃったの?」
このDANZA KUDUROが入ったドン・オマールのCD(アルバム)は
(Danza Kuduroで共演したLucenzoと歌った曲がいくつも入ってます)


この曲が入ったCDは

Don Omar Presents Mto2: New Generation
Don Omar
Machete Music (2012-05-01)
売り上げランキング: 25417




この曲と、Danza KuduroやLucenzoとfeat.したヒット曲が入ったアルバムのiTunesダウンロードは



コンセプトはラテンカルチャー

このブログをはじめてもうすぐ5周年になります。

6年前にサルサを始めたけどレッスンに疑問を感じてしまい、日本の中のディープなラテンワールドを知って、自分が音楽から感じたままにサルサを踊るようになりました。
そしてラテンアメリカ人の友達からラテンブログを書きなよと勧められて、ラテンやサルサについて自分なりに考えたことをこのブログにつづってきました。

その後はラテンアメリカに行くようになり、他の国のラテンコミュニティにも行ったし、ラテンの明も暗も見て少しずつ考え方が変わってきたと思います。
ブログを読み返してみると、自分がラテンカルチャーについて考えてきたプロセスがわかる。。。
(実際はこのトピックで695記事目。よくまあこんなに書いたもんだ)


ブログのタイトルは、ブログの初期登録のときにとっさに思いつきでつけたんです。
Life and dance in LATINO style.
あとで考えたら妙なタイトルだけど「 LATINO」 style っていうのを強調したかった当時の気持ちは今も同じ。
「LIFE」は、 私にとっては no music no life,  no dance no life だし、
ダンスの話だけじゃなくて、ラテン的なlifeやラテン的な人生観などいろんな意味を含んでいるので。
実際、自分の生活もサルサやラテンによって変わったしな…。

この6年間、結局日本のサルサ界に入ることはなかった。。。
過去も今もこの先もずっとクラバー!


ブログのコンセプトは「ラテンスタイル」。 
だから、ここはラテンカルチャーやラテンアメリカ志向なのです。
サルサの技術論のブログじゃなくて、ラテンカルチャーのブログかな。。。


VIVA MEXICO !!

なんだか、なかなかブログのトピックを先に進められないし、書きたいと思ってたことも書きづらくなったんで、疲れてきちゃいました…。

なので、好きなラテンアメリカの話題に飛びます。


先週の16日はメキシコの独立記念日でした。
去年が独立200周年だったので大イベントで、今年は201周年目。
メキシコの首都、メキシコシティのソカロ(中央広場)では大統領府で独立記念のセレモニーがあります。
大統領がバルコニーに立って、viva mexico !!! と叫びます。これをgritoっていいます。





メキシコシティだけじゃなくて、メキシコ各都市の市庁舎などでこのgritoします。

独立記念日にメキシコに行って、このgrito一度やってみたいんだよね。
でも独立記念日のソカロは激混みでとても入れないそう。私が行きたいって言ったら、「え、まじであそこに行きたいの?」ってメキシコシティっ子から言われた。


メキシコシティの友達に独立記念日に何してんの?って聞いたら、祝日で連休なので友達や家族と集まって家で飲んでるよ~って言ってました。
「Muy padre! Ven aqui. (楽しいよ~、おいでよー)」って。
ううう、行きたい。
gritoしにいかないの?ってきいたら、家でホームパーティだけだそうです。
たくさん飲んだの?って聞いたら、「今年はほとんど飲んでないよ」という答え。
一日目は一人でビール10本飲んで、2日目はテキーラとウィスキーとビール飲んだそうです。
え、たくさん飲んでるやん。。。
今度は母方の親戚集まってまた独立記念のホームパーティするそうです。



Zocalo 2


メキシコのこのソカロという大広場はメキシコシティの中心。大統領府とカテドラル(大聖堂)があって観光客なら必ず来るところ。(上の写真の左が大聖堂/カテドラル、右が大統領府です)

メキシコシティはかつて美しい湖で、湖の中の島に都市や神殿がありました。
侵略してきたスペイン人がアステカ人を殺りくし、財宝を奪い、神殿を破壊し、なんと広大な湖をほぼすべて埋め立てちゃったんです。
アステカの神聖な神殿を壊して、その神殿の石で隣にカトリックの大聖堂を建てさせたんです。奴隷にしたアステカ人をつかってね。
大聖堂の隣に、発掘された神殿の遺跡(テンプロマヨール)があります。大聖堂に入ったら不気味で鳥肌が立ちました。絶対うらみこもってる。。。


昔のアステカ帝国
mexico antigua lago

↓ ↓  ↓

今のメキシコシティ
(今は世界最悪の大気汚染。湖を無理に埋め立てたから大地震のとき大きな被害が出たし、地盤沈下もひどい。
けどこの写真のようにレフォルマという大きな目抜き通りが貫いていて、各所に記念塔やアートオブジェがある。こんな大通りは東京にもないです)




数百年も続いたスペインの支配から200年前にやっと独立したのに、すぐフランスが来てフランスに支配され、フランスのあとはアメリカがきた。 侵略の連続。。。
メキシコで歴史博物館や壁画などを見てたら、ほんとに大変な歴史だったんだ…と気の毒になりました。
しかも現在も某大国の隣で苦労してるしね…。

でも負けるな、メヒコ。
VIVA MEXICOOOO !!!!



カウントで教える

前のトピック、サルサを踊るのはカウントで踊ればいいのであって歌の内容や歌詞は関係ないのか、という話。


サルサを踊るには歌詞や歌の内容は必要なくてカウントやリズムだけでOK という考えの人は結構多そうな気がします。

それは、サルサのレッスンがほとんどカウントで教えられてるからかしら?

私はいろんな先生のレッスンを見てきたけど、ほとんどの先生がレッスンでは最初に音楽なしでステップを見せて、それから「1、2、3」とカウントでステップを教えてました。

ひととおりのステップなどを教えたら、音楽の断片をかけてさっき教えたステップをやらせます。
その音楽の断片も毎回同じ曲…ということもしばしば。
たぶんスローで踊りやすい曲を選んでいるのだと思います。
一曲まるまるではなくて、その曲のごく一部です。

ベーシックを少しやったら、だんだん複雑になります。
生徒さんはみんな先生の動きに神経が集中…。
歌を聴いてる余裕はきっとないことでしょう。


レッスンではいつも、「1、2、3。 5、6、7で左にターン」という風にカウントで教えますよね。
だからカウントでダンスを踊るようになる。

音楽を聴くよりも、リズムを感じるよりも、カウントで踊る。
だからサルサロマンチカ(ロマンチックなサルサ)も速いサルサでも同じように踊る。
カウントでとってるから。

そうなると、
ラテン音楽をちゃんと聴くよりも、カウントに合わせる、技やテクニックを教えるほうに大きな比重がおかれていると思います。

先生がカウントでサルサ教えてるんだから、「カウントでサルサは踊れるのであって歌詞や歌の内容は知る必要がない」、と生徒が考えるようになっても至極当然なのかもれません。

だからもしかしたら、サルサやラテンダンスを踊る人=ラテン音楽を好きな人 とは必ずしも言えないのかもしれない。

サルサ歴が長くてもラテンの有名曲を知らない人はいるし。

インストラクターが、「この曲はロマンチックサルサなので、ゆっくりロマンチックに踊りましょう」と言ったり、「これはプエルトリコのサルサでEl Gran Comboが歌っている曲なんです」と曲名や歌手を説明したり、曲について一言でも説明してはくれたことは、私が受けたレッスンではなかったですね。
「曲をよく聴きましょう」と言った先生は1人か2人いました。
ラティーノの先生もいましたが。

サルサ踊るのに歌詞は必要ない?

ここしばらくサルサやラテン音楽の歌詞について書いてきました。
(willie colonについての過去トピック、 「willie colonに関する宿題」も歌詞について書こうと思ったのですが、回答がほとんど来なかったので… (^^ゞ )


実は、
「サルサはリズムをきけば踊れるんだから、歌詞とか歌の内容なんて関係ない」
「サルサには曲のリズムだけであとはいらない。歌の内容を知ることはダンスには必要ない」

と言ってる人達がいたので、

ほんとにサルサを踊るときには歌詞や歌の内容は関係ないのかな…、

もし今まで知ってる曲の意味が分かったとしても、曲に対する感情やダンスにはまったく影響ないのかな…、

っていうことを知りたいと思いました。


<追記>

私の書き方が分かりにくかったようなので追記。

サルサなどのラテンダンスは、リズムだけきけば踊れる。
歌詞や歌の意味はダンスには不必要、
たとえ他の誰かが「このラテンの歌はこういう歌なんだよ」、「これは悲しい曲なんだよ」、と教えてくれたとしても、それはダンスを踊るうえでは知る必要がない。
ダンスはカウントで踊りさえすればいいんだから。

というようなサルセーロ(サルサを踊るひと)たちの意見をほかで見聞きしたので。


なので、ダンスはカウントで踊ればいいのであって、歌の内容はまったく関係ないのかな…。
たとえ歌の意味が分かったとしてもダンスを踊るときの感情にはまったく変化はないのかな…、

逆に、意味を知らずにラテン音楽を今まで聴いていた人が、その曲の意味が分かった場合にその曲に対する思いは変わるのかな

って思ったのです。


● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ブレイクのMALUMA
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
タワーレコード ネットショップ
RSSフィード
フリーエリア
人気記事ランキング
開始 2012年9月4日~