AX

コロンビアもごはんが主食

私はラテンアメリカに行ったときはほとんど現地人の家に滞在して朝昼晩向こうのごはんを食べました。
外食のときもほぼ現地料理食べてる。

メキシコにいたときは朝昼晩メキシコ料理。
メキシコ料理も好きなんですが、メキシコではトルティーヤを毎日食べるしチリ(唐辛子)のサルサも欠かせないので、だんだん米が食べたくなってきました。メキシコではお米もあるけどあんまり食べないんです、主食はとうもろこしだから。
ちなみに日本のメキシコ料理はアメリカのTEX MEX系がほとんどなんで、メキシコのメキシコ料理とはかなり違います。

メキシコからコロンビアに移動したとき何がうれしかったって、コロンビアってお米を食べるんです!!
お肉に、バナナの揚げたやつ(バナナは調理用のバナナで日本のバナナみたいに甘くない。それをつぶして平たくして揚げてある)と野菜のつけあわせとごはんとスープみたいなとりあわせが多いし、arroz con pollo(アロス コン ポヨ。チキンライスみたいの)はコロンビアの代表的な食べ物。
お米は油と塩を入れて炊く。

自分が向こうで撮った写真をUPしようと思ったんだけど、食べかけだったりいまいちだったのでやめた… (^^ゞ。

他の国の人たちの各ブログに写真があったのでお借りしました、すみません。(クリックすると拡大します)
私の食べたのとちょっと違うんだけど、まあイメージだけでも。。。

これは豚のチチャロンでしょう。

コロンビア料理


違う名前が書いてあるけど、これはカルネアサードだと思う。

コロンビア料理2

バナナの揚げたやつってこういうの

バナナのフライ

Bandeja paisa というパイサのエリア(メデジンなど含む地方)の代表的料理

コロンビアPAISA



コロンビア人に聞いたら、ライスは欠かせないって言ってました。
コロンビアでスーパーに行ったらお米コーナーにお米の袋がずらっと並んでた。。。
でもお米は長粒米よ。

私は久しぶりのお米がうれしくておいしいおいしいともりもり食べてたし「コロンビアはごはんがおいしい」とコロンビア料理毎日食べてはほめてたんで、コロンビア人が喜んでました。

コロンビアに長年住んでる人は、「まー、何年も食べてたら飽きるよ…」って言ってましたが。
ペルーもよくお米食べるしペルー料理おいしいから、ペルーからコロンビア行ってたらそこまで感動なかったと思うけど…。

コロンビア人はメキシコ人と違って辛いのが苦手な人が多いからメキシコみたいに辛くないし、お肉にライス添えとかだし、くせがないので日本人には食べやすいと思う。
スープもアヒアコとかいろいろ種類がある。

首都のボゴタは標高2600メートルあるため沸点が低いので、ごはんを炊いたりパスタゆでるのはうまくできないそうです。
メキシコシティと同じくボゴタでも圧力なべが活躍してました。
ごはんを炊くのは難しいらしいけど、結構上手に炊いてると思う。
まあ日本のお米と同じようにはいきませんが、私にはお米食べれるだけで満足…。

けどコロンビアにメキシコ人の友達が出張で来たときに会ったら、「コロンビア人って毎日米食べるんだぜ。 あいつらマジ信じられない。あー、トルティーヤ食いたい! taqueria(タコス屋)行きたいなー」って言ってました。ははは

JOE ARROYOのお葬式@コロンビア

昨日「ラテン音楽のicon, Joe Arroyo死去」 でお伝えしたとおり、サルサの巨匠JOE ARROYOが亡くなりました。

お葬式の映像です。




彼の棺が運ばれ、悲しむ人々。
そしてJOEの息子と友人たちによるサルサコンサート。


日本に住んでるコロンビア人の友達とは昨日メールや電話でJOEの話をしました。彼らもショック受けてるそうです。
そのうち一人はJOEと同じところの出身。



コロンビア在住の私のコロンビア人の友達はこのようなメッセージをJOEにささげました。

「Descansa en Paz Joe Arroyo, te llevaremos siempre en el corazon !!」 (Joe Arroyo, 安らかに眠ってください。あなたはいつも私たちのこころのなかにある)

「Adios Joe... tu musica sonara por siempre en nuestro corazon.」(アディオス JOE。あなたの音楽はいつも私たちのこころにながれています」

「コロンビア最高のアーティストを、神は召されてしまった…」

バランキージャ近くに住んでいてサルサが大好きな友達は相当ショック受けて悲しんでいました。JOEが危篤状態のときから彼とはいろいろ話していたのですが…。


コロンビアではない中南米の国でサルサ好きじゃない友達も、「今までいつも聞いてて好きな曲だったけど、JOE ARROYOという人が歌ってた曲とは知らなかった。素晴らしい歌手を失って残念。安らかにお眠りください」と言ってました。


そういえば、コロンビア滞在中にコロンビア人たちからよく「なんでコロンビアなんかに来たの?」とたずねられました。
「コロンビアサルサが好きだから」って言ったら、
「ほんとに? コロンビアサルサの誰が好きなの?」ときかれて、
「JOE ARROYO」って答えたら、
「オーーーー、 JOE ARROYO---!! なるほどね~」ってうなずかれたっけ。


日本のサルサバーでもよくかかる彼の曲


JOE ARROYO 「EN BARRANQUILLA ME QUEDO」




この曲のiTunesダウンロードは


この曲が入ったJoe arroyo のCD

Grandes Exitos
Grandes Exitos
posted with amazlet at 11.07.27
Joe Arroyo
Discos Fuentes (2008-10-14)



この曲が入ったアルバムのiTunesダウンロード



Joe arroyo 関連過去トピック

「ラテン音楽のicon, joe arroyo 死去」
「Rebelion コロンビアサルサ」
「コロンビアサルサの大御所」
「Joe Arroyo重体」

ラテン音楽のICON、 JOE ARROYO死去

7月20日に危篤と書いたコロンビアサルサの巨匠、JOE ARROYOがコロンビア時間の昨日の朝(日本時間の夜)、亡くなりました。
コロンビアのバランキージャの病院で、享年55歳でした。

(彼が危篤のときに書いた過去トピックは、「JOE ARROYO危篤」
彼の病状や彼の有名な曲についてはこの過去トピックでかなり説明したので、今日はあんまり書きません。過去トピック読んでください。


コロンビアではもちろんトップニュース。
コロンビアにとってはとても大事な人物でしたから。
そしてラテンアメリカ内でも大きなニュースになりました。
ラテンアメリカ音楽のICONであるJOE ARROYOを失った、とラテンアメリカの各国が報道していました。

コロンビア在住のコロンビア人が、彼が亡くなったと教えてくれました。
「joe arroyoが死んじゃったよ…」って。

コロンビア人たちもショックを受けているそうです。
バランキージャの近くに住んでるコロンビア人の友達によると、
「Colombia esta muy triste 」 (コロンビア中が悲しみに包まれている)
「Muchos lloran」(たくさんの人が泣いている」 
とのことです。

私もとても悲しかった。。。
先週コロンビアの新聞読んだときは、心臓もあまり機能してない、排せつもできない、そのうえ歌手のいのちである気管支まで呼吸困難のために切開すると書いてあったし、もう危篤状態が続いていたからたぶん無理とは思ってたけど…。


JOE ARROYO死去のテレビニュース




JOE ARROYOの過去の映像ビデオやインタビューも入ったニュース




子供のときにカルタヘナで歌手としてステージにたち、すでに10才でカルタヘナでは有名だったそうです。


他のラテンアメリカのサルセーロ達も彼の死にショック受けていました。
コスタリカのサルセーロの友達も、メキシコのサルサのグループも彼の死を悼んでいました。


コロンビア人の友達が 「JOE、この曲であなたをおくります。 ADIOS!!! 」と書いてた。

それがこの「REBELION」




私も今日は彼の曲を何度も聴きました。

彼の曲については過去トピックで説明しています。
Rebelionはコロンビアの黒人奴隷制についてのサルサの曲で、この過去トピで翻訳してるのでぜひ見てください。
(【Rebelion】 → 「Rebelion コロンビアサルサ」
【En Branquilla Me Quedo】→ 「コロンビアサルサの大御所」


そういえばコロンビアの街角を週末歩いてたら、この曲がかかって思わずそのバーに飛び込んで友達と踊っちゃったな~。
コロンビアのクラブでカリサルサダンサーの友達のために、Rebelionをかけてとしつこくリクエストしたら、閉店まぎわにやっとかけてくれた…。


マイナーなコロンビアサルサのことを何年も前からこのブログで書き続けてきて、コロンビアサルサが一番だと思ってる私ですが、JOEはなかでも一番好きなアーティストでした。
特に彼の歌はリズムだけじゃなくて、歌詞にも想いがこもってて私にとっては特別な存在です。
危険危険と反対されてもコロンビアまで行ったのは、こうしたサルサの国だったから。

彼のサルサの魂は私のコラソン(こころ)の中にはずっと生きている。。。。
今日はまじで気分が落ち込んでいます…。
日本に住んでるコロンビア人の友達に「えーん JOEが死んじゃったよ~」って電話しちゃった…。


この曲(Rebelion)のiTunesダウンロードは



この曲が入ったCDは

Grandes Exitos
Grandes Exitos
posted with amazlet at 11.07.27
Joe Arroyo
Discos Fuentes (2008-10-14)



このアルバムのiTunesダウンロードは


ラテンはルーズ?

メキシコ人の友達の家に泊りに行くことになり、メキシコのある都市で待ち合わせしました。

待ち合わせの時間になっても来ないので電話したら

「あ、ごめーん。 今まだうちで昼ごはん食べてるところ」


はあ??????
待ち合わせ時間決めてたし、バスの中から何時に着くって電話したじゃん。
バス乗り継いで遠くから来たのに。
その人の家は市の中心部から遠いから、どのくらい時間がかかるか分かってたくせにぃ。

知らない土地で大きな荷物抱えて炎天下で待ちましたよ。待ってる間に変な人たちから何度も声かけられるし…もうやだ…。


友達が1時間後にやっと迎えにきました。
二人で家に到着したときに友達のお母さんが、 「Que paso? (いったいどうしたの?)」…だって。

「1時間待たされたんです」と言ったら、

「はははは、それはしょうがないわよ。 私たちはメキシコ人だから。 (Ni modo. somos mexicanos)  メキシコじゃそれ普通なのよ」と大笑いされました。 

「日本はまじめで時間に正確な国だけど、私たちメキシコ人は違うのよ。ま、文化の違いね」 ってお母さんは言いました。


メキシコ人はルーズだからしょうがない????


その友達は日本に住んでるんですが、日本でもすごい遅刻魔、ドタキャン常習犯で悪名高い。

「日本にいるときもいつも遅刻してきて、 “俺はメキシコ人だからルーズなんだ”って言ってたけど、それってたんなる言い訳だよね。だって、私の知ってるメキシコ人は時間に正確な人が多いもん。日本では何回遅刻されてもだまってたけど、メキシコの知らない土地で女性を一人待たせるなんてひどいんじゃない?」と私が言ったんだけど、まだぐじぐじ言い訳してるの。
けど私はメキシコもメキシコ人も知ってるから、他の日本人の友達みたいにだませないよ~。


こういうやつが日本でラテンのイメージを悪くするんだろうな。
きっとまわりの日本人は「ラテンだからしょうがない」「ラテンはルーズ」ってこの人の言うことを信じちゃうんでしょう。

「あのさ、まだ学生だからいいかもしれないけど、社会人になって仕事に遅刻してたらメキシコだって即クビだよ。ニートになるの?」って私が言ったら、急にお母さんが「そうよ! ニートになったらどうするの? 朝早くから夜遅くまで働いてるお父さんを見習いなさい。まったくもう!」と息子を怒ったんで(ラテンではママに怒られたら大変)、「言葉もありません…」と彼は謝りました。



メキシコに住んでるメキシコ人の友人たちのほとんどが、時間に正確だし約束も忘れないんですよ。
7時に待ち合わせしたら6:58に来るんで、こっちのほうが緊張するくらい。

他のメキシコ人の友達に、上記のルーズなメキシコ人の友達と母親が言った、「メキシコ人だからしょうがない。文化の違いだから」… という話を伝えたら、

「No manches!!! (ざけんじゃんねえ!!)  “メキシコ人だから”、て言い訳するなんてメキシコ人の恥。俺たちはぜんぜん違うし、ルーズじゃないメキシコ人なんてたくさんいる。そいつがhuevon(なまけもの)なだけじゃん」って怒ってました。

メキシコシティ在住サラリーマンの友達は毎朝5時半に起きて仕事に行き、夜遅くまで残業して帰ってきます。

メキシコでは仕事に遅刻なんかしてたらやっぱクビになっちゃうそうです。

個人の性格もあるけど、仕事への責任感や、待ち合わせのときには私を一人にしてはいけないっていう女性をリスペクトする精神もあるんだよね。

メキシコシティは首都だしラテンアメリカ一の大都市なので特に働き者が多いと思います。通勤地獄で通勤時間が東京より長い人も多い。
メキシコシティに飛行機が朝の5時に到着するときに、上空からメキシコシティの街を見たら各道路がもう車のライトでいっぱいだった。つまりもう渋滞してるんです。
朝の5時に渋滞してるだなんて、東京よりすごいな… って思いました。

平日から街なかでごろごろしてる人達も見かけますが、失業者や物乞いが多いと思いました。
仕事してる人達はすごい働くなと感心しました。セマナサンタ(復活祭)やクリスマスでさえも仕事してる友達も少なくなかったです。
学生もよく勉強するしね。

コロンビアの大都市もラッシュすごかったです。朝7時くらいから仕事始まる会社が多いのでみんな朝早くから出勤してるとききました。
友達と待ち合わせしたときは、すごい遅刻してくる人もなかにはいたけど、ほとんどの人が時間に正確だったな。


田舎とか他のラテンの国には違うところもあるのかもしれないけど、たぶんどこでも ルーズなやつはルーズだし、きちんとした人はきちんとしてるんじゃないかな。
「ラテンはルーズ」ってひとくくりにはできないと思う。


ラテンはルーズっていうイメージ強いと思うけど、そんなことない~。

ルーズじゃない人もたくさんいます。

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

A Caray caray カラムーチョ@メキシコ

テレビで見て気になったコマーシャル。
カラムーチョ。




はははは。

歌詞聞き取りにくいけど、たぶんこう歌ってると思う


♪ まさか 食べるの? それカラムーチョ。
かなり辛いよ 頭フラメンコ
たかがカラムーチョ、  うそ なにこれ
おー、こんなにからくていいよ
おー、からい あー からい
おー、うまい、からい
おーカラムーチョ  言うだけある
あー からい からい ♪


メーカーのコイケヤによると、このコマーシャルはメキシコでメキシコ人をつかって撮ったそうです。。。

メキシコではこのヴォーカルのおじさんみたいな帽子をかぶって歩いてる人は普通みないけどね。
(なんかのお祭りくらいだと思う)

きいてておもったんだけど、もしかして日本語の「辛い」とメキシコ弁の「caray」(カライ)をかけてあるんじゃないかな。
メキシコ弁のスペイン語に、carayって言葉があるんですよ。
A caray ! は、ちょっと驚いたときの感嘆として(ay wueyともいう)、または英語の oh my god! みたいな感じで、しょっちゅう使います。
(ちなみに Que caray! は こまったなー)
まー、そこまでコイケヤが知ってたかどうかは疑問だけどね。

メキシコ人に見せてみたら、「まぬけなコマーシャル」って爆笑してました。


メキシコでもカラムーチョみたいな辛いスナックをスーパーなどで売ってます。
他に露店やお祭りなどでは、ポテトチップスを細長いビニール袋に入れて売ってて、それにはチリとレモンかけてくれます。

カラムーチョの一番辛いやつを今度メキシコに土産に持っていって食べさせてみよう。
まー毎日チリ食べてる人達だから、「こんなの辛くない」って言われそうだけど。



そうそう、以前にここでも紹介したコイケヤのドンタコス。
「ドンタコスったら、ドンタコス」の古ーーいコマーシャル。
you tube でメキシコ人たちが、「asi miran los japoneses a los mexicanos」(日本人はメキシコ人をこういう風に見てる」って物議をかもしてるCFね。
( 過去トピックの 「日本人はメキシコ人をこう見ている」 参照)





これを私、メキシコでメキシコ人たちに見せたんですよ。
そしたら、「これが日本人がメキシコ人に持ってるイメージなの???」ってショック受けてました。
でもビデオをしげしげと見て、「これどう見ても日本じゃないよね。メキシコのどっかの田舎で撮ったんだろうね」と言いあってました。

このCFのおじさんたちがかぶってる帽子は、100年前の革命のときに決起した農民たちがかぶってた帽子なんですよ。だから革命の象徴みたいな帽子。
なんでこんなのかぶせたんだろうってメキシコ人が驚いてました。
確かに私もメキシコの博物館で見たことがあります。


<追記>

メキシコ在住のメキシコ人に上のカラムーチョのビデオ見せてみました。

「そんなに辛いの?」ってきかれたので、「さー、カラムーチョ食べたことないからわかんない」と答えたら、
「じゃ辛いかどうか食べてみたいから、今度メキシコ来るときに持ってきてよ」と言われました。

もう一人のメキシコ人は、「Ah Karai Karai」ってもう歌ってました♪


にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村
● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
姉妹ブログ
私のもう1つのブログ
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ブレイクのMALUMA
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2011年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
タワーレコード ネットショップ
RSSフィード
フリーエリア
人気記事ランキング
開始 2012年9月4日~