AX

クラブでクンビア歌う彼

数日前にYOU TUBEで見つけて超笑ったビデオ。。。





このビデオについた説明がまたおもしろい

「アモーレに出没する彼。 CDかと思ったほどうまい」。


たぶん、このクラブのカラオケで歌ってるんだと思う。

クンビアを、ろうろうと歌ってます。
ビデオでうつされてるとカメラ目線になって、どんどん調子がよくなって、立ち上がって歩きだし振りまで入れて歌ってる。
まるで、彼の独占ライブ状態。 笑える!!!

よく見たら手にけがして包帯巻いてるのね。
それも気にせず歌に没頭してます。


彼の歌ってる曲だけど結構イイ曲だよね。
なんの曲だろう。
歌の感じから推測して、たぶんペルーのGRUPO5のクンビアじゃないかと思いました。
(注:GRUPO5については、過去トピックの ペルーの大スター Grupo5 をクリックしてください)

とはいえGrupo5の曲ってたくさんあるんだよね…。
歌詞から推測してとうとう曲を割り出しましたよ!!!!

今回はわれながら自分の勘はマジすごいと思った☆


Grupo5の「tu hipocresia」 という曲です。

もと歌のビデオはこれ




私は、ペルーの大スターのgrupo5よりも、アモーレの彼の歌のほうがいいな♪ 笑



で、もとのビデオのこのアモーレで歌ってる彼、かなり人前で歌うのに慣れてるし結構うまいから、もしかしてどっかのバンドで歌ってるんじゃないかな…???
厚木でクンビアバンドのライブをいくつか見たことがあるんで。

だれだろう。
GRUPO5のクンビア歌ってるからペルー人だろうと思うけど。
声の質からいうと、レゲトン向きな気もする…。





この厚木(神奈川県)のAMOREは、数年前にまだ中東人がオーナーだったころにラティーノ達と一緒に行ったことがあります。ラテン系、アラブ系、ロシア系。。。。と様々な人がいて、ラテンクラブとはいえないちょっとアヤシイ雰囲気の店だった。

でも今はオーナーがペルー人にかわって、店の内容も新装したと友達からききました。
サルサレッスンもやってるようです。

<後記>
後日 AMOREにたまたま行く機会がありました。
やっぱラテンのお店にかわってました。前よりラティーノスが多くなってました。


ブログ内関連過去記事:
「ペルーの大スター Grupo5」
「ペルーのクンビア」
「ペルー独立記念フィエスタ」

dia internacional de la mujer

昨日はいろんなラティーノの友達から、 電子カード(オンラインカード)やメッセージがきました。


「Feliz día Internacional de la Mujer!!」だって。


3月8日は国際女性デーだから、女性に対しておめでとうってお祝いしてくれてるの。

あ、ラティーナ(女性)からもきた。

日本ではまったくそんな話きかないよね…。。。。
(昔アメリカで女性参政権を求めたデモが起きた日を記念して国際女性デーとなりました)


赤いバラがついてるカードとかかわいいカードもらったし、女性の日おめでとうっていうメッセージがネットでも飛び交ってるし、いいな~。


女性のみなさん、女性の日、おめでとう!



このまえのバレンタイン、向こうでは男女間の友達同士でもカードやメッセージやプレゼント送りあうので、私も友達からカードもらいました(友情のカード)。

日本のバレンタインは、女性が男性にチョコ渡して告白できる日、でしょ。
しかも、オフィスではお金を強制的に集められて上司や取引先のおやじにまで高いチョコ渡さなきゃいけないし。
日本のバレンタインは、マチスタっぽい(男尊女卑っぽい)感じがする…。

私もチョコほしいよ~。
欧米やラテンアメリカのようなバレンタインの習慣のほうがいいなと思います。

ヒマグア

キューバ人の友達に双子の兄弟がいることが分かったので、

「あ、GEMELOSなんだ」と私が言ったら、

「え? GEMELOS?????   あーーーー、 JIMAGUAのことね」って言われました。


普通のスペイン語では、双子はGEMELOSと言うのですが、キューバでは JIMAGUA(ヒマグア)っていうそうです。

「僕たち、JIMAGUA ☆」って言ってました。(一卵双生児なのでそっくり)



東京のサルサの先生にキューバ人でヒマグア先生っていう人いるんだけど、もしかしてあの人にも双子の兄弟いるのかな?

…とふと思った。



それにしてもキューバ人の若い子たちのスペイン語って分かんない言葉がでてくる。
前にも書きましたが、カリブ弁は一般ラテンアメリカのスペイン語と結構違ううえに、
どうやらハバナの若い子たちのスラングがあるみたい。
今度どういうスラングを使ってるのかみてみます。

キューバに今度行きたいんけど、行くときはとりあえず持っていこう。



<追記>
その後キューバに旅行しましたが、キューバの「ヒマグア」という言葉は他の中南米人は分かりませんでした。カリブの他の国で使われてるかどうかは確認してません。
キューバはなまりがかなりきついし、若い人はスラングをたくさん使っていました。


ブログ内関連過去記事
「ラティーノからひっぱりだこのスペイン語本」
「国によって違うスペイン語」
「カリブ弁」
「グアグア」
「マニャーナの国」
「ahorita」





Pipe Bueno コロンビア歌手

最近自分でみつけた、PIPE BUENO。

コロンビアのカリ生まれの歌手で先月19歳になったばかり。


コロンビア人の友達から、「恥ずかしいから彼のことはブログにUPしないで」って言われたんだけど、UPしちゃいます ごめんね~ 笑。 


なんと2009年にラテングラミー賞にノミネート!


PIPE BUENO  「ME ENAMORARE」




なんかコロンビア人らしいルックスの子。


曲のジャンルをコロンビア人にきいたら、みんなこれはPOPSだっていうんですよ。
でもPIPEの曲をきいたら、純粋なPOPSという感じじゃない。
コロンビアのvallenato(バジェナート)とかコロンビアの音楽がちょっと入ってるんじゃない?ってコロンビア人にきいたら、「バジェナートじゃない、これはたんなるPOPS」と言い張ります。

ネットで調べてみたら、PIPEがインタビューに答えて「Me gusta la música vallenata, porque sus letras tiene mucho romanticismo y son muy sentimentales, por esta razón mi propuesta que aunque es música popular, la realice con compositores, en su gran mayoría del género vallenato」などといってるので、やっぱり彼の曲はバジェナートの影響があるのかな。



上記のビデオで、最初に出てくる運転手のおっちゃんがかぶってる帽子。これはコロンビアのあるコスタ(沿岸地方)の帽子でSombrero vueltiaoといいます。東京のフィエスタコロンビアーナでもこれをかぶってるコロンビア人いるでしょう。コロンビアはいろんな地方に分かれていて言葉も文化も特色があるのですが、これはコスタの人たちの帽子です。
ちなみにバジェナートはコスタの音楽とダンスです。




このビデオにでてくるPIPEの恋人役の女の子、 この人ほんとのPIPEの彼女です。
jessica cediel という名前で、コロンビアで有名なTVプレゼンターです。



JESSICAとPIPEは、去年コロンビアのセレブのベストカップル5組に選ばれました。あのフアネス夫妻も一緒に選ばれてました。


pipe bueno y jessica


でね、ベストカップルに選ばれたとき、PIPEは18歳で、彼女が28歳。
年の差 10歳!
28歳のきれいなおねえさんとおつきあいするなんて、全国の18歳少年たちからみたらうらやましいかぎりだろうけど。


年の差のせいで、このカップルはかなり論議をよんでるようです。
年齢差はいいんだけど、彼の歳がね…。
去年18歳でベストカップルに選ばれたってことはちょっと前は17歳でしょ。
日本でもそうだし、イタリアの首相もそうだけど、未成年者と関係を持ったら犯罪ですからね。。。


まあ、それも乗り越えて、自分のPVにも彼女登場させちゃってラブラブぶりを見せつけてるようですが。。。
でもどうみても、おねえさまとボクちゃんに見えるよね。。。

<後記>
コロンビアに行ったときにテレビでジェシカを何度か見ました。ここに載せたときより化粧が薄くてカジュアルな格好をしてたので、コロンビア人に名前言われるまで気づきませんでした。
ジェシカの誕生日にテレビの番組でお祝いしてたんだけど、彼氏のPIPOがきておめでとうとチューしてました。


もうひとつ彼のPVをUPしておきます





The time dirty bit , yeah !

下記のコロンビアのヒットチャート上位に入ってた 

BLACK EYED PIES  「THE TIME DIRTY BIT」は、

他のラテンアメリカでもブレイク中。




アメリカの全米ヒットチャートでも流行ってる。

東京のクラブでもときどきかかるので知ってるかな。


BLACK EYED PIESと一緒に出てるセクシー女性は、以前 DADDY YANKEEのIMPACTOにもでてたファーギーです ( 「ダディ・ヤンキー ニューアルバム」
彼女はアメリカ人だけど、メキシコ人の混血。

BLACK EYED PIESの過去のヒット曲に関しては過去レスで書いたので見てください。

いまだ日本のクラブでもよくかかってる 「I got a feeling」  (♪ the tonight gonna be a good night ♪)

ブラジル音楽の巨匠、セルジオ・メンデスとのブラジルクラブ系ミュージック
「MAS QUE NADA」


あ、そうそう「I got a feeling」の曲の意味をきかれることがときどきあるんだけど、



歌詞の和訳は別のブログに移しました。
こちらをクリックしてください。

http://diafeliz.jugem.jp/?eid=45



っていう感じのノリの曲です。
(それについては後日書いた記事のa target="_blank" href="http://diafeliz.blog79.fc2.com/blog-entry-481.html">「I got a feeling」  を見てください)


いまヒット中の 「The time dirty bit」 は なんか90年代初頭のクラブミュージックのにおいがする。。。。


ほんとに Black Eyed Pies は、爆発ヒット曲連発してるよね~。
すごい!
彼らの曲は、世界中の若者ウケしそうな要素がいっぱいつまってると思う。
結局広くウケるならこの戦略か。


彼らの曲を聴くと、北米のクラブをおもいだす…。
いま急に行きたくなった。









Black Eyed Peas 関連のブログ内過去記事は:
「クラブの盛り上げ曲 Tonight's Gonna Be a Good Night!」
「セルジオ・メンデス+Black Eyed Peas」

● ブログの記事内容の無断転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの転載は禁止



TWITTER
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア