AX

orquesta la parabla

サルサの曲をはっておきます。

ネットラジオでよく聴く曲で前から好きだったんだけど、 やっと曲名が分かった。

1分32秒くらいからのピアノとパーカッションが入る箇所が特に好きです。



Orquesta La Palabra 「Soledad」




この曲が入ってるCD

On Fire
On Fire
posted with amazlet at 10.06.26
Orquesta La Palabra
Morrowland (mor) (2001-02-13)





ひさびさに踊ったら、脚が筋肉痛になった。
サルサで筋肉痛になったのは初めて。。。
クラブで踊ったんじゃなくて、サルサイベントで自分とは違うスタイルで踊ったからかな。


copa del mundo

ラテンアメリカでは、「ワールドカップ」といっても通じなかった。

COPA DEL MUNDOっていうんだって。


日本に住んでるラティーノは、ワールドカップでも通じるけどね。



さてヨーロッパの優勝候補がどんどん失墜していくなかで、ラテンアメリカ勢は好調ですね~。

今回の公式球が違うからシュートがきまらない、ってヨーロッパ勢が文句言ってるらしいです。
中南米の選手の多くがヨーロッパでプレーしてるし、たぶん中南米もボールが違うんだろうから
条件は同じだと思うんだけど。
ラティーノは、ボールが多少違ってもあんまり気にしないのかもね。


私が応援してるメキシコはフランスに勝って決勝トーナメントに出れました。
でも同じグループの南米のウルグアイがなんと一位通過だった。フランスは敗退。

それでなんとメキシコは次にアルゼンチンとあたることになりました。
なんで、ここに中南米が集中してるの…?

ホンジュラスとチリも同じグループだし。
中南米同士の対決ばかりで、バランスが悪すぎ。

メヒカノ(メキシコ人)に、「今度アルゼンチンと試合だね」って言ったら、「もうダメだよ」ってがっかりしてました。
「アルゼンチンは、南米の予選弱かったから大丈夫だよ。メヒコは今年すごく強いから勝てるよ」ってなぐさめておいてあげました。
でもそれは本心です。

もしメヒコがアルゼンチンとあたらなかったら、確実にもっと上にいけるだろうに。。。
運が悪いな。



日本は今度、パラグアイと試合することになったんで、「パラグアイってどんなチーム?」という話題をニュースでさかんにやってます。

パラグアイは世界ランキング31位だから勝てる って言ってるけど、実はパラグアイって強いよ。
前のワールドカップの試合でも話題になったし、あの困難な南米予選を突破してきたチームだから。



このまえパラグアイとスロバキア戦を見てたら、なんか聞き覚えのある選手が。。。。

サンタクルース。


あれ? もしかして ロケ・サンタクルース?

前のワールドカップで見たよ、イケメンでしかもすごい選手だったよね。


やっぱり、ロケ・サンタクルースだった。

前より顔がやつれてて(老けた?)分からなかった。
けどユニフォーム交換のときに脱いだら、いい体してた(やらしい意味じゃなくてスポーツマンとしてだよ)。
背中にほれぼれ。



こういう人 … だった(過去)
  ↓

santa cruz

でも今でも、世界サッカーのセクシー選手ランキングに入ってますよ。



今は日本のテレビで盛んに、パラグアイの注目選手としてロケ・サンタクルースがとりあげられてるので、チェックしてみてください。

プエルトリカンパレードはstinks?

6月といえば、前に何度かブログで紹介したNUEVA YORK(ニューヨーク)のプエルトリカンパレードの時期ですね。

「Puerto Rican パレード」で紹介

Marc Anthony, Jennifer Lopez, Daddy Yankee, Wisin y Yandel などラテン界のスーパースターたちが目白押しのパレードです。


それに行きたい、行きたいと毎年思ってるのに、まだその夢はかなってません。




このまえNY出身のアメリカ人と話したとき、

「そういえばNYといえばプエルトリカンパレードじゃん!! 」と私が言ったら、


「あーーーーー、あの  しょんべん臭いイベント   か」って言われました。


えええ、しょんべん臭い…??


「ごめん、ごめん。言葉が汚かったよね。でもほんとにそうなんだよ。トイレがないからみんな通りのあちこちでたちションするからすごい臭いんだよ。 それに犯罪も起きてるし、地元住民からしてみたらあんまりおもしろくないイベントだよ」だって。


そういえば、ベルリンのラブパレードっていうテクノパレードもドイツ人たちが同じ文句言ってたなー。


ああ、私の夢のパレードが… 


ホンジュラスとサッカー戦争

昨日ゴールデンタイムにサッカーW杯のホンジュラス VS チリをやっていたので見ました。

今回は残念ながらイケメンはいなかったので(笑)、サッカーに集中して見ましたよ。


チリは、南米予選のときにすごい強くて、最後のほうは猛突進で南米予選通過した…という記憶があります。
南米では2位だったけど、勝った試合はブラジルより多いです。


ところで、ホンジュラスって名前は聞いたことがあるけど、どんな国だっけ???

名前は知ってるけど、中米の国で、前に軍事政権だった、というくらいしか知らない。

調べてみたら、ホンジュラスは位置的に、メキシコの下(南)のグアテマラのもう一つ下(南)。

チリやブラジルが景気がいいのに対して、ホンジュラスは世界最貧国のひとつだとか。



ホンジュラスとサッカーとの関係で2つびっくりしたこと。


今回のワールドカップ観戦のために、ホンジュラス政府は公務員にサッカー観戦休暇を与えているそうです。

そして、過去にサッカーをめぐって戦争が起きたこと。
その戦争は「サッカー戦争」と名前がついています。

1970年のワールドカップ出場権をめぐった中米予選で、隣国のエルサルバドルと対戦。
一回目の対戦でホンジュラスが勝ったらエルサルバドル人の少女が自殺してエルサルバドルで大騒ぎに。
エルサルバドル政府がホンジュラスを脅迫したが、ホンジュラスが最終戦で勝利し、国交断絶したそうです。

もともと隣国同士で仲が悪くいろいろ問題を抱えていたのでサッカーが政治問題に発展したのだけど、エルサルバドルの軍隊がホンジュラスを空爆。戦争が始まったそうです。
戦争は短期で終わったんだけど、エルサルバドルはこれがひきがねとなって国内情勢が悪化し、のちにエルサルバドル内戦につながったとか。


そういえば、以前のワールドカップでコロンビアが負けたとき、負けた原因となった(オウンゴールしちゃった)コロンビアの選手が自国に戻ったら撃たれて死んだっけ。。。。



中南米のサッカーの熱狂ぶりはほんとにすごいけど、まさかここまでとは…。

W杯のイケメン

サッカーのワールドカップはじまりましたね。

私はサッカーファンじゃないので、サッカーはワールドカップしか見ないし、イケメン選手がいる国を応援します。

ちなみに前回のW杯は、クリロナのいるポルトガルを応援しました(クリスチャーノ・ロナウド)。



今回のW杯は、開幕式の初戦、 開催国の南ア VS メキシコ の試合で、もうイケメンみつけちゃいました。

両国の国歌斉唱のときに早々と発見!


メキシコの選手、Calros Vela です。
この写真よりも、今回のW杯のほうがかっこいいんだけどいい写真が見つからない。

calros vela 1


ワールドカップの試合では、残念ながら彼が入れたゴールがオフサイドで加点とならず、あとで論議をよびました。

でもワールドカップ前の親善試合では、イタリアに勝ってます。
そのときもcarlos velaがゴールきめました。



上記の動画の16秒目くらいからでてくる黒いユニフォームのメキシコの11番がカルロス選手です。


Calros Velaは、メキシコのカンクン出身の21歳。まだ若い選手です。
背は178cm。

かっこいいだけではない!
イングランドのプレミアリーグの有名チーム、アーセナルにいます。
ハットトリック(一試合に3点)も決めたし、メキシコ代表のエースストライカーです。


前大会のクリロナにしろ、このカルロスにしろ、ルックスだけじゃなくてサッカーでもスターなのね~。



日本ではアルゼンチンやブラジルが注目されてメキシコのことを知らない人が多いみたいだけど、中南米予選で勝ち抜いてW杯にでてくることはワールドカップで勝つよりも難しい、といわれるくらい。
メキシコも熱狂的なサッカー国で、メキシコに行ったときW杯前でサッカー熱気がさらに盛り上がってました。

でも今回のワールドカップは開幕戦で緊張したのか、南ア応援のブブゼラの音に負けたのか、メキシコらしくなかったですね…。まさか引き分けとは。 深夜1時まで起きて見たのにがっかりした。



で、このCalros Vela, 昨日のニュースによると なんと今度HUGO BOSSの香水の広告に起用されたそうです。

calros vela hugo boss

スペイン語ですが、ニュースのソースはこちら。

http://eleconomista.com.mx/deportes/2010/06/11/vela-entra-mundo-moda


サッカーに興味がない人でも、イケメンでW杯も楽しくなるでしょ???
● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

ワイルドスピード8
J Balvin 最新アルバム
Energa
J. Balvin


Pitbullの新作
バチャータのプリンス・ロイス新作
Five
Prince Royce


marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
大ブレイクのMALUMA
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア