セルジオメンデス + black eyed peas

昨日、The Black Eyed Peasが ブラジル音楽界の巨匠 セルジオ・メンデス(日本ではセルメンともよばれてる)のアルバムに何曲か参加してると書きました。

ラテンクラブでときどきかかるこの曲もそう。

有名なボサノバの曲をヒップホップ調にアレンジしたもので、すごく好きです。

ビデオもなかなかかっこいいでしょう!
最初にでてくる踊り、サルサかと思った。。。



「MAS QUE NADA」 SERGIO MENDES featuring The Black Eyed Peas











セルジオ・メンデス と Black Eyed Peas に関するブログ内過去記事は:
「クラブの盛り上げ曲 Tonight's Gonna Be a Good Night!」
「The Time Dirty Bit, Yeah」
「セルジオ・メンデス+Black Eyed Peas」
「ラテングラミー賞」

クラブの盛り上げ曲 tonight's gonna be a good night

深夜2時、3時、深夜のクラブが一番混む時間、DJがフロアを一番盛り上げようとかける曲、それがこれでしょう。

これがかかると 一挙に客のテンションアーップ!!


I gotta feeling~ huuuh wooo.....

that tonight's gonna be a good night,



客が合唱したりとび跳ねたり、フロア大盛り上がり~


「 I gotta feeling 」   The Black Eyed Peas




「I got a feeling」の歌詞の意味。英語から和訳しますね。



っていう感じ。

サビの部分の英語の歌詞は


歌詞の和訳は別のブログに移動しました。
こちらをクリックしてください

http://diafeliz.jugem.jp/?eid=45



ちょうど眠くなってきた3時ごろこれがかかると、  よーし今夜は気合い入れるぞー、 とか  はじけて一晩中楽しんじゃおう!!!! って 急に気分がハイになります。



ラテンじゃないのになぜこの曲を紹介するの? 、(カリベみたいな)サルサバーではかからないのでこんなの知らない、という方もいるでしょう。


でも、ラテンクラブでもクラブによってはかかるし(六本木でも)、 ラティーノが多いラテンディスコでもかかります。


海外のクラブではどこでもかかってました。
ラテンナイトのイベントもラティーノたちが一番盛り上がったのがこの曲。 
ラテンアメリカのディスコティカでもかかってました。

他のクラブではヘビロテだし、去年からのヒット曲なので知ってる人もいるでしょう。


PVに出ているセクシーなおねえさんは、ラテンでもおなじみのファーギーです。
レゲトンのDaddy Yankeeとfeaturingしたりしてる人。
彼女、ソロや他の歌手ともよく歌ってますが、このBlack Eyed Peasのメンバーでもある。
ファーギーは、メヒカナ(メキシコ人)の血が入ってるそうですね。


Black Eyed Peasは日本でもライブやりましたが、ラティーノが結構好きなアーティストです。
ブラジル音楽の巨匠として日本でも大人気のセルジオ・メンデスとは何回か曲出してます。

それについてはまた次回に書きますね。。。





Black Eyed Peas 関連のブログ内過去記事は:
「クラブの盛り上げ曲 Tonight's Gonna Be a Good Night!」
「The Time Dirty Bit, Yeah」
「セルジオ・メンデス+Black Eyed Peas」

それペルーのサルサだろ

このまえ六本木のクラブに行ったとき、キューバ人に誘われてしばらく踊りました。
それがレッスンで教えてるような「キューバンサルサ」だった。

私はキューバンサルサのレッスンを少しうけたことがあるし、キューバン踊るから彼にあわせて踊っていました。

でも曲がキューバンサルサじゃないから、いまいち曲とあわない。。。
キューバンサルサの曲だったらキューバンスタイルがいいけど、ゆったりした曲だったからダンスと曲のリズムがまったく合わないと私の体の中に 不協和音 が流れてしまい…

ついつい途中から勝手に自分で曲に合わせてテンポと踊り方をゆっくりにちょっと変えちゃいました 笑。



そしたら、そのキューバ人が



「あんた、 ペルー人とよく踊ってるだろう?  これペルーの踊り方じゃないか」

と 言いました。


そのキューバ人怒って去っていくかと思ったら、メレンゲやバチャータなどがかかると踊りたがってやって来る。1曲終わっても次の曲も踊りたがるし、

友達のキューバ人にも

「Ella baila muy bien. Baila, baila con ella」 (彼女、ダンスが上手だから、おまえらも彼女と踊りなよ」
と すすめるんで、他のクバーノ(キューバ人)とも踊りました。


でも彼はサルサだけはもう私と踊らないんですよ。彼の友達のキューバ人たちはサルサ踊ったが。


まあわかんないけど、

いきなり  “あんた、ペルー人と踊ってるだろ!”     っていうのには ウケた


やっぱりBandaだった。

今回行った国で一番長くいたのがメキシコ。

メキシコはやっぱりBANDAでした。

しかも今すごくはやってる曲が、前にこのブログで紹介した Me gusta todo de ti 。  

これ ↓


「Banda de Mexico」で紹介


街やテレビとかあちこちでかかってた。
ビーチに行ったら、ビーチにある店(日本でいうと海の家みたいなカフェ)でもかかってました。


「あー。この曲知ってる」と言ったら、
メヒカノ(メキシコ人)たちから 「歌え、歌え!!!!」と言われて、
サビの部分だけ歌いました。
超恥ずかしい。。。サビしか歌えない。。。
そしたらみんなが続けて歌ってくれて、合唱になりました。

テレビの番組には、BANDAMAXだっけな、一日中BANDAの曲だけ流してる番組もあるんですよ。
● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter