バチャータレッスン ドミニカンスタイル

そうそう、このまえバチャータのレッスンにいったんですよ。

別に、前にバチャータの踊り方について書いたからブログのネタのために見にいった、というわけじゃないですよ 笑。


それはドミニカ人の先生のレッスンでした。

へーーーー、 足技がとても多くて、それに肩をすごく動かすんだな~。


先生は、日系ドミニカ人。
女性の生徒さんに人気が出そうな感じ。

レッスンのデモンストレーションで先生が踊っている相手の女性(アシスタントさん???)も、すごーく肩(というか体全体を使って)を大きく揺らしていました。
あんなに揺らすバチャータは初めて。

レッスン後に踊ってる先生の生徒さんたちを見ていたら、足を左右や前後あちこちに動かしてステップ踏んでました。 腰は動かさないで、足を動かすんです。
私はダンスレッスンのボキャブラリーが貧しいので、うまく言葉で説明できないのですが、ちょっとLAスタイルを踊ってるとき(男性)に似ているなと思いました。
それに、左や右への動きが多かった。

そういうふうにバチャータを踊ってる人は初めて見たんで興味深かったです。


水シャワー

やっぱり梅雨あけてましたね。
ほんとに暑い。。。。
温度が高いのはいいんですが、日本は湿気にやられますね。

ところで、ラテンアメリカの熱帯のリゾート地に行ったときに、ホテルではじゃーじゃーお湯を出せましたが、普通の民家はシャワーは水だけでした。

なんでシャワーは水だけなのかと聞いたら、タンクが上にあるので日中の暑さであたたまって夜でもぬるいんだそうです。
確かに夜でも水シャワーで大丈夫だった。

そこはトロピカルで暑いエリアでした。
が、ラテンアメリカはどこもトロピカルなのではなくて、エリアによっては冬はすごく寒いところももちろんあります。
寒いところは温水器がありますが、家によってはお風呂やお湯のシャワーがないから台所でお湯を沸かしてそのお湯を使うところもあるとききました。

日本人は熱いふろに毎日入るのが好きだけど、ラテンアメリカ人は日本でもあんまりお風呂は入らないでシャワーっていう人が多いように思います。
しかも、お湯の温度がぬるい。
日本人が好きな温度は、熱すぎるそうです。
向こうがちょうどいい温度は、こっちには冷たすぎる。

日本人よりも欧米人やラテンアメリカ人は平熱が高いから、基本的に暑がりなのかな。

弱いパスポート

もうすぐ夏休み。
海外に行きたい!

ペルー人の友達はグアムとかサイパンに興味津津。
トロピカルなリゾートに行きたいらしい。
安いツアーがあるし、短い期間でお手軽に行けるからいいね。



ところが、グアムやサイパンはアメリカ領。

私たちは日本のパスポートだからグアムでもハワイだろうが明日でも行けるけど、ラティーノはアメリカやアメリカ領土に入るときは乗り換え(トランジット)でもビザを申請しないといけないのです。
アメリカのビザをとるのはすっごい難関だそう。
インタビューがあったり、日本の永住権がないとダメとか、銀行の預金額が多額ないとだめ、といわれて却下されることもあるとか。。。。

ペルー人がパスポートでビザがいらなくても行ける国のリストがネットにあったので、一緒に見てみた。

そしたら、 

   ラテンアメリカの国々。 でもすべてじゃない。 
   メキシコとかはダメ。

   アジアの国のいくつか、韓国、香港、シンガポール、マレーシアなど。 

   アラブの一カ国。

   アフリカは、南アフリカとあと一カ国のみ。

                                      以上


たぶん、それだけ。。。



え? それだけ~ ?



オセアニアとか、ヨーロッパとか、そういうとこはだめなの????
オーストラリアとかロンドンとか行けないんだ。

うわさにはきいてたけど、 あまりの少なさに唖然としてしまいました。


じゃたぶん、香港とか韓国とかしか行けないじゃん。

ラティーノは、ヨーロッパはトランジットならできるでしょうが観光ビザとなると難しい。
もと宗主国のスペインでさえ、ビザがかなり厳しくなったらしいし。



日本のパスポートってほんとに強いんだなと、改めて思いました。

アメリカもイギリスもビザなしで半年滞在できますからね。
ヨーロッパは3か月。

中南米のパスポートってほんとに弱いんだな。
ほんとに先進国って、発展途上国に対して冷たいですね。
「貧乏国の人はみんな俺の国にあこがれて移民したがってる」って思ってるのかな?


以前、ロシア人や中国人の彼女がいる人は、一緒に海外旅行に行こうとしても大変だし、行ける国が限られてるときいたけど、いままさに実感しました。

ハワイに正月行こうとか、 ラテンアメリカに里帰りするときはアメリカ経由、 っていうわけにはいかないのね。ラテンアメリカ人のだんなさんがいる人は、彼の実家に帰るときは彼は欧州経由で自分はアメリカ経由でいったといってました。

そりゃ大変だ!!
● ブログのリンクなしの記事内容の転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの無断転載は禁止



ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア
twitter