AX

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

人気のあるトピック


★「Danza Kuduroの歌詞」(Don OmarのDanza Kuduro」

★「ガソリーナってそれかよ」(Daddy Yankeeの「gasolina」の歌詞)

「レゲトンの名曲まとめ」

「PitbullのBon Bonの歌詞」

人気のあるトピック


特に人気のあるページ

「ラテンのクラブでかかる音楽のジャンル」

ペルー料理のおすすめ、SECO

このごろ1週間に1度ペルー料理食べに行ってます。
近くに用事があって、帰りにアルコイリスに立ち寄って食べるのが楽しみ。



先週食べたのは、私が好きな SECO(セコ) DE RES。
牛肉の煮込みみたいの。
牛肉の大きなかたまりの煮込みに、パクチー(香菜)の緑色のソースがかかってます。
このお店ではごはんと一緒にくるから、緑のソースをごはんと混ぜながら食べたらおいしかった。






私はペルー料理のなかでセコは大好き。
おすすめです。


ペルーレストランのメニューには、セココンビナートという名前で出てることが多い。


ところが別のペルーのバーで、セココンビナート頼んだらチキンに白い豆のソースがかかってるのがでてきてびっくりしました。
あとでサルサバーにいたペルー人に、セコといえばこういうのだと思ってたら、ある店でチキンで白い豆のソースだったんだけど、それってなに? ときいてみたら、「自分もそんなの見たことがない。 自分は首都リマの出身なので、もしかして地方によって違うのがあるのかもしれない」とのこと。


ネットで検索したら、その白い豆ソースのセコを発見。
しかも日本語のページで、セコのレシピでした。
クックパッドのそのページのリンクはっときます。



私がペルーのバーで食べたのは、このようなパクチーはなかったです(緑の)。




ペルーレストランでおススメの料理

ラテンのレストランはもちろん、クラブ、バーでもラテン料理が食べられるところがあります。

何を食べたらいいか分からないという人に、私のおすすめのフード1位。

それはペルー料理の ロモサルタード です。


ペルー料理ってなにって思う方も多いかと思いますが、サルサ界ではわりと知られてます。
なぜかというと日本に一番多く住んでるスペイン語圏の中南米人がペルー人なので、日本にはペルーレストランが多い。
サルサバーでもペルー料理を提供してるところが結構あります。

ペルー料理は日本人の口にあって食べやすいと思います。
メインが肉、それに野菜と白ごはん、スープ、というのがペルーの定食スタイルなので、ごはん主食の日本人にはなじみますね。

ロモサルタードは酢となんと醤油を使ってるところが、アジア風の味。
でもクミンやガーリックが入ってるし、お好みでアヒという辛い黄唐辛子ソースをかけるところはラテンぽいです。


私はロモサルタードが好きでよく食べてます。
最近食べに行ったペルーレストランでたまたま撮ってたロモサルタードの写真があるのでUPします。


ロモサルタード



パクチーが使われている中南米料理

パクチー(香菜、コリアンダー、シャンツァイ)が日本でけっこう人気になってきているようです。
パクチーが大好きな人のことを 「パクチニスト」 っていうとか。
テレビでパクチー特集やってたけど、パクチーを東南アジア料理と和食や中華に使うことしか紹介してませんでした。

確かに日本ではパクチーは生春巻きとかタイ料理など東南アジアの料理に使われているイメージが強いですよね。

生春巻きとパクチー

生春巻き



実はパクチーは中南米でも日常的に食べられているんですよ☆



スペイン語では、「シラントロ」 といいます。
中南米の広域で料理によくつかわれています。


●特にメキシコ人は毎日のようにパクチー(シラントロ)食べてます。
日本にあるメキシカンレストランではパクチーが出てこないので、メキシコにパクチーのイメージないかもしれませんね。
それは日本のメキシカンレストランのほとんどが TEX MEX (アメリカのテキサス州のメキシコ料理)だからです。
メキシコ本場のメキシコ料理とはかなり違います。


メキシコにはあちこちにタコス屋があり、タコス屋には必ずきざんだパクチーがおいてあります。
タコスにパクチーをかけて食べるんです。
私はパクチー好きなので結構入れちゃいます。

こういう感じ。
日本で見るタコスとはずいぶん違うでしょう。

tacos al pastor



メキシコの肉料理にもきざんだパクチーかかったり、パクチーのソースがあったり、スープにもパクチーが入ってることがあります。
メキシコのセビーチェ(シーフードマリネ)にも、パクチーがよく入ってます。

メキシコで「日本はパクチーって、少量で398円とかするんだよ」って言ったら、メキシコ人がびっくり。
「ええええーー。メキシコではパクチーは八百屋で野菜買ったときにおまけでただでもらえるよ」って。
ま、メキシコではそんなような家庭では常備してるような野菜です。




●世界4大料理といわれるペルー料理もパクチーをよく使います。
思いつくとこでいうと、アロス・コン・ポジョ、 セビーチェ、 セコ・コンビナート(セコ・デ・カルネ) 。。。

アロス・コン・ポジョは、チキンライス。
でも日本のチキンライスとはかなり違います。
見た目が緑なんです。
この緑ごはんがパクチーのライスで、おいしいですよ。

arroz con pollo peru 2



セココンビナート(セコ デ カルネ)は、牛肉の煮込み。
これもソースにパクチーが使われていて、ソースが緑色っぽい。





セビーチェはメキシコと風味が違って、にんにくや大型のとうもろこし、アヒなどを使います。
店や家庭によってはセビーチェをかけます。

ペルー セビーチェ




●コロンビアでは、カリ市の典型的なスープのサンコーチョにきざんだパクチーが入ってます。
私はカリでは毎日地元の食堂で定食食べてたので、サンコーチョもいつも食べてました。
サンコーチョはスープでコロンビアの他の地域や他の国でもあるようですが、カリでは鶏肉、ユカ、料理用バナナ(甘くない調理用バナナ)などが入っています。

これは、私がカリでいつも行ってた食堂のランチで、自分が撮った写真です。
左側のスープがサンコーチョです。

サンコーチョ



カリでは、「アヒ」というちょっと辛いソースをエンパナーダ(ピロシキみたいの)とかお肉や揚げ物とかにつけて食べたりするんですが、アヒにもきざんだパクチーが入ってます。
ペルーの「アヒ」とはぜんぜん違います。

aji empanada




このように中南米料理にもパクチーたくさん使われてるんですよ。


ぜひパクチー好きな方は中南米料理も食べてみてください。

食べて見たいけどどこで食べれるかというと、

ペルー料理は、日本は在住ペルー人が多いので全国あちこちにペルーレストランがあります。
ペルー料理は何度かこのブログでも紹介してますが、日本人ウケする味でとてもおいしいです。

メキシコ料理は、メキシコ人が作ってる店は日本にほぼなく、メキシコ人が作ってるとこは数軒しか知りません。日本でもパクチー使ってるかはわかりません。

コロンビア料理はめずらしいですが、東京にあるようです。まだ日本でコロンビアレストラン行ったことはありません。

店名はぐぐってみてください(ネットで検索してみてください)。


お店が近くにないし、中南米に旅行することはない方は、ネットにレシピが掲載されてる料理もあるのでご家庭でトライしてみてください。


(上記の写真はサンコーチョ以外、今手持ちがなかったのでネットからお借りしました)

これはラーメンだよ

前回の「マルちゃんはメキシコ料理」のつづきです。


今度はメキシコで売ってたインスタントラーメンを手に入れて、メキシコ人にラーメンをつくってあげた。


ラーメンを食べたメキシコ人が、

「あ、これ マルちゃんか~」


マルちゃんじゃないっつーの


サッポロ一番なんだから!!!

メーカー違うし、インスタントラーメンは野菜や肉を入れるのでカップラーメンよりも手がかかるでしょう。

つくるとこ見てたじゃん。



そしたらそのラーメンを食べたメキシコ人の家族たちが

「おいしいけど、

チリ(トウガラシ)を入れないと 」



やっぱり チリ~?


(ちなみに日本の唐辛子やチリソースなどと違って、メキシコのチリはいろんな種類があってもっと辛いです。)



この人たちには、タンタン麺の辛さ5倍を食べさせた方が「おいしい」と言うんじゃないかしら。



メキシコでつくったサッポロ一番のラーメンは、日本のサッポロ一番と味が違いました。
私は日本のサッポロ一番のラーメンの方が好きだな。

日本製じゃなくて、made in USA なんですよ。
メキシコのマルちゃんもアメリカから来たし、メキシコで売ってる日本食品はメーカーは日本でも米国製が多い(たとえばハウスカレーとかも。メキシコだけではなく南米でもそうだけど)。

なんかこのサッポロ一番ラーメンは、日本人向けじゃなくてアメリカ人向けの味がする。



マルちゃんはメキシコ料理?

メキシコで、メキシコ人から

「Quieres comer MARUCHAN? (マルチャン 食べる?)」ってきかれたので、
(メキシコ人は、マルゥーチャン と 「ル」にアクセントをおいて発音します)

なんだろう? と思って
とりだしてきた食べ物を見てみたら、
あの日本でもおなじみのカップラーメン、マルちゃんじゃありませんか。

メキシコのマルちゃんのマークはこれ

maruchan mark


「あ、これ知ってる。日本のカップラーメンだよ」って言ったら?
メキシコ人が
「マルちゃんって日本のメーカーなの? メキシコでどこでもあるからメキシコのだと思ってた」。

え 。。。。。。

いえいえメキシコの食べ物じゃないよ。
でもメキシコではマルちゃんがどこでも売ってて家庭の常備食になってるので、マルちゃんが日本のカップラーメンだと知ってるメキシコ人はとても少ない。


けど妙だな。
なんか違うよ。

これ見て!
maruchan
なんと 

ライムとチリ味だよ!

しかもこれは「ハバネロ」(唐辛子で一番辛いといわれる)味。

さすが、メキシコ人。
ラーメンもライムとチリかよ~。

スープが赤いよ。



ちなみにメキシコの寿司屋では、寿司をライムとチリで食します。 
ゲロッ。
(メキシコで寿司食べたときに、わさびの代わりにチリソースがついてきた)


チリとライムなんてやっぱりこのマルちゃんはメキシコ料理だといいたい。

しょうがないから私は唐辛子なしのエビ入りのマルちゃんをチョイスしました。



そしたらメキシコ人がマルちゃんのふたをあけてを注いで、いきなり電子レンジに入れてチンした。

「ちょ、ちょっと待ってよ!」

「なに?」

「いや、電子レンジでつくるんじゃないよ。熱湯を注いで3分待つんだよ」って言ったら、

「え? でもここではみんな電子レンジでつくってるよ」だと。


電子レンジでチンしたマルちゃんはやっぱり硬かった。

私は電子レンジでチンしたのは友達にやって、自分はお湯を沸かして熱湯を入れて3分待ちました。

ところが、それもやっぱり麺が硬い。

なんで麺が硬いのかってきいたら、「マルちゃんはそういうもんだよ」って。

がんばって食べたが硬いし味もまずかったので途中でギブアップした。

標高2350メートルのメキシコシティは沸点が90度以下で気圧も違うんで、お湯もすごい早く沸くし普通に米が炊けない。
だからマルちゃんも硬いのかな?


こんな感じで食べます。
はしじゃなくてフォークでね

MARICHAN カップ


さらにライムとチリを足してる人もいる。
まじかよ…

maruchan limon y chili


※<追記>
メキシコ人に「マルちゃんは日本のメーカーだよ」って言いまくったのですが、このマルちゃんがほんとに日本のメーカーのマルちゃんなのか心配になったので確認してみました。
日本のマルちゃんをつくってるのは東洋水産という会社だったのか、知らなかった。
その会社のHPを見たら、海外支社一欄にメキシコ支社があった。 メキシコ支社
そして東洋水産HPのマルちゃんに関する記事に、
メキシコではマルちゃんが大人気になったため、「マルちゃんする」(=すぐできる)という言葉まで生まれた、。「マルちゃんの秘密」というのがありました。


メキシコは笑える国です!
メキシコに関して書いた過去のおもしろい記事:

「珍百景の多い国」
「ビールの開け方@メキシコ」
「Ahorita Regresamos」
「メキシコの警官に職務質問されたの巻」
「メキシコ大統領選 Gracias Pendejos」
「メキシコ 死者の日」

● ブログの記事内容の無断転載はご遠慮ください。 ● キュレーションサイト(naverまとめ含む)や動画サイトへの転載は禁止



TWITTER
ブログ内検索
このブログ内で知りたいことを検索してみてください
ブログ人気ランキング
人気ブログランキングに参加中

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

メールフォーム
私へメールを送りたい方はこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア