AX

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

人気のあるトピック


★「Danza Kuduroの歌詞」(Don OmarのDanza Kuduro」

★「ガソリーナってそれかよ」(Daddy Yankeeの「gasolina」の歌詞)

「レゲトンの名曲まとめ」

「PitbullのBon Bonの歌詞」

人気のあるトピック


特に人気のあるページ

「ラテンのクラブでかかる音楽のジャンル」

パクチーが使われている中南米料理

パクチー(香菜、コリアンダー、シャンツァイ)が日本でけっこう人気になってきているようです。
パクチーが大好きな人のことを 「パクチニスト」 っていうとか。
テレビでパクチー特集やってたけど、パクチーを東南アジア料理と和食や中華に使うことしか紹介してませんでした。

確かに日本ではパクチーは生春巻きとかタイ料理など東南アジアの料理に使われているイメージが強いですよね。

生春巻きとパクチー

生春巻き



実はパクチーは中南米でも日常的に食べられているんですよ☆



スペイン語では、「シラントロ」 といいます。
中南米の広域で料理によくつかわれています。


●特にメキシコ人は毎日のようにパクチー(シラントロ)食べてます。
日本にあるメキシカンレストランではパクチーが出てこないので、メキシコにパクチーのイメージないかもしれませんね。
それは日本のメキシカンレストランのほとんどが TEX MEX (アメリカのテキサス州のメキシコ料理)だからです。
メキシコ本場のメキシコ料理とはかなり違います。


メキシコにはあちこちにタコス屋があり、タコス屋には必ずきざんだパクチーがおいてあります。
タコスにパクチーをかけて食べるんです。
私はパクチー好きなので結構入れちゃいます。

こういう感じ。
日本で見るタコスとはずいぶん違うでしょう。

tacos al pastor



メキシコの肉料理にもきざんだパクチーかかったり、パクチーのソースがあったり、スープにもパクチーが入ってることがあります。
メキシコのセビーチェ(シーフードマリネ)にも、パクチーがよく入ってます。

メキシコで「日本はパクチーって、少量で398円とかするんだよ」って言ったら、メキシコ人がびっくり。
「ええええーー。メキシコではパクチーは八百屋で野菜買ったときにおまけでただでもらえるよ」って。
ま、メキシコではそんなような家庭では常備してるような野菜です。




●世界4大料理といわれるペルー料理もパクチーをよく使います。
思いつくとこでいうと、アロス・コン・ポジョ、 セビーチェ、 セコ・コンビナート(セコ・デ・カルネ) 。。。

アロス・コン・ポジョは、チキンライス。
でも日本のチキンライスとはかなり違います。
見た目が緑なんです。
この緑ごはんがパクチーのライスで、おいしいですよ。

arroz con pollo peru 2



セココンビナート(セコ デ カルネ)は、牛肉の煮込み。
これもソースにパクチーが使われていて、ソースが緑色っぽい。





セビーチェはメキシコと風味が違って、にんにくや大型のとうもろこし、アヒなどを使います。
店や家庭によってはセビーチェをかけます。

ペルー セビーチェ




●コロンビアでは、カリ市の典型的なスープのサンコーチョにきざんだパクチーが入ってます。
私はカリでは毎日地元の食堂で定食食べてたので、サンコーチョもいつも食べてました。
サンコーチョはスープでコロンビアの他の地域や他の国でもあるようですが、カリでは鶏肉、ユカ、料理用バナナ(甘くない調理用バナナ)などが入っています。

これは、私がカリでいつも行ってた食堂のランチで、自分が撮った写真です。
左側のスープがサンコーチョです。

サンコーチョ



カリでは、「アヒ」というちょっと辛いソースをエンパナーダ(ピロシキみたいの)とかお肉や揚げ物とかにつけて食べたりするんですが、アヒにもきざんだパクチーが入ってます。
ペルーの「アヒ」とはぜんぜん違います。

aji empanada




このように中南米料理にもパクチーたくさん使われてるんですよ。


ぜひパクチー好きな方は中南米料理も食べてみてください。

食べて見たいけどどこで食べれるかというと、

ペルー料理は、日本は在住ペルー人が多いので全国あちこちにペルーレストランがあります。
ペルー料理は何度かこのブログでも紹介してますが、日本人ウケする味でとてもおいしいです。

メキシコ料理は、メキシコ人が作ってる店は日本にほぼなく、メキシコ人が作ってるとこは数軒しか知りません。日本でもパクチー使ってるかはわかりません。

コロンビア料理はめずらしいですが、東京にあるようです。まだ日本でコロンビアレストラン行ったことはありません。

店名はぐぐってみてください(ネットで検索してみてください)。


お店が近くにないし、中南米に旅行することはない方は、ネットにレシピが掲載されてる料理もあるのでご家庭でトライしてみてください。


(上記の写真はサンコーチョ以外、今手持ちがなかったのでネットからお借りしました)

マルちゃんはメキシコ料理?

メキシコで、メキシコ人から

「Quieres comer MARUCHAN? (マルチャン 食べる?)」ってきかれたので、
(メキシコ人は、マルゥーチャン と 「ル」にアクセントをおいて発音します)

なんだろう? と思って
とりだしてきた食べ物を見てみたら、
あの日本でもおなじみのカップラーメン、マルちゃんじゃありませんか。

メキシコのマルちゃんのマークはこれ

maruchan mark


「あ、これ知ってる。日本のカップラーメンだよ」って言ったら?
メキシコ人が
「マルちゃんって日本のメーカーなの? メキシコでどこでもあるからメキシコのだと思ってた」。

え 。。。。。。

いえいえメキシコの食べ物じゃないよ。
でもメキシコではマルちゃんがどこでも売ってて家庭の常備食になってるので、マルちゃんが日本のカップラーメンだと知ってるメキシコ人はとても少ない。


けど妙だな。
なんか違うよ。

これ見て!
maruchan
なんと 

ライムとチリ味だよ!

しかもこれは「ハバネロ」(唐辛子で一番辛いといわれる)味。

さすが、メキシコ人。
ラーメンもライムとチリかよ~。

スープが赤いよ。



ちなみにメキシコの寿司屋では、寿司をライムとチリで食します。 
ゲロッ。
(メキシコで寿司食べたときに、わさびの代わりにチリソースがついてきた)


チリとライムなんてやっぱりこのマルちゃんはメキシコ料理だといいたい。

しょうがないから私は唐辛子なしのエビ入りのマルちゃんをチョイスしました。



そしたらメキシコ人がマルちゃんのふたをあけてを注いで、いきなり電子レンジに入れてチンした。

「ちょ、ちょっと待ってよ!」

「なに?」

「いや、電子レンジでつくるんじゃないよ。熱湯を注いで3分待つんだよ」って言ったら、

「え? でもここではみんな電子レンジでつくってるよ」だと。


電子レンジでチンしたマルちゃんはやっぱり硬かった。

私は電子レンジでチンしたのは友達にやって、自分はお湯を沸かして熱湯を入れて3分待ちました。

ところが、それもやっぱり麺が硬い。

なんで麺が硬いのかってきいたら、「マルちゃんはそういうもんだよ」って。

がんばって食べたが硬いし味もまずかったので途中でギブアップした。

標高2350メートルのメキシコシティは沸点が90度以下で気圧も違うんで、お湯もすごい早く沸くし普通に米が炊けない。
だからマルちゃんも硬いのかな?


こんな感じで食べます。
はしじゃなくてフォークでね

MARICHAN カップ


さらにライムとチリを足してる人もいる。
まじかよ…

maruchan limon y chili


※<追記>
メキシコ人に「マルちゃんは日本のメーカーだよ」って言いまくったのですが、このマルちゃんがほんとに日本のメーカーのマルちゃんなのか心配になったので確認してみました。
日本のマルちゃんをつくってるのは東洋水産という会社だったのか、知らなかった。
その会社のHPを見たら、海外支社一欄にメキシコ支社があった。 メキシコ支社
そして東洋水産HPのマルちゃんに関する記事に、
メキシコではマルちゃんが大人気になったため、「マルちゃんする」(=すぐできる)という言葉まで生まれた、。「マルちゃんの秘密」というのがありました。


メキシコは笑える国です!
メキシコに関して書いた過去のおもしろい記事:

「珍百景の多い国」
「ビールの開け方@メキシコ」
「Ahorita Regresamos」
「メキシコの警官に職務質問されたの巻」
「メキシコ大統領選 Gracias Pendejos」
「メキシコ 死者の日」

メキシコとペルー料理つくった

日本に戻ってからラテン料理をほとんど口にしなかった私ですが、急にメキシコ料理が食べたくなりました。

急きょ、家にある材料だけでつくることにしました。
冷蔵庫に材料がないから困っちゃうわ。。。
(しかもここは日本)

で、つくったもの。。。 


①チキンの黒いモレソースがけ ( Mole Negro)

これはメキシコ料理です。
チキンにソースがかかっている。

この黒いモレのは(Mole negro)、メキシコにオアハカっていう地域があるんですけど、そこの代表的な料理。

メキシコのUNAMサイトにこの料理の写真がでてました。(これをクリック→  黒いモレソースの写真 )


日本でこのチキンの黒いモレソース食べれるレストランはほとんどないと思う。
前にメキシコ人がやってる店がこの料理出してたんだけど(すでに閉店)、甘~くてどっちかというとチョコレートソースっぽかったです。

メキシコにいるときに人気のオアハカレストランでこのチキンの黒モレソースを食べました。オアハカ人だけでやってる店で、本格的なオアハカ料理を出す店だとか。。。
ぜんぜん甘くないんだけど辛くもない、スパイスっていうかいろんなものがたくさん入っててなんか薬膳料理みたいだな思いました。

チキンのモレソースはメキシコの他の地域にもあります。赤いソースとか、緑のベルデとか。
私はメキシコ人の家でベルデを数回食べました。ぴり辛。

で、黒いモレソースって何が入ってるんだろうって思って調べてみました。

そしたら、次のブログの方がレシピを紹介していました。
http://caimanpendejo.web.fc2.com/aves/frmmole.html

すごい材料!!!
なんか体によさそうだよ。
こんな材料が入ってるから、だから薬膳料理みたいな味がしたんだ。
でもとってもこんなのそろえられない。だいいちこんなチリ日本に売ってないし。。。
(あ、メキシコってチリの種類がものすごいたくさんあるんです。)
こんなふうにつくらなきゃいけないんだよ… 無理無理。
 ↓  ↓  ↓

kuromore


そこで、じゃ~~ん。  メキシコから買ってきた「モレソース」をつかいました!!!
チキンを焼いて、そのモレソースかけただけ。ははは。
黒いモレだよ。
本場の本物にはかなわないけど、オアハカ料理のレストランで食べた味にわりと似てた。
メキシコのスーパーで買った瓶詰めにしては優秀。


日本で買えるメキシコ産のモレソースはこれです。



②セビーチェ (ceviche)

セビーチェは、レモン(ライム)のシーフードマリネです。
セビーチェといえば、ペルー料理 。
だけど、メキシコにもセビーチェあります。
ペルーはセビーチェはペルーが元祖で他の国はマネしただけだと言いますが、メキシコ人はセビーチェはメキシコ料理だと言います。
セビーチェは、ペルーの日系人が生の魚(さしみ)を食べる影響で生み出されたという話をきいたので、たぶんペルーの料理じゃないかと思います。

メキシコはごくシンプルで、シーフードに塩とかライムとかシラントロ(コリアンダー)とか入れる。

でもペルーは、玉ねぎとかとうもろこしのでかいやつみたいのとかにんにくやアヒ(辛い)とかいろいろ入っています。

今回は材料がないのでメキシコとペルーのMIXみたいなかんじで。
メキシコバージョンににんにくとか玉ねぎとか入れてみた。

ペルー料理では普通、セビーチェに大きな白いコーンを入れます。



食べるとき、メキシコから買ってきたサルサベルデもちょっとつけてみた。
サルサベルデは緑色のトマトから作る辛いサルサです。
メキシコでは日本のような赤いトマトはjitomateと言います。
メキシコでトマトとは緑色のほおずきみたいなやつ。それがサルサベルデの材料です。
私はメキシコのサルサのなかで、サルサベルデが好き。メキシコではタコスとかいろんな食事につけて食べます。

今回食べたサルサベルデも、メキシコのスーパーから買ってきた瓶詰めだけど、インスタントとは思えないほど結構いける。
日本の自宅でタコスつくったときは、このサルサベルデをかけて食べています。

日本で買えるサルサベルデはこれ


③ソパデリマ (sopa de lima)

メキシコのユカタン半島の料理、ソパデリマ。
ソパはスープ。リマはリモン、つまりライムのこと。
鳥とライムのスープで、私の大好物です。
ユカタン料理なので、メキシコの他の地域でソパデリマを食べたいと言ってもみんな知らない。

ソパデリマもきちんと作ると大変だし、だいいちちゃんとした作り方知らないので、鶏肉と野菜にメキシコで買ったチキンコンソメ入れて味つけしました。最後にライムを絞って入れた。
日本のチキンコンソメと味が違って、メキシコのチキンコンソメ、おいしいんです。他のスープに入れてもおいしい。


④にんにくごはん (arroz al ajo)

今回ごはんは白飯じゃなくて、塩とにんにくで風味をつけたにんにくごはんにしました。これはペルーやコロンビア人がする手法。


今回は冷蔵庫の残りものと、メキシコで買ってきたものをつかって、手早くつくっちゃった(所要時間50分)。
手抜き料理にしては結構おいしいかったです。
辛いしレモンでビタミンCあるし、にんにくなどでスタミナつくし、夏バテ防止になるね。


メキシコ料理の材料は日本ではほとんど手に入らないので、メキシコから買ってきたこういう瓶詰めとか貴重です。 タコスもメキシコからタコス用のとうもろこしの粉買ってきて、自分でこねてつくってます。

日本で買えるメキシコ産のタコスに使うマサ(とうもろこしの粉)はこれ。



だって日本のスーパーで売ってるメキシコ食材ってほぼmade in USAなんだもん。サルサとかタコスとかタコスシーズニングとか、「なにこれ??」みたいな。
前にも書きましたが、日本のメキシコレストランの99%がメキシコのメキシコ料理じゃないと思います。
アメリカのTEX MEX系チックなので、日本に住んでるメキシコ人が「あんなのメキシコ料理なんかじゃねえ」って怒ってました。
日本に住んでるメキシコ人は日本でメキシコ料理食べるのはなかなか難しいそうです。

だから、メキシコ料理を家で手軽につくるのなら、私が買ってきたようなメキシコ産の瓶詰めなどが便利。
でもメキシコから持って帰るの重いんだよね~。

その点、ペルー人やブラジル人は人口多いから、レストランも食材店も多くていいよね。


ブログ内関連過去記事:

「comida peruana ペルー料理について」
「タコスが好きすぎて死ぬ」
「コロンビアもごはんが主食」
「塩を入れるか、砂糖を入れるか、ラテンとのバトル」
「中南米では砂糖に注意」

ラテンごはん

あー、ぜんぜん踊りに行ってません。。

昨日コロンビア人の女友達から、夕食に招待されました。
おいしかった。
ガーリックのきいた牛肉やごはん、じゃがいもとか、コリアンダーやたまねぎとか。
最後はケーキで〆。



ラテンアメリカにいるときは、毎日家庭料理を食べてた。
出されたものはすべて食べてたし、ものによってはおかわりもしたんだけど、

それでも
「もっと食べなさい」
「食が細いのね」
「この子、あんまり食べないのよ」とまわりから心配されました。

日本にいるときよりはがんばってすごい食べてたんだけどなー。
体重も増えたし。

彼ら、朝からパンチのきいたもの、パワーがでるものを食べる。
だからあんなにエネルギッシュなんだなーって思う。


日本にもブラジルの肉屋があるんだけど、肉のかたまりの大きさがすごい。
何キロもある。
牛肉を数キロ買ってきてぺろっと食べちゃう。
ブラジル人のパワーの源は肉と豆かな。

日本に住んでるラテンアメリカ人のエンゲル係数はすごいですよ。


そして、ラテンアメリカはごはんの時間帯が日本と違う。
朝ごはん - (間食:人による)- 昼食 2時から4時の間 - 夕食が8時以降。

昼ごはんの時間がだいたい2時から4時の間。
もちろん仕事とか忙しいから2時間食べるわけじゃないけど、昼御飯がメインなのでしっかり食べる。

日本のランチは12時だよって言うと驚かれる。


そういう食生活に慣れてしまったので、日本に帰って来てからおなかがすく。
和食もいいんだけどね。
なんかおなかがすいたなー、物足りないな~、パワーがでない、と思ってしまう。


私はラテンごはんが好き。
ガーリックごはんとか肉肉肉、いも、豆、みたいのとか食べたい!!!
サルサベルデ(チリ)も食べたいし、シラントロ(コリアンダー)をがばっと入れてパンチがあるごはんをもりもり食べたい。

先週はラテンレストランに行って好きなものをたくさん食べた。
昨日はメキシコ料理。タコスを作って、シラントロをたくさん入れて、メキシコのサルサベルデをたっぷりかけて食べました。


けど、日本ではそういうのは「油や塩や肉は体に悪い」とか「太る」と言って敬遠されちゃうんだよね。
なかなか食べるチャンスがないし、家でも作りにくい。
ラテンか、もしくはラテンアメリカ人と一緒じゃないとなかなか食べられない。


でも今日はつくってやる~。
とりあえずガーリックごはんから仕込み。
あとは牛肉♪


タコスが好きすぎて死ぬ

この数カ月、ずっとタコスにはまっている。
週にだいたい2回はタコスを食べている。

メキシコ人から、「なんでいつもタコスばかり食べてるの」、 
「あんた、ほんとはメヒカナだろ」と言われるくらい。

タコスを食べないやつはメキシコ人じゃない、とメヒコでは言われてるそうだ。タコスの皮のトルティーヤは彼らの主食だから(日本人の米みたい)。



タコスといっても、スーパーで売ってる硬いタコスシェルとシーズニングではない。

メキシカンレストランのタコスでもない。

前にもブログに書いたけど、日本にあるメキシコレストランのたぶん9割5分くらいは、メキシコ人が作ってないと思う。
しかも、ほとんどがTEX MEXという、アメリカスタイルのメキシコ料理 。

メキシコレストランでタコスを注文すると、
お肉にたくさんのレタスとトマトと、アボガドでつくったワカモレとサワークリームがつくと思う。

タコス TEXMEX

けど、こういうタコスはメキシコでは見なかった。

アメリカのTEX MEXスタイルのメキシコ料理はメキシコ人に言わせると、メキシコ料理ではなくて「アメリカ料理」である。
メキシコレストランのブリトーとかナチョスとか、ああいうのはメキシコにはないんです。
メキシコのメキシコ料理は日本で食べれるメキシコ料理とは別物くらいに違います。。。



メキシコでは、Taqueria (タコス屋)がどこにでもあります。タコス屋でお肉を選んで注文すると、トルティーヤ(皮)にそのお肉がのってくる。
そこにそなえつけの塩をふって、ライムをしぼり、たまねぎとコリアンダー(パクチー)をのせて、そのうえからチリ(唐辛子)が入った辛いサルサやアボガドが入ったワカモーレなどをつける。

あ、サルサとはダンスではなくて、ソースのこと。
スペイン語でソースはサルサです。サルサダンスはこれが語源。


これこれ、これですよ。
メキシコのタコス。
もう見た目に、違うでしょう?
超シンプル。

これはアルパストールのタコス。 じゅるっ
(写真クリックして大きくして見てね)



上記に書いたアルパストールは、トルコのケバブみたいな大きな肉のかたまりをたててあってそれをそぎおとしていくやつ。あれ一番大好物。

tacos al pastoc

お肉にはほんとにいろんな種類があるし、タコス屋によって専門の肉の種類が違う。
カルネだけ扱ってる店もある。ほんとにいろんな種類の部位のメニューが並んでいていったいなんだか分からない。
カルネというのはスペイン語では「肉」という意味だけど、カルネといえばたいていCarne de vaca (牛肉)のことだ。
牛タンもおいしかった。

あるメキシコ人は OJOとCABEZAのタコスが好きだって!!! ゲロゲロ。 (ちなみにスペイン語でOJOは目、CABEZAは頭よ。この場合VACA (牛)の) 見なくてよかった。。。

メキシコ人とタコスの話をすると30分や1時間はタコスだけで話が盛り上がる。
今日のこのトピックもどこどこまでも書き続けられそうなので、適当なとこでやめとく。。



私の住んでる地域にメキシコ人のシェフがいるレストラン知ってるんだけど、そこの料理は私が思うのとはちょっと違う。タコスもぜんぜん違う。(後記:ここは閉店しました)。

日本ではメキシコみたいなタコスは食べられないので、しょうがないから自分で家で作っている。

なんと皮のトルティーヤからこねてつくりますよ。
最初は小麦粉でつくってたんだけど、このごろはメキシコから買ってきてもらったマサというトルティーヤ用のとうもろこしの粉で作ってる。

皮からつくるからほんとにおいしいよ!

私はメキシコから重いのに持って帰ってきていたんですが、日本でもメキシコ産のマサ(トルティーヤをつくる粉)が売ってるそうです。

日本で買えるメキシコ産のタコスに使うとうもろこしの粉はこれ。



そのタコスに緑色のサルサベルデ(メキシコから買ってきたやつ)をかけて食べています。

日本で買えるメキシコ産のサルサベルデはこれ。


メキシコではサルサベルデは、この青いトマトからつくります。この青いトマト(ほおずきみたいな形)は日本では普通売ってません。メキシコでは一般的に家庭や店ではサルサは手作りします。青いトマトで作ったサルサベルデはおいしいです。

なんと日本でメキシコ原産の青いトマトが生で買えるそう。青いトマトといっても完熟してないという意味ではなくて、ほおずきみたいな形をした小さいトマトなんです。日本でまさか手に入るとは




ほんとはもっとひんぱんに食べたいんだけど、パクチー(コリアンダー)が今年はなかなか手に入らない。
どこの店で扱ってるものではないし、今年は天候不順であんまり入荷しないらしいので、見つけ次第買い占めている。
出かけたときにスーパーを見つけると、コリアンダーがあるかチェックする。
昨日もスーパーで最後の2パック買い占めてきた。。。
ついでにメキシコ産のライムとアボカドも買った。

コリアンダーはタイ料理のものと思われがちだけど、実はラテンアメリカでは結構使う。ペルー料理もよく使う。
スペイン語では シラントロという。

コリアンダーが手に入らないとタコスを食べる気しないので、今日プランターにコリアンダーの種を植えた。
大きく育ちますように…。
(どうせ食べちゃうんだけどね!)


今日は、そのライムとパクチー(コリアンダー)使って、セビーチェを食べました。
セビーチェは、ペルー料理でもおなじみのシーフードマリネです。
メキシコとペルーのセビーチェは違う。
メキシコのほうがライムがきいててさっぱりしてる。
ペルーみたいにアヒ入ってないし。

ちなみにメキシコ人は大量にライムを食べます。
一日平均9個は食べてるらしい。
スーパーでもビニールの大袋に大量に入ってうられてた。
ビールにもライム入ってるしね (コロナとか)




ブログ内関連過去記事:
「ペルーとメキシコ料理つくった」
「中南米では砂糖に注意」
● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ブレイクのMALUMA
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2017年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
タワーレコード ネットショップ
RSSフィード
フリーエリア
人気記事ランキング
開始 2012年9月4日~