AX

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

人気のあるトピック


★「Danza Kuduroの歌詞」(Don OmarのDanza Kuduro」

★「ガソリーナってそれかよ」(Daddy Yankeeの「gasolina」の歌詞)

「レゲトンの名曲まとめ」

「PitbullのBon Bonの歌詞」

人気のあるトピック


特に人気のあるページ

「ラテンのクラブでかかる音楽のジャンル」

「felices los 4 」malumaの歌詞和訳

malumaの新曲「Felices los 4」のミュージックビデオが数日前に公開されました。

イケメンのmalumaのセクシーなビデオ。


Maluma-dejó-una-baby-y-ahora-son-Felices-los-4



「Felices los 4」 Maluma








ビデオの冒頭で男性客がmalumaが演じるバーのバーテンに英語で話していますが、そこから和訳しますね。(英語 → 日本語)



(客) 「…  とまあ、そういうことなんだよ」

(maluma) 「え、どういうふうに感じてるんですか」

(客) 「俺くらい長く生きているとさ、いろんな人に出会うだろ。世界には素晴らしくて美しくてゴージャスな女がいるけど、そんなステキな女でもその女と一緒にいるのに疲れてる男達もいるんだよ。」

と話して、男は席から立ち上がった。

(客)「おっと忘れてた」

とその男性客は言って、結婚指輪をポケットから取り出し薬指にはめた。
驚くmaluma。
にやっと笑う男性客。

「じゃまたな」
「お気をつけて」

と男性客は去っていく。

男性客が去ったあとに、一人のきれいな女性がバーカウンターに座った。
バーカウンターにいたmalumaと目があう





そのあと歌の本編が始まります。


歌が終わってビデオの最後の方にまた会話があるので、そっちも和訳します。(英語とスペイン語 → 和訳)



さっきの男性客がバーに戻ってきて、その美女の肩を抱いた。

そしてmalumaに

(男性客)「おい、もう俺の妻には会ったか? すごいきれいだろ」
(maluma) 「はい、お会いできて光栄です」

女性はmalumaをじーっと見て、夫にスマイル。
malumaと妻の視線を見ながらにやりと笑う夫。

「じゃあ、行こうか」と夫がいい、
夫と去っていく美女。

一人で苦笑いするmaluma







<歌詞の和訳>


歌とビデオの詳しい解説はあとにして、先に歌詞の和訳からいきます。



「Felices los 4 」

4人でハッピー



Apenas sale el sol y tú te vas corriendo
Sé que pensarás que esto me está doliendo
Yo no estoy pensando en lo que estás haciendo
Si somos amigos y así nos queremos

日がのぼるとあわてて君は走り去っていく
それが僕の心を傷つけてることを知ってるんだろうか
僕は君が今何をしてるだろうかなんて考えないよ
僕たちは友達なんだからこれでいいんだ


Si conmigo te quedas
O con otro tu te vas
No me importa un carajo
Porque sé que volverás

僕と一緒に過ごすか
あの男のとこにいくか
僕にとってはヤツは重要じゃない
だって僕のところに君は戻ってくるって知ってるから


Y si con otro pasas el rato
Vamos a ser feliz, vamos a ser feliz
Felices los 4
Te agrandamos el cuarto

他の男としばらく一緒に過ごしても
ハッピーになろう
ハッピーになろう
4人でハッピー
部屋を拡張してさ


Y si con otro pasas el rato
Vamos a ser feliz, vamos a ser feliz
Felices los 4
Yo te acepto el trato

他の男としばらく過ごしても
幸せになろう
幸せになろう
4人でハッピー
このとりきめを受け入れるよ


Y lo hacemos otro rato
Y lo hacemos otro rato
Y lo hacemos otro rato
Y lo hacemos otro rato

あとちょっとだけヤろうぜ
あとちょっとだけヤろうぜ


Y lo hacemos otro rato
Lo nuestro no depende de un pacto
Disfruta y solo siente el impacto
El boom boom que te quema, ese cuerpo de sirena
Tranquila que no creo en contratos
(Y tú menos...)

とりきめには縛られない
楽しんで、ただこのインパクトを感じればいい
君の人魚のような体がホットに燃えあがる
落ち着いて、僕は契約は信用しないんだ
(君に対してはもっとね)


Y siempre que se va, regresa a mí
Y felices los 4
No importa el que dirán, nos gusta así

君はいつも去っては、また僕のもとに戻ってくる
こうして4人でハッピー
他からなんと言われようとも気にしない
僕たちはこういう状態が好きなんだから


Y siempre que se va, regresa a mí
Y felices los 4
No importa el que dirán, somos tal para cual

君は去っても、いつもまた僕のところにくる
こうして4人でハッピー
他からなんといわれようともかまわない
僕たちはこういう人なんだから


Así lo quiso el destino mami
Mua

これが僕が求める運命なんだよ
チュー(キスの音)









歌詞の和訳は以上です。




<歌詞の意味>


歌詞の意味は、

主人公の男性は、既婚女性(もしくは恋人がいる女性)と密会してる。

歌詞には出てきてないがタイトルが「4人」なので、たぶんその主人公の男性にも妻か恋人がいる。

女性と男性はお互いに相手がいる同士なので、浮気の愛人関係。
お互いが持ってる関係(家庭とか)を壊そうとは思ってないので、自分たちは愛人関係でいい。
この4人の4角関係でハッピーだし満足してる、という歌です。





<ビデオの解説>


ミュージックビデオの解説をします。

malumaはもともとイケメンで人気の歌手です。
でもレゲトン歌手らしくしたかったのか、しばらくは小汚いワイルド系に走ってました。
しかし今年に入って今は髪ものばしたし、ひげも整えて、服装もおしゃれに。
「sin contrato」歌ってた頃はどうなるかと思ったが。。。
イメチェンしてかっこよくなりましたね〜。
まだ23歳なんだけどもっと年上に見えるし、大人の男って感じ。

malumaはイケメンで若いんだから、他のレゲトンのシンガーみたいなワイルド系は合わないと思ってたのでよかったです。
こういうイケメン路線で売ってほしい。


このビデオはmalumaの上半身裸やシャワーを浴びるシーン、女性と裸でからむシーンなど、セクシーさを前面に出してるので、ビデオがリリースされて数日しかたってないのに世界ですごい話題になってます。
レゲトン歌手の中では異色でファンの大半が女性というmalumaなので、女性ファンがめっちゃ喜んでる。

彼の地元コロンビアではニュースで報道までされてました。
あ、malumaはコロンビアのメデジン出身のコロンビア人です。

たぶん目の保養でビデオ見る人も多いと思うんで、今後すごいビュー数になると思うよ。



maluma ducha



ビデオが撮影されたのはアメリカのロス。

バーにきた男性客を演じてるのは、アメリカのハリウッド俳優ウィルマー・バルデラマ。
ウィルマーはベエズエラ系移民だそうです。

彼の妻役の美女は、キューバ人のモデルのNatalia Barulich。
malumaよりもずっと年上だと思ったんですが、malumaより1歳年上の24歳だそうです。
この人はセクシーモデルらしい。

彼女がupしたインスタの写真ってこんな感じのが多い (手ブラとかもある)
 ↓

Natalia Barulich


なのでビデオでも惜しげもなくランジェリー姿やセミヌードになっています。

malumaのファンの女性からは嫉妬からか、「malumaの相手役があんまりきれいじゃない」とか書かれてましたが。



ところで、歌のタイトルの「los 4」は「4人」という意味なので、4人って誰だろうと思ったんです。

malumaと、男性客とその奥さんと、あと誰?

ビデオじっと見てたら気がついた!

上に書いたようにビデオの中で、男性客は結婚指輪をポケットに入れて隠してました。
つまり指輪を外して、ビデオには出てきてない他の女と妻がいない間に浮気してたんでは?
で、あとで結婚指輪をはめた。

奥さんもうわてで、バーについたとたん結婚指輪を胸元に入れたんですよ。
malumaとみつめあってたときは指輪がなかったのに、夫が戻ってきたときは薬指に結婚指輪がはまってた。

ビデオを見返してみてください。指輪に注目。

だから4人目は、ビデオには出てないけどたぶん夫の浮気相手でしょうね。

ビデオに出てくる人の服が、黒と赤の2色できれい。




<曲のタイトルについて>


Malumaは、去年「Cuatro Babys」という曲を出して、お金で4人の愛人を囲ってエッチ三昧という歌詞が女性差別だとかマチスタだといわれて、スペイン語圏中心に非難され、放送禁止にされちゃったりしたんですが。

(前に書いた記事を読んでください → 「malumaのcuatro babysの歌詞が女性蔑視と批判される 」

今回の曲はまだ大丈夫みたいです。



去年が、「Cuatro Babys」 (スペイン語で cuatro は 4)


今年が「Felices los 4」



malumaは「4」という数字にとりつかれてるんか?


じゃ来年は 「4人の子供」とか「4人の離婚」とか 4シリーズが来るのか???

ってことで、スペイン語圏ではすでに笑いのネタにされてます 笑。


この曲は、malumaの次のアルバム「X」に収録されるそうですが、まだそのニューアルバムがリリースされる日にちは決まってないそうです。
出たらまたブログでお知らせしますね。



「Despacito」歌詞の和訳とよみがな Luis Fonsi ft Daddy Yankee (ジャスティン・ビーバー版も)

Luis Fonsi が Daddy Yankee と歌った「Depacito」。

今年の1月リリースされ、世界で大流行中。

昨日(4月17日)、ジャスティン・ビーバーがremixで参加したバージョンもリリースされました。
世界のアイドル、ジャスティン・ビーバーだから各国で話題沸騰!

以下でオリジナルの曲とジャスティンのremix バージョンについて解説します。
英語とスペイン語の歌詞をそれぞれ和訳もします。
みなさんが歌えるように歌詞のよみがなものせますよ。

今回は盛りだくさんだから最後まで読んでくださいね。




まずはオリジナルの方


「Despacito」Luis Fonsi ft. Daddy Yankee






このビデオいいですよね。
ビデオのプロジェクトにluisは2年も費やしたそうです。

luis fonsiもダディ・ヤンキーもプエルトリコ人。
ビデオは2人の故郷のプエルトリコで撮影されました。
撮影で使われた場所はプエルトリコのサンファンの旧市街や他のバリオです。
luis fonsiはプエルトリコのいろんな色やサボール(味わい)を映像で表したかったそう。

ビデオの監督もプエルトリコ人、ビデオに出てくるきれいな女性は2006年のミスユニバースのプエルトリコ代表 Zuleyka Rivera(現在は女優とモデル)。
オールプエルトリコメンバーで、自分らの国のプエルトリコを表現したんですね。

「ハッピーとムーブメントとセクシーさにあふれてて、人々がこれをきいたら歌いだし踊り出しちゃうような曲にした」とLuisが語ってました。
まさにそういう感じですね!


このビデオにはプエルトリコのきれいなビーチや歴史ある旧市街、街角でドミノで遊ぶおじいさんたちがでてくる。ドミノはキューバやプエルトリコなどではおなじみの麻雀みたいなゲームです。
そしてみんなで楽しく踊る。
このビデオの最後の太鼓とアカペラで合唱部分が私は好きです。
プエルトリコ行ったことあるんだけど、こういうの見てるとまた行きたくなる。





そして、昨日リリースされた話題のジャスティン・ビーバーのremixバージョンがこれ
このバージョンは音声のしかないので、歌詞がついたビデオにします。







なんとジャスティンがスペイン語で歌ってる!
英語も歌ってますが、スペイン語でも歌ってることにびっくり。

スペイン語で歌ったことに中南米人とかスペイン語圏の人たちがめちゃ反応してて昨日ツイッターにたくさん書かれてました。ジャスティンがんばってスペイン語の歌詞歌ったんだね、って。

ジャスティンは世界のアイドルだから昨日はこの話題がトレンドワードに入ってて、なかには
”たぶん今頃アメリカ人が「Despacito」ってなんだろうと辞書をひいてると思うよ 笑”
とかツイートしてる中南米人もいました。

コロンビアのニュースによると、ジャスティン・ビーバーに歌詞のスペイン語の発音の指導をした人がいるそうです。
それはコロンビアのカリ出身の歌手でJuan Felipe Samper。
あー、コロンビア人が教えたんだ。
だから柔らかい発音になったのかな。


しかもジャスティンのバージョンはオリジナルより歌詞がソフトになってます。
もともとは大人な曲なんですが、ジャスティンのバージョンのほうが幅広い人に受け入れられるように思います。

次は歌詞の和訳。



それじゃ歌詞の和訳にいきます。

オリジナルの歌詞はスペイン語です。
でもジャスティンのバージョンは英語とスペイン語のmixです。
英語mixバージョンの方はスペイン語の歌詞と同じ部分が大半なんだけど、英語で歌ってるところはオリジナルバージョンにはないからつけくわえたところです。
最初にジャスティンが英語でソロで歌って、そのあとオリジナルのスペイン語で歌って、最後の方にスペイン語だった部分を内容も変えて英語で歌ってる箇所もあります。

重複するので、最初にオリジナルの翻訳をして、その後にジャスティンのバージョンの英語の歌詞の和訳をつけたしますね。

despacitoとはスペイン語で、英語にするとslowlyです。ゆっくりと、という意味です。







<オリジナルの歌詞の和訳>






これがオリジナルのスペイン語のみの歌詞のビデオです。
(このビデオつくった人上手で、まるでカラオケみたいに歌詞がでてくるので見やすいです。)






「Depacito」
ゆっくりと


Sí, sabes que ya llevo un rato mirándote
Tengo que bailar contigo hoy
Vi que tu mirada ya estaba llamándome
Muéstrame el camino que yo voy (Oh)

俺が君をずっと見てたのをしってるかい
今日は君と踊らなくちゃね
君のまなざしが俺をよんでるのがわかった
俺がいく道を見せてくれ


Tú, tú eres el imán y yo soy el metal
Me voy acercando y voy armando el plan
Solo con pensarlo se acelera el pulso (Oh yeah)

君が磁石で、僕が鉄
どんどんひきよせられる
計画をたてるよ
君のことを考えるだけで脈拍があがってどきどきするよ


Ya, ya me está gustando más de lo normal
Todos mis sentidos van pidiendo más
Esto hay que tomarlo sin ningún apuro

もういつもより好きになってきた
俺のすべての感覚が君をもっと欲しがってる
これは恥ずかしがらずにきめちゃうべきだね


Despacito
Quiero respirar tu cuello despacito
Deja que te diga cosas al oido
Para que te acuerdes si no estás conmigo

ゆっくりと
君の首もとでゆっくりと呼吸したいよ
君が俺と一緒じゃない時にも忘れないように
耳元で君にささやきたいよ


Despacito
Quiero desnudarte a besos despacito
Firmo en las paredes de tu laberinto
Y hacer de tu cuerpo todo un manuscrito


ゆっくりと
俺のキスでゆっくりと君を裸にしていきたいよ
君の迷路の壁で君の体のすべてを書いた原稿に署名する


Quiero ver bailar tu pelo
Quiero ser tu ritmo
Que le enseñes a mi boca
Tus lugares favoritos (Favorito, favorito baby)

君の髪が舞うのを見たい
俺の口に君の一番好きなとこを教えてくれる
君のリズムになりたいよ


Déjame sobrepasar tus zonas de peligro
Hasta provocar tus gritos
Y que olvides tu apellido

君の危険ゾーンを超えさせてくれ
君が自分の名前を忘れるほど欲情し絶叫するまで


Si te pido un beso ven dámelo
Yo sé que estás pensándolo
Llevo tiempo intentándolo
Mami esto es dando y dandolo

キスが欲しいといったら来てキスして
君がなにを考えてるか知ってるぜ
ここまで企てるのに時間をかけたんだ
マミ(注:親しい女性へのよびかけ)、これはギブ アンド ギブだよ


Sabes que tu corazón conmigo te hace bam bam
Sabes que esa beba está buscando de mi bam bam
Ven prueba de mi boca para ver como te sabe
quiero quiero quiero ver cuanto amor a ti te cabe

俺と一緒の時には君のハートがばくばくしてるのを知ってんだろ
俺のジュニアが俺のかわいこちゃんを探してるのをしってるんだろ
ここに来て君がどう知ってるかを俺の口に証明してくれ
君にはどのくらいの愛の容量があるのかしりたいんだ
しりたい、しりたい


Yo no tengo prisa yo me quiero dar el viaje
Empecemos lento, después salvaje

俺は急いでないから、君に俺とのこの旅をあげたいんだ
ゆっくりはじめよう
あとでワイルドになろうぜ


Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito
cuando tú me besas con esa destreza
Veo que eres malicia con delicadeza

一歩ずつ一歩ずつ、
ソフトにソフトに
ちょっとずつ、ちょっとずつ
体と体を合わせよう
君が巧妙に俺にキスしたとき
デリケートな下心を持ってるんだとわかる


Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito
Y es que esa belleza es un rompecabezas
Pero pa montarlo aquí tengo la pieza, (oye)

一歩ずつ一歩ずつ、
ソフトにソフトに
ちょっとずつ、ちょっとずつ
体を合わせよう
この美人はジグソーパズルみたいだぜ
でも乗っかるために寝室あるよ 
(オイ!)


<以下くりかえしなので中略>

Despacito
Vamos a hacerlo en una playa en Puerto Rico
hasta que las olas griten Ay Bendito
Para que mi sello se quede contigo

ゆっくりと
プエルトリコのビーチでエッチしようよ
波が「オー、ゴッド!」と叫ぶまで
俺のハンコが君にしっかり押されるように


Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito
Que le enseñes a mi boca
Tus lugares favoritos (Favorito, favorito baby)

一歩ずつ一歩ずつ、
ソフトにソフトに
ちょっとずつ、ちょっとずつ
体と体を合わせよう
君の一番好きなとこを俺の口に教えてくれる
君のリズムになりたいよ


Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito
Hasta provocar tus gritos
Y que olvides tu apellido
Despacito

一歩ずつ一歩ずつ、
ソフトにソフトに
ちょっとずつ、ちょっとずつ
体を合わせよう
君が自分の名前を忘れるほど欲情して絶叫するまで


Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito (ehh ehhh)

一歩ずつ一歩ずつ、
ソフトにソフトに
ちょっとずつ、ちょっとずつ
体と体を合わせよう


Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito (ehh ehhh)

一歩ずつ一歩ずつ
ソフトにソフトに
ちょっとずつ、ちょっとずつ
体と体を合わせよう

ヘーイ、 ヘーイ、 ヘーイ、 ヘーイ






スペイン語のオリジナルの歌詞の和訳は以上です。






<オリジナルのスペイン語の歌詞の解説>



このスペイン語の歌詞を解説します。

歌詞見てなんとなくわかったでしょうが、この曲はsensual(セクシャル、性的)な曲です。
普通レゲトンは二重の意味で隠喩が多いんですが、今回のはぱっと見にもうセクシャルだとわかる歌詞です 笑。

スペイン語の原語に、プエルトリコで「hacer」とありますが、hacerは「する」という動詞なんだけど、hacer el amor(英語の make love) のことでしょう。
日本語できれいにいうと「愛を交わす」。
まあエッチすることです。
でもたんに「やる」っていうよりは、相手に愛情があるエッチ。
amorはloveなので。


そのセクシャルな視点で歌詞をずっと見ていけば、この歌の歌詞がなにを意図してるのかわかるとおもいます。

たとえば、お気に入りの場所を教えてっていうのは、女性がよく行くカフェとかの場所ではないでしょう。
お気に入りの場所を僕に教えてなら「僕に」になるけど、ここでは「僕の口に教えてよ」だから、彼女の体に唇をはわせてどこが一番イイのか教えてよ、ってことだと思うんですけど。

pegandoというのは、pegarは「くっつける」という言葉でのりで紙をくっつけるとかに使います。
でもレゲトンでpegarがでてきたら男女が腰を密着させることです。
密着させ、レゲトンのペレオみたいに踊るとか(犬の交尾みたいに男女が密着して踊るレゲトンの踊り方)、男女のエッチとか。
この「despacito」の曲でいうと、3分前後にビデオで男女が腰を密着させてるとこありますよね。そんな感じ。

たとえば、J Balvinの「Ginza」っていうレゲトンの曲の歌詞に
「Vamos a pegarnos como animales 」というのがあります。
このpegarnosもpegarの派生系です。
アニマルのように激しく腰をあてようぜ っていう意味でペレオなので、スペイン語圏の中高年の一部からGinzaの歌はオゲレツだとひんしゅくかってました。



最近コロンビアのレゲトンシンガーのmalumaが「cuatro babys」で女性蔑視だとたたかれたので、ラテン音楽界もちょっと敏感になってるみたい。
この「Despacito」について、ラテン音楽界がLuis Fonsiに「この歌はセクシー(エッチ)ですよね」とインタビューしたら、「確かにかなりsensual(セクシャル)ではあるけど、女性蔑視や下品という一線は越えてない」と説明してました。


ラテンは恋人や夫婦同士はカップルなんだからセクシャルな関係であたりまえ。
愛があれば、身も心も、というのがラテンの考え。
愛のあるエッチはやらしくない。
だからラテンの歌の歌詞でも愛情がある二人の関係の場合は、歌詞が多少エッチでもOKなんです。

malumaの「cuatro babys」は金で愛人を4人囲ってエッチ三昧の歌だったのでNG。
この「Despacito」はエッチな歌ではあるけど、好きな女性との話なのでセーフ。


スペイン語のラテンの曲はこういうセクシーな表現やアモール(愛)やロマンチックな表現がいっぱいでてくるからロマンチックな表現があんまりない日本語に訳すのはとても大変です。
まだ英語に訳すほうが楽。


英語圏の人たちがこの「Despacito」の歌詞を英語に訳したサイト見たんだけど、やっぱり英語圏の人はどんなラテンの曲でもセクシーやエッチな部分を除去して恋愛ものにする傾向が強いように思います。
ただの誤訳かもしれないけど、セクシーな歌詞だとはわからないのかも。
英語のポップスは”君が好きさー、君に夢中”みたいな恋愛モノが多いので、歌詞というものははそうなんだろという先入観が強いのかな。


私がブログで「このラテンの曲はセクシーな意味が入ってると思う」と書くと、そんなことはありえないと拒絶する日本人の読者もいます。
その方の考えは尊重しますが。。。
翻訳する場合には、自分がどう思うかじゃなくて、作者の意図を考えないといけないんですよね。

この「despacito」の曲に関してはLuis Fonsi本人が「この歌はかなりセクシャル(性的な)でセクシーな曲だ」と断言してるので。
だからセクシャルな曲じゃないとはもう言えないわけです。
おとなしくてロマンチックな感じのサルサやバチャーただって、セクシャルな歌詞かなり多いですからね。

ラテンの歌を味合うためにはラテンのカルチャーを知ることも必要になってくると私は思います。






<ジャスティン・ビーバーのremixバージョンの歌詞>



ジャスティン・ビーバーのバージョンの歌詞は、最初から英語で始まっていて、途中はオリジナルのスペイン語の歌詞に歌ってますが、最後の方で一部英語の歌詞に置き換えられているところがあります。
スペイン語の原語とちょっと違う意味にされてるところもあるので、オリジナルと比較しながら違う部分だけ抜き出しますね。

英語の歌詞の部分を和訳しますよ。




Come on over in my direction
So thankful for that, it's such a blessin', yeah
Turn every situation into Heaven, yeah

僕の進む方においでよ
君のおかげでこんなに幸せだ
すべての状況が天国みたいに変わった


Oh, you are
My sunrise on the darkest day
Got me feelin' some kind of way

君は暗い日に光をさしてくれる僕の太陽だ
こんなふうに僕を感じさせてくれる


Make me wanna savor every moment slowly, slowly
You fit me, tailor-made love, how you put it on
Got the only key, know how to turn it on
The way you nibble on my ear, the only words I wanna hear
Baby, take it slow so we can last long


ゆっくりとゆっくりと一瞬一瞬を味あわせてくれ
君は僕にぴったり、まるでオーダーメイドのラブのように
どうやって身につけるのかな
唯一ある鍵は君をどうやってホットにさせるか知ってるってこと
君が僕の耳をかみ、僕が君からききたい言葉を言う
ベイビーゆっくりやって、そしたらずっと続けられるから


<中略>

This is how we do it down in Puerto Rico
I just wanna hear you screaming, "¡Ay, Bendito!"
I can move forever cuando esté contigo
¡Bailalo!

これがプエルトリコでのやりかただよ
ただ君が「おー 神様」と叫ぶのを聞きたいんだ
君と一緒の時には永遠に動いて踊り続けられるよ





以上です。




ジャスティン・ビーバーのバージョンでつけくわえられたのが最初の英語のパート。
次のプエルトリコのことを歌ってる部分はスペイン語のオリジナルの歌詞を英語に変えるときに意味まで変えてあります。

オリジナルの曲はかなりセクシーでしたが、ジャスティンのバージョンの英語の部分はニュアンスがオリジナルとかなり違いますよね。

ジャスティンはスペイン語のオリジナルの歌詞の部分も歌ってますよ。

やっぱ英語圏のアイドルが入ったので、あんまりエッチじゃなくて恋愛ものっぽくしたんだろうとおもいます。彼のファンは未成年が多いので英語の部分は特にやばくないようにきをつかわないとね。

プエルトリコのところは、オリジナルがプエルトリコのビーチでエッチしようよっていう歌詞なのを、これがプエルトリコのやりかたさとかダンスを踊るに変えちゃったところがすごいなと思いました 汗。

ジャスティンの声がセクシーでいいですね。

Luis Fonsiだけだとアダルトになっちゃうし、Daddy Yankeeが入ったことで元気で健康的でリズミカルになり、ジャスティンでかわいくてまったりしたセクシーになった感じ。

世界のジャスティン・ビーバーが入ったので世界中でこの歌が話題になって、宣伝効果もあるしこれからすごい勢いで売れるとおもいます。
ジャスティンのファン層はラテン音楽のファン層と違う人たちが多いと思うので、そういう人もラテンの音楽を知ってくれたらいいな。


じゃ次は歌詞のよみがないきます。





<歌詞のよみがな>



私がこの「Despacito」の曲が好きなのは、この曲って韻の踏み方が上手で、ラップするときに韻を踏んでる語尾がリズミカルなんです。
ホップ、ステップみたいな。
ぽんぽんはずんでる感じで心地がいいです。

重低音のレゲトンではなくて、まったりチルアウト系なんですけど、自然と体が動くという感じの曲です。


英語の部分は韻をふんではいるけど、スペイン語のみたいにリズミカルではない。
ジャスティン・ビーバーは英語圏の人なので、スペイン語の発音がまどろっこしいのでかわいくきこえます。
その辺をダディ・ヤンキーの歯切れのいいスペイン語のラップと聞き比べてください。


曲のサビの部分は


パシート  アパシート、
スアヴェ  スアベシート
ノバモ   ペガンド 
ポキート  アポキート



ね、リズミカルでしょ。



それを説明するために、歌詞によみがなをつけますね。

スペイン語のオリジナルの歌詞だけのにします。

ただし、Luisとdaddy yankee はプエルトリコ人で、プエルトリコのスペイン語はカリブ弁なので語尾があんまりきこえません。ラップの部分は早いし、なるべくみなさんが一緒に歌いやすいように、ビデオで歌ってるようにききとりしました。

スペイン語の歌詞を見たら音が同じで韻を踏んでるのがわかるとおもいます。



じゃ歌詞のよみがなです




Sí, sabes que ya llevo un rato mirándote
Tengo que bailar contigo hoy
Vi que tu mirada ya estaba llamándome
Muéstrame el camino que yo voy

シー サベスケ ヤジェボ ウンラート ミランドテー
テンゴケ バイラル コンティゴ オイ
ヴィー ケトミラダ ヤスタバ ヤマンドメ
ムエストラメ カミノ ケヨヴォイ


Tú, tú eres el imán y yo soy el metal
Me voy acercando y voy armando el plan
Solo con pensarlo se acelera el pulso

トゥ トゥエレス エマン イヨソイ エ メタル
メヴォイ アセルカンド ヨヴォイ アルマンド エルプラン
ソロ コンペンサルロ セアセレラ エルプルーソ
 

Ya, ya me está gustando más de lo normal
Todos mis sentidos van pidiendo más
Esto hay que tomarlo sin ningún apuro

ヤ ヤメエスタ グスタンド マスデ ロ ノルマル
トド ミセンティード バン ピディエンド マース
エスト アイケ トマルロ シン ニングン アプーロ


Despacito
Quiero respirar tu cuello despacito
Deja que te diga cosas al oido
Para que te acuerdes si no estás conmigo

デース パー シート
キエロ レスピラル トゥクエージョ デスパシート
デハケ テディガ コーサス アルオイド
パラケ テアクエルデス シノエスタス コンミゴ


Despacito
Quiero desnudarte a besos despacito
Firmo en las paredes de tu laberinto
Y hacer de tu cuerpo todo un manuscrito

デース パー シート
キエロ デスヌダテ アベーソス デスパシート
フィルモ エンラ パレデス デトゥ ラベリント
イアセル デトゥクエルポ トード ウンマニュスクリート


Sube sube
Sube, sube, sube

スベ、スベ
スベ、スベ、スベ


Quiero ver bailar tu pelo
Quiero ser tu ritmo
Que le enseñes a mi boca
Tus lugares favoritos (Favorito, favorito baby)

キエロ ヴェール バイラール トゥペロ
キエロ セール トゥリッモ
ケレ エンセニェス アミヴォカ
トゥルガーレ ファヴォリート (ファヴォリート、ファヴォリート ベイビー)


Déjame sobrepasar tus zonas de peligro
Hasta provocar tus gritos
Y que olvides tu apellido

デハメ ソブレペサール トゥス ソナ スデ ペリグロ
アスタ プロヴォカール トゥス グリトス
イケ オルビデス トゥ アペジード


Si te pido un beso ven dámelo
Yo sé que estás pensándolo
Llevo tiempo intentándolo
Mami esto es dando y dandolo

シテピド ウンベソ ベンダメロ
ヨセケ エスタス ペンサンドロ
ジェボ ティエンポ インテンダンドロ
マミ エストエス ダンドロ


Sabes que tu corazón conmigo te hace bam bam
Sabes que esa beba está buscando de mi bam bam

サベスケ トゥコラソン コンミゴ テセ バンバン
サベスケ エサベバ エタ ブスカンド デミ バンバン


Ven prueba de mi boca para ver como te sabe
quiero quiero quiero ver cuanto amor a ti te cabe

ベン プルエバ デミボカ パラヴェール コモ テサーベ
キエロ キエロ キエロヴェル クァンド アモール アティ テカーベ


Yo no tengo prisa yo me quiero dar el viaje
Empecemos lento, después salvaje

ヨノ テンゴ プリサ ヨメ キエロ ダールエビアーへ
エンペセモス レント、デスプエス サルバヘ


Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito

パシート アパシート、
スアヴェ スアベシート
ノバモ ペガンド 
ポキート、アポキート


cuando tú me besas con esa destreza
Veo que eres malicia con delicadeza

クアンド トゥ メベサ 
コン エサ デストレサ
ベオ ケレス マリシア 
コン デリカデーサ


Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito
Y es que esa belleza es un rompecabezas
Pero pa montarlo aquí tengo la pieza,

パシート、アパシート、
スアベ、スアベシート
ノバモ ペガンド 
ポキート、アポキート
イケエサ ベレサ エウーン ロンペカベサ
ペロ パモンタルロ アキー テンゴ ラピエーサ


Despacito
Vamos a hacerlo en una playa en Puerto Rico
hasta que las olas griten Ay Bendito
Para que mi sello se quede contigo

デース パー シート
バモ アセルロ ンプラーヤ エ プエルトリーコ
アスタケ ラオラー グリテン アイベンディート
パラケ ミセージョ セケデ コンティーゴ


Despacito

Pasito a pasito, suave suavecito
Nos vamos pegando, poquito a poquito (ehh ehhh)

デース パー シート

パシート、アパシート、
スアベ、スアベシート
ノバモ ペガンド 
ポキート、アポキート

ヘーイ、ヘーイ、ヘーイ、ヘーイ






自分が書いたこのカタカナのよみがな見ながらこの曲きいて歌えたから大丈夫だと思う。

ぜひこれで、ビデオ見ながら歌ってみてください。

サビだけでも覚えたらクラブでかかったときに歌えるよ!



この曲が入ったCDは





ピットブル5月に来日、新アルバム、生い立ちとキューバ

ピットブルが5月に来日します。
5月23日が大阪、5月30日は東京。
今の時点だとまだ東京の武道館公演はチケットあるみたいです。

ピットブルの曲はパーティチューンばかりなので、コンサートはクラブみたいに盛り上がるとおもいます。
武道館じゃなくてスタンディングの箱のほうがよかったのにね。
武道館でコンサートできるなんて、ピットブル年々会場がでかくなっていくな。


ピットブルは去年秋に新しいアルバムをリリースしました。
「Climate Chage」 (クライメイト チェンジ)です。
そのアルバムをひっさげて今回のワールドツアーは「Climate Change ツアー」です。


アルバムの収録曲はいろんなアーティストとのfeaturingものが多いのですが、エンリケ・イグレシアスと歌った曲もあります。


その中から2曲紹介しますね。

ラテンとしてはまず、ジェニファー・ロペスとの曲。


「Sexy Body 」Jennifer Lopez, Pitbull






ジェニファー・ロペスはプエルトリコ系アメリカ人で、ピットブルはキューバ系アメリカ人です。
(プエルトリコもキューバもカリブ海にある島で、キューバの隣の隣がプエルトリコですが、プエルトリコは米領になっています)


pitbull jennifer




そして同じアルバムからボブ・マーリーの息子と歌った曲


「 Options」Pitbull ft. Stephen Marley







また Pitbullは今月公開される映画のワイルドスピードのサントラの曲 「Hey Ma」もリリースしています。

「hey ma」については前に書いたこの記事をみてください。歌詞の和訳もしました 
→  「ワイルドスピードの”Hey Ma” 歌詞和訳。Pitbull, J Balvin」
「 ワイスピの”Hey Ma”の英語バージョンがリリース」



今日はピットブルの生い立ちについて話したいとおもいます。


ピットブルは、キューバ移民の子です。
両親はキューバからアメリカに亡命。
ピットブルは米マイアミにあるリトルハバナで育ちました。
マイアミはキューバ系移民が多くて、キューバ人が多いリトルハバナがあります。

映画「ワイルドスピード8」にはキューバのハバナが出てきます。
でも「Hey Ma」のミュージックビデオはアメリカのマイアミで撮影されたんですが、キューバっぽいでしょ。

ピットブルの本名は Armando Christian Pérez (アルマンド・クリスチャン・ペレス)です。
彼のアルバムに「Armando」というのや、歌詞に「Armando」ってでてくるのがありますが、自分の名前ですね 笑。
ピットブルは芸名でマフィアとかが番犬に使ってて時々人をかみ殺し事件になる猛犬のピットブルからとったそうです。

ピットブルは小さい頃に両親が離婚してお母さんに育てられました。
両親はキューバの文化をピットブルに教え、ピットブルは幼児の時にキューバの英雄ホセ・マルティの詩を暗唱できたそうです。
またピットブルは、キューバの有名な歌手セリア・クルースやWilly Chirinoの音楽に影響を受けました。
お父さんが5歳の時にバーに連れて行ってくれたそうで。。。5歳で酒場かい 笑
お父さんから多大な影響を受けたそうです。

若い時はドラッグディーラーをしたこともありますが、アメリカのNYや西海岸のラップに影響を受けてラッパーになりラップで曲もリリースしました。
ラップのLil Johnのアルバムに2002年参加したことから道が開け、2004年に「MIAMI」のアルバムをリリースして「Culo」の曲で世界に大ブレイクしました。

だから彼はレゲトネーロ(レゲトンシンガー)というよりは、もともとヒップホップ系のラッパーです。

だから彼はスペイン語と英語両方話せるし、両方の言葉で歌を歌ってます。
自分のルーツのキューバを大事にしてるし、キューバのことが歌に出てくるんです。



私はキューバにいた時に、キューバ人の友人たちにピットブルの話をふったらめっちゃ喜んでました。
ピットブルの親がその地域の出身だからピットブルがその地域から出た有名人ということでうれしいみたいです。


エロ番長やパーティ番長というだけではなくて、そういうピットブルのキューバとの結びつきもわかると彼の歌をもっと楽しめると思いますよ ♪


ピットブルのニューアルバムはこれ





このアルバムのダウンロードは






このブログでピットブルについて書いた記事はこちら:

「ワイルドスピードの”Hey Ma” 歌詞和訳。Pitbull, J Balvin」
「 ワイスピの”Hey Ma”の英語バージョンがリリース」
PITBULL 「COMO YO LE DOY」feat.DON MIGUELO エロ番長」
「PITBULL来日公演」
「PItbull、A-HAのダンスバージョン」(「feel the moment」)
「PItbullのBON BONの歌詞」
「PITBULLのHotel Room Service」
「PItbull ヒットメーカー」
「レゲトンにはロマンチックやまじめな曲もある」(pitbull の「culo」と「give me everything」
「映画ワイルドスピードとレゲトン。DON OMARも出演」(Pitbullの「Blanco」など5曲)
「Danza Kuduroの別バージョン3曲」(「Danza Kuduro」をPITBULLとLucenzoが歌った英語バージョン)
「ジェニファー・ロペスのランバダ」(Dance on the Floor feat.Pitbull)
「Toma Toma」(Pitbullの「Toma」)
「Un dois tres quatro, Pitbull」(「I know you want me」)
「一番好きなレゲトン Culo」(Pitbullの「Culo」)
「ジェニファー・ロペスとPITBULL再び」 (Dance Again)
「こんなガソリンスタンドあったら行っちゃう~?」(「El Bumper」feat.Pitbull)
「シャキーラがセクシーなのは」(「Rabiosa」Shakira feat.Pitbull)
「プエルトリカンパレード」」(Pitbullも出演)
「we no speak americanoの歌詞」(PitbullのBon Bonの元歌)
「レゲトンにはなんでエッチな意味が隠れてるの?」



ワイスピの「Hey Ma」の英語バージョンがリリース

映画ワイルドスピードのサントラに入ってるラテンの曲「Hey Ma」の英語バージョンが昨日リリースされました。

歌ってるのはPitbull, J Balvin, Camila Cabelloです。



「Hey Ma」 Pitbull ft. J Balvin, Camila Cabello









アメリカ大陸ではワイスピの公開が来週(4月14日)なので、公開直前に英語バージョンがリリースされたことになります。
原題は、「THE FATE OF THE FURIOUS」。

日本は遅れて4月28日公開なんだよね。
早く見たーい。



英語バージョンの方どうですか?

こっちのスペイン語バージョンの方が個人的には好きですが。
 ↓






スペイン語バージョンが先にリリースされたので、3月11日にスペイン語バージョンの「Hey Mama」の歌詞を和訳して曲の解説をしました。
こちらを見てください →  「ワイルドスピードの”Hey Ma” 歌詞和訳。Pitbull, J Balvin」

ここに書かれたスペイン語歌詞の和訳をみながら、下の英語バージョンの歌詞との比較をしてみてください。




今回リリースされた英語バージョンは、オリジナルのスペイン語バージョンのスペイン語の歌詞を英訳したのではなくて、内容が違っています。



[ J Balvin]

I'm here like for one night
Sweet and I don't waste time
I know that you feel it
My hands upon your waist land
So won't you come closer
Let me know you're all mine (let me know)
Let me know you're all mine (let go)


[ J Balvin]

And am I stay tonight
But not for long
And am I say goodbye
Right now, baby, right now


[J Balvin & Camila Cabello]

I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
Girl, it's getting hotter
I can't take much more
I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
I need you


[Pitbull & Camila Cabello]

I am what they wanna be
Check the stacks
James Bond in the flesh, girl
That's a fact
I was raised by old g's
So I'm low key
How much you need?


And you like
Baby believe me
I'm a freak
They can eat, they can beat
They can treat you like the queen
You was meant to be
Oh yeah

I'm the good, I'm the wrong
Slick on the dong
With nothing to something
To had it all

Now, mami, just watch, learn and listen
I've a feeling so good she stay twitching
But before I banish
She spoke Spanish
She said: "Papito rico, te necesito"

[ Camila Cabello]
I might stay tonight
But not for long
And I might say goodbye
But right now, yeah baby, right now

[J Balvin & Camila Cabello]

I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
Girl, it's getting hotter
I can't take much more
I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
I need you
I need you

[Camila Cabello & J Balvin]
If you touch me right
If you touch me right
I might stay the night
I moght stay the night?
Oh, we can take our time
We could take our time
I know we gotta say goodbye
No, no, no
I know we gotta say goodbye
No, no, no, no, no, no

[Chorus: J Balvin & Camila Cabello]
I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
Girl, it's getting hotter
I can't take much more
I need you
Hey mama, hey mama, hey mama, hey ma'
I need you
I need you

[Outro: Camila Cabello]
I need you, hey!
Pa mi gente latina, stand up!
Cuba!
I need you





英語なのでだいたいわかると思いますし、スペイン語バージョンと違ってかなり浅い歌詞なので全部は和訳しません。


歌詞の概要は



自分は今日ここに一晩しかいられないし、明日はもうさよならだ。
だから今夜は君と一晩一緒にいて熱い夜を過ごしたい。
俺はジェームス・ボンドのようでクレージーな男だぜ、ベイビー 

私はあなたと今夜一緒にいるかもしれないけど
でもちょっとの間だけ
明日はもうさよならよ


あなたが必要なんだ
ヘイママ、ヘイママ


(とコーラスして終わり)




ピットブルのラップのところはこの話をラップにした言葉遊びがほとんどなので、歌詞の内容はこれです。

スペイン語の英語バージョンは有名な歌ではよく作られてるけど、どの曲もだいたいスペイン語のバージョンと歌詞の内容が違って薄っぺらくて浅くなっちゃうのはどうしてなんでしょうね。



「Hey Ma」のスペイン語バージョンとどこが一番違うかというと、

スペイン語バージョンほどセクシーではない。

そしてピットブルのラップの部分の歌詞がスペイン語バージョンとまったく違う。
スペイン語バージョンはピットブルの両親の母国のキューバについて歌ってますが、
英語のほうは言葉遊びっぽいです。

今回のワイスピはキューバのハバナも舞台として出てくるし、ピットブルとCamila Cabelloはキューバ系アメリカ人なのでキューバへのメッセージが歌詞にたくさん入ってたんですよね。
それが英語バージョンでは最後のスペイン語で「キューバよ」って呼びかける部分以外は削られているのが残念。



それに歌をきいててもスペイン語バージョンのほうは歯切れよくリズミカルなんですが、英語バージョンのほうがメランコリックでロマンチックな感じ。
曲の出だしから1拍おいてるし、スペイン語バージョンみたいにノリノリで踊れる感じではないです。


スペイン語バージョンは、


出だしが(J Balvin)

「 ダーレ! シンミエード」

ではじまり、


ピットブルのところは

「パランテ コンラリベタデ クーバ

イケイスランテラ スーバッ!」

で始まります。


ラップが歯切れよくて、聞いてて気持ちいいですよね。

これはスペイン語の音もあるでしょうが。
スペイン語ってやっぱロマンチックな言葉とか歌にぴったり。



それから、ピットブルとJ BalvinとCamila Cabelloはキューバとコロンビアですが、実は米つながりなんです。

ピットブルは両親がキューバからの移民で、ピットブルは米マイアミ育ちの移民2世。

Camila Cabelloは、キューバ人とメキシコ人のハーフでキューバ生まれ。どっちの国にも小さいときにいましたが、5歳の時に米移住しています。

J Balvinはコロンビアのメデジン生まれのコロンビア人ですが、17歳の時に米に行って米で活動し、コロンビアとアメリカを行ったり来たりして10年活動してきました。

だから3人とも英語しゃべれるんですね。



「Hey Ma」のスペイン語バージョンについて以前書いた記事はこちら

→  「ワイルドスピードの”Hey Ma” 歌詞和訳。Pitbull, J Balvin」



この映画のサントラは(この曲も入ってる)






このブログでワイルドスピードとそのサントラの曲について書いた過去記事はこちら



「 ワイルドスピードの俳優事故死にDon Omarコメント」

「 映画ワイルドスピードとレゲトン。Don Omarも出演」



バチャータ Romeo Santos「Heroe Favorito」歌詞和訳

今年の2月、バチャータ・キングのRomeo Santos (ロメオ・サントス)がひさしぶりに新曲をリリースしました。

ロマンチックなバチャータ、「Heroe Favorito」です。



「 Heroe Favorito」 Romeo Santos






ドミニカ系アメリカ人のRomeo。
Aventura時代から、ドロドロ系の不倫や略奪愛の歌が多かったRomeo Santosですが、今回の曲はロマンチックです。
そしてビデオはロマンチックでコミカルで映画のよう。

えー、ロメオじゃないみたい。
彼のイメージが変わるなー。

前は婚約者や彼氏がいる女性を略奪する曲やミュージックビデオはもっとドロドロしてたのに。
(「propuesta indecente」とか)



今回の曲のビデオの内容を説明すると

お金持ちの家の運転手の男(Romeoの役)はその家のお嬢さんが好き。
「あの男はスーパーヒーローになってお嬢さんをゲットすると言ってる、まったく望みなんてないのにクレージーだ」と同僚たちから笑いになっている。
お嬢さんを車に乗せて運転するときにバックミラーで顔を見てはイマジネーションをふくらませるだけ。
けれどお嬢さんにはもう親が決めた相手がいる。
でもあきらめきれないRomeo。
ある日、お嬢さんと彼氏がけんかして彼女は車から出て転倒し向こうからきた車にひかれそうになってしまう。
そこへRomeoがヒーローとして登場して彼女を救う。
最後はRomeoが彼女のハートを射止めた。
同僚たちがRomeoがスーパーヒーローだったことに気づいてびっくり


という内容。



今回のビデオではアメリカのコミックのMarvelとタイアップして、マーベル・コミックの有名なヒーローを登場させたそうです。
スーパーマンやスパイダーマンなどみなさんにもおなじみのヒーローにRomeoが扮してますね。
Romeoはずっとこうしたヒーローに憧れていて、ヒーローの役をやってみたかったそうです。
「それにヒーローはみんなが好きだろ」とロメオ。




このビデオのビハインドシーン(撮影風景)です。





かなり本格的ですね。
ロメオも体張って演技してます。
特殊撮影使ってるしお金かかってそうなビデオ。



Romeo Santosは今年のprimio lo nuestro (ラテン音楽のアワード)でも受賞し、授賞式ではこの曲を歌いました。


ラテンの女性たちはもちろんこのロマンチックな歌とロメオにうっとり。

私が南米でRomeoのコンサートに行った時に女性の熱狂的な歓声がすごかったです。
他の有名出演者がたくさんいたイベントだったのに、女性の目当てはロメオ。
romeoはほんとに女性ファンが多い。隣のだんなさんや彼氏を忘れてロメオにキャーキャー言ってたし。

ロメオがこんな歌歌ったら「私を奪いにきて」って本気で思う女性が多そう 笑。

この曲はバレンタインの直前にリリースされたので、バレンタインにぴったりだねっていわれてました。
(日本と違ってカップルのラブの日です)



さてこの曲の歌詞の和訳です。

原語のスペイン語 → 日本語訳します。

タイトルの「Heroe Favorito」は英語にすると、Favorite hero です。
似てるねって思うでしょうが、スペイン語はラテン語の直系で、英語もラテン語の影響を受けてるので似た言葉が結構あるんです。
ただしスペイン語は普通後ろから修飾するので語順が逆になります。





「Heroe Favorito」
お気に入りのヒーロー


Estoy planeando un secuestro
Para robarme tu amor
Mis estrategias no marchan
Y crece la imaginación

僕は誘拐を計画してる
君の愛を盗むためのね
でも僕の戦略はうまくいかず
イマジネーションだけが頭の中でふくらんでいく

Vivo en un mundo ficticio
Con un solo compromiso

僕はフィクションの世界に住んでいる
たった一つの決意だけで

Conquistarte y darte toda mi atención
Pero tus padres te entregan
A otro hombre que apenas tu conoces
Y yo aquí sin solución

君を僕のものにして君だけをみつめたい
けど君の両親は君を他の男にやってしまった
君がほとんどどういうやつか知らない男なのに
そして僕は解決策もなく一人でここにいる


Yo quisiera ser el Hulk y te protejo
Superman para exhibirte el Universo
Si fuese Batman no habría noches de temor
La Baticueva nuestro nidito de amor

超人ハルクになって君を守りたいよ
スーパーマンになって君に宇宙を見せてあげたい
もしバットマンになれば君は夜の闇を恐れなくなり、バットマンの屋敷が僕たちの愛の巣になる


Si yo fuera El Hombre Araña por un beso
Cien pies de altura escalo sin esfuerzo a tu balcón

もし僕がスパイダーマンになれば
君にキスしてもらうため部屋のバルコニーに
100フィートの高さだって一気にあがっていくよ

Y si alguien te pregunta por tu héroe favorito
Dile que soy yo...

もし誰かが君のお気に入りのヒーローは誰かと尋ねたら
僕 だと言って


Veo un planeta en mis sueños
Ahí nos vamos a amar
Con mi espada te rescato
De nada cuesta soñar

僕の夢の中の惑星を見てる
二人で愛し合うためにあの惑星へ行こう
僕の剣で君を救い出すんだ
夢見ることはタダだしね

Yo quisiera lo imposible, siendo El Hombre Invisible
Te rapto tan ligero como Flash

僕は透明人間になって不可能なこともやりたい
光の速さですばやく君を奪うんだ

Pero solo son escenas, historietas que no pegan
No hay poderes, yo no tengo agilidad

でもそれはリアルではなく漫画のワンシーンにすぎない
パワーはないし、僕にはそんな敏しょうさはない

Yo quisiera ser el Hulk y te protejo
Superman para exhibirte el Universo
Si fuese Batman no habría noches de temor
La Baticueva nuestro nidito de amor

超人ハルクになって君を守りたいよ
スーパーマンになって君に宇宙を見せてあげたい
もしバットマンになれば君は夜の闇を恐れなくなり、バットマンの屋敷が僕たちの愛の巣になる

Si yo fuera El Hombre Araña por tus besos
Cien pies de altura escalo sin esfuerzo a tu balcón
Y si alguien te pregunta, Super Héroe favorito
Pues dile que soy yo, pues dile que soy yo...

もし僕がスパイダーマンになれば
君にキスしてもらうため部屋のバルコニーに行くため
100フィートの高さだって一気にあがっていくよ

もし誰かが君のお気に入りのヒーローは誰かと尋ねたら
僕 だと言って
僕 だと言って 




以上です。

歌詞もいいですね。
こんなこと言われたら、彼氏やフィアンセがいる人も心が揺れる???



● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
姉妹ブログ
私のもう1つのブログ
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ブレイクのMALUMA
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
タワーレコード ネットショップ
RSSフィード
フリーエリア
人気記事ランキング
開始 2012年9月4日~