AX

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

人気のあるトピック


★「Danza Kuduroの歌詞」(Don OmarのDanza Kuduro」

★「ガソリーナってそれかよ」(Daddy Yankeeの「gasolina」の歌詞)

「レゲトンの名曲まとめ」

「PitbullのBon Bonの歌詞」

人気のあるトピック


特に人気のあるページ

「ラテンのクラブでかかる音楽のジャンル」

ラティーノ VS アラブ

そういえば、このまえ海外サルサ(北米)に行ったときに、他のクラブにもいきました。

週末がラテンナイト。そこは学生中心に若い子が多くて、音楽もレゲトン中心。
POPSやHIPHOPも結構かかってました。

私はラティーノグループから声をかけられて一緒に踊ってたのですが、途中でトイレにたったときに背が高くて端正な顔立ちのイケメンの男の子から話しかけられました。
私がスペイン語で話したら、「スペイン語分からない」と英語で言われた。
「シリア人だから」だそう。
シリア人としゃべったのは初めてだったのでびっくりしました。
(シリアは中東の国です)

クラブがクローズの時間になって(東京よりも閉まる時間が早い)、クラブの外に出たら、エントランス付近でアラブ人グループとラティーノグループが外でけんかしていてスタッフが制止してました。

ラティーノによると、アラブ人はレゲトンが好きだから、ラテンイベントでレゲトンが多いイベントにたくさんやってくる。
でもそれでいつもラティーノとけんかになってるそうです。
アラブとラティーノのけんかはいつものことだから、って笑ってました。

そういえばアメリカでは、メキシコマフィアとブラックアメリカンのバトルがあると聞くけど、この国でもこういう移民同士のバトルがあるのねー。

サルサ@メキシカンレストラン

海外サルサ その2

前記の北米国で、あるメキシカンレストランでレッスンとDJつきのダンスタイムがあると聞いたので行ってみました。

メキシカンレストランでは、メキシコ人の大きなグループ(50人くらい)がパーティ(飲み会とか忘年会みたいの)で飲み食いしていて満席。
隣のバーコーナーではラテンダンスレッスンをやってました。

他の国でもそういうのあったんだけど、いろんなラテンダンスを次から次へと教える先生なんですよ。

5分ごとに次のジャンルに変わる、って感じで… めまぐるしい。

はい、これがサルサ、と先生が踊ると、うしろに並んでる生徒さん達がそれをまねして踊り、

次は バチャータ、

はい、次はメレンゲ、

はい、次は マンボ。。。

それから、今度は チャチャチャだよ。

そして、これが サンバ。


え?  サンバ?
ブラジルもありなの?


先生はラティーノではないし、特にダンスがうまいという感じでもなかったけど、マイクを持ってノリノリでした。

で、レッスン後のフリータイム。
DJはみんながよく知ってるラテンのヒット曲ばかりかけました。
レッスンを受けていた生徒さんが踊り始めました。


しばらくすると、レストランコーナーにいたメキシコ人たちがダンスフロアにやってきて踊り始めました。
メキシコ人たちは、みんな恋人や夫婦同士、友達同士で踊っていて、カップルはもうその相手としか踊らないし、
友達は輪になって盛り上がったりみんなで写真を撮ったりしてます。
絶対に、自分たちのグループ以外とは踊らない。

レッスンにきていた人たちは(現地の白人の人たち)はほとんど女子。
誰も誘ってくれないので、席に座ってぼーっとしてるか、ときどき女性同士で踊ってました。
つまらなくなって、どんどん出て帰ってしまう人多し。


前にも書いたけど、ラテンアメリカではディスコは友達や恋人や家族と一緒に行って、グループ内だけで踊るっていうケースが多いそうです。

上記の店はまだラテンイベントを始めたばかりらしく、店側もがんばって新しい客に声をかけて盛り上げようとしてたけど踊る相手がいないのでサルサレッスンに来た客が帰り始めた。
私も12時前に退散しました。

discoteca in rundown area

また海外サルサいってきました。


今回の国は北米。ラティーノ移民がたくさんいるのに、事前に調べてもラテンクラブの情報がなかなか入らない。
ダンススタジオのレッスンなどの情報しかない。

他の国でサルサイベントに行ったときに、レッスン系ばかりで日本以上に競技会状態。
スピンや技ができないと踊ってもらえず、いごごちが悪かった。
インストラクターがひらいてるサルサイベントじゃなくて、ラテンアメリカ人が集まってる場所にだけ今度は行きたいと思いました。

そこで向こうに着いてから、現地に住んでるラテンアメリカ人に聞いてみました。


教えてもらったイベントをやってる場所は、その国では一番治安が悪いエリアです。
私の知り合い(在住日本人)からは、絶対にそのあたりのエリアには行かないように、昼間でもダメ、といわれてるところでした。

クラブのあるとこは治安が悪いエリア内だけど、往復タクシーなら大丈夫とホテルのコンシェルジェにいわれたので行っちゃいました。
タクシーの運転手が、「大丈夫? このへんあんまりよくないとこだよ」って心配してましたが、店に入ったら大丈夫そうでした。

結構広い店でしたが、時間が遅くなるにつれ人が増えてきて、いっぱいになりました。


しかし やっぱり、日本人…    というか、アジア人はいませんでした。
私ひとり。


その店はラテン三昧で、DJがレゲトン、サルサ、バチャータ、メレンゲなどかけて、その間に数回のラテンバンドによるライブがありました。ライブで踊れるのが素敵!
バンドも結構上手。

バンドの人たちが、「メヒカーノ手をあげて」 「チリ人!」 「ブラジル人!」ってみんなに言うと、そのお国の人がわーって手をあげるんだけど、ほんとに様々なラテンの国の人がいました。
日本はブラジルとペルーが多いけど、ここは違います。

踊ったラテンアメリカ人が「ここはみんなラティーノスだけだよ」っていうので、「え? でもあの白人の人たちは?」と私が言ったら、「あー、それは白人系のラティーノスとか、移民二世や三世。でもみんなラテンアメリカ系だよ」と教えてくれました。
自分はWhere are you from ? と聞かれれば自分の国を答えるけど、他の二世や三世のラティーノスには、ラテンの血を隠そうとする人が結構多い、と彼は首をふってました。


そんなエリアに行ったことを知り合いにいったら、激怒されるのが目に見えてるので絶対に言えません。
みなさん、くれぐれも私のまねをしないようにね。。。。


でもその国でもラテン系移民は地価が安くて治安のよくないエリアに住んでる傾向があるようなのですよ。

またしても、最初からいきなりディープなところにいってしまいました。

クラブタウン

このまえ海外に行ったときの話。

サルサイベントのあとに、ラティーノたちから、今日はあるクラブでラテンナイトがあるからみんなで行こうといわれて行きました。

そしたら、その日にかぎって別のイベントやってた。。。。
ラテンは来週までやらないんだって。

しょうがないから、(そのラティーノはHIPHOP好きなので)、HIPHOPのクラブに行きました。
久しぶりにHIPHOPクラブに行くとなんかリズムに体がのらなーい。。。。
HIPHOPは前はよく踊ってたので、レゲトンを初めて聞いたときもすぐ踊れたんだけど、ラテンのリズムに体が慣れちゃったのでHIPHOPのリズムを聞いても体が動きません。

まわりの人たちは少し体動かすくらい。
いままでラテンの激しく踊る人たちばかり見てたから、踊りが地味だなと思いました。

ラティーノとレゲトンスタイルでHIPHOPを踊ったら、まわりが見てました。

やっぱりレゲトンのほうがリツモ(リズム)あるし、セクシーだよね~。


その町はクラブがずらーっと並んでいて、人が道路にまであふれてる。
街ごとがクラブみたい。
まるでクラブタウンでした。

みんな超気合いれておしゃれしてましたよ~。
女の子がみんなすごーいセクスィなの。
六本木なんて足元にもおよばないくらい。
私は疲れてたので早く帰っちゃったんだけど、もしまたその国に行く機会があったらクラブのはしごしたい!!

旅先サルサ

ラテンアメリカじゃなくて、ほかの国でも旅行中にサルサに行きました。

旅先サルサです!


その国は白人が多い国で、ラテンのイメージはない。
でも最近ラテンが流行ってきているそうで、サルサなどラテンダンスを習う人も多いそうです。

サルサナイトをやっているクラブに踊りに行ったら、白人ばかり踊ってました。日本人もちらほらいました。
みんなダンス教室のレッスンを受けているので、顔見知り同士が多いし、ダンスもいわゆるレッスンサルサでした。

日本以上に真剣にサルサを踊っていて、ターンがふらつくからとお酒は飲んでませんでした。
コンピティション(競技会)みたいに踊ってる人達もたくさんいて、きめポーズも本格的!
くるくるくるくるスピンもすごいし、ほんとにシリアスなんだなーって思いました。
こんなに白人がたくさんサルサを踊ってるのを見たことがないので、おもしろかった。

あーあ、私もちゃんとレッスン受けておくんだったと後悔しました。
とにかくレッスンサルサ系じゃないと踊ってくれる相手がいない雰囲気なんです。

日本以上にレッスンサルサなんだなーって思いました。

パフォーマンスがありましたが、サルサコンピティションで賞をもらったカップルで男性はコロンビア人でした。
超うまいしアクロバティックで、日本で見るパフォーマンスとレベルが違うと思いました。


ところが別の場所に踊りに行ったら、そっちはラテンアメリカ人のほうが多かったです。
ラテンアメリカ人の移民が踊ってました。
コロンビア人たちが踊ってましたがうまい。かっこいい~!!!

日本はコロンビア人が少ないし、上手なコロンビア人が踊るのを見るチャンスはほとんどありません。
でもその国ではコロンビアサルサがたくさん見れたんです。
男性一人で女性二人と同時に踊ったり、 二つのカップルでダンスを合わせたり、華麗に踊っていました。でも別に競技会にでてる人じゃなくて、たんに楽しみで踊ってるだけ。

ペルー人やメキシコ人などに誘われて踊りました。
スペイン語で話してたんだけど、ペルー人たちから「あれ? あなたペルアーナ(ペルー人)?」と聞かれてしまいました。

ラティーノたちが、 白人ばかりのサルサクラブに行ったといったら、「あー、あそこねー。 ラテンアメリカ人はあそこは行かないんだよ。 みんな変な踊りしてるでしょう? おかしいよね」と笑ってました。

ダンスを通していろんな人と話せたし、ここにもし住んでもサルサで友達すぐできるなと思いました。

みなさんも海外に旅行したら、「旅先サルサ」楽しんでくださいね!
サルサは世界で流行ってるからサルサを踊れる国は多いし、サルサが踊れるところに旅行して夜は踊りに行くっていうのも、新たな旅の楽しみです☆
● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

ワイルドスピード8
J Balvin 最新アルバム
Energa
J. Balvin


Pitbullの新作
バチャータのプリンス・ロイス新作
Five
Prince Royce


marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
大ブレイクのMALUMA
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
姉妹ブログ
私のもう1つのブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
RSSフィード
フリーエリア