AX

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

人気のあるトピック


★「Danza Kuduroの歌詞」(Don OmarのDanza Kuduro」

★「ガソリーナってそれかよ」(Daddy Yankeeの「gasolina」の歌詞)

「レゲトンの名曲まとめ」

「PitbullのBon Bonの歌詞」

人気のあるトピック


特に人気のあるページ

「ラテンのクラブでかかる音楽のジャンル」

J Balvin「SIGO EXTRAÑÁNDOTE」の歌詞和訳と泣けるビデオ

コロンビアのレゲトン、J Balvinが去年リリースしたアルバム「Energia」の1曲「SIGO EXTRAÑÁNDOTE」のミュージックビデオが数日前に公開されました。

これが泣けるミュージックビデオなんです。



「SIGO EXTRAÑÁNDOTE」  J Balvin







ビデオの内容がちょっとわかりにくいかもしれないので、解説しますね。



ビデオではJ Balvinが妻子ある男。
コロンビアのメデジンにある自宅に妻と娘一人と一緒に住んでいる。
とっても仲良しで笑顔がたえない幸せなファミリー。

しかしある日のディナーのときに、J Balvinのスマホに電話がかかってきて奥さんがスマホをとった。
そしたらスマホを見て血相を変えて奥さんは娘を連れて出て行ってしまう。
J Balvinはあとを追います。

頭に血がのぼった奥さんは自動車で大きな事故にあい、J Balvinが現場に駆けつけたときは妻も娘もすでに死亡。遺体が搬送されるところだった。
ぼうぜんと立ち尽くすBalvin。
家族を失って一人ぼっちになった男は、子供にプレゼントしたぬいぐるみや子供が描いた絵を見て、雨の中で犬と一緒に泣く

実はあの日、J balvinが子供と遊んでるときに邪魔だから自分のスマホを奥さんに渡していた。
奥さんがスマホを自分のバッグに入れてた。そしたらディナーのときに電話がかかってきたのでとったら、そのスマホの相手が女性で夫の浮気相手であることがわかった。
だから奥さんは子供と出て行ってしまったのだ。
浮気で家族を失って人生を棒にふってしまった男の話。





まるで映画のようなストーリーのミュージックビデオですね。


リアルなJ Balvinは独身なんだけど、パパになったら子供にこんな顔する優しいおとうさんになるのかなと思ってしまうほど、いつもとは違うイメージ。

奥さんの役の女性はミス・アルゼンチンです。
コロンビアのメデジンで撮影されました。




歌詞の和訳をしますね。
(スペイン語→日本語)


タイトルの Sigo Extrañandoteとは、英語でいうと keep missing you です。

英語で I miss you がスペイン語の te extraño です。
miss とかextraño というのは日本語にはこれにあたる適訳がないんですよね。
たとえば、遠距離恋愛の恋人が電話をして「君に会いたいよ、会えなくてさみしい」っていうときとか、亡くなった親に「(もう会うことはできないけど)会いたいよ、さみしいよ」というような感じで使います。

だからこのタイトルを日本語で短く適切な訳にするのが難しいんです。
今でもまだ君に会いたいしさみしい 、かな。



では本文の和訳にいきます。




Tú sabes que no quiero perderte
Sabes que este amor es tan fuerte
Era envidiable lo de los dos
Es que esta noche volvería a tocarte
Cuando la luna deje de mirarte
Y me entregues todo tu cuerpo

僕は君を失いたくないって知ってるよね
この愛がすごい強いということも
過去の二人をうらやましいと思う
今夜君に触れるために戻りたい
月の光が君の顔を照らし
君は僕に体をゆだねるだろう


Entiende que yo sigo extrañándote
A cada instante
En todo momento

君にいつも会いたいと思ってることをわかってくれ
一瞬一瞬、いつのときも


君に伝えたい、
君のことが頭から離れない
いつも君を待ってここにいる
君の体の動き
チャンスを探して

君がインスタグラムやってるの知ってるよ
他のやつらがいうことなんて関係ない
君の写真を見ると死にそうにつらい
君を毎晩あたためてあげる男になりたい

問題を解決するために君に会いたい
どこにいるか言ってくれ
お願いだから、返事をしてくれ
電話にでてくれ
君に会いたい
返事をしてくれ

一瞬一瞬いつのときも
君に会いたいと思ってるのをわかってくれ


僕は君のためにある
そして君は僕のためにある
最初に君と会ったときから、君を前から知ってるように感じたんだよ
僕はいまもここで君を待ってるよ

君を失いたくないんだ
僕の君への愛はすごく強い
君がいなくなってさみしいよ、とても会いたい




以上です。




ま、いつもの映画のような感動的なビデオと違って歌詞の内容は普通の恋愛というレゲトンのこういうビデオにありがちなパターンですが。

けどこの歌は最愛の妻を失って会いたいと泣いてるビデオだったので、あるていどあてはまるかな。


この歌の歌詞はロマンチック。
曲はロマンチックレゲトンですね。

かなりソフトなレゲトンなので、どっちかというとクラブで踊るよりは部屋でききたい感じ。



ところで、J Balvinがこの歌についてインタビューで話してたんだけど、


J Balvin, el 'chico bueno del reguetón', quiso enfatizar que sus letras no contienen mensajes negativos:
"Mis letras son sexys, pero no vulgares. No hay necesidad de hacer música vulgar", con esta afirmación, pretende desprenderse del estereotipo 'vulgar' del género urbano.



J Balvinは 「レゲトン界のいい子」って言われてるんですね 笑。
確かにレゲトン界の中では服装もレゲトンぽくなくてポップス歌手みたいだし、ロマンチックなレゲトンばかりだし、歌い方もソフト。

そしてこの歌の歌詞について語ったことを和訳してみますと、


 J Balvinは、この歌詞にはネガティブなメッセージはない と言った。

「僕の歌の歌詞はどれもとてもセクシーではあるけれど、下品ではない。音楽を下品で卑俗にする必要はない」と。

このJ Balvinの一言が、アーバン音楽=下品 というステレオタイプな考えを一蹴したことになる。





前に何度かこのブログで説明してきたように、レゲトンはよくスペイン語圏では下品な音楽として常に批判の対象にさらされてきました。
レゲトンはウルバーノ音楽(アーバン音楽)の一種で、レゲトンやアーバン音楽は下品な歌が多いと批判されてるんです。
けど、J Balvinの登場でコロンビアのロマンチックなレゲトンが世界でブレイクして、女性も安心して聴いたり踊ったりできるようなロマンチックなレゲトンが他のレゲトンシンガーにもブームになっています。



「Cuatro Babies」が下品で女性を侮辱してると世界中のスペイン語圏から非難された、maluma君きいてますかね? 笑

(→ malumaの「cuatro babys」の歌詞が女性蔑視と批判される  を見てね) 

J BalvinもMalumaもコロンビアのメデジン市出身のレゲトンシンガーなんだが。
非難されて逆ギレしたmalumaに比べて J Balvinは大人だねー。



このJ Balvin の「SIGO EXTRAÑÁNDOTE」など大ヒット曲がいろいろ入ったアルバムは

Energa
J. Balvin
EMI Latin (2016-06-24)







レゲトンのNicky Jamがコロンビアのメデジンで結婚式

レゲトンのNicky Jamが昨日結婚式しました。

Nicky Jamは再婚。
お相手はコロンビア人のモデルです。


nicky jam angelica cruz


nicky jam wedding



ウェディングパーティはコロンビアのメデジンの郊外にあるRio Negroで行なわれました。

この披露宴には200人のゲストが招待されたそうです。
映画「ワイルドスピード」のヴィン・ディーゼルやレゲトン(コロンビア人)のJ Balvin、サルサのGilberto Santa RosaやJerry Rivera、クバトンのGente de Zonaなど。

Jerryやgente de zonaは披露宴で歌ったようです。

ヴィン・ディーゼルは映画のワイスピで一緒に仕事して今回のnickyのアルバムでヴィンも一緒に歌ってるし、J Balvinもレゲトンの曲を一緒に歌ったし、サルサのGilbertoやJerryは同じボリクア(プエルトリコ人)つながりかと思います。

報道ではレゲトンのスターたちの名前がなかったことは意外で驚いた。



結婚式にはカメラやビデオやスマホなど持ち込み禁止だったそうで式の様子などはオープンにされてません。

式の前の正装したNicky とヴィン・ディーゼルのビデオです。
Nickyがめっちゃはしゃいでてハッピー感が伝わってきます。






これはコロンビアで報道された結婚式についてのニュース
(47秒から)




Nicky Jamはアメリカ生まれのプエルトリコ人とドミニカ人のハーフで、プエルトリコに引っ越してます。
でも現在はコロンビアのメデジンに住んでいるそうです。


私はNickyにコロンビア人の彼女がいるとは知らなかったので、なんでここ何年か異様にNickyがコロンビアのメデジンに来るなと思っていました。
メデジンでの仕事が多いのはJ Balvinとかと仕事してるからかと思ったんですが、彼が一人で歌った歌もコロンビアでミュージックビデオ撮影したりしてたんで。
そしたらメデジンに住んでたとは。。。。

道理でねー。

それにしてはコロンビアであんまりnicky jamはコンサートやってないような。
もっとコロンビアでツアーやってほしいですね。


たとえば日本でも大ヒットした彼のレゲトンの曲「travesuras」もコロンビアでのメデジンで撮影されたビデオなんです。



「travesuras」 nicky jam





この曲が入ったCDは

Greatest Hits 1
Nicky Jam
Sony U.S. Latin (2014-12-15)






次は彼がメデジンを愛してる、とどんなにメデジン・ラブかを一人語りしてるビデオ




nickyがメデジンについて語ってるのを和訳してみますね。


メデジンで俺はハッピーだ。
メデジンの人たちはみんないい人たちだし、メデジンではいい思い出がたくさんある。
メデジンを愛してる。
メデジンに来るといつも信じられないようなすばらしいことが起きる。
世界中に美しい都市はいろいろあるけど、俺はメデジンが大好きだ。
メデジンは天国のようなところだ。
常春の町で気候もいいよ。


と言ってます。



コロンビアのメデジン出身のレゲトンスターの J BalvinやMaluma が国外(アメリカなど)でばかりミュージックビデオ撮ったり活動してるのに、ボリクアのNickyのほうがよっぽどメデジン愛が強いな。

メデジンはレゲトンのスターのNicky Jamが住む街になったとはすごいことだ。


Nicky 結婚おめでとう。



Nicky jamは数週間前にニューアルバムをリリースして全米のラテンチャートで1位になっています。
「 Fenix」というアルバムなんです。

そのなかからJ Balvin と歌った曲を紹介します。


「Superheroe」  Nicky Jam ft. J Balvin









下品なレゲトンの歌あるのになぜmalumaだけバッシング?

先日 malumaの「Cuatro Babys」の歌が女性を蔑視する歌だと大批判されて歌詞の一部に検閲がかかった話をしました。

(曲の歌詞の和訳と、批判された件について書いた過去記事はこちら → malumaの「cuatro babys」の歌詞が女性蔑視と批判される



けど私が思ったのは、malumaの「Cuatro Babys」よりももっと下品な歌やビデオあるのに、なんで「cuatro babys」だけあれだけバッシングされたのかなということ。

4人の愛人と奔放なエッチを楽しみ、ときにはグループでもエッチという歌詞には驚きですが。
でもレゲトン史上でも一番下品な歌詞で吐き気がする、という批判には、一番下品というほどでもないのではと思いました。




以前紹介したコロンビア人のユーチューバーのお笑い、Jonatan Clayのビデオにmalumaの「cuatro babys」のがあります。





このビデオを説明すると、

クラブでレゲトンがかかってて客がペレオで踊っています。
ペレオっていうのは、レゲトンを踊るときに女性の背後に男性が立って腰を押しつけて犬の交尾みたいに踊る踊り方。犬をスペイン語でペロ(perro)というので、それをもじって Perreo (ペレオ)といいます。
ただしこれはお笑いなのでかなり誇張してる。

かかってるレゲトンの曲の歌詞は、

「欲しいものをちょうだい、
ほら俺のここをみてみなよ、ここに来いよ
ああーー ちょうだい、もっと激しくちょうだい」

というような歌なんだけど、DJが途中でMalumaの「Cuatro Babys」に曲を変えたら客がブーイング。
「ちょっとーこんな下品な曲をかけないでよ」
「歌詞がすごいお下劣」
「アモール、こんな歌をきかないほうがいいよ」
「モラルや倫理が大事よね」
「DJ、なにクソみたいな曲かけてんだよ、他の曲に変えろよ」とクレーム。

なのでDJがまた元の歌に戻したら、みんなペレオで踊り始める。
曲の歌詞は

「もっと もっと激しくちょうだいー
おらおら、もっと欲しいか
あーーーいいわー」 



というのがビデオの内容。

つまりみんなが踊ってる曲は、malumaの曲よりももっとお下劣だろっていうオチなんですが。





確かにレゲトンは昔からお下劣だとか女性を侮辱してるとずっと批判されてきたジャンルです。
レゲトンが世界でブレイクした2004年ごろの曲は、今よりもPVももっとセクシーおねえちゃんがたくさん出てくるビデオで、歌詞もエッチなのが多かったです。

たとえば、ダディ・ヤンキーの「ガソリーナ」やWisin Y Yandelの「Rakata」の歌詞の内容で以前説明したように、一見字面ではわからなくても二重の意味でエッチな歌ということもあります。

(※ 「ガソリーナってそれかよ」
「アレ」 (wisin y yandel 「rakata」)で解説と和訳したので見てください)。



けどその後だんだん変わってきて、このごろはロマンチックなレゲトンでビデオもロマンチックな恋愛ものが増えてきました。

またはまったく女関係じゃない歌もけっこうあります。

たとえば人種差別反対を歌った Wisin Y Yandel 「Estoy Enamorado」とか、暴力反対を歌ったFarruko の「Chillax」。
ロマンチックな恋愛ものだと、J Balvinの「Ay Vamos 」や Arcangelの「Me Prefieres A mi」など。

※ この4曲については、このブログの過去トピックで解説や歌詞の和訳をしているので見て下さい。
「SB1070法(人種差別法)」 (Estoy Enamorado」
「Farrukoとボブ・マーリーの息子がバイオレンス反対のレゲトン(和訳)」 (Chillax)
「今流行ってるレゲトン歌手は」」  (「Ay Vamos」)
「Arcangel 「Me prefieres A Mi 」の歌詞の和訳(レゲトン)」  





けれどまだエッチな歌も少なくはありますが存在はしています。


私は「Cuatro Babys」よりは、ピットブルとかPlan BとかDon Migueloのほうがダイレクトにエッチじゃんって思ったんですけどね。


ピットブルの歌はずいぶんこのブログで紹介しましたが、どのビデオもセクシーおねえちゃんばかりだし、歌詞は女をディスコでナンパしてお持ち帰りしてエッチとか、女友達も連れて来させて3Pとかそんなんばっかし。



Don Migueloの「Como Yo Le Doy」も以前に歌詞を和訳して説明しましたが、ピットブルバージョンのほうはポルノといわれたビデオだし、Don Migueloのバージョンはセフレの女がいてその女は俺のエッチにはまってるという歌詞。

※ この曲の和訳や解説についてはここを見てください → PITBULL 「COMO YO LE DOY」feat.DON MIGUELO エロ番長」


「Como Yo Le Doy」 Don Miguelo








私は Plan B もエッチな歌ばかり歌ってると思ってるんだけど。
あの人たちはライブにも行ったけど、エロい人というイメージしかありません。


「Vecinita」はセクシーな近所のお姉さんの話でお姉さんのランジェリー姿がビデオに出てくるし。


Plan B の 「Choca」は タイトルからして セックス っていう意味なんだけど

歌詞が冒頭から、

「なんでかわかんないけど、君を見るといっつもセックスのことばかり考えちゃうんだ。たぶん君の体がホットだから。君は顔もきれいだけど体もきれい。服を着ててもきれいだし服がなくてもきれい」という歌。




また Plan B の別の歌で


「Fanatica Sensual」 Plan B





この歌は、

「君はセクシーなことの中毒者。
僕がいなくて一人のときに君が一人で何をしてるか俺は知ってるよ
俺の写真を見ながら自分の体を触ってるんだろ」

という歌。





あとプエルトリコのレゲトンで Jowell y Randy というデュオがいて、その人たちの歌やビデオは結構ひどいのがあります。

誕生日っていう歌は、誕生日だから特別なことをしたいといって、売春婦みたいな女性たちをよんで彼女たちが下着になって踊ってパーティというビデオなんですが。

このビデオには正直びっくりしました。
こんなビデオを今の時代にまだリリースしてるアーティストいたんだ。
しかもマイナーな人じゃないのに。。。

このビデオにはかなり批判がありまして。
若い人でも「こういう下品なビデオをリリースするから、レゲトンは下品だというレッテルを貼られるんだ。これはもうポルノだろ。18歳以下には見れないようにしろ」と怒ってました。





ちなみに「GINZA」という歌をリリースして親日家だねとか日本で言われてた J Balvinですが、あの歌は日本とは別に関係ない歌です。





歌詞は

レゲトンが好きなら踊ろうぜ
とまらずに踊り続けろ
腰を押しつけろ
くっついてアニマルのように激しくペレオで踊ろうぜ
セクシーにダンスを踊るね
欲望をさらけだせ
君と寝たいよ
どういうふうにやるのか教えてよ


という

つまり、クラブで女性とペレオで踊る歌なんです。

残念ながら「銀座」とはなんの関係もないっていう。。。





レゲトンの曲の歌詞でお下劣なものについてどう思うかとメキシコの路上で老若男女の市民にインタビューしたこのビデオ。
そこでみんなにきかせてる曲が、J Balvinの「Ginza」なんです。





市民たちへのインタビューで、お下劣な歌詞で嫌い、こういう音楽は教育に悪いと言ってる人達が最初に話してる。
そのあとはレゲトンは若者だけじゃなくて老若男女がフィエスタで踊る曲だよ、とノリノリで踊るおばあちゃんやおばちゃん。
最後は、TPOの問題でディスコとかバーで踊るならいいと思うけど、子供が耳にするような場所(ショッピングセンターのBGMとか)でかかってるのはよくないと思うという意見。
ま、表現の自由はあるし、というビデオの内容。




それなのになぜmalumaだけが世界中のスペイン語圏(アメリカ含む)でバッシングされたのか。
たぶんmalumaがレゲトンの歌手で異色で、イケメンだからかもしれないです。
イケメンだから、レゲトンだけではなくてポップスファンにまで人気が広がり、しかもmalumaは女性ファンが圧倒的に多い。
それにロマンチックなレゲトンを多く歌ってるし、前はもっと好青年ぽかったから今回の歌へのショック大きかったのかも。
しかも今世界で大ヒット飛ばしてる売れっ子なので、みんなの注目が集まってるからマスコミも騒ぐ。

他のレゲトンの曲は2重の意味で裏にやばいことは隠したり、「あれ」とか「それ」とかぼやかしてるのに、malumaの「cuatro babys」はストレートな言葉を使ってるから指摘されても逃げ道がない。

それと、他のレゲトンでエッチな曲は、ディスコでナンパした女とか尻軽の女性、もしくは1対1の恋人同士とかの話が多い。けれど、cuatro babys」は愛人が4人いてその愛人とやりまくりみたいな歌だったので反感かったのかもしれません。
別に独身男性がディスコで軽い女をナンパしても関係ないし。
ラテンではカップル間では(恋人や夫婦)愛とエッチな話はOKなんです。愛があるから肉体も。。。という感じなので恋人や夫婦間の歌でセクシーな歌詞が出てくるのはOKなのです。

けど、浮気男はダメ。
ラテンの男女はすごい嫉妬深いので、浮気したのがわかったら大変なことに。
なので何人も愛人がいるとかその愛人とやりまくりっていうのは許せないのかもな。。。と私は分析しました。



やっぱりレゲトンの曲によっては歌詞がわからないほうがいいかもしれないですね 笑。
スペイン語圏よりも、別の言語圏のほうがリズムだけいい曲じゃんと楽しく踊れる。
中南米はカトリック国が大半で、お下劣な歌詞だとモラルに反してると批判されちゃうけど、日本ではこういう曲かけても別に問題ないし。


malumaの「cuatro babys」の歌詞が女性蔑視と批判される

いま世界中で大人気のコロンビア人のレゲトン歌手のmaluma。

彼が去年末にリリースしたレゲトンの曲「Cuatro Babys」の歌詞が女性蔑視だと大批判されています。



「Cuatro Babys」 Maluma






曲をきいてるぶんにはかっこいいし、日本人のレゲトン好きには好評なんですけどね。

スペイン語圏では(アメリカでも)歌詞が下劣で女性蔑視だと大批判がおきているんです。



じゃどういう風にお下劣で女性蔑視なのか。。。。

スペイン語の歌詞を和訳してみますね。
malumaの歌詞がかなりダイレクト(ストレートな下品な言葉)なので、私もダイレクトに書きますよ。

全部の歌詞ではなくてところどころ和訳してない部分があります。
なぜかというと、スペイン語の各国のネイティブスピーカーたちでさえも、何この言葉 とか、ここのフレーズなに言ってんのか理解できない という箇所があって、私もよくわからないとこがあったからです。


とりあえずスペイン語の歌詞を和訳します。




「Cuatro Babys」


Ya no sé que hacer
No sé con cual quedarme
Todas saben en la cama maltratarme
Me tienen bien, de sexo me tienen bien

Estoy enamorado de 4 babies
Siempre me dan lo que quiero
Chingan cuando yo les digo
Ninguna me pone pero

Dos son casadas
Hay una soltera
La otra medio psico
Y si no la llamo se desespera

Estoy enamorado de 4 babies
Siempre me dan lo que quiero
Chingan cuando yo les digo
Ninguna me pone pero

Dos son casadas
Hay una soltera
La otra medio psico
Y si no la llamo se desespera

La primera se desespera
Se encojona si se lo echo afuera
La segunda tiene la funda
Y me paga pa' que se lo hunda

La tercera me quita el estrés
Polvo corridos siempre echamos tres
A la cuenta de una le bajo la luna
Pero ella quiere con maluma y conmigo a la vez

Estoy enamorado de las cuatro
Siempre las busco después de las cuatro
A las cuatro les encanta en cuatro
Y yo nunca fallo como el 24

De los lakers siempre es la gorras
De chingar ninguna se en zorra
Estoy metio en un lio, ya estoy confundio
Porque ninguna de mi mente se borra

Me pongo las gafas Cartier saliendo del Aeropuerto
Vestio' giuseppe zapatos en piel ,
Tú tienes toa' mis cuentas de banco y el número de la Master Card ,
Tú eres mi mujer oficial ,
Me tiene enamorao' ese culote con ese pelo rubio
Pero tengo otra pelinegra que siempre quiere chichar
A veces hasta le llega al estudio,
La peliroja chichando es la más que se moja
Le encojona que me llame y no lo coja
Peleamos y me bota la ropa y tengo que llamar a cotorra pa' que la recoja
Tengo una chiquitita nalgona con el pelo corto
Me dice papi vente adentro si me preña...

Estoy enamorado de 4 babies
Siempre me dan lo que quiero
Chingan cuando yo les digo
Ninguna me pone pero

Dos son casadas
Hay una soltera
La otra medio psico
Y si no la llamo se desespera

Ya estoy metio en un lio
A todas yo quiero darle
Me tienen bien confundio
Ya no se ni con cual quedarme
Y es que todas maman bien
Todas me los hacen bien
Todas quieren chingarme encima de billetes de cien

Me tienen en un patin
Comprando en san valentin
Ya me salieron mas caras que un reloj de Ulysse Nardin
Es que la babies estan bunny ninguna las 4 se ha hecho completas
2 tienen maridos y ninguna de las 2 al maridos respetan

Cuatro chimbitas
Cuatro personalidades
Dos me hablan bonito
Dos dicen maldades

Diferentes nacionalidades
Pero cuando chingan gritan todas por iguales
Quiere que la lleve pa' medallo
Quiere que la monte en carros del año
Que a una la coja
A la otra la apriete
Y a las otras 2 les de juntas en el baño

Digan que mas quieren hacer
El dirty las va a entretener
En la casa gigante y un party en el yate que el quiere tener
No se si me entiendes bebe...

Estoy enamorado de 4 babies
Siempre me dan lo que quiero
Chingan cuando yo les digo
Ninguna me pone pero

Dos son casadas
Hay una soltera
La otra medio psico
Y si no la llamo se desespera








「4人のベイビー」

もうどうしたらいいかわからない
どの女を選んだらいいか
だって全部の女がベッドが最高
セックスがイイから

俺は4人の女に恋してる
いつも俺がしてほしいことだけする
俺が言ったことには反論しない

4人のうち2人が既婚者
1人が独身
もう一人はちょっとサイコで、俺が電話しないと絶望する

1人目はうちひしがれてて、外でヤると激怒する
2人目は金を払わないと会えない
3人は俺のストレスを解消してくれて、いつも3Pをやる
4人目は月の下で、俺とmalumaと3Pやりたがる

俺は4人とも好きだ
4人とやったあといつも彼女たちを探す
4人とやっても俺は24時間へたれない

どいつもセックスするときはビッチじゃない
その4人の誰をも忘れることはできないから混乱してる

俺がカルティエのサングラスをしてブランドの服を着て空港を出るとき
俺の銀行口座とマスターカードの番号を持ってる女は俺のオフィシャルの彼女
彼女のケツとブロンドの髪が好き

けどもう一人黒髪でいつもセックスしたがる女もいる

そしてスタジオに着くまでにはすでに濡れてる赤髪の女とセックスする
口論して俺の服を脱がせる
そして背が低くてでか尻でショートケアの女もいて、その女が早くアソコに入れてよと言う

俺は4人の女に恋してる
いつも俺がしてほしいことだけする
俺が言うことには反論しない

4人のうち2人が既婚者
1人が独身
もう一人は半分サイコで、俺が電話しないと絶望する

俺は混乱してる
どの女ともやりたい
どれか一人を選べない
どの女もフェラが上手
どの女もセックスがうまい

どの女も俺とセックスしては金をねだる
この女どもとつきあうには金がかかる

2人の女には夫がいるけど、夫は彼女たちをリスペクトしてない

4人のヤリマン
4つのパーソナリティ
2人はいいけど、あとの2人は口が悪い
国籍はばらばら

けどひとたびセックスがはじまって叫びまくれば4人とも同じさ

一人は上に乗ってセックスし、もう一人は抱きついて、あとの二人は一緒にバスルームでセックスする

彼女たちはもっとしたいことを言ってくる
けがらわしいことが彼女たちを楽しませる
この家は大きいし、ヨットでのパーティもできる

俺は4人の女に恋してる
みんないつも俺がしてほしいことをしてくれる
俺がなんか言ったら反論はしない

4人のうち2人が既婚者
1人が独身
もう一人は半分サイコで、俺が電話しないと絶望する







どうですか?


曲は渋くてかっこいいのに、そんな内容の歌だったのかとびっくりでしょ?


maluma君は普通はロマンチックな歌が多いのにワルのmalumaって感じ。



malumaはコロンビア人。
中南米のスペイン語圏。
中南米はラテンでエロくてちゃらそうなイメージがありますが、カトリックだし中南米社会はけっこう保守的な考えが強いと思います。
中絶禁止の国も多いし、女性に対しても保守的だし女性をリスペクトしなきゃいけないという社会観念が強い。

スペイン語圏なのでスペイン語の歌詞はもちろんみんな理解してる。
だから子供がきいたらわかってしまうんですよね。
リリース前の検閲やテレビやラジオで放送する際に検閲がありますが、その検閲に通ったとしても今回のように社会で批判されることがあります。

中南米でレゲトンを聴く主要な層が、ティーンエイジャー。
小さい子供もレゲトン聴きます。
だからお下劣とか暴力的な歌詞の歌だと、子供の教育によくないと批判されるわけです。


この曲は女性蔑視でマチスタ的で(男尊女卑)であり、女性に対する暴力への言い訳だと大批判されています。


スペイン語圏ではすでにこの曲は批判により検閲が入り、この歌をテレビで放映するときはエッチな言葉にピー音が入ってきこえなくなり、歌詞のまずい言葉は消して放映しています。



これがスペイン語圏で放映されたmalumaの「cuatro baby」の歌詞が女性蔑視だというテレビ番組の特集





批判にさらされて会見するmalumaの映像。
これを見ると歌にピー音が入り、歌詞の映像に編集が入って一部見えなくなってるのがわかりますよね。







女性たちにこの歌を聴かせて感想をきいたビデオ



彼女たちが言ってるのは、
malumaはイケメンなのに、ほんとにがっかりした。
この歌の歌詞は女性に対する侮辱だと思う。
女性をモノ扱いしてる。
これをきいて喜んでるのは教育がない人だろう。
子供やティーンエイジャーがこの曲をきいたらと心配だ、子供の教育に悪い。
malumaに言いたいのは、「自分の成功のために他の人が傷つくような歌を歌うのはやめたほうがいい」、とのこと。



malumaが一緒に「Bicicleta」を歌った同じコロンビアの大御所Carlos Vivesもこの件についてmalumaを批判しました。





ところが、そういう批判や検閲に対してmalumaが反論したんです。





うわ、malumaのコンサートってほんとに女性ばかり。
レゲトンのコンサートで女性ばかりってありえん。

コンサートで批判への反論を言って検閲された歌詞を強調して大声で歌って、しかもSNSで反論。
これがさらにみんなの怒りをかいました。







有名歌手のセレーナ・ゴメスもmalumaを批判しました










malumaはイケメンだし、今までの曲はみんなよかったしロマンチックなレゲトンを広めたのに、なんでここにきてこんなお下劣な歌を歌ったんだっていう人もいます。
malumaは女性をこういう風に見てる人なのか、と。

malumaが反論したことで、この男(maluma)はなにが問題なのか理解してないとか、金がもうかればなにやってもいいと思ってるのかという批判もあります。

shakiraと「chantaje」を歌ったけどshakiraに対してもそういうふうにみてんのかという意見もあり。
今後の中南米でのツアーでもコンサートが開催される場所で論議を呼んでるところもあるみたいです。


若い子たちやmalumaのファンの女性たちは批判に対して反論してる人たちももちろんいます。
これはたんなる流行歌だし、歌詞に深い意味はない。別に女性蔑視とかマチスタじゃない。なんでそんなに神経質にとがめるのか、フェミニストはうるさいとか怒ってます。
この曲が嫌いなら聴かなきゃいいし、you tubeとかを見なきゃいいだろうと。


でも、曲が聴こえれば子供達の耳に入ってしまう。
malumaは若い子たちに人気があるからこそ、青少年たちによくない歌を聴かせて女性を軽んじる悪い観念を持たせてはいけないのではとか、malumaだって母親や姉がいるじゃないか、という意見が強いですね。



しかも、レゲトンはもともとすごい下劣で、ビキニを着た女性がセクシャルに踊って、性的で女性をバカにしたような歌詞が多いなどとレゲトンに対する批判もおきています。
レゲトンの他の有名アーティストもこの件についてインタビューされたりしてえらい迷惑。


malumaのアホなところは、こんだけ批判されたんだからおとなしく「お騒がせしてすみません、けど私は女性をリスペクトしてます」って言えばよかったのに、反論してしまってさらに怒りをかったところ。
火に油を注いだ。。

malumaほんとにやらかしちゃったね。

malumaはまだ22歳だし、世界で流行って売れっこになったので気が大きくなってビックマウスになっちゃったのかもしれません。
けど、自分だけじゃなくて自分のせいでレゲトン界まで批判されたことに気づいてもっと大人になったほうがいいかと。。。
いま売れてるから「俺はワールドワイドなんだ、スペイン語圏じゃなくて英語圏や他で売ればいいもんね」って彼は思ってるのかもしれないけど、スペイン語圏あってのレゲトンだから。

malumaは前はもっといい感じだったんだけど売れてから変わってきてるような気もするんですよね。
このごろはレゲトネーロというよりは(レゲトン歌手)、有名ポップス歌手のfeaturingが多くなってるし。
それにsin contratoではあちこちの女と浮気してるやつの歌だったし、私生活でもいろんな女性と浮名を流してるし。
もしかしてこの「4 Babys」もmalumaの私生活の話だったりして 笑。
このままいけば、ピットブル化しちゃうんじゃないかと心配。
メデジンのレゲトネーロに戻った方がいいと思うよ。


レゲトンは検閲のために2重の意味を使って表面的には普通の歌を歌ってるようにしたり、昔に比べたらエッチなビデオや歌が減ってロマンチックな歌とか社会的な歌も増えてきたし、レゲトン界も幅広い人たちに受け入れられるようにいろいろ努力してきていたんだから。

maluma はイケメンだしロマンチックなレゲトン歌って女性ファンがめっちゃ多いし、イメージがよかったんで、そこにこの曲だからなおさらバッシングされてるのかもしれません。
けど、歌リリースする前に再考すべきだったね。。。



この曲は日本のレゲトンファンには、久々のmaluma っぽい歌でかっこいいと評判がいいんですが。
この曲はスペイン語がわからない人が聴いた方がいいですね。
日本ではこれかけても大丈夫でしょう。

下手にスペイン語が分かると 「えっ?」ってなっちゃうので。。。

メロディ自体はいいんだから、違う歌詞にすればよかったのに。
明らかに炎上する歌詞なのにリリースしちゃったプロデューサーやレコード会社のせいだと思うんですけどね。



そういえば、malumaの故郷のコロンビアでは、札束で顔ひっぱたいて美人で若いコロンビア人のおねえちゃんを何人も宿に連れ込んだりはべらせて歩いてるアメリカ人のおっさんたちがいて、コロンビア人たちからヒンシュクかってたなあ。

「cuatro babys」はコロンビアで買春してるグリンゴの歌なんですよ、といったほうが中南米では理解されたかも!?  … なんてね



お下劣なレゲトンの歌なら他にもあるのに、malumaの「cuatro babys」がなぜバッシングされるのか次で考察してみました。


「 下品なレゲトンあるのになぜmalumaだけバッシング?」


レゲトン歌うアイドルグループ CNCO

コロンビア人のレゲトンシンガーのmalumaが世界で大ブレイクして思ったんですが、最近のレゲトンは女性ウケも重要なのかなと。

レゲトンは昔はPVもセクシーなおねえさんたちがビキニとかで腰くねらせて踊ってて、ごつい服装にぎらぎらの大ぶりアクセサリーつけたこわもてのレゲトンアーティストたちが歌うのが定番。

こういうイメージ 







けどイケメンのmalumaがレゲトン界にでてきたら、ライブ会場に女性が多くなり女性たちが黄色い大歓声。
そしてmalumaやもう一人の大人気レゲトンシンガーのJ Balvinのようにロマンチックなレゲトンを歌って女性たちはうっとり。



malumaの写真は





malumaはレゲトン界に今までなかった新しい潮流をおこしました。



それが、今度はアイドルが歌うレゲトンの登場ですよ。

ま、正確にはレゲトングループっていうか、レゲトン以外にもラテンポップスも歌うグループなんですが。
これを見てたら、レゲトンも女性ファンを取り込むためにはビジュアルもポイントになってきたのかなと思いました。


これはCNCOといって、まだ1年前に結成された新しいグループです。
アメリカのオーディション番組で「La Banda」。
素人をオーディションして2015年の勝者5人をグループとしてデビューさせました。

アメリカにはヒスパニック系が多いのでスペイン語の番組が結構ありまして、私もメキシコにいるときはアメリカ制作のスペイン語の番組をよくみてました。
「La Banda」もアメリカのマイアミで作られたスペイン語の番組です。
ここで選ばれたのは、中南米やアメリカのオーディションを勝ち抜いてきた人たちです。

審査員は、リッキー・マーティン、アレハンドロ・サンス、Laura Pausiniというラテン界のスター。


これがその番組の決勝で優勝者5人が選ばれる様子です。







そして選ばれた5人は、CNCOというグループとしてデビューし、リッキー・マーティンと世界ツアーをしました。






メンバーは10代で(一人は20歳)、上の写真左から

①プエルトリコ人

②ドミニカ人

③メキシコ系アメリカ人

④ キューバ人(数年前にアメリカに移民)

⑤ エクアドル人でアメリカに移住


で、みんなラテン系ですね。


もうこれって日本でいうジャニーズみたいな。。。




これが彼らが歌うレゲトンの曲。
この曲はいま全米ヒットチャート(ビルボード)の11位くらいにランクインしてます。


「Reggaeton Lento」 CNCO








そして去年、NYのタイムズスクエアでのライブ

「Devuélveme Mi Corazón」 CNCO







見ましたか。

この女の子のファンたちの キャーキャーっていう歓声はもうアイドルの追っかけで
今までのレゲトンのファン層とは違いますよね。

ラテンの歌手は歌が上手なんだけどそこまでの歌唱力じゃなくてラップも他のレゲトンシンガーみたいにうまくないけど、けどアイドルグループにしてはうまいと思います。


彼らが、女性もコンサートに動員できるビジュアル系のレゲトンシンガーが今後生まれるかもしれない。。。ということを予期させてくれました。

もちろん従来のような重低音でがんがんのヘビーなレゲトンも人気あります。
けどレゲトンがワールドワイドになっていろんな層がきいてるし、さらにいろんな人に広げていくにはヘビーなレゲトンだけでは限界あるし。

それに中南米で現地の人がレゲトン聴いてるのを見たりレゲトンのコンサートに行って思ったんだけど、重低音の爆音のレゲトンはやっぱ男っぽい感じ。
男友達だけで車に乗って爆音でレゲトンかけるのはいいんだけど、彼女とのデートには向きませんよね。
中南米はカップルで出かけたり、クラブもカップルか男女混成のグループで遊びに行くことが多いので。
そうするとやっぱ女性が踊りたがる曲のほうがフィエスタではかけやすいんだなーと。
ラテンは女性の意見が強いので、女性をターゲットにしたビジュアル系レゲトンもアリかもしれません。



● ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)の無断転載禁止
● キュレーションサイト(naverまとめ含む)による転載やぱくりは禁止




【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
TWITTER
ブログの更新はときどきですが、ツイッターでは毎日ラテン等についてつぶやいてます 笑
姉妹ブログ
私のもう1つのブログ
おすすめCD紹介 ↓
下記に私のおすすめCDを紹介(iTunesも)。クラブでいつもかかる曲ばかり。ブログ内で書いてるので上記の検索欄で検索して試聴してね ↓ ↓ ↓

marc anthony大ヒットアルバム
これに入ってるのサルサ曲「vivir mi vida」も世界で大ヒット。Marc Anthonyはラテン界の帝王的存在。
DANZA KUDUROはこれ!
Don Omar Presents Mto2: New Generation
レゲトン J Balvin
ここ1-2年世界中で超ヒットしてるレゲトンがコロンビアのJ Balvin。音楽賞を総ナメにしました。
大ブレイクのMALUMA
エンリケ・イグレシアス
エンリケ・イグレシアスの大ヒット曲「Bailando (バイランド)」(ft. Gente de Zona) が入ったアルバム
ルイス・エンリケのロマンチックサルサ
yo no se mañanaが流行ったルイス・エンリケの新しいアルバム。踊りやすいロマンチックサルサがいっぱい
Daddy Yankee ヒットアルバム
大ヒットのバチャータ
Phase II



バチャータの帝王
世界のバチャータブームをおこした2大バチャータキングは、Prince RoyceとこのRomeo Santos。Romeoは、バチャータの人気グループAventuraの元ボーカル。
レゲトンのNicky Jam
J Balvinとあわせていま人気のレゲトン歌手がNicky Jam。彼のベストアルバムです
El Cantanteの元歌はこっち
El Cantante
El Cantante

サルサのDIVA
Salsa Divas
Salsa Divas
Celia Cruz とLa India
泣いちゃうサルサ
Fabricando Fantasias
TITO NIEVES
ブログで紹介したCDリスト

「ブログで紹介した曲とCDリスト」

リンク & お気に入りブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


ラテンCD

AMAZON サーチ

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
タワーレコード ネットショップ
RSSフィード
フリーエリア
人気記事ランキング
開始 2012年9月4日~