AX

Bienvenidos! ラテンのことならなんでも。 サルサやレゲトンやバチャータなどのラテン音楽やダンス、中南米旅行、ラテンファッション、ラテンアメリカについて、歌詞の和訳などなど


人気が高いトピックは
「marc anthonyのvivir mi vida」 (世界大ヒットしたサルサ)
「Danza Kuduroの歌詞」(Don Omar)


※ このブログのリンクなしの転載や引用はご遠慮ください(特に和訳した歌詞)


レゲトンの名曲まとめ

わたくし dia felizが選ぶ 「レゲトンの名曲のまとめ」 です☆

みんな世界中で大ヒットしたレゲトンばかり。
これをおさえておけばOK!


私がいいなと思った曲というよりは、世界中で大ヒットした曲から選びました。

今からあげる大半の曲については、このブログですでに解説してます(このブログを書き始めた2006年から)。
それぞれのリンクをはりますので、各曲の詳しい解説についてはそちらを見てください。
(なお、アーティストの年齢は現在のです)



● 「Gasolina」 Daddy Yankee





2004年リリース。
ダディ・ヤンキーはプエルトリコ人。
現在39歳。
レゲトンをつくりあげた功労者の一人で、レゲトンキングといわれている。
世界的にレゲトンをブレイクさせたのがこの曲。
この曲はラテンではナツメロだが、EDMにremixされたり他のジャンルのクラブでいま人気。

2006年に私がこのブログでガソリーナについて書いたのが 「日本で流行ったレゲトン gasolina」 で、ガソリーナの意味を2010年に解説したのが 「ガソリーナってそれかよ」 です 。


この曲が入ったCDは

ガソリーナ
ダディー・ヤンキー アンディ・モンタニェス メイ・ビー トミー・ヴィエラ ウィジン レノックス ヤンデル ザイオン
ユニバーサル インターナショナル (2005-05-11)







 「Oye Mi Canto 」  N.O.R.E. ft. Nina Sky, Daddy Yankee, Big Mato & Gem Star




2004年リリース。
ノリエガ(N.O.R.E.)やダディ・ヤンキーやニナ・スカイらによる曲。
ノリエガはアメリカ人(プエルトリコ系)のヒップホップ歌手。
中南米各国の国旗がでてきます。

2006年に 「クラブでかかるレゲトン oye mi canto」 で書きました。


この曲が入ったCDは







● 「Lo que Paso Paso」  Daddy Yankee





2004年リリース。
「ガソリーナ」と同じ 『Barrio Fino』のアルバムに入ってる。

2007年に 「Daddy Yankee ライブ」 のブログの記事で書きました。





「Dile」  Don Omar





2003年リリース。
ドン・オマールはプエルトリコ人。
38歳。
「Danza Kuduro」で日本でも人気のドン・オマール。
でもこっちのDONのほうが声も歌も渋くて私は好き。

「Dile」については、2006年に 「クラブでかかるレゲトン2 Dile」 (Don Omarの「Dile」) で書きました。


この曲が入ったCDは

Last Don
Don Omar
V.I. Music (2003-06-17)







● 「Dale Don Dale」  Don Omar





2003年リリース。
「Dile」が入ってるアルバム 『Last Don 』(2003) に入ってる。

「dale don dale」と他のドン・オマールの曲については、2011年に 「Don Omarは軟派になっちゃったの?」 で解説しました。






 「Pam Pam 」  Wisin y Yandel





2005年リリース。
Wisin y Yandel は、Wisin とYandel というプエルトリコ人のレゲトンのデュオで、このごろはソロ活動もしている。
Yandelは今年ソロでリリースしたレゲトンの曲(Encantadora) がラテングラミー賞獲得。
Yandelが39歳、Wisinが37歳。

「pam pam」については、2008年に 「パンパンパン」 で解説しました。


この曲が入ったCDは

Luny Tunes 20 #1's Now
Various Artists
Machete Music (2007-11-20)






「Rakata」 Wisin y Yandel





2005年リリース。

「rakata」の歌詞については、「アレ」 (wisin y yandel 「rakata」)で2009年に書きました。





 「Rompe」  Daddy Yankee





2005年リリース。

「クラブでかかるレゲトン ROMPE」 で2006年に書きました。


この曲が入ったCDは

トルメンタ・トロピカル Vo.1-熱帯の嵐-
ダディー・ヤンキー スヌープ・ドッグ ポール・ウォール ロイド・バンクス ヤング・バック ネリー・ファータド
ユニバーサル インターナショナル (2006-06-21)






● 「Baila Morena」  Hector y Tito





2005年リリース。
プエルトリコ人のレゲトンのデュオ。
Tito Bambinoはこの時代のレゲトン歌手の中ではイケメンだったんだけどね。
Titoが35歳、Hectorが37歳。

2007年に「Hector Y Tito」 で解説しました。

この曲が入ったCDは







● 「Culo」  Pitbull





2004年リリース。
ピットブルは米のマイアミ出身のキューバ系アメリカ人。
ヒップホップの歌手。
35歳。
この曲にはダンスホールレゲエのリディムが使われてます。
ピットブルはここ何年か世界的に流行っていますが、もはやレゲトンよりもダンスミュージック色が強くなりましたよね。

「一番好きなレゲトン Culo」(Pitbullの「Culo」)で2007年に書きました。

この曲が入ったCDは

Miami
Pitbull
Tvt (2004-08-24)






<2010年代>

「Llegamos a la Disco 」  Daddy Yankee ft. Baby Rasta & Gringo, Arcangel, Ñengo Flow, Kendo Kaponi, De la Ghetto, Alex Kyza y Farruko





2011年リリース。
いきなり時代が飛びますが、ダディ・ヤンキーとプエルトリコの人気レゲトン歌手がたくさん出ている私の大好きな曲。

Arcangelは30歳。米NY生まれのドミニカ系でプエルトリコ育ち。私の大好きなレゲトン歌手。
Farruko はプエルトリコ人。25歳(思ってたより若かった)。ヒットを飛ばしてる人気歌手。
De la Ghettoも人気のレゲトンアーティスト。 32歳。米NY生まれのドミニカとプエルトリコハーフでプエルトリコ育ち。人気のレゲトン歌手。
この3人は有名なのでレゲトン好きな人は知ってると思うし、Baby Rasta 、Gringo, Ñengo Flowたちもよく知られている。

レゲトンはこの曲のように一人ではなくてほかのアーティストと共演することが多いです。
レゲトンはヒップホップと同じように別のアーティストとラップバトルとかするしね。

2012年に 「Llegamos a la Disco」 で解説しました。

この曲が入ったCDは

Prestige
Daddy Yankee
EMI Latin (2012-09-11)








● 「Ay Vamos 」 J Balvin





2013年リリース。
コロンビア人。コロンビアのメデジン市の出身。
31歳。
この曲はブームになって、この曲がかかるとラティーノ(中南米人)たちが大合唱します。

コロンビアのレゲトンがここ数年のレゲトンシーンを変えたといってもいいかと思います。
それまではプエルトリコがレゲトン大国でプエルトリコ系のアーティストが多かったです。
いまもプエルトリコがレゲトン大国だけど、数年前からコロンビアのレゲトンがラテングラミーや各レコード賞を受賞し世界で大流行しています。
その第一人者がこのJ Balvin。
ダディ・ヤンキーたちと違って、ギラギラしてバスががんがんきいたレゲトンじゃなくて、ロマンチックなレゲトンが主流。

「今流行ってるレゲトン歌手は…」 で解説しました。

この曲が入ったCDは






● 「El Perdedor」  Maluma





2015年リリース。
22歳。コロンビアのメデジン市出身。
コロンビアのメデジン出身のレゲトンアーティストといえば、このmalumaも大人気。
彼は若くてイケメンなので女性ファンが非常に多いです。
ロマンチックなレゲトンが多い。
この曲はビルボードのトップ10に何週も入っています。

この曲はmalumaの曲のなかで私は好きなほうではないし正直名曲に選ぶか迷いましたが、今も全米ヒットチャートなど世界で大ヒット中なのでこれにしました。
malumaみたいな女性ファンが多いアイドルぽいレゲトン歌手はレゲトン界にとって新しい風だと思います。

malumaについては、「malumaの素顔とコロンビアのメデジン」 など今年いくつか記事書いてます。

この曲が入ったCDは

Pretty Boy, Dirty Boy
Maluma
Sony Music Latin (2015-10-30)






● 「Travesuras 」  Nicky Jam




2014年リリース。
Nicky Jamはアメリカ生まれのプエルトリコ育ち。
プエルトリコ系とドミニカ系の親を持つ。
35歳。
この曲もおととしと去年めっちゃ流行りました。

「今流行ってるレゲトン歌手は…」 で書きました。

この曲が入ったCDは

Greatest Hits 1
Nicky Jam
Sony U.S. Latin (2014-12-15)




:::::

”レゲトン 名曲” でググるとトップにあがるレゲトンの名曲リスト (いまニュースで問題になってるキュレーションサイトの某まとめ) が私と意見が違ったので、自分が思うリストをつくってみましたよ 笑。


なんでこういうチョイスになったのか説明します。


まず、「あれ、なんでドン・オマールの「Danza Kududo」とか入ってないの?」、って思うでしょう?
いまだに日本で大人気なのにー。

他のサイトのレゲトンの名曲リストには Don Omarの 「Danza Kuduro」や「taboo」 「zumba」、 Daddy Yankee の「Limbo」などがよく入ってますよね。

でも私は自分の選曲リストでジャンル分けするときには、そういう曲はレゲトンじゃなくてダンスミュージック系にカテゴライズしてます。
Daddy Yankeeの「Lovumba」だと メレンゲ(エレクトロニック・メレンゲ)に入れてます。
ラテン界ではリズムによってダンスを変えるので、こういうのはラテンではレゲトンでは普通踊ってないからです。
レゲトンの歌手でもサルサやバラードとかヒップホップも歌ってる人もいますので、レゲトンの歌手が歌ってるから全部レゲトンとはいえない。けどこういう「danza kuduro」とかはもちろんレゲトンのサウンド入ってるから、人によってはレゲトンに入れる場合もあるでしょう。

それから今回は私が好きな曲というよりは、世界でスーパーヒットした曲のなかから選びました。多くの人が「うん」と思える曲。


レゲトンは中米のパナマで生まれて80年代からあり、ダディ・ヤンキーはプエルトリコで1990年代前半からレゲトンで活躍してます。
でもレゲトンが世界中で大ブレイクしたのは「ガソリーナ」が大ヒットした2004年です。

私のリストでは2004年から2005年に選曲が集中してますよね。

私はレゲトンを2005年から踊ってるんですが、2005年はすでに東京や関東のラテンのクラブでは(特に中南米人が多いラテンのクラブ)レゲトンががんがんかかって超盛り上がってました。
上にあげた2005年以前の曲はどれもその当時ラテンのクラブのヘビロテ曲です。
もちろん世界的に流行ったし、今も名曲といわれる曲ばかり。
私も好きな曲たちです。


でもそういう2000年代の曲はもうすでにレゲトンのクラシック。
レゲトン界の大御所も30代後半です。
レゲトンはそもそも若い世代のストリート系の音楽なので、毎年流行が変わります。
「ガソリーナ」とか古いレゲトンは中南米ではもうナツメロでみんな知ってるんだけど、もうかからないです。

けど去年や今年、東京のEDMなどがかかるクラブに行ったらダディ・ヤンキーの「ガソリーナ」がかかってました。もうこの曲はラテンのクラブではかからないんで、 「うわーーーー、 なつかしい〜」とびっくり。
けど、EDMの有名DJがガソリーナのremixやったり、日本の他のジャンルのクラブでは「ガソリーナ」このごろかかってますよね。

レゲトンのクラシックの名曲はいまきいてもやっぱりいい曲が多いですね〜。
日本のラテンのクラブでも日本人が多いところだと、いまでもレゲトンクラシックの曲がかかるとこもありますよ。
私はレゲトンのクラシックは大好きです。やっぱクラシックのほうが、かかると自然と身体が動いちゃって踊れる曲が多い。



上の私のリストでは2003-2005年の曲と、急に飛んで2011年以降の曲しかあげてません。
ブログのページの関係上全部UPするわけにいかないので、数を限定したらこうなっちゃいました。
もちろんその間の年にもいい曲ありますが、レゲトンの世界的なスーパーヒットが生まれたのは2004-2005年あたりやここ数年じゃないかと思います。

どうしてそのあたりにスーパーヒットが集中したかを考えてみました…

2000年代半ばくらいはレゲトン大全盛でした。

が、そのころのレゲトンは歌詞(スペイン語)がエロかったしビデオも女性のセクシーなのが多かったんで、スペイン語圏ではラジオなどの検閲にひっかかる曲があったり女性差別だという批判もあったからかもしれないですが、レゲトン界の流行がその後ちょっと変わってきたように思います。

2010年代の頭ごろ他のジャンルをとりいれたり他ジャンルの歌手とfeaturingしてダンスミュージック系の曲を歌うレゲトン歌手が多くなりました(ポルトガル語圏のKuduroをとりいれた Don Omar の「Danza Kuduro」とか、Wisin y Yandel fr. Jennifer Lopezの 「Follow the Leader」やPitbullの「Bon Bon」など)。

けどおととしくらいからコロンビアのレゲトンが大ブレイクして、J balvinやmalumaはソフトな感じ。
ここ数年は特にロマンチックなレゲトンが流行ってます。歌詞は恋人との恋愛とかふつうのPOPSみたいで、女性も安心して踊ったり聴いたりできるかんじの曲。
今年ラテングラミー賞受賞したのは、yandel(wisin y yandelの片割れ)が歌うロマンチックなレゲトンでした。

けどやっぱロマンチックな曲だけでは物足りないから、重低音の伝統的なレゲトンも人気が復活したような気がします。

まあ、この年代別のレゲトンの流行についての話は私の個人的な考えですが。


レゲトンは中南米の大半の国で主流の音楽だし、北米はもちろん大人気、世界各国でも人気が高くなってます。



ということでこういうリストになりました。

レゲトンは日本でもこのごろ流行ってきてますよね。
レゲトンに興味がある方はきいてみてください。


これが私のチョイスのレゲトンの名曲まとめ です。



コロンビアのメデジンのレゲトン Sebastian Yarta

いまコロンビアで流行ってるレゲトンの歌を紹介したいと思います。

コロンビア人の歌手 Sebastian Yarta の曲です。

コロンビアでこのごろ流行ってまして、サルサの都市カリ市ですらよくかかってます。
ちなみにアメリカのビルボード(全米ヒットチャート ラテン音楽部門)で現在33位。

レゲトンのJ BalvinやMalumaが好きな方は、この曲気にいると思います。



Sebastián Yatra 「Traicionera」





この曲大好きでここ何ヶ月かよくきいてます。

Sebastian Yartaは22歳でmalumaと同い歳。
シンガーソングライターです。


sebastian yarta


コロンビアのメデジン生まれですが、メデジンといえば J Balvin や Maluma を輩出したコロンビアの第二の都市。

J Balvin や Maluma のレゲトンとなんとなく似た感じしますよね。
ロマンチックレゲトンで、メロディアスで、歌詞はただ言葉の羅列のラップじゃなくて普通のPOPSっぽいし。
あんまり強くラップしないでぼそぼそ歌う感じ。
声もmalumaに似た系。




ところで、この「Traicionera」というタイトルの意味は 裏切り者の女。


メデジンはカリ市と違ってサルサは盛んじゃなく、コロンビアの他の都市からは「メデジンの人は踊れない」とか「メデジンの人はロマンチックな曲が好きで、ロマンチックな曲ききながら飲むだけ」 とよく言われてます。

確かにメデジンに私がいたときは、クラバーが少なくてつまんないと思いました。
クラブに行っても飲んでばっかりでそんなに踊らないし。。。
まあ、もう5年もメデジン行ってないから今の状況がわかりませんが。でもカリの人は今でも「メデジンの人はロマンチック音楽好きで踊りが下手」と言ってます 笑。

メデジンがロマンチック音楽好きだから、レゲトンもロマンチックなのかな??

世界的人気のレゲトン歌手を何人も輩出してすごいな。。。
メデジンのレゲトンがここ数年のレゲトンの流行を変えたような気がします。



Sebastian Yartaはコロンビア生まれだけど、途中でアメリカに引っ越してアメリカでも教育うけたそうです。
だから英語の歌も歌ってます。
この「Traicionera」はアメリカで録音され、PVもアメリカで撮影されました。なのでこのビデオにでてくるチャイナタウンなどはコロンビアのではありません。
J Balvin もアメリカに住んでたし、今もアメリカでよく活動してます。

この曲は部屋でかけたり電車できくのにもいいんですよね。




ところでこの曲、バラードバージョンが先月リリースされました。
(レゲトンのバージョンほうがオリジナルです)。


Sebastián Yatra, Karen Mendez  「Traicionera (Acoustic Fan Version)」





あら ステキ。。。

レゲトンのバラードバージョンなんて普通出さないけど。
これは非常によい出来栄えですね。

この Traicionera」(レゲトンバージョン)はメロディがきれいだし、レゲトン好きじゃないポップスファンにも受け入れられるんではないかとは思ってたんですが。
女性とのデュエットというのも歌に合ってる。

Sebastian Yarta歌うまいね。ソフトで甘い声でバラードに合う。

Sebastian Yartaの声質や歌い方はPOPS歌手っぽいと思ってたけど、彼ってレゲトンも歌ってるけどPOPS歌手でもあるんですね。バラードでもポップな曲でもレゲトンでもなんでも歌える!

Malumaはライブで聴くと音がところどころはずれてて歌下手だなと思ってたんだが 笑。

ラテンの人にもこっちのバラードバージョンはウケがいいみたいです。
ラテンの人たち、バラード好きだし。

ブログ内の英訳/スペイン語訳(歌詞の和訳等)は私がやってますので、このブログへのリンクなしに転載するのはご遠慮くださいませ…

【【【 おすすめラテンファッションとグッズ 】】】

【ラテンファッション レディース】
ラテンファッション
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ ブラジルジーンズ ブラジルワンピ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
サルサシューズ サルサシューズ ブラジルオールインワン


【ラテン メンズ ファッション&グッズ】
ラテンメンズ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルジーンズ キューバTシャツ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブラジルの制汗剤 ペルーのピスコ(酒)
スペイン語電子辞書
カシオ 電子辞書 エクスワード スペイン語モデル XD-Y7500


英語⇔スペイン語 ミニ辞書
Diccionario oxford mini / Oxford Spanish Mini Dictionary: Espaanol-Inglaes, Inglaes-Espanol / Spanish-English, English-Spanish
Oxford Spanish MINI dictionary
日本在住ラティーノの必需品
暮らしの日本語指さし会話帳 6スペイン語版 (ここ以外のどこかへ)
暮らしの指さし会話 スペイン語
日本在住スペイン語圏の人向け日本語会話
旅の指さし会話帳〈69〉JAPAN(スペイン語版)―ここ以外のどこかへ! (ここ以外のどこかへ!―JAPAN)
旅の指さし会話帳〈69〉JAPAN(スペイン語版)―ここ以外のどこかへ! (ここ以外のどこかへ!―JAPAN)
著:谷本 雅世 , 他
ペルーのスペイン語会話
旅の指さし会話帳 (62) ペルー ここ以外のどこかへ!-アメリカ・オセアニア
旅の指さし会話帳 (62) ペルー ここ以外のどこかへ!-アメリカ・オセアニア
著:佐々木直美
キューバのスペイン語
旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)
指さし会話帳 キューバ
メキシコのスペイン語
旅の指さし会話帳 (28) メキシコ
指さし会話帳 メキシコ
ラテンアメリカ旅行用スペイン語会話本
Lonely Planet Latin American Spanish Phrasebook (Lonely Planet Phrasebooks)
Lonely Planet Latin American Spanish Phrasebook (Lonely Planet Phrasebooks)
著:Lonely Planet Publications
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2016年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ラテンCD

みんなで投票
よく行くラテンクラブは? (複数回答OK)
twitter
AMAZON サーチ

タワーレコード ネットショップ
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
フリーエリア
人気記事ランキング
開始 2012年9月4日~